マイボードゲーム機能「持ってる」「興味あり」など知人に共有できるコレクション管理機能。人数別や時間別などの並び替えも。
ボードゲーム発見機能マイボードゲームの登録データを統計分析し、未経験かつ未所有のおすすめボードゲームを自動抽出します。
レビューや日記の機能各種投稿が可能になります。また投稿で商品購入時に利用できるポイントが貯まります(消費機能は開発中)。
フォロー・フォロワー「ボドとも」としてフォローしておくと、気になるユーザーや知人のアクティビティが通知されるようになります。
ボドゲカフェ情報自分の「興味あり」「お気に入り」に登録したボードゲームカフェが提供するゲームが一目でわかるように。
通販ショップ国内主要メーカーや同人ゲームなど様々な商品をご購入いただけます。会員登録しないで購入することもできます。

テラフォーミングマーズTerraforming Mars

火星を開拓してテラフォーミングさせるのは、きみだ!

■ストーリー:プレイヤーは火星を開拓する企業のスタッフとなり、凍てつく星の気温を上げ、水を、緑を、酸素を供給させ、テラフォーミングを成し遂げることになります。

複数のライバル企業を押しのけ自社を最大規模にさせるのが目的だ。被り無しの200枚以上のプロジェクトカードを用いてMC(資金)・鉱物・チタン・植物・電気・熱エネルギーを産み出しながら火星をテラフォーミングして行くことになる。時には微生物や動物の力を用いたり、隕石を落としたり(!)しながらゲームは進んでいく。

未開の地である火星の開発を争う企業にはそれぞれの個性があり、プレイする度にまた違った展開を楽しむ事が出来ます。プロジェクトカードの組み合わせによってはコンボも発生し、企業の発展に貢献してくれるでしょう。

しかし、プロジェクトカードはタダで手に入るわけではありません。各世代(ターンの事をこう呼びます)ごとに購入する必要があるため、この世代に資金を払ってカードを使うか、後半に向けて強いカードを購入して取っておくか…と戦略は人それぞれ。

テラフォーミングに貢献すればTR(テラフォーミング・レート)が上がり、世代毎に得られる資金も上がります。資金を溜めて序盤からコストも効果も高いプロジェクトを狙うか、コツコツと少しずつ生産力を高めるか、などプレイする度に違う戦略を取ることも出来るために繰り返し遊びたくなります。

上記文章の執筆にご協力くださった方
  1. 特別純米酒2017特別純米酒2017
  2. KruckKruck
マイボードゲーム登録者
  • 279興味あり
  • 470経験あり
  • 228お気に入り
  • 344持ってる
プレイ感の評価
運・確率27
戦略・判断力34
交渉・立ち回り6
心理戦・ブラフ0
攻防・戦闘0
アート・外見23
作品データ
タイトルテラフォーミングマーズ
原題・英題表記Terraforming Mars
参加人数1人~5人(90分~120分)
対象年齢12歳から
発売時期2016年~
参考価格16,000円
データに関する報告
ログインするとフォームが表示されます

レビュー 16件

  • 153
    名に参考にされています
    投稿日:2018年09月21日 11時32分

    テラフォーミングマーズ・・・火星を地球化する。そう、このタイトル通りの超スケールの大きいプロジェクトの一企業となって、あなたは誰よりも早く地球化に貢献できるのか?重いゲームと敬遠しやすい人もいるかもしれませんが、これはかなり名作でおすすめ!!テラフォをプレイしている途中に友人から電話があると、必ず「あ、ごめんね。今、火星を地球化する仕事しているから、後でかけ直すね」って、言って電話を切ります。(その後、友人からは一切のコンタクトが途切れる…が…。)そのくらい好きです!当初、テラフォーマーズの漫画を読んでいたので、火星を地球化する話についてはちょっとお腹いっぱいで、あまり興味がなかったので...

    おざかつ大魔王さんのレビューを読む
  • 139
    名に参考にされています
    投稿日:2018年09月20日 13時53分

    各プレイヤーは火星を地球化する事業に参画する企業となって最も地球化に貢献することを目指すゲームです。ゲームは全員が共通して開発していく火星表面をヘックスで区切った火星ボードと、自分の企業の資金(クレジット)や生産力などを表すプレイヤーボード、イベントや施設などのプロジェクトカードの大きく3種類のコンポーネントがあり、プレイヤーボード上の各資源や資金、生産力でプロジェクトカードを入手、プレイして、火星の開拓を行うというゲームの流れになります。酸素濃度、気温、海洋面積(水タイル)の3つのグローバルポイントがあり、基本的にはこれを上昇させることでTR(地球化レート)が得られて、最終的にこの3つ...

    一斗さんのレビューを読む
  • 391
    名に参考にされています
    投稿日:2018年08月31日 11時53分

    2018年現在自分の中ではナンバーワンといっていいボードゲーム。カード、ボード、タイルボードゲームとしての大元素を組み込みつつ、何度やっても飽きが来ない。初期配布企業、カードドラフトによる立ち回り方がプレイするたびに変化するのでパターンが縛られない。これはボードゲームをする上でのマンネリ化を防ぐだけでなく、次のプレイはどんなことで立ち回ろう、という気持ちになり、重量級のゲームでありながらもやり込みたくなる中毒性があります。とは言っても欠点がないわけではなく・プレイに慣れないとカードの効果が分かりづらい(ピックに影響)・個人ボードがオーガナイザーじゃなければしょぼい・個人が何をしているのか...

    ダニエルさんのレビューを読む
  • 231
    名に参考にされています
    投稿日:2018年08月27日 21時11分

    ★8(個人的10段階評価)SFテーマのボードゲーム……というよりは半ばカードゲーム。一見とっつき辛く、実際インストする際もかなり骨の折れるゲームではあるのですが、基礎的な部分は意外ととても単純なボードゲームです。火星に植林したり、海を増やしたり、温度を上げたり。それら入植行為の全てで勝利点(=毎ターンの金銭収入でもある)が稼げ、最終的には勝利点が高ければ勝ち。まったくもって王道のゲームなのですが、さて、これらの行為全てに、大量のカードが関わってくるから大変です。半分カードゲームの領域であり、またそのカードテキストが一つ一つユニークなものだったりするので、基本のシステムがシンプルでも、ここ...

    ぼたもちさんのレビューを読む
  • 281
    名に参考にされています
    投稿日:2018年08月15日 18時03分

    初プレイから2度プレイ。カタンを相当複雑にしてさらに勝利点を無尽蔵にし、終了条件は火星の開拓終了までとしたゲーム。とにかくカードの枚数が多い(アツアツポイント)いろんな方法で勝利点を獲得できるので、本当に楽しいと思えるまでは結構時間がかかると思います。しかしながら、下手すれば一生遊べるゲームになる可能性があり、重ゲー好きの人にはたまらないゲームであるような気がします。

    初心者GMさんのレビューを読む
  • 783
    名に参考にされています
    投稿日:2018年07月24日 14時56分

    ゲーム開始手順、WBC方式の紹介WBC(WorldBoardgamingChampionships)で行われているゲーム開始時の手順(ドラフト手順)を紹介します。セットアップが完了したら、各プレイヤーに会社カード2枚とプロジェクトカード5枚を配ります。各プレイヤーは配られたプロジェクトカードの1枚を手元に残し、残りを左隣のプレイヤーに渡します。右隣のプレイヤーに渡されたカードから1枚を手元に残し、残りを左隣のプレイヤーに渡します。これを繰り返し、手元が5枚になったら、各プレイヤーに新たに5枚のカードを配ります。各プレイヤーは配られたプロジェクトカードの1枚を手元に残し、残りを右隣のプレイ...

    PRRさんのレビューを読む
  • 403
    名に参考にされています
    投稿日:2018年02月26日 07時23分

    2回遊んだので防備録のレビュー。火星をテラフォーミングして貢献度を競うゲーム。最初に選ぶ企業、および引いてくるパテントカードの引きでかなり左右されてしまいます。重ゲーのなかでは運の要素がかなり強いゲームかと思います。基本はTRを上げるような行動をした方が収入アップも含めて有利かと思いますが、カードに得点を積み立てていけるようなカードが結構お得感がある気がします。まだ使ったことないカード、企業がたくさんあるので、慣れるまではそれなりの回数遊ばないとダメそうですね。

    クロさんのレビューを読む
  • 559
    名に参考にされています
    投稿日:2018年02月06日 11時37分

    このゲームが好きすぎて長くなりそうなので、中身についての説明よりお勧めポイントだけを書きます。火星を開拓するというテーマに惹かれます。また、様々な開拓プロジェクトがカードで表現されており、何度やっても同じ展開になることがありません。領土拡大やカードによる他社への干渉があり、カード多めでソロプレイに陥りやすい点をカバーしています。カードが多いことで敷居を高く感じるかもしれませんが、企業カードとの相性やカード間のコンボがあることによって、結局飽きがこないゲームになっていると思います。とにかく初めてやる時は、火星開拓の雰囲気を味わいながら、拡大再生産を通じて雰囲気を楽しんでほしいです。何度でも...

    korou_dreamさんのレビューを読む
  • 316
    名に参考にされています
    投稿日:2018年02月04日 00時01分

    すべてのカードがユニークで、初めてMTGをやったころのようなワクワク感がありました。それならばカードを把握している経験者の方が有利なのでは?と思いますが、把握しきれないほど膨大にありますし、知っていたとしても使用する条件が厳しかったり、後半でしか使えなかったりするので特に問題はありません。もちろん悩むこともありますが、「次回までに食料を払わないとワーカーを処分するはめになる!」なんていう苦しいものではなくて、「ハンバーグかカレーかラーメンか…今日は何を食べようかな?」といった感じの、そんな楽しい悩ましさでありますから、誰にでもお勧めできますwプレイヤーが自然にゲームの終了条件に近づけるル...

    わたんさんのレビューを読む
  • 326
    名に参考にされています
    投稿日:2018年01月28日 00時19分

    火星を人の住める星にしよう、という壮大なるプロジェクトを複数の企業で行っていくゲーム。プレイヤーは企業となって覇権を取ることを目指すといった形何よりも世界観がとてもよく作られていて、かつ初期に選ぶ自分の企業(ランダムのうち2つから選ぶ)によって毎回違う展開になるのがリプレイ性が高く、とてもよい。別売りの拡張マップなども使用するとそれぞれ企業の強さも固定化せずまた何回も遊べてしまう。(レビューを書いている2018/1/27現在、金星拡張なしでも通常マップと拡張マップで強さが変わる企業が複数)他の方が世界観やルールに関しては書かれているので、その辺りは割愛させて頂くとして。初期のマップでドラ...

    Kruckさんのレビューを読む
  • 629
    名に参考にされています
    投稿日:2018年01月24日 02時28分

    7/10話題の世界ランク5位(2018/1/24執筆時点)のボードゲーム。重ゲーはそんなに好きじゃないし、開拓は結構ソロプレイだし、攻撃要素はそこまでないと聞いてたわりには結構ある気がするし、コンポーネントの情報掲載がたしかに甘いし、エラッタあるし、とデメリットを並べても総合で見て、たしかにこれは面白い。やっぱり火星を開拓するっていうテーマとそれがだんだんと開発されていく見た目、200枚もあるカードのバリエーションとコンボ、それをプレイヤーが選ぶことによって毎回展開が変わるのがいい。特に攻撃型の会になるのか、平和に開発する会になるかはかなりプレイヤーによって変わる気はする。ルールも手番ア...

    白州さんのレビューを読む
  • 608
    名に参考にされています
    投稿日:2017年12月16日 00時01分

    ​​​​​最高傑作。ボドゲ会で口を開けば「テラフォやろうよ」と推している人がいたら、それは私だ。18/7/7時点で29回プレイしている。年末はテラフォで年を越した。祝再販!ゲーム開始時に選択する"企業"の固有能力によってプレイスタイルが変わる。引いたカードによって方向性も変わってくる。相手の動きも千差万別になるため、いつも新鮮な気持ちで遊べる。メインは開拓だが攻撃要素もある。ボドゲでの攻撃嫌いな私でも、慣れる頃には"攻撃される可能性"も思考するようになり、より戦略性が増した。プレイ時間を見れば重ゲの分類だが、ひたすら次はどうしようか時間を忘れて没頭できる。

    おっきーさんのレビューを読む
  • 1082
    名に参考にされています
    投稿日:2017年11月12日 22時49分

    何世代にもわたって火星を人類が住める星にテラフォーミングしていく、壮大なゲームです。火星ボードに、タイルを置いていくので、一見エリアマジョリティのゲームにも見えますが、実質は、主たるシステムは、200枚のユニークなカードを使って場の構築をしていくことにあります。そういう意味で「ボードも使うカードゲームである」といってもいいかもしれません。2時間は覚悟したほうがよい重量級ゲームでありながら、それぞれまったくちがう企業の能力と、カードの引きによって、同じ展開がほぼ絶対にない、やればやるほどおもしろいスルメゲームです。1ラウンドが1世代というスケールの大きさ、各カードのフレーバーと雄大な火星ボ...

    YYYKKKさんのレビューを読む
  • 660
    名に参考にされています
    投稿日:2017年10月23日 23時55分

    企業となって火星の地球化事業という世界規模のプロジェクトに参画するロマン溢れる作品。200枚超えのダブリ無しの大量のプロジェクトカードを駆使して火星の酸素、温度を上昇させ、海洋を拓いて地球化を進めていく。火星の開拓のためには衛星や彗星を落としたり、核爆発を起こしたり、大洪水を起こしたりと手段は選ばない。フェアプレー精神や環境保全なんて精神はゲーム中にあんまり存在しない(たまに存在する)。このゲームのウリは何といってもトチ狂ってるといっても過言では無いほど強烈なパワーのカードでコンボを組み大量に得点を得る快感だろう。一度ハマると何回でも遊びたくなる。プレイヤーは、全て異なる固有能力を持った...

    kanamatanさんのレビューを読む
  • 937
    名に参考にされています
    投稿日:2017年10月04日 00時07分

    テラフォーミングマーズにはオプションで、個人用のボードがあります。通常の個人ボードを板で上下を挟んだ構造で、上の板は透明でキューブを置くところが窪んでいます。これにより置いたキューブの位置がずれなくなり、プレイアビリティが格段に向上します。

    異人館さんのレビューを読む
  • 889
    名に参考にされています
    投稿日:2017年05月23日 00時00分

    火星が舞台というだけでワクワクしてしまう。良作には必ず付き物である他プレイヤーとのジレンマあり、領土拡大要素あり、やりこみ要素あり、唯一のネックは、価格が良いお値段。ただし、持ってれば、ヒーロー。

    特別純米酒2017さんのレビューを読む

リプレイ 2件

  • 225
    名に参考にされています
    投稿日:2018年07月27日 13時54分

    WBC準々決勝の結果順番と会社1:フォブログ、2:ヘリオン(私)、3:クレディコウ、4タルシス配られたカードに移民都市と標準プロジェクトがあったものの、熱、電力系のカードは来ず、その他に酸素と海のイベント、植物産出を増やすカードを購入してゲーム開始となりました。マップがヘラスだったので、移民都市を出す必要資金は30だから4枚しか買えない計算でした。チタン以外に資金がないフォブログが地図上に何か置けるはずもなく、移民都市を無事ポールに置くことに成功しました。ここでクレディコウがウィルスエンハンサとペットを出して来ました。後半の5枚に入っていたのに標準プロジェクトとの見合いで手放したウィルス...

    PRRさんのリプレイを読む
  • 188
    名に参考にされています
    投稿日:2018年07月26日 12時37分

    WBC予選の結果予選1回戦はテラクターでプレイしたが、最初以外に金が増えるカードが来なかったのと、ミスを数回繰り返したためエコラインに負けて2位でした。予選2回戦は私は順番最後でタルシス。相手は順番にフォブログ、エコライン、テラクターでした。拡張マップElysiumだったため、マイルストーンなどが合わず厳しい感じでした。最初だけはタルシスらしいプレイ(都市を置く)をしたものの、最初に置いた都市で引いた3枚のカードの中に地球カタパルトがあったことと、フォブログの引きが半端なく(チタン産出3、警備艦隊など)、勝てない事を前提の遊びのプレイにシフトしてしまいました。結果はTR28、森4、都市8...

    PRRさんのリプレイを読む

戦略やコツ 3件

  • 1565
    名に参考にされています
    投稿日:2018年01月06日 05時08分

    テラフォーミングマーズ攻略初期企業編☆企業の選び方企業を選択する際は以下のポイントに注意するといいでしょう・初期手札と能力のシナジー・初期手札でしたい事にかかる初期メガクレジットと資源・マイルストーン達成のしやすさ・能力の安定性(特定の引き札や使用タイミングに影響されない強み)☆にわとり的オススメ企業【helion】初期資源:42メガクレジット(以下金)熱生産+3宇宙タグ1能力:熱をお金として使用出来る。理由:安定性が高い熱生産は植物生産と違いほとんど妨害されないため、序盤から積極的に気温、すなわち勝利点(以下TR)と金収入をあげていけます。熱生産は気温が比較的早めに上がりきることも多い...

    にわとりさんの戦略やコツを読む
  • 1109
    名に参考にされています
    投稿日:2017年12月31日 14時24分

    テラフォを拡張マップ込みで17回プレイして体感した戦略やコツについてひたすら記載します。☆企業の強弱を見極める。ゲームの初めに2枚の企業カードから1枚を選択する。その時点で勝敗が決すると言っても過言ではない。強い企業の例として、都市企業、森企業、熱企業があります。弱い企業の例として、科学企業、木星企業、イベント企業があります。(個人的な感想です。強い企業で負けたこともあれば、弱い企業で勝ったこともあります。)☆"都市に隣接して都市を立てられない"ことを活用する。都市をタイルの周囲6マスには都市が建てられないため、実質的に支配したことになります。森と都市を配置する順番で迷っているなら、都市...

    おっきーさんの戦略やコツを読む
  • 923
    名に参考にされています
    投稿日:2017年05月22日 23時30分

    基本戦略はお金を貯めること。手札を使用するためには、お金を支払わないといけないから。強カードになるほど支払うお金も高くなるので、お金のプールは必須。まず、お金が無いと戦略すら立てられない

    特別純米酒2017さんの戦略やコツを読む

ルール/インスト 4件

  • 157
    名に参考にされています
    投稿日:2018年08月27日 17時21分

    ふんわりインストかんたんなルール動画作りました。全体のイメージを把握するために インスト前によかったらみてください(ルールの省略あり)Youtubeリンク↓↓↓↓↓↓https://youtu.be/BJ4huYm_RrQよかったらチャンネル登録、コメント、フォローもお願いします。

    大ちゃん@パンダ会さんのルール/インストを読む
  • 1166
    名に参考にされています
    投稿日:2018年02月05日 20時11分

    【企業カード】ECOLINEMC+36植物生産+2植物+3植物タグ効果:あなたは、植物を8支払う代わりに7支払って緑地タイルを配置してよいhelionMC+42熱生産+3宇宙タグ効果:あなたは、熱をMCのように使ってよい。MCは熱のように使うことはできない。THARSISREPUBLICMC+40建設タグゲーム開始時の最初のアクションで、都市タイルを配置する。効果:木星上に都市タイルが配置された時、MC生産+1。あなたが都市タイルを配置した時(木星外含む)、MC+3。PHOBLOGMC+23チタン+10宇宙タグ効果:あなたの各チタンの価値はMC+1多い。MININGGUILDMC+30鉄...

    なつさんのルール/インストを読む
  • 1454
    名に参考にされています
    投稿日:2018年02月02日 19時08分

    (上から読むだけでテラフォーミングマーズのインストになります)(説明の都合上,プロジェクト・カード(縦長)はカード名の枠の色(赤,緑,青)で分類し,それぞれ赤カード,緑カード,青カードと呼びます。さらに,カード左上の黄色い四角の中の数値(単位はメガクレジット。MC)で示します。説明用に下記の下線部のカードを抜き出しておいてください。説明が終わったら,プロジェクト・カード全体をシャッフルします)■概要・プレイヤーは火星を開拓する企業です。・火星の環境を地球の環境に近づけるという目標をもって,さまざまなプロジェクトを進めていきます。・ゲームはいくつかの世代(ラウンド)にわたって行われます。各...

    malts_yさんのルール/インストを読む
  • 821
    名に参考にされています
    投稿日:2017年04月13日 19時56分

    42それは生命、宇宙、そして万物についての究極の疑問の答えです。冒頭で日本語版を手に入れた方にネタバレを含みつつ、初プレイ時で楽しくゲームするためのコツのようなものを一つ。それは簡単。マニュアルに記載されている通り、企業カードは初期企業で、拡張カードも使わない事です。ゲームに慣れている?二度とできないかもしれないから一回目でフルゲームがやりたい?好きなようにやらせろ?どれもこれもごもっとも。ですが、それをしないと、プレイ内容に比べてゲーム終了までの体感時間がかかりすぎて、このゲームが嫌いになれてしまうのです。言ってしまえばダレるんですね。それはもったいない。故に、初回プレイでは、マニュア...

    Nishiya_Sさんのルール/インストを読む

掲示板 7件

  • anchikinさんの投稿
    カードでのTRアップについて。

    カードで酸素、温度、海洋が増えた場合、TRポイントも増やすのですか?

    1件のコメント532ページビュー約1年前
    ルールについて
  • kanamatanさんの投稿
    箱の大きさについて

    テラフォーミングマーズをすでにお持ちしている方にお聞きしたいんですが、箱のサイズってどれくらいでしょうか?ネットで調べた感じでは、ドミニオンくらいの規格かな?とは勝手に思っています。もう1つ、初...

    2件のコメント586ページビュー約1年前
    コンポーネント/カードスリーブ
  • anchikinさんの投稿
    イベントカード(赤カード)のタグ

    イベントカードは使用後に、裏返してタグは使えないのですが、ラウンド中は効果があるイベントカードの場合は、そのラウンド中も、タグは有効なのですか?

    2件のコメント573ページビュー12ヶ月前
    ルールについて
  • anchikinさんの投稿
    自己修復型ロボットの使い方

    自己修復型ロボットの使い方ですが、1. スチール又はチタンタグのカードを公開して(複数枚可)このカードに重ねて、キューブを公開したカードに2個置く。(あくまでも公開です)2. 公開したカードのキ...

    1件のコメント651ページビュー11ヶ月前
    ルールについて
  • kanamatanさんの投稿
    テラフォーミングマーズのFAQ用

    テラフォーミングマーズの処理が煩雑な場合がちょこちょこあるのを感じるので、カードの効果や処理で悩んだら書き込む用に立ててみました。

    15件のコメント1032ページビュー11ヶ月前
    ルールについて
  • チョモさんの投稿
    カードのグローバルパラメータについて

    カードに酸素・温度・海を2つ上げろ(置け)と書いてある場合は、TRも2回上げるのが正しいのでしょうか?

    0件のコメント177ページビュー26日前
    ルールについて
  • チョモさんの投稿
    プレイ時間と資源について

    皆さんのプレイ時間はどのくらいですか?私は二人でやると3時間半から4時間程かかってしまいます。カードに悩まされてる時間が長いんですが、皆さんどうなんでしょう?それと資源(金・銀・銅)が最後の方に...

    0件のコメント76ページビュー26日前
    ゲームシステム

会員の新しい投稿

関連記事&スポンサーリンク