マイボードゲーム機能「持ってる」「興味あり」など知人に共有できるコレクション管理機能。人数別や時間別などの並び替えも。
ボードゲーム発見機能マイボードゲームの登録データを統計分析し、未経験かつ未所有のおすすめボードゲームを自動抽出します。
レビューや日記の機能各種投稿が可能になります。また投稿で商品購入時に利用できるポイントが貯まります(消費機能は開発中)。
フォロー・フォロワー「ボドとも」としてフォローしておくと、気になるユーザーや知人のアクティビティが通知されるようになります。
ボドゲカフェ情報自分の「興味あり」「お気に入り」に登録したボードゲームカフェが提供するゲームが一目でわかるように。
通販ショップ国内主要メーカーや同人ゲームなど様々な商品をご購入いただけます。会員登録しないで購入することもできます。

ボードゲームのメカニクス特集
ハンドマネージメント

自分のカードの組み合わせや能力を見て取捨選択する
メカニクスを選ぶ
Hand Management

ハンドマネージメントは、自分だけが見れる手札+手札から自分の場に出す、というカードゲームによく見られるメカニクスで、代表作としてはドミニオンが挙げられます。
基本的に、山札や他プレイヤーから手札を入手する機会があり、同時に保有できるカードの枚数上限が設けられていることが多く、その名の通り「ハンド(手札)」を「マネージメント(管理)」していく必要があります。枚数制限の無いカードゲーム等は、カード回収方法の方にゲーム性があり、必要なものを捨てなければいけないというプレイが存在しないことから、基本的にハンドマネージメントに該当しません。例外として、世界で最も遊ばれている作品の1つであるカタンは、理論上は所有カード枚数が無制限です。しかし、毎回2つのダイスが振られる際、7が出るたびに8枚以上保有しているプレイヤーが手札を半分廃棄するというバーストと組み合わされています。そのためハンドマネージメントが必要となります。
ハンドマネージメントは、選択肢に一定の制限を設けることでゲーム進行を円滑にする補助システムの1つであり、プレイヤーに取捨選択のジレンマを生み出すサブメカニクスです。比較的多くのボードゲームに採用されています。

  • 1レッドアウト(Red Out )
    ボードゲームのレビュー5件

    レッドアウト(Red Out )

    ルールは簡単、心理戦に勝つこと。

    ~たった5枚の心理戦~ 1分で理解できる簡単なルール。 5分で遊べる手軽さから 老若男女、誰とでもちょっとした時間に遊べます。 ボードゲーム初心者でも、普段ゲームをしない方とでも 本格的な心理戦に、気付けば熱中してるでしょう! 1セット2人用、2セットで4人、3セットで6人プレイが可能。 文字や数字を一切使用していない斬新さ、 高級感のある厚手カードがカッコイイと好評です。 ■■■■■■■■■■ ゲームマーケット2017秋に 初出展にして2日間で...

    • 49興味あり
    • 36経験あり
    • 19お気に入り
    • 34持ってる
  • 2テラフォーミングマーズ(Terraforming Mars)
    ボードゲームのレビュー20件

    テラフォーミングマーズ(Terraforming Mars)

    火星を開拓してテラフォーミングさせるのは、きみだ!

    ■ストーリー:プレイヤーは火星を開拓する企業のスタッフとなり、凍てつく星の気温を上げ、水を、緑を、酸素を供給させ、テラフォーミングを成し遂げることになります。 複数のライバル企業を押しのけ自社を最大規模にさせるのが目的だ。被り無しの200枚以上のプロジェクトカードを用いてMC(資金)・鉱物・チタン・植物・電気・熱エネルギーを産み出しながら火星をテラフォーミングして行くことになる。時には微生物や動物の力を用いたり、隕石を落としたり(!)しながらゲームは進んでいく。 未開の地である火星の開発...

    在庫がありません
    • 264興味あり
    • 400経験あり
    • 188お気に入り
    • 290持ってる
  • 3パンデミック・レガシー:シーズン1(Pandemic Legacy: Season 1)
    ボードゲームのレビュー12件

    パンデミック・レガシー:シーズン1(Pandemic Legacy: Season 1)

    パンデミックを12回でフルゲーム。しかも1度しか遊べない。だからこそ味わえるワクワクとドキドキ。

    パンデミック:レガシーはかの有名な協力型ゲームの派生ゲーム。 1月から12月まで各月1回(負ければもう1回)パンデミックをプレイし、前月のプレイ状況が次月のゲームに影響してくる上に、オリジナルのストーリー追加された全く新しいスタイル。 そのゲームシステムがゆえになんと1度しか遊べない・・・! 通常のパンデミックを元に極秘のカードにシート、ボックスが指定されたタイミングで開かれることにより、ルールが追加されストーリーも展開していく。同じパンデミックを12回遊ぶのではない。そして、誰がや...

    在庫がありません
    • 281興味あり
    • 234経験あり
    • 109お気に入り
    • 295持ってる
  • 4アグリコラ:リバイズドエディション(Agricola: Revised Edition)
    ボードゲームのレビュー8件

    アグリコラ:リバイズドエディション(Agricola: Revised Edition)

    発売9年目となる2016年、改定新版となる「アグリコラ:リバイズドエディション」日本語版

    2007年秋にドイツで発売されて以来、世界中のゲーム賞を総なめにし、世界中のゲーマーを虜にしつづけ、 今やボードゲームの新しいスタンダードとなったゲーム、『アグリコラ』。 発売9年目となる2016年、改定新版となる「アグリコラ:リバイズドエディション」日本語版が登場! 『アグリコラ』とは、ラテン語で『農民』を意味する言葉。 舞台は17世紀ヨーロッパ。プレイヤーはここで農業を営む住人となり、資材を集めて家を建て、家族を増やし、 畑を耕して収穫し、牧場を作って家畜を飼い、自分の農場を豊かに...

    在庫がありません
    • 152興味あり
    • 249経験あり
    • 110お気に入り
    • 341持ってる
  • 5スルー・ジ・エイジズ - 新たなる文明の物語(Through the Ages: A New Story of Civilization)
    ボードゲームのレビュー8件

    スルー・ジ・エイジズ - 新たなる文明の物語(Through the Ages: A New Story of Civilization)

    自らの手で、最高の文明を築き上げろ! 重量級のシヴィライゼーション型ゲーム

    スルー・ジ・エイジズは、古代から今日に至るまで様々な時代を通し、自らの文明を発達させていくゲームです。 最初は、古代から始まります。 世界にはまだ何もありませんが、そこからそれぞれの文明が最初の一歩を踏み出していきます。 各時代において、あなたができることは様々です。建物の建築、科学・文化の発展、軍備の強化、人口の増加などなど…。 ときには指導者を擁立して民草を導き、また、時には宗教を興して蔓延する不幸感を払拭し、暴動を防がなければなりません。 あなたは、様々なアクションを通し...

    • 121興味あり
    • 100経験あり
    • 43お気に入り
    • 122持ってる
  • 6ワイナリーの四季(Viticulture)
    ボードゲームのレビュー21件

    ワイナリーの四季(Viticulture)

    まったりワイン生産

    プレイヤーはワイン生産者となり木の植樹からワインの出荷までのすべての工程を一年を1ラウンドとし、誰かが20点以上になるまで行うゲームです。 手番には良くあるワーカープレイスメントでアクションを行っていきます。アクションは難しいものは一切なく、木を植える、お金を払って建物を立てる、カードを引く&使う、葡萄を収穫する、葡萄からワインを作る、作ったワインを出荷して勝利点を得る、等わかりやすいものばかりです。 それだけだとシンプル故、直ぐに飽きが来てもおかしくないのですが、このゲームの特徴は上記...

    • 275興味あり
    • 500経験あり
    • 213お気に入り
    • 435持ってる
  • 7指輪物語:対決(Lord of the Rings: The Confrontation)
    7/10わかりやすく言えば、複雑になったクニツィアのガイスター。指輪物語を題材にほぼ全キャラクターに特殊能力がついている。自分は指輪物語を読んだことがないのでわからないが、読んでいる人であれば、感動するであろう細かい設計になっている。ちなみに読んでいなくても問題はない。バトルラインと並んで、クニツィアの2人ゲーとして完成度が高く、ファンが多いことも納得のいく出来。ガイスターが好きな人にもおすすめ。現在、あまり流通しておらず、若干手に入れにくいのは残念。

    (最も読まれているレビュー「白州さん」の投稿を表示しました。)

    在庫がありません
    • 58興味あり
    • 40経験あり
    • 17お気に入り
    • 40持ってる
  • 8マンション・オブ・マッドネス:第2版(Mansions of Madness: Second Edition)
    ボードゲームのレビュー6件

    マンション・オブ・マッドネス:第2版(Mansions of Madness: Second Edition)

    アプリを使って進行がより親切に。クトゥルフ神話モチーフの人気ゲーム。

     このゲームは無料のアプリと、同梱されているマップタイルやモンスターフィギュア、各種トークンを使用して遊ぶ、恐怖と探索のゲームです。1人から5人までで遊べます。  戦闘や各種の判定に使うダイスはプレイヤー自身が振りますが、シナリオの進行はアプリが行う、ハイブリッドなゲームになっています。  アプリがランダム性を加味したシナリオを展開するため、プレイヤーにはシナリオの先が見えません。プレイヤーは全員探索者として暗い部屋を探索し、異様な秘密を暴き、アプリ上で行う狡猾なパズルに挑んだり、そして...

    • 165興味あり
    • 151経験あり
    • 64お気に入り
    • 175持ってる
  • 9グレートウェスタントレイル(Great Western Trail)
    ボードゲームのレビュー8件

    グレートウェスタントレイル(Great Western Trail)

    ウチの牛が一番良い牛だ! 拡大再生産+すごろく+デッキ構築

    プレイヤーは19世紀アメリカはテキサスの牧場主。アメリカNo.1の牧場を目指します。 自らの牧場の評判を上げるには希少な牛を飼育し、遠方まで届ける交通網を敷き、牧場施設を充実させていく必要があります。その為には、まず優秀な人材、各職業のプロフェッショナル達を雇い、また各都市とのコネクションを繋いで取れる行動を増やさなければなりません。 拡張性のあるすごろくのようなボードに、一周する度に進歩が無ければマイナス点を負ってしまう緊張感、プレイヤーの個性を出せる様々な勝ち筋と程よく絡む運要素。

    在庫がありません
    • 141興味あり
    • 251経験あり
    • 103お気に入り
    • 186持ってる
  • 10ドミニオン:第二版(Dominion (Second Edition))
    ボードゲームのレビュー3件

    ドミニオン:第二版(Dominion (Second Edition))

    定番デッキ構築カードゲームに内容新たに第二版が登場

     「ドミニオン:第二版」はドミニオンの新しい基本セットです。旧版のドミニオンを含めて、ドミニオンの全ての拡張セットと合わせてプレイすることが可能です。この新しい基本セットでは、旧版のドミニオンから 6 種類のカードが抜け、新たに 7 種類のカードが加わりました。また、「廃棄置き場」はカードからマットに仕様変更しました。ルール自体の変更はありませんが、数多く発売された拡張セットとの整合性をとるため、ルールの表現を若干修正しています。  これから新たに「ドミニオン」を始める方も、従来のファンも注目...

    在庫がありません
    • 49興味あり
    • 215経験あり
    • 86お気に入り
    • 231持ってる
  • 11バトルライン(Battle Line)
    ボードゲームのレビュー28件

    バトルライン(Battle Line)

    ポーカー×陣取りゲーム!?戦略力が試される2人専用カードゲーム

    バトルラインは、9つのフラッグを奪い合う2人専用のボードゲームです。先に5つのフラッグを取るか、隣り合った3つのフラッグを獲得できれば勝ちとなります。 奪い合うのに使うのは1~10まで番号が振られた6色のカード。これらをフラッグの前に置いて、3枚1セットで役を作って勝負をします。役自体はポーカーを思い出せば簡単に覚えられるでしょう。同じ色、連続した数字を出す事で完成します。 このボドゲの面白い所は、どこのフラッグにカードを置くかは完全に自由だという所です。最初は7枚の手札で始まり、1枚出...

    • 279興味あり
    • 1279経験あり
    • 501お気に入り
    • 1094持ってる
  • 12チケットトゥライド(乗車券):北欧の国々(Ticket to Ride: Nordic Countries)
    ボードゲームのレビュー0件

    チケットトゥライド(乗車券):北欧の国々(Ticket to Ride: Nordic Countries)

    2~3人用にデザインされた、シリーズ中の人気作。北欧の壮大な景色を楽しもう。

     「チケット・トゥ・ライド:北欧の国々」は、コペンハーゲン、オスロ、ヘルシンキ、ストックホルムなどの北欧の大都市への旅、デンマーク、フィンランド、ノルウェー、スウェーデンを巡る北欧への冒険へあなたをお連れします。ラウマ鉄道に乗って、ノルウェーの美しいフィヨルドや、壮大な山の景色を楽しんでください。  バルト海に面したあわただしいスウェーデンの港で、塩風を吸ってみましょう。かつてバイキングたちが歩いたデンマークの地域を走りましょう。北極圏内の白夜の地域をフィンランドの鉄道に乗って横断しましょう。...

    • 26興味あり
    • 49経験あり
    • 19お気に入り
    • 47持ってる
  • 13東京サイドキック(Tokyo Sidekick)
    ボードゲームのレビュー4件

    東京サイドキック(Tokyo Sidekick)

    東京を舞台にスーパーヒーローとサイドキックが、事件を解決したり襲い来るヴィランと戦う。爽快感溢れる事件解決型デッキ構築ボードゲーム。東京の平和を守り抜け!!2018年春登場。

    「東京サイドキック」 プレイ時間:45分~60分 プレイ人数:2名~4名 ゲームデザイン:エミユウスケ(代表作:Kittys、サンゴク、ワー!ワーウルフ、黄金体験) イラストレーション:平林知子、Nuda、松(A・TYPEcorp.)、ikuyoan、田村正平、ゆうる 価格:¥6,480(税込み) 東京の街を舞台に、スーパーヒーローや彼らの相棒のサイドキック達が、次々に発生する事件や襲い来る敵ヴィラン達に挑み、東京の平和を守るのが目的の事件解決型協力ボードゲームです。 特色...

    在庫がありません
    • 42興味あり
    • 81経験あり
    • 31お気に入り
    • 77持ってる
  • 14トラヤヌス(Trajan)
    ボードゲームのレビュー3件

    トラヤヌス(Trajan)

    西暦110年トラヤヌス帝時代のローマ帝国を舞台にした権力争い、的確な戦略により勝利せよ!

     「至高の皇帝」と称されたトラヤヌス帝に統治されたローマ帝国は繁栄の絶頂にありました。プレイヤーはローマの有力一族となり、政治・交易・建築・軍事などの様々な分野に働きかけ、4四半期(1年間)において勝利点を競いあいます。  各自が持つプレイマット上にはアクションサークルがあり、古典ゲーム「マンカラ」の要領でアクションマーカを動かす事で、6種類のアクションを実行します。  ・「広場」…様々な効果を持つタイルの獲得  ・「軍事」…北方への軍団兵の派遣、様々な効果を持つタイルの獲得や勝利点の獲得 ...

    在庫がありません
    • 79興味あり
    • 121経験あり
    • 46お気に入り
    • 98持ってる
  • 15エルグランデ ビッグボックス(El Grande Big Box)
    ボードゲームのレビュー1件

    エルグランデ ビッグボックス(El Grande Big Box)

    名作エルグランデに5つ拡張版を同梱した盛々セット!心ゆくまで遊び尽くそう

    クラマー&ウルリッヒによるエリアマジョリティの大傑作。 ノーマル初版は1996年のドイツ年間ボードゲーム大賞作品である。 その発売20周年を記念してこれまでに出た全拡張をセットにしコンポーネントにも改良が加えられえた豪華版が、このエルグランデビッグボックスである。 騎士駒がミープル型になり色もカラフルになったので、これまでの硬派な雰囲気ではなくちょっとポップになったのもビッグボックスの特徴だ。 スペインが舞台の陣取りゲームである。 プレイヤーは自分の騎士を9つある領地に派遣して各地...

    在庫がありません
    • 54興味あり
    • 84経験あり
    • 31お気に入り
    • 112持ってる
  • 16フードチェーンマグネイト(Food Chain Magnate)
    ボードゲームのレビュー13件

    フードチェーンマグネイト(Food Chain Magnate)

    ベテラン向け!?運要素一切無しのガチガチにハードな超大作

    皆さんハンバーガーは好きですか? フードチェインマグネイトは複数のタイルによってできた街にハンバーガーやピザ、レモネードやコーラ等を売ってお金を稼ぐゲームです。しかし、開始時点でハンバーガーを知る街の人は居ません。家で肉じゃが食ってます。 そして商品もありません。初期状態では作る事すらできません。プレイヤーは社長として様々な役職の人を雇い宣伝、製造、販売まで全てを行わなければなりません。これは相当に苦しい。だからこそ上手くいき始めた時の喜びは他の作品ではなかなか味わえないものがあります。...

    • 333興味あり
    • 196経験あり
    • 71お気に入り
    • 195持ってる
  • 17ドミニオン(Dominion)
    ボードゲームのレビュー26件

    ドミニオン(Dominion)

    デッキを構築しながら強化しよう!成長型カードゲームの最定番

    自分の王国を発展・拡大し、他の王国と競い合うデッキ構築型ボードゲームです。ドミニオンとは「領土」のことですが、実際に領土を取り合う訳ではありません。自分の所持するカードの束(デッキ)が、いわゆる王国の「財産」です。そのカードを使用して新たなカードを購入したり不要なカードを破棄したりして、自分のデッキを強くしていくことが王国の発展となります。 最終的に自分のデッキにあるカードの「勝利点」が一番多いプレーヤーが勝利します。 プレーヤーは銅貨7枚と屋敷3枚のデッキから始まります。最初の財産ですね。デッキ...

    在庫がありません
    • 265興味あり
    • 1555経験あり
    • 561お気に入り
    • 1040持ってる
  • 18コンコルディア(Concordia)
    ボードゲームのレビュー8件

    コンコルディア(Concordia)

    いかに効率よく発展させられるかが鍵!古代ローマを舞台とした拡大再生産ゲーム

    ローマ帝国が地中海を支配していた2千年前、様々な名家が経済の発展、属州の安定をもたらしました。 プレーヤーはそんな名家の1つとなり、入植者を各都市に送って自分の商業網を拡げ、古代の神々の望みへと導きます。 このボードゲームは、人物カードを使用しながら進めていきます。初期手札として7枚の人物カードを保有しており、手札から人物カードを使うことで、それぞれのカードに記載されているアクションを行います。品物を生産したり、入植者を移動して都市に建物を建築したり、新たな手札を購入したりするなどして、勝利...

    • 125興味あり
    • 367経験あり
    • 132お気に入り
    • 310持ってる
  • 19四季の森(Harvest Island)
    ボードゲームのレビュー3件

    四季の森(Harvest Island)

    綺麗なイラスト、自然な雰囲気が溢れる。有限な農地で多く果物を植えて、収穫して点数を集める、天災にも要注意。

    「四季の森」は多くの果物を植えつけて、収穫して、点数を取るゲームです。 有限な農地に多い果物を植えつけて、手札から一番良い選択を行います。 自分の手番にできる事は、『A.栽培』 『B.収穫』の2つ。 『A栽培』を選択すると、農地にある果物が育ち、点数が高くなります。 手札から2枚のカードを出して、「種まき」、「植え付け」、「施肥」、「放出」の選択から2回行います。 そして手札を4枚まで補充します。補充できるところは補充エリア、または季節山札です。 『B収穫』を選択すると、自分の農...

    • 49興味あり
    • 64経験あり
    • 23お気に入り
    • 74持ってる
  • 20オルレアン(Orléans)
    ボードゲームのレビュー5件

    オルレアン(Orléans)

    ワーカープレイスメントとデッキ構築と陣取り いろいろな要素が混じってるよ

    ワーカープレイスメントとデッキ構築の要素を併せ持つ、 ワーカー構築プレイスメントとでも呼ぶべきゲームです。 18ラウンドを行い最終得点を競う、2時間くらいのゲームです。。 4人までですが、拡張を加えると5人まで遊べます。 共通ボード2枚と個人ボード、それに袋、袋には最初4個のワーカー。 大きい方の共通ボード、半分は資材置場と各自のパラメーターを示す所。 もう半分はオルレアンと周囲の街を示すMAPで、 ここで各プレイヤーは競って自コマを動かし、資材を拾って街に家を建てる。 小さい共...

    在庫がありません
    • 133興味あり
    • 247経験あり
    • 87お気に入り
    • 171持ってる