マイボードゲーム機能「持ってる」「興味あり」など知人に共有できるコレクション管理機能。人数別や時間別などの並び替えも。
ボードゲーム発見機能マイボードゲームの登録データを統計分析し、未経験かつ未所有のおすすめボードゲームを自動抽出します。
レビューや日記の機能投稿した記事が読まれるたびに、通販でお得に商品を購入できるボドクーポンをGET! ハードル低めです。
コミュニティ機能専用掲示板・ボードゲームリストの合体機能が便利!公開コミュニティ、秘密のコミュニティ、設定も豊富。
ボドゲカフェ情報自分の「興味あり」「お気に入り」に登録したボードゲームカフェが提供するゲームが一目でわかるように。
通販ショップ国内主要メーカーや同人ゲームなど様々な商品をご購入いただけます。会員登録しないで購入することもできます。
  • 1人~5人
  • 90分~120分
  • 12歳~
  • 2016年~

テラフォーミングマーズHideさんのレビュー

179名 が参考
0名 がナイス
16日前

ボードゲームの定番リストにランクインしていることが多いゲームです。そのうちに購入しようと思っていましたが、Amazonで安かったので、ついボタンをクリックしてしまいました。

届いて家族4人でプレイしてみましたが、「面白いけど、プレイ時間が長い」というのが家族で一致した意見でした。箱には90〜120分と記載してありますが、慣れてもそんな時間では終わらない気がします。中〜重量級のゲームなので仕方ないかもしれません。ただ、ルールは難しくないので、インストは簡単だと思います。

でも、ゲームのシステムや、カードの内容や効果は実に科学的で、よくできていると思いました。また、カードはダブリがないのも関心しました。

例えば、火星を開発するのに電力が必要なのですが、電力を多くすると排熱量が大きくなって、平均気温を上昇しやすくなるとか。海洋を増やすためや酸素濃度を上昇させるために、彗星や隕石を火星に落とすとか。あるいは地球から窒素ガスを大量に運搬してきて、火星に放出すると、平均気温を上昇しやするなるとか。などなど、かなり地球科学的に妥当だと思われる方法です。

もちろん、生物学的なこともあり、初期段階のバクテリアから始まり、緑地面積を拡大させることによる酸素濃度の上昇、あるいは平均気温と酸素濃度があるい一定以上に上昇することで、昆虫や大型動物を出現させることができます。

私自身は、大学と大学院で地球科学関係のことを専攻していたので、現実味のある科学を使って火星を地球化するということで特に面白く感じたのかもしれません。地球科学や生物学などに興味がある人は是非プレイしてもらいたいボードゲームだと思います。

以上

この投稿に0名がナイス!しました
ナイス!
テラフォーミング・マーズ
テラフォーミング・マーズの通販
いざ、赤き惑星を手なずけろ!人類の新時代を先導するのはどの企業だ!?
残り2点
1~2営業日以内に発送
日本語マニュアル付き
¥ 7,700(税込)
Hide
Hide
シェアする
マイボードゲーム登録者
  • 1224興味あり
  • 2303経験あり
  • 1228お気に入り
  • 1802持ってる

Hideさんの投稿

会員の新しい投稿