マイボードゲーム機能「持ってる」「興味あり」など知人に共有できるコレクション管理機能。人数別や時間別などの並び替えも。
ボードゲーム発見機能マイボードゲームの登録データを統計分析し、未経験かつ未所有のおすすめボードゲームを自動抽出します。
レビューや日記の機能各種投稿が可能になります。また投稿で商品購入時に利用できるポイントが貯まります(消費機能は開発中)。
フォロー・フォロワー「ボドとも」としてフォローしておくと、気になるユーザーや知人のアクティビティが通知されるようになります。
ボドゲカフェ情報自分の「興味あり」「お気に入り」に登録したボードゲームカフェが提供するゲームが一目でわかるように。
通販ショップ国内主要メーカーや同人ゲームなど様々な商品をご購入いただけます。会員登録しないで購入することもできます。

ボードゲームのメカニクス特集
プレイヤー別固有能力

プレイヤーの扱えるキャラ/コマが別の性質や能力をもつ
メカニクスを選ぶ
Variable Player Powers

プレイヤー別固有能力は、プレイヤー間で異なる能力やステータスが与えられているメカニクスを指します。一般的には同じ条件・同じルールで始まり、選択によって個人差が生まれていくボードゲームがほとんどですが、このメカニクスは明確に違う特性をもった状態でスタートします。代表作の世界の七不思議パンデミックシリーズのように、プレイヤーはゲーム開始時に、ゲーム終了まで有効な「固有能力」を与えられます。
このメカニクスを取り入れているボードゲームは、「プレイヤー間の違い」を分かりやすく自然にするためか、比較的アートワーク(ビジュアルデザイン)や世界観が作り込まれています。例えば、「プレイヤーAは能力セットC」といった記号表現ではなく、「ギリシャ文明はファランクス効果により歩兵の攻撃力が+1される」や「火属性のサラマンダーは溶岩の上に施設を建築できる代わりに、水辺に面する施設は生産力が-1される」といった、その特徴にふさわしい見た目が与えられています。
協力型のボードゲームや、「役職・キャラクター」が与えられることの多い正体隠匿系と併用されることが比較的多い印象です。

  • 1サイズ -大鎌戦役-(SCYTHE)
    ボードゲームのレビュー30件

    サイズ -大鎌戦役-(SCYTHE)

    美しいアートワークと独特な世界観に浸れる、牧歌的戦略ゲーム。

    舞台は第一次大戦が終わったばかりの架空の東欧。ファクトリーと呼ばれる勢力がメックという機械兵器をもたらすが、突如としてその門を閉ざしてしまった。 プレイヤーは各勢力のキャラクターとなり、ワーカーを派遣して資源を生産したりそれを元に発展させ東欧の覇権を握るために奔走することになる。 各勢力はそれぞれ固有の能力を持ち、それを活かしながら拡大生産と侵略を進めていく。 当然いつかは勢力間で戦闘が起こるのがこういったゲームの常だが、このゲームは違う。 戦闘を仕掛けて相手を打ち負かせば、自分の民...

    • 420興味あり
    • 564経験あり
    • 289お気に入り
    • 477持ってる
  • 2パンデミック・レガシー:シーズン2(Pandemic Legacy: Season 2)
    ボードゲームのレビュー3件

    パンデミック・レガシー:シーズン2(Pandemic Legacy: Season 2)

    71 年前、世界は滅亡した......

    その疫病はどこからともなく現れ、世界を荒廃させた。大半の者は1週間以内に死亡した。それを止める術は何もなかった。 世界は全力を尽くしたが、それは充分ではなかった。 3世代に渡って、人類の最後の断片である我々は避難所(ヘイヴン)と呼ばれている海上の浮遊施設群で暮らしている。 疫病から遠く離れ、我々は大陸に補給品を供給し、人類を完全な滅亡から守ることができている。 我々は残存している世界の大都市とのつながりを維持しているが、ここ数年で事態は厳しくなっている。 ヘイヴンから遠く離れた都市と連...

    • 122興味あり
    • 56経験あり
    • 28お気に入り
    • 104持ってる
  • 3テオティワカン:シティ・オブ・ゴッズ(Teotihuacan: City of Gods)
    • 28興味あり
    • 33経験あり
    • 16お気に入り
    • 49持ってる
  • 4テラフォーミングマーズ(Terraforming Mars)
    ボードゲームのレビュー26件

    テラフォーミングマーズ(Terraforming Mars)

    火星を開拓してテラフォーミングさせるのは、きみだ!

    ■ストーリー:プレイヤーは火星を開拓する企業のスタッフとなり、凍てつく星の気温を上げ、水を、緑を、酸素を供給させ、テラフォーミングを成し遂げることになります。 複数のライバル企業を押しのけ自社を最大規模にさせるのが目的だ。被り無しの200枚以上のプロジェクトカードを用いてMC(資金)・鉱物・チタン・植物・電気・熱エネルギーを産み出しながら火星をテラフォーミングして行くことになる。時には微生物や動物の力を用いたり、隕石を落としたり(!)しながらゲームは進んでいく。 未開の地である火星の開発...

    在庫がありません
    • 290興味あり
    • 512経験あり
    • 241お気に入り
    • 371持ってる
  • 5アナクロニー:エグゾスーツコマンダーパック(Anachrony: Exosuit Commander Pack)
    ボードゲームのレビュー1件

    アナクロニー:エグゾスーツコマンダーパック(Anachrony: Exosuit Commander Pack)

    より良くゲームの世界観を堪能するために

    本体アナクロニ―の拡張であり、 アナクロニ―の世界観をより良く楽しむ事が出来るようになる、ミニチュア拡張となります。 値段相応、もしくはそれ以上のクオリティの『ロボット』が入っており、 アナクロニ―本体を十二分に遊びたいのであれば、ぜひ欲しい拡張となります。

    在庫がありません
    • 14興味あり
    • 30経験あり
    • 14お気に入り
    • 46持ってる
  • 6パンデミック・レガシー:シーズン1(Pandemic Legacy: Season 1)
    ボードゲームのレビュー12件

    パンデミック・レガシー:シーズン1(Pandemic Legacy: Season 1)

    パンデミックを12回でフルゲーム。しかも1度しか遊べない。だからこそ味わえるワクワクとドキドキ。

    パンデミック:レガシーはかの有名な協力型ゲームの派生ゲーム。 1月から12月まで各月1回(負ければもう1回)パンデミックをプレイし、前月のプレイ状況が次月のゲームに影響してくる上に、オリジナルのストーリー追加された全く新しいスタイル。 そのゲームシステムがゆえになんと1度しか遊べない・・・! 通常のパンデミックを元に極秘のカードにシート、ボックスが指定されたタイミングで開かれることにより、ルールが追加されストーリーも展開していく。同じパンデミックを12回遊ぶのではない。そして、誰がや...

    • 304興味あり
    • 253経験あり
    • 114お気に入り
    • 320持ってる
  • 7オペラ座の怪人(Le Fantôme de l'Opéra)
    ボードゲームのレビュー2件

    オペラ座の怪人(Le Fantôme de l'Opéra)

    二人用のタイマンゲーム。犯人役と怪人役でルールが違うため、ついつい交代してやりたくなってしまいます。オペラ座の中で、怪人を見つけ出したい操作役、時間稼ぎをして逃げ切る怪人役。。。1手1手に重みがある行動となるので、常に取捨選択をしながらそれぞれの勝ちに向けてじっくりと行動を進めるゲームとなります。あと、テーマがいいっすよね。コンポーネントもカードにしっかりとした厚みとかがあって、こう、なんとなくエレガントな気分になれますw

    (最も読まれているレビュー「ナベさん/らいとぱわーさん」の投稿を表示しました。)

    在庫がありません
    • 80興味あり
    • 45経験あり
    • 19お気に入り
    • 38持ってる
  • 8指輪物語:対決(Lord of the Rings: The Confrontation)
    「ストラテゴ 」や「軍人将棋」のように、対戦相手からは正体のわからない駒を交互に操って、善/闇それぞれの側の勝利条件を目指そう。※善側は白い駒、闇側は黒い駒を操る。対戦相手からは正体がわからない。スタート位置に全ての駒を配置したら闇側から手番を進めます。自手番には必ずひとつの駒を移動させなくてはなりません。進んだ先に敵駒がいれば、それぞれの正体を明かして駒の能力を適用します。それでも決着がつかなければ、プレイした手札と駒の戦闘力の合計値が高い方が勝利します。負けた駒はボード上から排除されます。これを...

    (最も読まれているレビュー「nekomaruさん」の投稿を表示しました。)

    在庫がありません
    • 62興味あり
    • 43経験あり
    • 17お気に入り
    • 40持ってる
  • 9マンション・オブ・マッドネス:第2版(Mansions of Madness: Second Edition)
    ボードゲームのレビュー7件

    マンション・オブ・マッドネス:第2版(Mansions of Madness: Second Edition)

    アプリを使って進行がより親切に。クトゥルフ神話モチーフの人気ゲーム。

     このゲームは無料のアプリと、同梱されているマップタイルやモンスターフィギュア、各種トークンを使用して遊ぶ、恐怖と探索のゲームです。1人から5人までで遊べます。  戦闘や各種の判定に使うダイスはプレイヤー自身が振りますが、シナリオの進行はアプリが行う、ハイブリッドなゲームになっています。  アプリがランダム性を加味したシナリオを展開するため、プレイヤーにはシナリオの先が見えません。プレイヤーは全員探索者として暗い部屋を探索し、異様な秘密を暴き、アプリ上で行う狡猾なパズルに挑んだり、そして...

    • 189興味あり
    • 167経験あり
    • 66お気に入り
    • 187持ってる
  • 10アナクロニー(Anachrony)
    ボードゲームのレビュー4件

    アナクロニー(Anachrony)

    荒廃しきった近未来で、最大勢力となり地球からの退避を目指す。

    プレイヤーは近未来・荒廃した地球における支配勢力の指導者の一人となります。 勢力拡大し、最大勢力となって人類を主導していくのが目的ですが、 途中襲来する隕石による世界の崩壊がゲームを変容・加速させます。 まず勢力を拡大する為の多くのアクションを実行するには、 自勢力の「シェルター」を出て「首都」へ出向かねばなりません。 この時代には世界は崩壊を始めており、外出には「ロボット」が必要になります。 このロボットが拡張版のフィギュアで、圧倒的な見た目のインパクトを持っています。 また...

    • 66興味あり
    • 54経験あり
    • 21お気に入り
    • 54持ってる
  • 11テラミスティカ:ガイアプロジェクト(Gaia Project)
    ボードゲームのレビュー8件

    テラミスティカ:ガイアプロジェクト(Gaia Project)

    宇宙を舞台に惑星をテラフォーミング!自分の種族を入植させることで勢力を伸ばそう

     超人気ストラテジーゲーム「テラミスティカ」のシステムをベースにした派生作が登場しました。  プレイヤーは、宇宙を舞台に、惑星をテラフォーミングし、自分の種族を入植させることで勢力を伸ばし、より高い得点を獲得することを目指します。  種族ごとの特性や、循環するパワーコマのマネージメント、建物のアップグレードといったベース部分は「テラミスティカ」と近いものがありますが、技術の発展とそれに伴う基礎能力の強化や、宇宙空間を介した自由度の高い入植など、さまざまな箇所にアレンジが加えられています。...

    在庫がありません
    • 170興味あり
    • 254経験あり
    • 98お気に入り
    • 173持ってる
  • 12東京サイドキック(Tokyo Sidekick)
    ボードゲームのレビュー6件

    東京サイドキック(Tokyo Sidekick)

    東京を舞台にスーパーヒーローとサイドキックが、事件を解決したり襲い来るヴィランと戦う。爽快感溢れる事件解決型デッキ構築ボードゲーム。東京の平和を守り抜け!!2018年春登場。

    「東京サイドキック」 プレイ時間:45分~60分 プレイ人数:2名~4名 ゲームデザイン:エミユウスケ(代表作:Kittys、サンゴク、ワー!ワーウルフ、黄金体験) イラストレーション:平林知子、Nuda、松(A・TYPEcorp.)、ikuyoan、田村正平、ゆうる 価格:¥6,480(税込み) 東京の街を舞台に、スーパーヒーローや彼らの相棒のサイドキック達が、次々に発生する事件や襲い来る敵ヴィラン達に挑み、東京の平和を守るのが目的の事件解決型協力ボードゲームです。 特色...

    在庫がありません
    • 64興味あり
    • 107経験あり
    • 40お気に入り
    • 93持ってる
  • 13マルコポーロの旅路(The Voyages of Marco Polo)
    ボードゲームのレビュー12件

    マルコポーロの旅路(The Voyages of Marco Polo)

    マルコポーロとなり、ヴェネチアから北京を目指せ!!

    このゲームは、マルコポーロの旅を追体験し、その旅を成功させるゲームです。 2015年 ドイツゲーム賞 大賞 受賞 2015年 ドイツ年間ゲーム賞エキスパートゲーム賞推薦リスト 2015年 国際ゲーマーズ賞一般ストラテジー部門 大賞 受賞 様々なイベントで評価を受けている、ファンからの支持が熱い作品です。 各プレイヤーは、マルコ・ポーロ本人、またはその関係者、あるいは同時代に活躍した有名なキャラクターとなり、マルコ・ポーロとともにヴェネツィアから北京を目指します。 マルコ・...

    • 254興味あり
    • 535経験あり
    • 191お気に入り
    • 358持ってる
  • 14惨劇ルーパー5th(Tragedy RoopeR 5th)
    ボードゲームのレビュー2件

    惨劇ルーパー5th(Tragedy RoopeR 5th)

    時を巻き戻す能力で脚本家の邪悪な計画を解明、阻止しろ!

    1人のプレイヤーが脚本家となり、邪悪な脚本に従ってキャラクターたちを操り、惨劇を起こし、主人公のプレイヤー3人を敗北させようとする。主人公たちは脚本の内容は何も知らず、信じるべきキャラクターが誰か、何故敗北するかさえも分からない状態でスタートします。しかし、主人公たちには時を巻き戻す能力がある。敗北してもループを繰り返し、脚本家の惨劇の内容を明らかにし、阻止を目指そう! 前バージョン 惨劇RoopeR Xとの主な違いは ・新キャラクターカード(鑑識官、A.I.、教師、軍人、転校生、黒猫)追加...

    在庫がありません
    • 68興味あり
    • 100経験あり
    • 35お気に入り
    • 127持ってる
  • 15テラミスティカ(Terra Mystica)
    ボードゲームのレビュー22件

    テラミスティカ(Terra Mystica)

    勢力を伸ばして発展させること!舞台は魔法の世界、勢力同士の争いが今始まる!

    魔法ファンタジーの世界「テラミスティカ」を舞台としたエリア征服型ボードゲームです。この世界には7つの地形と川が存在し、この地形を勢力が支配していきます。征服するためには住居などの施設を建てることが必要で、開始時にいくつかの拠点を建てます。ここから自分の勢力を発展させていきます。 プレーヤーは14の勢力から1つを選び、それに従ってアクションを行います。勢力によって内容がかなり異なりますので、ルールをしっかりと把握しておく必要があるでしょう。 スタートプレーヤーを決める際、ボーナスカードの中...

    • 327興味あり
    • 447経験あり
    • 153お気に入り
    • 306持ってる
  • 16パンデミック:新たなる試練(Pandemic: A New Challenge)
    ボードゲームのレビュー27件

    パンデミック:新たなる試練(Pandemic: A New Challenge)

    病原体が勝つか、それとも人類が勝つか?

    パンデミックとは、伝染病や感染症が世界中に流行することを表す用語。 このゲームは、世界中に拡大しようとする感染症の根絶を目的とし、プレイヤー同士が協力し合って、4種類の病原体すべてのワクチンを発見するという、多人数協力型ゲームだ。 プレイヤーはそれぞれ、別々の特殊技能を持ったエキスパートである「科学者」「研究員」「衛生兵」「通信司令員」「作戦エキスパート」に加え「危機管理官」「検疫官」からいずれかの役割を担い、ウイルスの拡散を防止する戦いに身を投じ、4種類のワクチンの研究、開発おこなって撲滅...

    • 293興味あり
    • 1250経験あり
    • 424お気に入り
    • 991持ってる
  • 17タイムストーリーズ(T.I.M.E STORIES)
    ボードゲームのレビュー19件

    タイムストーリーズ(T.I.M.E STORIES)

    時間を繰り返し謎を解く次世代型協力系アドベンチャーゲーム!

    タイムトラベルをして、未来を壊した事件を解決する協力型謎解き&戦闘ゲームです。 プレイヤーはみんなで転送装置に乗り、ある地点に降り立ちます。転送装置は完璧ではなく、精神しか持っていくことができません。転送先の精神病院の患者の肉体を借りることになります。最初にプレイヤーを選ぶのですが、ユニークな効果をいろいろ持っています。 転送先では、まずその地点(カードが複数並んで人の絵や背景が書かれています)のどこにどういう内訳で行くかを決めます。戦いの起こりそうな人が書かれていたら戦闘能力が高いプレ...

    • 547興味あり
    • 401経験あり
    • 133お気に入り
    • 359持ってる
  • 18ファイブミニット ダンジョン(5-Minute Dungeon)
    ボードゲームのレビュー5件

    ファイブミニット ダンジョン(5-Minute Dungeon)

    力を合わせて、きっちり5分でダンジョンを突破せよ。

    5分間という時間でそれぞれの役割を担当し、ダンジョンの突破を目指すゲームです。 リアルタイムで局面が変わっていく中で、手札を使用し1秒でも早く目の前の困難を除去しなければなりません。 「出せる?」「出せない」「私、出せるよ」と大盛り上がり間違いなしのゲームです。

    在庫がありません
    • 65興味あり
    • 79経験あり
    • 26お気に入り
    • 31持ってる
  • 19マイス&ミスティクス(Mice and Mystics)
    ボードゲームのレビュー4件

    マイス&ミスティクス(Mice and Mystics)

    ネズミに変えられてしまった王子様たちと悪を倒すために冒険!ミニチュア付きのRPGボードゲーム

    ストーリーが展開していきながら進む、RPG系ボードゲームです。 コンポーネントには、細かいところまでよく作り込まれたネズミ達と敵の虫達のミニチュアが入っています。 ※ミニチュアはペイントすると、より楽しく遊べます。もちろんそのままでも遊べます。 ストーリーを読み、敵を倒したり、場所を調査してアイテムを拾ったり、装備を強化したり、レベルあげをしたりして、それぞれの面ごとに発生するイベントをこなしながらストーリーを進めます。 協力系RPGとなっており、それぞれのキャラクターごとにとできる...

    • 108興味あり
    • 89経験あり
    • 29お気に入り
    • 146持ってる
  • 20エルドリッチホラー(Eldritch Horror)
    ボードゲームのレビュー10件

    エルドリッチホラー(Eldritch Horror)

    TRPGが気になっている方にオススメ!

    「TRPGに興味がある」と思っていても「ゲームマスターが出来る人がいない」「ルールブックを読むのが大変」と諦めてしまった方に是非プレイしていただきたいゲームです。 まず特徴になっているのが、「全員で協力して目的を達成する」という点。ゲームマスターの役割は捲ったカードで簡単に解決できるので、ゲームマスターは必要ありません。 勝つときも負けるときも全員一緒なので、「もう一回がんばろう」と一致団結してワイワイ楽しめます。 世界観はクトゥルフですが、知らなくても全く問題ありません。カードのテキ...

    • 124興味あり
    • 154経験あり
    • 49お気に入り
    • 177持ってる