カタンの開拓者たちDie Siedler von Catan

無人島の開拓競争!5つの資源をめぐったプレイヤー間の「貿易」が超おもしろい!

世界のボードゲームの中で2000万個以上の販売数を誇る、ドイツ発の大ヒットゲームです。

「カタンの開拓者たち」は、「カタン島」という無人島を舞台に、3~4名のプレイヤーが参加し、島を開拓競争するボードゲームです。開拓地を増やす・街を成長させる・道を拡張する、がメインアクションで、街の数や道の長さを競い合って10点先取した人の1人勝利ゲームです。何をするにも「資源」を消費していきます。

プレイヤー間で「資源の交易」を行いながら、自分の領地を拡大していきます。この交易が、カタンが人気の理由です。有利に交易/交渉を行っていくために、バランスよく資源を回収したり、特定の資源を独占しにいったり、プレイスタイルは盤によって様々です。例えば道を拡張するために「木材1つ」を手に入れるために、誰かと交易することができます。ここで「木材1つでどれだけ資源を提供してくれるかの交渉」が可能です。この交渉が醍醐味なのです。

「木材1つ欲しいの? (いま全員が木材を欲しがってるの知ってるぞ!よし、)じゃあ鉄材1つ・粘土1つ・羊1つください」。こんな交渉もOKなのが、カタンというボードゲームの面白さです。資源の「価値」はプレイヤー間で異なりますし、道や街は異なるプレイヤーが重ねて置くことが出来ないため、「我先に」と交易が活発になっていきます。

3人で遊ぶと、盤がやや手広く感じます。終盤まで道を拡張することがよくあり、やや発展力がメインのゲームとなります。4人で遊ぶと「カタン島」が手狭になり、全員が何かしらの資源を諦めて、持ち合いになるケースがほとんどになります。勝利のために交易テクニックが重要となってきます。基本的に1人が勝ったら終わるボードゲームなので、誰かが勝ちそうになると、ほぼ毎回「あいつと交渉するのはもう辞めだ!みんなで経済制裁すっぞ!」など、徒党を組み始めて3:1の形になります(笑)

「発展カード」といって、資源を消費するかわりに、何かしらの効果を得られる特殊カードもあります。ポイントカードや、妨害カード、資源獲得カードなど、様々な種類がありますが、カードを引いた人にしか見えないので、経済制裁をうけないように上手く相手を出しぬくためのブラフ要素となっています。

心理戦の要素はほぼ皆無ですが、運・協力・戦略・交渉など、ボードゲームの醍醐味がたくさん詰まった超超超おすすめのボードゲームです。拡張版も大量に作られているので、長く遊び続けられる作品です。

上記文章の執筆にご協力くださった方
  1. ボドゲーマ運営事務局ボドゲーマ運営事務局
  2. medical_haamamedical_haama
マイボードゲーム登録者
  • 140興味あり
  • 1340経験あり
  • 576お気に入り
  • 1228持ってる
プレイ感の評価
運・確率52
戦略・判断力47
交渉・立ち回り66
心理戦・ブラフ7
攻防・戦闘6
アート・外見5
作品データ
タイトルカタンの開拓者たち
原題・英題表記Die Siedler von Catan
参加人数2人~4人(40分~60分)
対象年齢10歳から
発売時期1995年~
参考価格3,200円
データに関する報告
ログインするとフォームが表示されます

レビュー 22件

  • 171
    名に参考にされています
    投稿日:2017年11月27日 23時08分

    2つのダイスの合計値の確率、マップのランダム性、交渉という救済措置六角形の点と辺、全てがあるべくしてあるようなゲーム。こんなすごい発明が1995年という最近なのが信じられない、それらの要素は全て紀元前からあったというのに・・・。ゲームデザイナーって本当にすごいなって思います。ダイスが上手くバラけると、片手は握手しながらもう片方の手はいつでもナイフを突き立てられるような緊張感が味わえますが、ダイス運の宿命で参加できてない人が出てくることもあります。そこは誰でも勝てるという事と表裏一体だとわきまえる必要があります。

    ナマズ小僧さんのレビューを読む
  • 215
    名に参考にされています
    投稿日:2017年11月05日 07時43分

    「ドラゴンボールでは悟空が一番好き!」と公言するような気恥しさがあり、王道過ぎてなんだか勧めにくい感じですが、やっぱり安定の面白さを発揮するゲームです。ボードゲームと言えば人生ゲームという純日本人とやると皆開眼します(笑)運ゲーと言われる事もあるゲームですが、それはドイツゲームをやりなれた人達の感覚だと思います。戦略も何通りかあり、交渉術なども必要なゲームなので、単純に運だけのゲームではないです。子供には難しいと思う人がいるかも知れませんが、小学生でも容易にプレイ出来ます。もし苦手な子がいても、交渉で子供が有利なように大人が配慮してあげればいいと思います。それじゃゲームじゃねーよ!と思う...

    なまゆきさんのレビューを読む
  • 197
    名に参考にされています
    投稿日:2017年10月22日 18時11分

    【カタンをより面白く、戦略的にするための方法】・拡張セットを追加する(特に商人と南蛮に入ってる「カタンの漁師たち」は基本のルールからほぼ変えることなく、単純にゲームを面白くしてくれます!)・交渉の幅を大きくする(騎士カードと資源を交換したりなど)・7が出たら、盗賊を動かす代わりに、2箇所の数字を交換する(これによって貧弱な土地にも積極的に建設しやすくなる、初期位置で泣くこともなくなる。逆転も狙える。個人的にはおすすめ!)・海に面した所に開拓地を建てた時に何かしらのボーナスを加える(発展カードを1枚引ける、好きな資源を2枚手に入れられるなど。これによって海に積極的に進出することもできます)...

    パッチョさんのレビューを読む
  • 106
    名に参考にされています
    投稿日:2017年09月09日 23時27分

    モノポリー同様、正規ルールに拘らない友人とのプレイであれば、面白い交渉も出てくる。例えば、最大騎士力狙いのプレイヤーに使い終わった騎士の所有権を売りつけるなど。

    kentuckytarr2さんのレビューを読む
  • 256
    名に参考にされています
    投稿日:2017年07月25日 13時17分

    いきなりですが運ゲーです、ダイスゲームの宿命ですね。ただ完全な運ゲーかと言われると交渉やら交易または開拓地を何処に建設するやら騎士、発見、独占、街道建築などの発展カードがあるので、ただの運ゲーとは言えません。でも、どうしても運の割合が多いと思います6〜7割ぐらいかな?運ゲーと思うか運の要素があるゲームと思うかは人によりますね〜僕は運ゲーだと思っていますがw個人的にこのゲームで一番大切なとこは開拓地と街道の初期配置だと思っています。何処にを置いたかで今後の方針がほぼ決まってくるので「初期配置」は重要です。手番のジレンマやタイルが毎回ランダムに決まるので、僕は初期配置の時が一番面白いと思いま...

    海月さんのレビューを読む
  • 282
    名に参考にされています
    投稿日:2017年07月13日 07時14分

    ボードゲーム私やったぞ!と初心者の方が一番思えるゲームではないでしょうか。ゲーム背景も素晴らしく、プレイヤーは探検家となり辿り着いた物資豊かなカタン島を開拓して島を豊かにしようというロマンある内容かと思われます。プレイ時間はインスト含めると90分くらいが目安なのかなと思いますが、交渉したりと色々やる事がたくさんあるのであっという間です。ゲームバランスも良く、一番出やすいダイスの7が出た瞬間に8枚以上持っているプレイヤーは半分のカードを捨てなければならないというルールは資源溜め込み防止策として良いと思います。カタンはこのままでも遊ぶ事が出来ますが、可能であれば別売りの木製コマを使用してプレ...

    akiba_0044さんのレビューを読む
  • 133
    名に参考にされています
    投稿日:2017年05月20日 12時49分

    きみは開拓者になり、領地を支配するNolifeNoカタンもうカタン無しでは生きられない…

    特別純米酒2017さんのレビューを読む
  • 174
    名に参考にされています
    投稿日:2017年05月12日 01時58分

    1998年頃に買った英語のカタンを愛用してます。あれから色々なボードゲームをしましたが、それでも色褪せない楽しさがカタンにはあります。最長交易路と最大騎士力の両方をトップに取らせないように下位同士が結託してチャンスを伺ったり、ヘイト管理したり、上位でも下位でもそれなりにやる事があって、飽きないです。

    hisam_kさんのレビューを読む
  • 135
    名に参考にされています
    投稿日:2017年04月21日 15時19分

    「ちょ、だれか小麦くれや」この高度に発達した貨幣経済に生きていると、ほぼ確実にいわないであろう上記のフレーズをなんども口にすることになります。また、海外貿易の重要性にも気付かされます。ゲーム終盤は「こら、海外進出とか重要だわ」って思います。三者三様の戦い方があり、高度に政治的でボードゲームの完成度も去ることながら、お互いの協力・裏切りが楽しめるゲーム。

    妄想しながらボドゲするさんのレビューを読む
  • 137
    名に参考にされています
    投稿日:2017年03月27日 08時39分

    150万個売れているというランキング1のカタンを4人で初プレー。1時間ちょっとかかったけど良くできているゲームです。10ポイント先取なんでなんで点数を稼ぐかがポイント。橋をのばして開拓地を建てる。開拓地を拡張する。いくつかの資源を貯めてカードをひたすら引いて点数アップを狙うなど。最初の陣地とりで失敗しても途中で戦略をかえることや、3対1でトップの人を妨害するなどできる点が面白い。

    m1114toyさんのレビューを読む
  • 439
    名に参考にされています
    投稿日:2016年12月28日 00時59分

    このゲームにはボードゲームとしての面白い要素が盛りだくさんに詰まっているボードゲームです。絶対にデジタルゲーム(?)にはこの面白さは詰め込めないと思います。まず、盤面を見たときのカラフルな様子、立ち並ぶコマ。これを見ただけで「楽しそう!」と思う人がいると思います。さらに、交渉というボードゲームにしかない長所といえる要素が組み込まれています。カタンはボードゲームの中でも交渉が重要な方なので絶えず交渉による会話が生まれ、賑やかなゲームになります。また、適度な運と実力のバランスも初心者が入り込みやすい、そして中~上級者も「またやりたい!」と思えるような仕様になっています。それと小さな点ではあり...

    クロノスさんのレビューを読む
  • 169
    名に参考にされています
    投稿日:2016年12月04日 15時08分

    ボードゲームをやろう、と思った時の入り口のゲームとしてとても良いゲームだと思います。ボードゲームの醍醐味であるコミュニケーション(交渉術)、ダイスやカードなどの運の要素、点数効率の良い手の選択、ポイントを競っている相手との妨害などの駆け引き、様々な魅力がひとつのゲームにいっぱい詰まっています。拡張版も全て買いましたが、なかなか全部プレイできていないのが悲しいところです・・・・(汗普通のカタンに慣れたら、かなり重いですがアメリカカタンをやってみると、結構楽しいですよ?時間はむっちゃかかりますけど、相手ターンに建設したり発展カードを引いたり、金貨をゲットしたり、物資を運んだり、幌馬車で街を作...

    ishikawahaanpaiさんのレビューを読む
  • 293
    名に参考にされています
    投稿日:2016年11月30日 22時25分

    実はしばらく避けていました。人気があるものをあえてしまうような天邪鬼な性格なんです。みなさんにもそんな所ありませんか。そんなくだらない感情は捨てましょう。評価されているものにはそれなりの理由があるはずなんですから。カタンは面白いですよ。

    NWさんのレビューを読む
  • 215
    名に参考にされています
    投稿日:2016年11月26日 19時08分

    去年のクリスマスに購入。当時8歳と12歳の息子と、3戦連続プレイ。交渉があることと、運もあること、盤面によって戦略を毎回変えなければならない&変えて試せること、がおもしろさの秘訣だと思う。今も時々、引っ張り出してはやろう、と9歳の息子が言っています。

    Tomohiko Kudohさんのレビューを読む
  • 283
    名に参考にされています
    投稿日:2016年11月25日 13時21分
  • 301
    名に参考にされています
    投稿日:2016年11月10日 19時35分

    超人気で名作らしいのは分かるけど、交渉ダメダイス運クソ長期戦略立てられないマンの私には何が面白いのか全く分かりませんでした。上記に当てはまらない人には名作だと思います。

    Arugha_Satoruさんのレビューを読む
  • 216
    名に参考にされています
    投稿日:2016年07月28日 15時09分

    開拓王に俺はなる!その為に誰か羊と小麦を交換してぇ~!!開拓民となってカタン島を発展させてゆく名作ボードゲーム"カタン"!プレイするまでの準備が少し大変ですが、プレイ自体は超簡単!1.サイコロを2つ振る。2.出た目の合計値と同じ番号の土地の上に建物がある人が資源を貰う。3.貯めた資源で島を開拓する。資源が出やすい土地と出にくい土地がある為、なかなか欲しい資源が貯まらない・・・そんな時は他プレイヤーと交渉して欲しい資源を交換しよう!勝利点を10点集めた人が勝者!

    五行思想【ごぎょうしそう】さんのレビューを読む
  • 148
    名に参考にされています
    投稿日:2016年05月17日 13時56分

    ボードゲームの定番にして名作なボードゲーム。このサイトを利用するボードゲーマーなら絶対にプレイしておくべき作品。自分もボードゲームにのめり込むきっかけとなったゲーム。.ドイツボードゲームの歴史を語るにあたり、クラウストイバーが作った「カタンの開拓者たち」の誕生前・誕生後で歴史が二分できるほどに影響力の大きな作品でした。ダイス運、資源管理、対人貿易、拡張生産、それらの要素が絶妙に絡み合ったした作品です。.プレイヤーは「カタン島」と呼ばれる島の開拓者となり、街や道路を敷設していきます。発展度は点数で表され、誰よりも早く、10点を獲得したプレイヤーが勝利となります。資源の発生はダイス運に依存し...

    oshio_senseiさんのレビューを読む
  • 94
    名に参考にされています
    投稿日:2016年04月10日 16時35分

    羊と麦交換してー!とかみんなでおしゃべりしながら遊べるのがとっても楽しい♡すっごく有名なボードゲームで、ボードゲーム専門店以外でもよく見かけるので遊んだことない人は絶対遊んでみてほしい♡サイコロを振るゲームの中で一番好きです♡

    みーぷる♡さんのレビューを読む
  • 70
    名に参考にされています
    投稿日:2016年03月24日 18時56分

    個人的な考えだと運と戦略のバランスが6:4だと初心者でも最初から楽しめるボードゲームだと思っていてカタンは見事にそのバランスで成り立っているゲームだと思います。また、交渉という割と難易度の高い要素が入っているにも関わらず、初心者でも簡単に行えるのは「レンガ」1個とか「麦」2個とか扱う数字がシンプルだからなのではないでしょうか。かといってプレイ自体は浅すぎ無い所がベテランゲーマーからも評価されている点だと思います。しっかりと戦略を立てて、それが決まり勝利を収めた時の爽快感はいつやっても、何回やっても薄れません。

    panpkingさんのレビューを読む
  • 54
    名に参考にされています
    投稿日:2016年03月10日 09時55分

    サイコロをふって進めていくゲームなのに、要所要所で運は関係あるものの、やっぱり強い人は強いし、なかなか勝てない!毎回新しいマップになるから、みんなでこのマップはひどいなー鉄全然でない!とかわいわいするところから楽しい。最初にいろいろ戦略考えるんだけど、なぜか思った以上に自分の資材が出なかったり、うまくいってた人のプレイを真似してみたのに全然うまくいかなかったり。。うーん。。。勝てないけど、それでも毎回ボドゲ会になるとしたくなる。次こそ!!

    まつながさんのレビューを読む
  • 280
    名に参考にされています
    投稿日:2016年02月27日 08時45分

    僕がボードゲームをはまるきっかけとなった作品です。カタンには、運・戦略・妨害・協力、色々な面白さがバランスよく詰まっていますが、何よりも面白いのが「資源の交換交渉」の部分ですね。酔っ払ってやるのもよし、深夜にナチュラルハイでやるのもよし。とにかく、毎回「言い値」でOKの交渉フェーズが、楽しくてしょうがないです。「まてまてぇい!俺は小麦2つあげるから、その鉄ちょうだい!」「社長!彼の小麦は腐ってるので私の小麦にしませんか!?」みたいな外野が登場するのが超おもしろいです。ルール上は、せり市っぽいのはNG、手番のプレイヤーが順番に交渉しなきゃダメらしいですが、競りにしたほうが面白いです。結局1...

    ぽっくりさんのレビューを読む

リプレイ 5件

  • 64
    名に参考にされています
    投稿日:2017年12月09日 23時20分

    カタンを初体験したいと言うエクリエルの要望と部屋のレンタル時間の兼ね合いの結果、8点先取のハウスルールで実施。初期配置はエクリエル→Ratta86→Ratta86→エクリエル→ネクロス→ネクロスで実施(初心者に対するハンデ)エクリエルにアドバイザーがついていたため真面目に苦戦。写真左上の9麦等に容赦なく盗賊置いてくる。また、Ratta86の方も中央の4羊、8森の間に開拓地をたてるなどこちらのてを妨害。最終的には1都市3開拓地ロンゲストロードに発展得点で勝利。エクリエルに交換を持ちかけて3:1で部材をてに入れて開拓地(11羊に接してるとこ)を建てて完了。ネクロスとRatta86はかなり巻い...

    ネクロスさんのリプレイを読む
  • 97
    名に参考にされています
    投稿日:2017年06月24日 23時26分

    カタン初心者bepさんを含めての3人島。bep青、影龍赤、ネクロス黄初心者ハンデとして配置はbep,bep,ネクロス,影龍,影龍,ネクロスの順で設置。初期設置位置が悪かったので木がてに入らず道の拡張が出来なかった。初期は影龍と潰しあってたことを含め、bepさんに優しくしすぎた感。

    ネクロスさんのリプレイを読む
  • 112
    名に参考にされています
    投稿日:2017年06月23日 14時50分

    カタン日本選手権東日本地区大会9位!1回戦、赤4番7点2位。5木3土の初手道で麦港を取る予定が、黄9麦10麦からの港置きで破綻。独走の青を止めたかったが、鎖国や最大騎士力奪還の役割分担などに上手く協力してもらう流れを作れなかった。2回戦の席も抽選なので、場のコントロール重視を決意。2回戦、白1番1位。青2番が大学の後輩、4番が見知り。鉄と鉄港の偏りから盗賊を加味してもの初手。場の掌握の為に麦が欲しい。青の返し91011からの麦地帯への道に煽られ2軒目を6麦11麦3麦に。都市化を急ぎ、中盤は発展カードの赤を放置し羊港の青を止め、終盤で騎士奪還。3回戦、青4番1位。赤とは千葉カタンで。黄3番...

    hisam_kさんのリプレイを読む
  • 58
    名に参考にされています
    投稿日:2017年04月24日 08時29分

     超久しぶりのカタン!空前の麦不足によりなかなか伸び悩む私。3:1交換でしのぐが及ばず!ゲスト1さんが何とかロンゲストをキープし10点!おめでとうございます!

    hanikinuさんのリプレイを読む
  • 235
    名に参考にされています
    投稿日:2016年10月24日 18時52分

    最近ボードゲームを始めた友人夫妻と4人打ち。やる事はそれほど多くは無いのでインスト自体は15分ほどで終わりましたが、実際にプレイを始めると何の資源を集めて何を建設したら良いのか解らず、盛り上がるのに少し時間がかかりました。中盤、資材が集まりだし、盗賊に手札の半分が奪われ始める頃から徐々に盛り上がり、やりたい事が解り始めた所でゲームが終了してしまった為、ちょっと微妙な感じでした。やはり4人打ちだと、島が手狭で村の建設地が限られてきてしまうので、初プレイは3人ぐらいが良いのかなと改めて思いました。

    五行思想【ごぎょうしそう】さんのリプレイを読む

戦略やコツ 8件

  • 226
    名に参考にされています
    投稿日:2017年10月17日 01時13分

    このゲームで重要なのは「どの方法で勝つかを事前に決めておく」ことにあるのではないかと思います。資源を集めて勝ちたいとしてもどれか1つを独占しているだけで交渉も優位に進められます。初心者でなかなか勝てない方はおそらくまんべんなく資源を獲得し、たまにカードを購入して騎士を持て余していたりすることが多いです。資源を独占できる環境を構築する場合は、2:1で資源交換できるようにしておくこともマストです。そこまでいけば「この資源と交換する人~?」と交渉を持ちかけ、誰も名乗り出ない場合は2枚で交換できるので、他のプレイヤーも交渉を無視できなくなるんですよね。特に「どの方法で勝つかを決めておくことで」初...

    まつりさんの戦略やコツを読む
  • 115
    名に参考にされています
    投稿日:2017年05月20日 12時21分

    戦略はラージストナイト、ロンゲストロードのボーナスポイントを確実にゲットすることかな。後は楽しむ。初心者にこそカタンをプレイして欲しいと感じました。

    特別純米酒2017さんの戦略やコツを読む
  • 391
    名に参考にされています
    投稿日:2017年03月26日 15時21分

    大会が行われるほどのゲームであるが、大会には非常に向いていないゲームである。またどの順位にどの程度価値があるのかが人によってさまざまである。ビリ以外であることに一番価値を感じている人もいるし、ただ人生ゲームの結果を待つのに等しい人もいます。数字の期待値のみに注目して資材を見積もるだけでは到底勝てないであろう。期待値だけでは無視されてしまうが、麦と鉄に6と8が乗っているのと6と6が乗っているのでは話が全く違います。期待値の高い場所は競合相手がいる場合が多く、その出目が出るだけでは競合相手とは差がつかない。自分が相対的に優位となるのは自分しか得をしない目がよく出るか、7を出して盗賊を好きな位...

    @yudai214さんの戦略やコツを読む
  • 557
    名に参考にされています
    投稿日:2017年03月20日 23時29分

    カタンで自分が好きな戦略。道を一本も引かない、なので開拓地を一つも立てません。最初の開拓地を都市にすること以外は、発展カードをひたすら引くだけです。初期に鉄と麦と羊がうまく取れる地形が確保出来た時ば試しています。道、開拓地を作らないので、木と粘土は不要です。どんどん交換して、鉄、麦、羊を手に入れましょう。早くに都市にして、鉄、麦、羊を多く手に入れましょう。この資源で毎ターン発展カードを引きましょう。道、開拓地を作らないので、他のプレイヤーと競合しません。伸び伸びと自分のプレイをやりましょう。都市2つで4点あります。最大騎士力の2点はすぐに手に入ります。後は1点のカードを4枚引くだけです。...

    異人館さんの戦略やコツを読む
  • 205
    名に参考にされています
    投稿日:2016年07月28日 16時00分

    経験回数が少ない人向けの楽しみ方をちょろりと。初めのころはどうしても「森集めなきゃ!でも後で必要になるから岩も!」と思ってしまい、土地タイルに目が行きがちかと思います。苦労して欲しい資源の土地に村を建てても出目が悪く、結局は資源が貯まらない事も暫し・・・。なのでまずは5,6,8,9の土地を出来るだけ沢山取れる開拓をしては如何でしょうか?資源が無いと交換交渉も出来ませんが、手元に資源があれば交渉して、欲しい資源を手に入れる事も出来ます。次に港を開拓してみましょう。交渉には島内交易(プレイヤー間交渉)と島外交易があります。島内交渉は相手プレイヤーの都合もあるので、タイミングによってはいくら手...

    五行思想【ごぎょうしそう】さんの戦略やコツを読む
  • 732
    名に参考にされています
    投稿日:2016年07月07日 10時51分

    【これで9割勝てる!?】10連勝したりして勝率7割くらいの私から好きな戦い方を紹介します-。基本は麦と鉄を中心に都市を発展させる都市発展戦術です。土地は数字を見ながら麦は5,6,8,9,10から良いところをとります。数字を見ながらと言いましたが、、、まず手番を決める時にダイスを2こ振ってもらいましょう。じゃんけんで決めるとしても、さり気なく試しに振らせます。そこででた出目が本番でもキーになる事が多いです。なので、ちょっと優先順位を上げます。鉄は4,5,9,10くらいを取ります。6,8はあっても良いけどやると手札で邪魔です。それより羊と、木・粘土のどちらかをとります。盤面を見て出にくそうな...

    Erusuさんの戦略やコツを読む
  • 316
    名に参考にされています
    投稿日:2016年05月17日 14時39分

    ダイスの出目には偏りがあります。====================[02]=1/36[03]=2/36[04]=3/36[05]=4/36[06]=5/36[07]=6/36[08]=5/36[09]=4/36[10]=3/36[11]=2/36[12]=1/36====================.盗賊が動く「7」は1/6の確率で発生し、偏りはあるものの、おおよそ2順の間に1~2回は発生するものだと認識してください。.初期配置の選択でこのゲームの7割を決めるといっても過言ではありません。資源ですが、すべての資源が満遍なく手に入る展開はありません。用途がほぼ同じ、木・土ですら、...

    oshio_senseiさんの戦略やコツを読む
  • 338
    名に参考にされています
    投稿日:2016年03月06日 02時45分

    カタン初心者さん向けに意識した方が良い事を数点挙げておきます。このゲームは初期配置が非常に重要です。初心者さんは満遍なく資源を取る傾向にありますが、数字の7に出来るだけ近い土地タイルに開拓地を建てる事を意識すると生産量が格段に上がります。初期配置の開拓地を建設した後の街道の伸ばし方ですが、困ったら海側に伸ばしておく事をお勧めします。4人プレイだと他プレイヤーの影響を受けやすくなるので、内陸に伸ばすと貴重な街道を無駄にしてしまう恐れがあるからです。ちなみに初期配置2つ目の開拓地に木と土取るとゲーム開始直後に街道建設が可能となるので、木と土が得られやすい時に内陸を狙うと土地の争奪戦に有利です...

    ままさんの戦略やコツを読む

ルール/インスト 4件

  • 213
    名に参考にされています
    投稿日:2017年07月13日 05時44分

    オフ会等のインストの際に使ってもらえればいいなと思い簡易版のルールを作ってみました。粗削りな部分もあり、不十分な点も多々あるとは思いますが宜しくお願いします。ストーリー時は大航海時代。未知の世界を求め旅経った探検家の皆さんは「カタン島」と呼ばれる豊かな資源が眠る島に辿りつきました。色んな物資を使って島を開拓していき、どなたが一番島を豊かに出来るでしょうか!勝利条件自分のターンに合計10ポイント以上になったプレイヤーが宣言した時点で、そのプレイヤーが勝ちとなります。設置準備1、ゲーム盤を作りましょう。(作り方はルールブック参照)2、各自手元に「建設コスト表」1枚、「色のコマ(開拓地5、都市...

    akiba_0044さんのルール/インストを読む
  • 163
    名に参考にされています
    投稿日:2017年06月26日 18時47分

    最近知ったルール(知らない人多いのでは?)・交易路の分断について他の方がわかりやすく投稿されているので省略・交易路の分断が起こった時の注意点開拓地や都市から道は必ず伸びています。①交易路が3本以上繋がっている途中で分断をされてしまった場合⇒その後、交易路が置けない。(開拓地は2本分離れていないためもちろん置けない)②交易路が4本以上繋がっている間に、開拓地が置かれてしまった場合⇒交易路としては2本分離れていても、開拓地も交易路も置けない。解釈として、基本的に開拓地や都市から人が出入りをしていると考える。なので、交易路が分断されてしまうと分断された先には人が出入り出来ないとなるそうです。な...

    コンセプトカフェ好きさんのルール/インストを読む
  • 289
    名に参考にされています
    投稿日:2017年04月05日 21時39分

    (説明を忘れがちなルールです)■交易路の分断1.プレイヤーAの交易路が何本かつながっているとき,その途中の頂点にプレイヤーBが開拓地を建てることは可能である。建てた場合,プレイヤーAの交易路の長さを数えるとき,Bの開拓地によって交易路が分断されたものとして数える。その結果,最長交易路カードを譲り渡したり,返納することもありうる。2.ある頂点にプレイヤーCの開拓地がある(つまりCの交易路も1本はある)とき,プレイヤーDはその頂点までは交易路を敷くことができるが,その頂点を超えて交易路を延ばすことはできない。

    malts_yさんのルール/インストを読む
  • 220
    名に参考にされています
    投稿日:2017年04月02日 01時04分

    個人的には世界観のお話を聞くよりもどっちだろうなと思えるルールを事前に詳しく知りたい。不安なまま進行するのは不幸だし、想定していたルールが途中で変更されるのは不幸だし、作者が想定していたルールを正しく知らないのは不幸。・港に家を建てることにより貿易が可能になるが、港に家を建てたターンにすぐさま貿易は可能であるか?昔は「港に家を建てたターンでは、港を使用した貿易を行うことができず、次のターンから使用することが可能」と書かれていたが、カタン公式サイトによれば、このルールは最近変更されたようである。現行の公式ルールでは「港に建設した後、すぐに港での取引を行うことはできる」である。・チャンスカー...

    @yudai214さんのルール/インストを読む

掲示板 0件

投稿を募集しています

会員の新しい投稿