マイボードゲーム機能「持ってる」「興味あり」など知人に共有できるコレクション管理機能。人数別や時間別などの並び替えも。
ボードゲーム発見機能マイボードゲームの登録データを統計分析し、未経験かつ未所有のおすすめボードゲームを自動抽出します。
レビューや日記の機能投稿した記事が読まれるたびに、通販でお得に商品を購入できるボドクーポンをGET! ハードル低めです。
コミュニティ機能専用掲示板・ボードゲームリストの合体機能が便利!公開コミュニティ、秘密のコミュニティ、設定も豊富。
ボドゲカフェ情報自分の「興味あり」「お気に入り」に登録したボードゲームカフェが提供するゲームが一目でわかるように。
通販ショップ国内主要メーカーや同人ゲームなど様々な商品をご購入いただけます。会員登録しないで購入することもできます。

マラカイボMaracaibo

  • マラカイボの画像
  • マラカイボの画像

戦闘、探検、船の強化。多彩なカードと幅広い要素を活用して、カリブ海の覇権を競う!

 グレートウエスタントレイルに続くAlexander Pfisterの意欲作。1~4人用のストラテジーゲーム『マラカイボ』は、17世紀のカリブ海を舞台にしています。 1人あたりのプレイ時間は40分。プレイヤーは、4ラウンドで3つの国の影響力を高めようとします。

 プレイヤーはカリブ海の周回コースを繰り返し航海します。各地には町や村が配置されていて、さまざまなアクションを実行できます。列強国の名の下に戦闘を行って各地を占領すると、その国への影響力を高めることができます。ほかにも、商品の輸送、内陸の探検、船の強化など、多彩なボーナスをもたらす行動を選べます。さらに、150枚以上のカードがあり、商品やアイテムといったコスト支払いに用いるほか、コストを払えば特殊効果を発動できます。同じコースを繰り返すので、次の周での行動を見据えた、計画的なアクション選択が必要です。

 探検隊、列強3国への影響力、VP収入・現金収入など、たくさんのトラックのコマを進めていって、それぞれの達成度から最終得点が得られます。加えて建物カードへの投資、ゲーム中に発動したカードなども、得点源になります。多数の得点要素があるので、さまざまな戦略が考えられ、繰り返しプレイしたくなると思います。

 物語を追いかけるようにゲームを進行していくキャンペーンモード、オートマによるソロプレイなども実装しています。

上記文章の執筆にご協力くださった方
  1. maromaro
  2. カネ重がイイカネ重がイイ
  3. マツジョンマツジョン
マラカイボ 日本語版
マラカイボ 日本語版の通販
17世紀のカリブ海を舞台に、一船団の船長として、西欧諸国による覇権争いに身を投じたり、探検を行ったり、時にいろいろな出来事に対処しながら、より高い得点獲得を目指します。
1~2営業日以内に発送
日本語マニュアル付き
¥ 9,680(税込)
マイボードゲーム登録者
  • 265興味あり
  • 330経験あり
  • 106お気に入り
  • 346持ってる
プレイ感の評価
運・確率9
戦略・判断力23
交渉・立ち回り0
心理戦・ブラフ0
攻防・戦闘5
アート・外見9
作品データ
タイトルマラカイボ
原題・英題表記Maracaibo
参加人数1人~4人(60分~150分)
対象年齢12歳から
発売時期2019年~
参考価格未登録
データに関する報告
ログインするとフォームが表示されます

レビュー 8件

189名が参考
(2021年07月11日 21時32分)
買うべきかどうか、実際に遊ばずに机上検討するシリーズ!多数のトラックと多彩なカードに加えて、レガシー要素まである「要素てんこ盛り」ゲーム。さあ、買うべきか、買わざるべきか?★前提条件・遊ぶ相手は、家族(妻、娘10歳、長男7歳、次男4歳)。・長い期間、繰り返し遊びたい。・我が...
続きを読む(マツジョンさんの「マラカイボ」のレビュー)
マツジョン
マツジョン
203名が参考
(2021年06月14日 11時01分)
友人から面白いと聞いていたけど説明が難しいと聞いていて中々できなかったゲーム。他のメンバーとは数回プレイしているようなのですがその中で説明を受けながらでは中々時間がかかると思い2人だったのでじっくりやってみる事にしました。まずは全ての流れとざっくりと処理法方の説明を聞き、ま...
続きを読む(ワタワタさんの「マラカイボ」のレビュー)
皇帝
ワタワタ
ワタワタ
283名が参考
(2021年04月20日 15時05分)
舞台は17世紀のカリブ海でフランス、スペイン、イギリスが覇権を争っており経済的、政治的地位を高めようとしています。各プレイヤーは船乗りの冒険者となり各国の地位を高め、より良い人脈を作り富と名声を得て、この厳しい競争を勝ち抜き最も勝利点を稼いだプレイヤーが勝利です。HAVAN...
続きを読む(しのじゅんぴょんさんの「マラカイボ」のレビュー)
仙人
しのじゅんぴょん
しのじゅんぴょん
486名が参考
(2020年11月06日 15時16分)
プレイヤーのうち1人でも周回が早いとそこそこ終了がお早めになる。基本は戦争で影響力上げたほうが有利、それを回避する方法は見当たらない。何せ3カ国の影響力争いが背景だから。定期収入が結構大きいので、先行逃げ切り策ができるのかもしれない。移動力が固定で変わらないので、人物にそう...
続きを読む(カネ重がイイさんの「マラカイボ」のレビュー)
勇者
カネ重がイイ
カネ重がイイ
596名が参考
(2020年07月23日 23時08分)
色々な要素があって、慣れるまで難解ですが、楽しいそんなゲームですいわゆる重ゲーなので、時間はかかりました初プレイはインスト込み、4人で4時間かかりました笑慣れたら2時間半くらいになりそうな感じでした色々な要素があって、勝ち筋が多様です戦争をして、点を稼ぐか、冒険に特化して進...
続きを読む(さんずさんの「マラカイボ」のレビュー)
仙人
さんず
さんず
456名が参考
(2020年07月16日 19時52分)
GWTと同じくマップを周回しつつ、色んな行動をして得点を伸ばすタイプのゲームですけど、体感的にGWTほど他プレイヤーの影響を受けなくて、自分のやりたいことをやりやすい印象。しかしながらやはり得点倍率がやはり効率が高く、何回かやるとプレイの仕方が決まってくる印象。
続きを読む(ナオトさんの「マラカイボ」のレビュー)
仙人
ナオト
ナオト
1988名が参考
(2020年06月14日 07時38分)
Pfisterの集大成的な作品、と評されることの多いこのゲーム。テーマははっきりしていて、カリブ海周辺の島、村、町などをうろつき、探検、植民地化、戦闘等により勝利点を稼ぎます。ただシステム的にはやや抽象的なのはPfister氏ならではというところでしょうか。ついに2版ベース...
続きを読む(maroさんの「マラカイボ」のレビュー)
maro
maro
755名が参考
(2020年04月21日 22時57分)
一方通行路システムならではの、先を行って限りある配達やクエストを遂行するか、牛歩で行って収入や永続効果の強化を図るか等の戦略が楽しい。カードの種類が多彩なので(そういうのが好きな人は)やりこみがいがあると思います。しかしアイコンにわかりづらいものが多く、慣れてない人は1ゲー...
続きを読む(よし(JIGEN)さんの「マラカイボ」のレビュー)
皇帝
よし(JIGEN)
よし(JIGEN)

リプレイ 1件

241名が参考
(2020年09月01日 01時25分)
17世紀のカリブ海を舞台を堪能できるゲームです。覇権争い、交易、冒険、疫病イベントなどのキャンペーンが盛りだくさんです。どうしても生き馬の目を抜く感じのプレイに寄ってしまうので、いつか購入してのんびりソロプレイして17世紀のカリブ海を堪能してみたいかもと思いました。とても面...
続きを読む(とだなさんの「マラカイボ」のリプレイ)
皇帝
とだな
とだな

戦略やコツ 0件

投稿を募集しています

ルール/インスト 1件

86名が参考
(2021年07月11日 12時46分)
とにかく要素が多いゲーム!ごった煮とも言える説明書を、漏れなく分かりやすく再整理しました。表形式でまとめ、ゲーム中にも細部まで参照しやすくしています。完全日本語版が手に入らなくても、これで大丈夫カモ。※CapstoneGamesの2020年版・英語マニュアル(第3版)を和訳...
続きを読む(マツジョンさんの「マラカイボ」のルール/インスト)
マツジョン
マツジョン

掲示板 1件

  • カネ重がイイさんの投稿
    そんなに行くの!?

    マスはマスでも点数計算のマスですよ。ゲーム中に2点だ3点だやってるのに、終了時に戦闘の影響のところで、50点とか入るものだからこのゲーム、多分戦闘しないと勝てないです。それはいい。けれども大抵の...

    0件のコメント126ページビュー9ヶ月前

会員の新しい投稿