マイボードゲーム機能「持ってる」「興味あり」など知人に共有できるコレクション管理機能。人数別や時間別などの並び替えも。
ボードゲーム発見機能マイボードゲームの登録データを統計分析し、未経験かつ未所有のおすすめボードゲームを自動抽出します。
レビューや日記の機能各種投稿が可能になります。また投稿で商品購入時に利用できるポイントが貯まります(消費機能は開発中)。
フォロー・フォロワー「ボドとも」としてフォローしておくと、気になるユーザーや知人のアクティビティが通知されるようになります。
ボドゲカフェ情報自分の「興味あり」「お気に入り」に登録したボードゲームカフェが提供するゲームが一目でわかるように。
通販ショップ国内主要メーカーや同人ゲームなど様々な商品をご購入いただけます。会員登録しないで購入することもできます。
  • 3人~4人
  • 40分~60分
  • 10歳~
  • 1995年~

カタンばってらさんのレビュー

191
名に参考にされています
2020年09月14日 22時57分

家族みんな大好きで、ほぼ毎日プレイしてます。最近は8歳の娘の勝率が高いです。パパもママも終盤で追い上げるもののあと一歩及ばず負けるというシーンが散見されます。

負けると悔しいものの、親としては購入してよかったと思っています。その理由は、

1つ目:自ら考えるようになった

以前はどんなことでも、ちょっと分からないことがあると人に聞いてましたが、最近は自分で考えるようになりました。カタンをやり始めたころは、娘はあまり勝てなかったのですが、自分なりにその理由を考え、ダイスの出目にばらつきがあることに気づいたようです。そして、どの目が出やすいかを考え、一番出やすいのは7、二番目に出やすいのは6と8、三番目に出やすいのは・・・と、自ら正解を導き出したようです。さらにその後、資源の相性や、近くに港があるか、など、いろいろなことを総合的に勘案し、プレイするようになりました。

2つ目:集中力がついた

カタンをプレイしているときの娘の眼差しは真剣そのものです。おそらくいろんなことを考えてるのだと思います。この集中力が学業にも向いてほしいと願っています。

3つ目:向上心が出てきた

カタンに出会う前の娘は、友達とかけっこをして負けても悔しいと思うことはありませんでした。学童で友達にオセロで負けても、公文で友達に追い越されても、ふーんで終わってました。ところが、カタンでパパやママに負けるとかなり悔しい思いをするようになりました。夜泣いて眠れないこともありました。それ以来、何事においても悔しさをバネにがんばるようになりました。

3
名の会員がナイス!ボタンを押しました
  • ナイス!
  • 伊藤 圭一
  • あずき
  • Bluebear
カタン スタンダード版
カタン スタンダード版の通販
無人島の開拓競争!資源をめぐったプレイヤー間の貿易がおもしろい!
1営業日以内に発送
日本語マニュアル付き
セール中
¥ 2,820(税込)
¥ 4,180(税込)
32%オフ(¥ 1,360
セール期限まであと5ヶ月
ばってらさんの投稿をシェア
マイボードゲーム登録者
  • 600興味あり
  • 4646経験あり
  • 1917お気に入り
  • 3944持ってる
プレイ感の評価
運・確率162
戦略・判断力150
交渉・立ち回り177
心理戦・ブラフ19
攻防・戦闘11
アート・外見20
作品データ
タイトルカタン
原題・英題表記Die Siedler von Catan
参加人数3人~4人(40分~60分)
対象年齢10歳から
発売時期1995年~
参考価格3,200円
データに関する報告
ログインするとフォームが表示されます

ばってらさんの投稿

会員の新しい投稿