マイボードゲーム機能「持ってる」「興味あり」など知人に共有できるコレクション管理機能。人数別や時間別などの並び替えも。
ボードゲーム発見機能マイボードゲームの登録データを統計分析し、未経験かつ未所有のおすすめボードゲームを自動抽出します。
レビューや日記の機能投稿した記事が読まれるたびに、通販でお得に商品を購入できるボドクーポンをGET! ハードル低めです。
コミュニティ機能専用掲示板・ボードゲームリストの合体機能が便利!公開コミュニティ、秘密のコミュニティ、設定も豊富。
ボドゲカフェ情報自分の「興味あり」「お気に入り」に登録したボードゲームカフェが提供するゲームが一目でわかるように。
通販ショップ国内主要メーカーや同人ゲームなど様々な商品をご購入いただけます。会員登録しないで購入することもできます。

プエブロPueblo

  • プエブロの画像
  • プエブロの画像
  • プエブロの画像

酋長さんの目はごまかせない!

プエプロは,酋長さんの家を建てるために各建築家が腕を競い合うゲームです.しかし,自分の腕をひけらかしてはいけません.酋長さんは常に目を光らせ見て回り,目立ったことをする建築家を罰していきます.
自分の色のブロックを中立のブロックでできるだけ目立たないように配置していきます.しかし,ブロックを置く場所には限りがあります.高いところに自分の色のブロックが見えると高い点数でマイナスになる(1段目1点,2段目2点,3段目3点…)のである程度の読みと計画性が大事になっていきます.最初は自己申告で4マスまで動かし,お互いのチクリ合いでマイナスポイントが加算されますが,建設が終わった後は,酋長さんは一歩ずつ一つずつ確認をしていきます.酋長さんの目はごまかせないのです!
立体のL字型のブロックですが,配置するときに下の面が全部つくようにしないといけないため,置けそうで置けないとこがあったり,アレコレとこねくり回しながら置くところは無いかなぁと探すのが楽しいですね.最初は下の段の真ん中あたりから作り出し,1段目の外壁があらかたできるまでは割とのんびり進行ですが,とにかく3段目以上に置かないといけない手番が来たときに駆け引きが非常に面白いです.
ゲームに慣れれば上級ルールとして競りで手番の調整をしたり,置く場所を限定させる神殿を配置してさらに難易度を上げることができます.

上記文章の執筆にご協力くださった方
  1. 熊谷 和史熊谷 和史
マイボードゲーム登録者
  • 28興味あり
  • 89経験あり
  • 15お気に入り
  • 40持ってる
テーマ/フレーバー
プレイ感の評価
運・確率0
戦略・判断力2
交渉・立ち回り0
心理戦・ブラフ0
攻防・戦闘2
アート・外見1
作品データ
タイトルプエブロ
原題・英題表記Pueblo
参加人数2人~4人(60分前後)
対象年齢10歳から
発売時期2002年~
参考価格未登録
データに関する報告
ログインするとフォームが表示されます

レビュー 1件

78名が参考
(2020年09月14日 18時20分)
とにかく,自分のカラーが露出していると失点するゲームなので,カラーを隠すために〈中立〉の立体のL字ブロックをうまく配置することが勝負の鍵となる.ゲームの終盤はどうしても3段目以降(下段のブロックの上に)に置かないといけない時が来る.この3・4段目の失点はとても大きいので,相...
続きを読む(熊谷 和史さんの「プエブロ」のレビュー)
国王
熊谷 和史
熊谷 和史

リプレイ 0件

投稿を募集しています

戦略やコツ 0件

投稿を募集しています

ルール/インスト 0件

投稿を募集しています

掲示板 0件

投稿を募集しています

会員の新しい投稿