マイボードゲーム機能「持ってる」「興味あり」など知人に共有できるコレクション管理機能。人数別や時間別などの並び替えも。
ボードゲーム発見機能マイボードゲームの登録データを統計分析し、未経験かつ未所有のおすすめボードゲームを自動抽出します。
レビューや日記の機能各種投稿が可能になります。また投稿で商品購入時に利用できるポイントが貯まります(消費機能は開発中)。
フォロー・フォロワー「ボドとも」としてフォローしておくと、気になるユーザーや知人のアクティビティが通知されるようになります。
ボドゲカフェ情報自分の「興味あり」「お気に入り」に登録したボードゲームカフェが提供するゲームが一目でわかるように。
通販ショップ国内主要メーカーや同人ゲームなど様々な商品をご購入いただけます。会員登録しないで購入することもできます。
  • 2人~4人
  • 40分~60分
  • 10歳~
  • 1995年~

カタンぽっくりさんのレビュー

335
名に参考にされています
2016年02月27日 08時45分

僕がボードゲームをはまるきっかけとなった作品です。カタンには、運・戦略・妨害・協力、色々な面白さがバランスよく詰まっていますが、何よりも面白いのが「資源の交換交渉」の部分ですね。酔っ払ってやるのもよし、深夜にナチュラルハイでやるのもよし。とにかく、毎回「言い値」でOKの交渉フェーズが、楽しくてしょうがないです。

「まてまてぇい!俺は小麦2つあげるから、その鉄ちょうだい!」
「社長!彼の小麦は腐ってるので私の小麦にしませんか!?」

みたいな外野が登場するのが超おもしろいです。ルール上は、せり市っぽいのはNG、手番のプレイヤーが順番に交渉しなきゃダメらしいですが、競りにしたほうが面白いです。結局1人しか勝者はなれないので、途中まで組んでいた「仲間」も、いずれは裏切る運命です。ここらへんのさじ加減などもよく出来ていて、ガチすぎず・ゆるすぎず、コミュニケーション×ゲーム性が良い感じに面白いです。僕がカタンが大好きな理由です。

ただし、1:1でやるのはかなり微妙です。「交換=唯一の敵が欲しがっている資源をあげたくない。」という感じになって、交渉が成立しないので、カタンの面白さが半分以下になる感じです。1:1でやるなら、他のボドゲをやると良いかと思います。3人以上であれば超おもしろいです。

0
名の会員がナイス!ボタンを押しました
  • ナイス!
ぽっくりさんの投稿をシェア
マイボードゲーム登録者
  • 240興味あり
  • 2224経験あり
  • 880お気に入り
  • 1900持ってる
プレイ感の評価
運・確率77
戦略・判断力71
交渉・立ち回り92
心理戦・ブラフ10
攻防・戦闘8
アート・外見7
作品データ
タイトルカタン
原題・英題表記Die Siedler von Catan
参加人数2人~4人(40分~60分)
対象年齢10歳から
発売時期1995年~
参考価格3,200円
データに関する報告
ログインするとフォームが表示されます

ぽっくりさんの投稿

会員の新しい投稿

関連記事&スポンサーリンク