マイボードゲーム機能「持ってる」「興味あり」など知人に共有できるコレクション管理機能。人数別や時間別などの並び替えも。
ボードゲーム発見機能マイボードゲームの登録データを統計分析し、未経験かつ未所有のおすすめボードゲームを自動抽出します。
レビューや日記の機能各種投稿が可能になります。また投稿で商品購入時に利用できるポイントが貯まります(消費機能は開発中)。
フォロー・フォロワー「ボドとも」としてフォローしておくと、気になるユーザーや知人のアクティビティが通知されるようになります。
ボドゲカフェ情報自分の「興味あり」「お気に入り」に登録したボードゲームカフェが提供するゲームが一目でわかるように。
通販ショップ国内主要メーカーや同人ゲームなど様々な商品をご購入いただけます。会員登録しないで購入することもできます。

ボードゲームのメカニクス特集
交換/貿易

プレイヤー間で物や資源などの物々交換ができる
メカニクスを選ぶ
Trading

交換/貿易は、プレイヤー間で資源や品物を交換したり、コインで売買できるシステムを指します。世界で最も親しまれている作品の1つ、カタンは、資源の交換/貿易システムに加え、その交換物を言い値で取引できる交渉メカニクスを追加しています。
一見似ているシステムとして、テーブルの中央に置いてある資源置き場(銀行等)のみで出し入れするものもありますが、プレイヤー間で直接交換が行われないためこの「交換/貿易」のメカニクスに該当しません。
4人用や5人用で、かつ一人勝ちを決めるというゲームが多く、取引を行ったプレイヤー同士がお互いにメリットを享受し、その他のプレイヤー達よりも優位性を得ることができるWIN-WINの仕組み、考えていた戦略をより円滑に遂行するために行われます。

  • 1パンデミック・レガシー:シーズン1(Pandemic Legacy: Season 1)
    ボードゲームのレビュー12件

    パンデミック・レガシー:シーズン1(Pandemic Legacy: Season 1)

    パンデミックを12回でフルゲーム。しかも1度しか遊べない。だからこそ味わえるワクワクとドキドキ。

    パンデミック:レガシーはかの有名な協力型ゲームの派生ゲーム。 1月から12月まで各月1回(負ければもう1回)パンデミックをプレイし、前月のプレイ状況が次月のゲームに影響してくる上に、オリジナルのストーリー追加された全く新しいスタイル。 そのゲームシステムがゆえになんと1度しか遊べない・・・! 通常のパンデミックを元に極秘のカードにシート、ボックスが指定されたタイミングで開かれることにより、ルールが追加されストーリーも展開していく。同じパンデミックを12回遊ぶのではない。そして、誰がや...

    • 304興味あり
    • 253経験あり
    • 113お気に入り
    • 319持ってる
  • 2カタン(Die Siedler von Catan)
    ボードゲームのレビュー51件

    カタン(Die Siedler von Catan)

    無人島の開拓競争!5つの資源をめぐったプレイヤー間の「貿易」が超おもしろい!

    世界のボードゲームの中で2000万個以上の販売数を誇る、ドイツ発の大ヒットゲームです。 「カタンの開拓者たち」は、「カタン島」という無人島を舞台に、3~4名のプレイヤーが参加し、島を開拓競争するボードゲームです。開拓地を増やす・街を成長させる・道を拡張する、がメインアクションで、街の数や道の長さを競い合って10点先取した人の1人勝利ゲームです。何をするにも「資源」を消費していきます。 プレイヤー間で「資源の交易」を行いながら、自分の領地を拡大していきます。この交易が、カタンが人気の理由で...

    • 240興味あり
    • 2224経験あり
    • 880お気に入り
    • 1900持ってる
  • 3コンコルディア(Concordia)
    ボードゲームのレビュー9件

    コンコルディア(Concordia)

    いかに効率よく発展させられるかが鍵!古代ローマを舞台とした拡大再生産ゲーム

    ローマ帝国が地中海を支配していた2千年前、様々な名家が経済の発展、属州の安定をもたらしました。 プレーヤーはそんな名家の1つとなり、入植者を各都市に送って自分の商業網を拡げ、古代の神々の望みへと導きます。 このボードゲームは、人物カードを使用しながら進めていきます。初期手札として7枚の人物カードを保有しており、手札から人物カードを使うことで、それぞれのカードに記載されているアクションを行います。品物を生産したり、入植者を移動して都市に建物を建築したり、新たな手札を購入したりするなどして、勝利...

    • 138興味あり
    • 407経験あり
    • 147お気に入り
    • 327持ってる
  • 4パンデミック:新たなる試練(Pandemic: A New Challenge)
    ボードゲームのレビュー27件

    パンデミック:新たなる試練(Pandemic: A New Challenge)

    病原体が勝つか、それとも人類が勝つか?

    パンデミックとは、伝染病や感染症が世界中に流行することを表す用語。 このゲームは、世界中に拡大しようとする感染症の根絶を目的とし、プレイヤー同士が協力し合って、4種類の病原体すべてのワクチンを発見するという、多人数協力型ゲームだ。 プレイヤーはそれぞれ、別々の特殊技能を持ったエキスパートである「科学者」「研究員」「衛生兵」「通信司令員」「作戦エキスパート」に加え「危機管理官」「検疫官」からいずれかの役割を担い、ウイルスの拡散を防止する戦いに身を投じ、4種類のワクチンの研究、開発おこなって撲滅...

    • 293興味あり
    • 1247経験あり
    • 423お気に入り
    • 989持ってる
  • 5アバブ・アンド・ビロー(上へ下へ)(ABOVE and BELOW)
    コンポーネントとアートワークが美しい。家や洞窟、前哨のカードを見ているだけでもワクワクします。ゲームは村人によるアクションポイント制で、あちらを立てればこちらが立たずと、いい感じに悩まされます。探索により様々な物語が紡がれるエンカウンターブック。探索は選択肢によってその後のストーリーや難易度、報酬が異なります。ゲームプレイ後に「あっちの選択肢の方が良かったのかな」や「あそこで半魚人助けてたほうが良かったのかな」など振り返りの話にも花が咲きます。得点行動もいくつか種類があるので、次のプレイはこっちを伸...

    (最も読まれているレビュー「nAoさん」の投稿を表示しました。)

    在庫がありません
    • 52興味あり
    • 92経験あり
    • 28お気に入り
    • 53持ってる
  • 6シヴィライゼーション(Sid Meier's Civilization: The Board Game)
    ボードゲームのレビュー7件

    シヴィライゼーション(Sid Meier's Civilization: The Board Game)

    「過去を思い出せない者は、それを繰り返す運命にある」

     シドマイヤーズ シヴィライゼーション:ボードゲームは、世界的なベストセラーPCゲームシリーズを、完全ボードゲーム化したものです。  プレイヤーは一文明の支配者として、外交や戦争を繰り広げ、世界に版図を広げ、新たなる技術を研究・獲得し、帝国を建設し、そして敵の文明を征服しようとします。  プレイ人数は2人から4人までで、歴史上もっとも偉大な足跡を残した文明になることで勝利します。  シドマイヤーズ シヴィライゼーション:ボードゲームは、PC版の様々な要素――毎回変わるゲームマップ、...

    在庫がありません
    • 134興味あり
    • 172経験あり
    • 51お気に入り
    • 180持ってる
  • 7ポンジスキーム(Ponzi Scheme)
    ボードゲームのレビュー8件

    ポンジスキーム(Ponzi Scheme)

    詐欺を繰り返し、お金を集めて会社を立てまくろう!

    チャールズ・ポンジという人はご存知ですか? 彼は「あなたお金を運用し、配当を支払う」ことを謳い、出資金を集め、後から参加した人の出資金を前の人の配当金として配布する詐欺を行い、逮捕された詐欺師です。 この詐欺方法は彼の名前から取り、「ポンジ・スキーム」と言われています。 日本語でわかりやすく言うと、「自転車操業」です。 このゲームでやることは全く同じく、借金をしてお金を増やし、借金を返すために借金をする借金地獄のゲームです。 誰かが破産すると、ゲームが終了します。 借金が重なり、返済...

    在庫がありません
    • 92興味あり
    • 174経験あり
    • 51お気に入り
    • 121持ってる
  • 8交易王(Merchants)
    ボードゲームのレビュー12件

    交易王(Merchants)

    需要と供給をコントロールして富を築け!交易王に、俺はなる!

    このゲームは、手札と場札(相場)、そして商品をコントロールしてお金を稼ぐ、シンプルなカードゲームです。 時代は16世紀、大航海時代。プレイヤーは二隻の船を持ち、貿易商として成り上がっていかなければなりません。 市場には相場があります。あなたは市場の需要を操作しながら、交易船の商品を扱い、決算を繰り返していくことでお金を増やしていきます。最終的に、最もお金を稼いだプレイヤーが勝者となります。 交易でもっとも重要なのは相場のコントロールと、それにあわせた商品を供給することです。 相場に最...

    在庫がありません
    • 206興味あり
    • 813経験あり
    • 224お気に入り
    • 658持ってる
  • 9デッド・オブ・ウィンター(Dead of Winter: A Crossroads Game)
    ボードゲームのレビュー10件

    デッド・オブ・ウィンター(Dead of Winter: A Crossroads Game)

    ゾンビを倒しながら、それぞれの物語を成し遂げよ! 極めて斬新な協力型ゲームを体験しよう。

    プレイヤーは、ゾンビが徘徊する死の世界の中で、唯一残った≪最後の砦≫にこもったスペシャリストたちです。それぞれ信頼できる部下を持ち、またそれぞれが完遂すべき目的を持っています。しかし皆の目的はバラバラで、しかもその本心は誰にも分かりません。さらにプレイヤーの中には、裏切り者が紛れているかもしれません。 ゲーム中、プレイヤーは毎回発生する危機に対処し、ゾンビどもを倒し、避け、自分の目的をクリアしつつ、時には多数決によって仲間の1人を追放することができます。 ただし、このゲームでは追放されたプレイヤ...

    • 225興味あり
    • 378経験あり
    • 97お気に入り
    • 304持ってる
  • 10エイジオブクラフト 大建築時代(Age of Craft)
    日本製インディーズボドげの中でも相当な傑作だと思います。 ドミニオン風に配置される建物カードにより毎回変わるプレイ感、カタン風の交渉要素、TCG的な特殊能力、ダイス目のゆらぎ、、、それらがうまく絡み合って、ユーロ圏でもお目にかかれないプレイ感覚を体験できます。マジック・ザ・ギャザリングが好きなら間違いなくハマります。 カードが小さいのでテキストが読みづらい、という問題がありますが、収納性との兼ね合いなので良いとも悪いとも。付属する大量(ほんとうに!)のサイコロはすこし得した気分になります。

    (最も読まれているレビュー「ばやし(on twitter:bayacchi)さん」の投稿を表示しました。)

    在庫がありません
    • 30興味あり
    • 165経験あり
    • 42お気に入り
    • 154持ってる
  • 11チネチッタ1937(Cinecitta1937)
    ボードゲームのレビュー1件

    チネチッタ1937(Cinecitta1937)

    7/10かなり自由にお金のやりとりをして映画をつくるゲーム。最近のゲームだと、ポンジスキームとお金のやりとりが似ている。ポンジスキームのお金のやりとりが好きならオススメできる。さらに30分とかで終わるので、気軽にやりたいときはよい。イラストも綺麗で初心者にもウケが良い。だが、全員のお金のやりとりが公開されていないため、相場感覚が難しく、あまり普段ゲームをやらない人には向いていないかも。一回目でこうすりゃよかったと思ってすぐに2回目やりたくなるゲーム。同じゲームを何度も遊びたい人にもオススメ。今はあま...

    (最も読まれているレビュー「白州さん」の投稿を表示しました。)

    在庫がありません
    • 30興味あり
    • 68経験あり
    • 17お気に入り
    • 67持ってる
  • 12アルゴート(Argoat)
    ボードゲームのレビュー9件

    アルゴート(Argoat)

    8つの知識を集めてエデンを目指そう!

    8種類の知識を集めて、エデンを目指すゲームです! 最初は5枚のフロンティアカードだけで構成されているゲームのフィールド上で自分のミープルを移動させ、カードに書かれた効果が発動していく流れになります。 スタート位置のフロンティアカードの効果が「新しいフロンティアカードを引いて配置する」というものなので、繰り返しスタート地点に戻り、どんどん新しいフロンティアを広げていきます。 フロンティアカードの効果には、特殊な行動ができるものと、1〜8までの「知識」を得られるカードがあります。 基...

    在庫がありません
    • 63興味あり
    • 193経験あり
    • 48お気に入り
    • 150持ってる
  • 13パンデミック(旧版)(Pandemic)
    ボードゲームのレビュー8件

    パンデミック(旧版)(Pandemic)

    プレーヤーが一致団結して病原菌の撲滅を目指す協力プレイゲーム!

    このボードゲームは、世界に蔓延する病原菌が「パンデミック」を起こさないように、プレーヤー全員が協力して撲滅を目指す全員参加型協力ゲームです。プレーヤーは医療研究チームの一員として世界各地に研究所を作り、人類に広がる4種類の感染症を治療して感染を防いでいきます。 1つの都市に同じ種類の病原体コマが4つ置かれると「アウトブレイク」が発生します。これが発生すると、周囲の都市に病原体コマが広がり、病原体が蔓延していきます。最終的に病原体コマが足りなくなったり、アウトブレイクが8回発生したりするとプレー...

    在庫がありません
    • 83興味あり
    • 575経験あり
    • 135お気に入り
    • 329持ってる
  • 14コロニー(Colony)
    ボードゲームのレビュー4件

    コロニー(Colony)

    荒廃世界の再構築。資源を集めて集落を育てよ。運命に抗い発展するのは……?基本的には「『ドミニオン』っぽい準備をして得点で勝負する『王への請願』」ってのが身も蓋もない印象です。ダイスを資源に見立て、それを用いて拡大再生産を行うゲームです。毎ターン安定資源ダイスを3個振り足し、前手番までに取得していた安定資源ダイスの出目と自分の所有する施設から生産された不安定資源ダイスの出目を合わせて消費することで、さらなる施設の建設や保有施設のアップグレードを行い、余った安定資源ダイスを次の手番に残してさらなる発展を...

    (最も読まれているレビュー「RDKさん」の投稿を表示しました。)

    • 41興味あり
    • 70経験あり
    • 16お気に入り
    • 37持ってる
  • 15チャイナタウン(Chinatown)
    ボードゲームのレビュー1件

    チャイナタウン(Chinatown)

    リアルタイム交渉超楽しい!時間を計ってテンポよくやったせいか、かなりスピーディーで爽快だった!細かい計算して戦略練るのもいいかもだけど、僕はこっちのが好きだ!!

    (最も読まれているレビュー「hanikinuさん」の投稿を表示しました。)

    在庫がありません
    • 23興味あり
    • 71経験あり
    • 16お気に入り
    • 55持ってる
  • 16ホームステッダー(Homesteaders)
    ボードゲームのレビュー0件

    ホームステッダー(Homesteaders)

    在庫がありません
    • 10興味あり
    • 45経験あり
    • 10お気に入り
    • 32持ってる
  • 17ボーナンザ(Bohnanza)
    ボードゲームのレビュー13件

    ボーナンザ(Bohnanza)

    色々な豆を揃えて大金を稼げ!巧みな交渉術が要求されるカードゲーム

    様々な種類の豆畑を耕作して、多くの収入を得るカードを使ったボードゲームです。 プレーヤーは2ないし3の畑を所有しており、ここで豆を栽培します。 豆は1つの畑に1種類しか耕作することができません。豆カードに書かれている枚数の豆カードを自分の畑に植えることで、多くのターラー(お金)を得ることができます。 このボードゲームの特徴となるルールとしては、豆カードを手札から使用できる順番が決まっていることです。後から手札に持ってきた豆カードは一番後ろに入れ、豆カードを畑に植える場合は手札の一番前か...

    • 141興味あり
    • 762経験あり
    • 162お気に入り
    • 643持ってる
  • 18ぜいにぃ・ぺんぎんず(Zany Penguins)
    ボードゲームのレビュー0件

    ぜいにぃ・ぺんぎんず(Zany Penguins)

    ペンギンの一族、砂漠や、密林や、北極、果ては月面にまで突撃!

    『ぜいにぃ・ぺんぎんず』は手軽で奇妙なカードゲーム。 地球温暖化のために次々と溶けていく氷山。住処を追われるペンギンたち。 こうなったら、自分の生きる道は自分で切り開くしかありません! プレイヤーは自分のペンギンの一族が世界を支配するために、砂漠や、密林や、北極、果ては月面にまで突撃していきます。 各地域カードは1から9まで数字があり、各プレイヤーにシャッフルして それぞれ18枚のカードが個人の山札として配られ、それぞれ手札2枚からゲームを開始します。 毎ラウンド、プレイヤー全員...

    • 10興味あり
    • 35経験あり
    • 7お気に入り
    • 29持ってる
  • 19グレンモア(Glen More)
    ボードゲームのレビュー1件

    グレンモア(Glen More)

    時間トラックシステム・タイル配置・特殊効果・伝説の土地…盛り沢山なアレコレを、よりコンパクトに!

    中世のスコットランドを舞台に、自分の領土を増やし資源やお金を獲得し、勝利点を稼いでいく。 独自性の高いゲームシステムや、細かいルールが随所に散りばめられていて、最初は戸惑うかもしれないが ひとつひとつ確認しながらでもいいので是非遊んでもらいたい。 基本は共通のボードに毎回並んでいくタイルを獲得していくのだが、 ここにもルールが存在する。我先にとボードの突端の方に補充されたタイルを取ってしまったら しばらく手番は回ってこない。今では当たり前となっている時間トラックシステムがここで生きてく...

    在庫がありません
    • 32興味あり
    • 180経験あり
    • 34お気に入り
    • 165持ってる
  • 20カタン:商人と蛮族(Catan: Traders & Barbarians)
    カタンの拡張セット4つの選択ルールと5つのシナリオが入っています。それぞれ1度以上はプレイしたので簡単にそれぞれにコメントを。◆4つの選択ルール◆「親切な盗賊」この拡張を買わなくても実行可能です。3ポイント未満のプレーヤーから資源を奪えないというルールです。序盤でいきなり差が開くのを防止します。「カタンイベント」サイコロを振らずにカードを引くことによってプレイをするというルールです。「港の親方」新たな勝利点の導入です。3港ポイントを獲得した人に2ポイント与えられるというルールです。これにより、今まで...

    (最も読まれているレビュー「パッチョさん」の投稿を表示しました。)

    在庫がありません
    • 18興味あり
    • 32経験あり
    • 6お気に入り
    • 78持ってる