マイボードゲーム機能「持ってる」「興味あり」など知人に共有できるコレクション管理機能。人数別や時間別などの並び替えも。
ボードゲーム発見機能マイボードゲームの登録データを統計分析し、未経験かつ未所有のおすすめボードゲームを自動抽出します。
レビューや日記の機能各種投稿が可能になります。また投稿で商品購入時に利用できるポイントが貯まります(消費機能は開発中)。
フォロー・フォロワー「ボドとも」としてフォローしておくと、気になるユーザーや知人のアクティビティが通知されるようになります。
ボドゲカフェ情報自分の「興味あり」「お気に入り」に登録したボードゲームカフェが提供するゲームが一目でわかるように。
通販ショップ国内主要メーカーや同人ゲームなど様々な商品をご購入いただけます。会員登録しないで購入することもできます。
  • 2人~4人
  • 40分~60分
  • 10歳~
  • 1995年~

カタンszkさんのレビュー

92
名に参考にされています
2020年03月24日 01時02分

そこは、未だかつて誰も足を踏み入れたことのない無人島「カタン」。プレイヤー達は、森、山、牧草地、…など自然豊かな土地から資源を得て、この島を発展させていくことが目的。誰よりもこの島を発展させて勝利を目指そう!

かなーり大雑把に説明すると、自然豊かな無人島の土地から資源を得て、それを元に島を開拓していくのだが、どの方面に開拓していくか、どこだったら資源を得やすいか、足りない時はどうするか…。考えられることは多く、ルールもやや複雑ではある。

サイコロの目によって決まる得られる資源を使い、時には他プレイヤーと交渉しながら自分の開拓地や都市を作ろう。交渉を持ちかけられたら、それに応じるかはよく考えよう…。もしかしたらその1手で相手は勝利に大きく近づくかも?この交渉システムが他のゲームではなかなか見られないもので、カタンの大きな特徴と言える。

まあ交渉しなくても、資源を人からもらう方法もあるのだが…。このゲームは6面サイコロを2つ使い、出た目の合計によってどの土地から資源を得られるか決まる。確率的には7が最も出やすいのだが、7が出たら「盗賊」を任意の土地に移動できる。盗賊が配置された土地からは資源が得られなくなり、更にその周辺に他プレイヤーの開拓地が作られていれば、そのプレイヤーから資源を1つ奪うことができる!7を出す以外にも、盗賊を動かす方法はもう一つあるがそれは割愛。

ゲームのボリュームは十分で、無人島のタイル配置によって地形は毎回変わる(まだ両手に収まる数しか遊んでいないため、基本初心者にオススメの配置でやっていたが)ため、毎回違うカタンを遊べる。地形によってはゲームバランス崩壊気味になるかもしれないが、それもまた一興かも?慣れるまでやや大変かもしれないが、地形の組み合わせはもの凄く膨大な数になるので、やろうと思えば一生遊べるゲームになるかも?拡張版も色々あるので(拡張版は遊んだことないが)、末長く遊べそうな作品。一度やってみれば世界中で支持される理由がきっと分かると思うので、ぜひ遊んでみてほしい。

結構外箱がデカいので、コンポーネントが簡略化された携帯版が個人的にはオススメ(というか普通のやつやったことないのでやってみたい…)。家にあっても邪魔になりにくいし、友人の家に持っていくことも簡単。

0
名の会員がナイス!ボタンを押しました
  • ナイス!
szkさんの投稿をシェア
マイボードゲーム登録者
  • 495興味あり
  • 3932経験あり
  • 1582お気に入り
  • 3322持ってる
プレイ感の評価
運・確率130
戦略・判断力119
交渉・立ち回り146
心理戦・ブラフ17
攻防・戦闘10
アート・外見19
作品データ
タイトルカタン
原題・英題表記Die Siedler von Catan
参加人数2人~4人(40分~60分)
対象年齢10歳から
発売時期1995年~
参考価格3,200円
データに関する報告
ログインするとフォームが表示されます

szkさんの投稿

会員の新しい投稿