マイボードゲーム機能「持ってる」「興味あり」など知人に共有できるコレクション管理機能。人数別や時間別などの並び替えも。
ボードゲーム発見機能マイボードゲームの登録データを統計分析し、未経験かつ未所有のおすすめボードゲームを自動抽出します。
レビューや日記の機能各種投稿が可能になります。また投稿で商品購入時に利用できるポイントが貯まります(消費機能は開発中)。
フォロー・フォロワー「ボドとも」としてフォローしておくと、気になるユーザーや知人のアクティビティが通知されるようになります。
ボドゲカフェ情報自分の「興味あり」「お気に入り」に登録したボードゲームカフェが提供するゲームが一目でわかるように。
通販ショップ国内主要メーカーや同人ゲームなど様々な商品をご購入いただけます。会員登録しないで購入することもできます。

ボードゲームのメカニクス特集
コミュニケーション禁止

プレイヤーの潜在情報を特定/共有する会話やジェスチャーが禁止
メカニクスを選ぶ
Non Communication

コミュニケーション禁止は、特定のプレイヤーまたは一人ひとりがもつ重要な情報を隠蔽しておくことで成立するゲームシステムです。情報が知られてしまうとゲーム性が失われるために、情報交換に値する行為に制限をかけています。
例えば、正解を知っているプレイヤーが1人だけ居て、決められたタイミングで「ヒント」だけしか言えないようなゲームの場合、そのプレイヤーに正解内容そのものを教えてもらうようなコミュニケーションが禁止されています。
ミステリウムディクシットはボードゲームファンの間でも人気作の1つで、答えを知っているプレイヤーの1人がイラストカードを出し、他のプレイヤーは出されたイラストの「怪しい特徴」を見つけ、何を伝えたいのか特定しにいきます。この間、カードを出したプレイヤーとの(正解やヒントを得るための)コミュニケーションは、原則禁止されています。

1位
惨劇ルーパー5th(Tragedy RoopeR 5th)

惨劇ルーパー5th(Tragedy RoopeR 5th)

時を巻き戻す能力で脚本家の邪悪な計画を解明、阻止しろ!

レビュー5件
プレイ人数2~4人
プレイ時間120分前後
推奨年齢13歳~
発売年2016年

1人のプレイヤーが脚本家となり、邪悪な脚本に従ってキャラクターたちを操り、惨劇を起こし、主人公のプレイヤー3人を敗北させようとする。主人公たちは脚本の内容は何も知らず、信じるべきキャラクターが誰か、何故敗北するかさえも分からない状態でスタートします。しかし、主人公たちには時を巻き戻す能力がある。敗北してもループを繰り返し、脚本家の惨劇の内容を明らかにし、阻止を目指そう! 前バージョン 惨劇RoopeR Xとの主な違いは ・新キャラクターカード(鑑識官、A.I.、教師、軍人、転校生、黒猫)追加...

ゲームデザイン
BakaFire
メーカー・販売元
BakaFire Party
151興味あり249経験あり90お気に入り248持ってる
通販の取り扱いがありません
2位
レッドアウト(Red Out )

レッドアウト(Red Out )

ルールは簡単、心理戦に勝つこと。

レビュー13件
プレイ人数2人用
プレイ時間2~10分
推奨年齢10歳~
発売年2017年

~たった5枚の心理戦~ 1分で理解できる簡単なルール。 5分で遊べる手軽さから 老若男女、誰とでもちょっとした時間に遊べます。 ボードゲーム初心者でも、普段ゲームをしない方とでも 本格的な心理戦に、気付けば熱中してるでしょう! 1セット2人用、2セットで4人、3セットで6人プレイが可能。 文字や数字を一切使用していない斬新さ、 高級感のある厚手カードがカッコイイと好評です。 ■■■■■■■■■■ ゲームマーケット2017秋に 初出展にして2日間で...

ゲームデザイン
Glory's Works
メーカー・販売元
Glory's Works
222興味あり242経験あり82お気に入り178持ってる
レッドアウト(Red Out )
カートに追加する2,200円(税込)
3位
オバケやしきのすうじのアクマ(Demons of Numbers)

オバケやしきのすうじのアクマ(Demons of Numbers)

数字を言わずに数字を伝える!?

レビュー4件
プレイ人数1~6人
プレイ時間15~30分
推奨年齢8歳~
発売年2019年

プレイヤー達はお化け屋敷にて、アクマの封印された本を開いてしまいました! 解放されてしまったアクマ達を、もう一度封印しましょう。 ただし、それらは「数字のアクマ」なので、プレイヤー達は数字を口にすることが出来ないのです…。 このゲームは協力ゲームです。プレイヤーは「2〜99」のカード(それぞれがアクマを表す)を全て封印することを目指します。 封印の方法は、4箇所の結界のいずれかにカードを出すだけ。 ただし、「UPの結界」には既に置いてある数字より大きい数字、「DOWNの結界」には小さい数字...

ゲームデザイン
シュテフェン・ベンドルフ(Steffen Benndorf)
メーカー・販売元
アークライト(Arclight)
59興味あり224経験あり59お気に入り221持ってる
オバケやしきのすうじのアクマ(Demons of Numbers)
カートに追加する2,200円(税込)
4位
ザ・マインド(The Mind)

ザ・マインド(The Mind)

場の空気を読んで「集中」しよう!

レビュー35件
プレイ人数2~4人
プレイ時間15分前後
推奨年齢8歳~
発売年2018年

ルールは簡単。小さい数字から昇順になるように、全員で1つの山を作っていくゲームです。 プレイヤーは配られた手札を小さい数字から徐々に大きい数字になるように、順番に置いていきます。よくあるゲームに思いますが、このゲームの特徴は相談禁止・身振り手振り禁止・手番は無いという点です。皆が持ってるカードの数字が見えないので、大切なのは自分がいつ出すべきか空気を読む事です。 全員が上手く手札のカードをプレイし終えたら、次のレベルに進みます。場に出さないとならないカードが増え、難易度が上がります。 ...

ゲームデザイン
ヴォルフガング・ヴァルシュ(Wolfgang Warsch)
メーカー・販売元
ニュルンベルガー・シュピールカーテン出版(Nürnberger-Spielkarten-Verlag)ホワイトゴブリンゲームズ(White Goblin Games)
262興味あり1476経験あり361お気に入り801持ってる
ザ・マインド(The Mind)
カートに追加する1,980円(税込)
5位
コードネーム:デュエット(Codenames Duet)

コードネーム:デュエット(Codenames Duet)

人気の「コードネーム」の2人用協力型バージョン!既存のゲームの拡張も可

レビュー6件
プレイ人数2人用
プレイ時間15~30分
推奨年齢10歳~
発売年2017年

目的は、2人で力を合わせてスパイ組織のエージェントとコンタクトを取ること。 基本的なメカニズムは既存の「コードネーム」と同じだが、協力型ゲームであることと、カードの位置を記した出題用の共通カードが両面になっているところがポイント。 この出題用カードを各プレーヤーが片面だけ見えるように立ててゲームを進める。 緑のエージェント9カ所、黒の暗殺者3カ所の位置をチェックしながら交代で出題するのだが、なんと裏表でカードの位置が異なっているのだ。 両面で共通するのは緑のエージェントカード3カ所、黒の暗殺...

ゲームデザイン
ヴラーダ・フヴァチル(Vlaada Chvátil)スコット・イートン(Scot Eaton)
メーカー・販売元
チェコゲームズエディション(Czech Games Edition)
142興味あり499経験あり102お気に入り322持ってる
再入荷までお待ち下さい
6位
アテッコ(ATEKKO)

アテッコ(ATEKKO)

レビュー8件
プレイ人数2~6人
プレイ時間30分前後
推奨年齢9歳~
発売年2019年

自分以外全員が知っている何かを当てるゲームです。インディアンポーカーを面白く、ボドゲっぽくした、と言ってもいいかもしれません。ある程度マニアックなものを書いた方が気の合った仲間内では最高に面白くなるかもしれません。▼ゲームの概要 お題カードをめくって、それに合ったお題を手元に書きます。 書いたら、だれにも見せず、サイコロで指示されたプレイヤーに渡します。 渡されたプレイヤーは中身を見ずに、ほかのプレイヤーに見えるようにして自分の前に置きます。 これで準備ができました。 スタートプレイヤーから時計回り...

ゲームデザイン
スヲ
メーカー・販売元
JELLYJELLYGAMES
60興味あり354経験あり71お気に入り158持ってる
アテッコ(ATEKKO)
カートに追加する2,750円(税込)
7位
マジックメイズ(Magic Maze)

マジックメイズ(Magic Maze)

仲間と協力して制限時間内に装備品を手に入れて脱出しろ!

レビュー21件
プレイ人数1~8人
プレイ時間3~15分
推奨年齢8歳~
発売年2017年

■ストーリー:舞台は、ファンタジーの世界。 登場するのは、エルフ、ドワーフ、ウィザード、バーバリアン。プレイヤーは泥棒の一味となり、迷宮のようなショッピングモールから装備品を奪う。仲間と協力して制限時間に脱出しろ! ■ゲーム特性:声を出したりジェスチャーは禁止。プレイヤーは全てのキャラクターコマを動かせる。ただし動かせる方向は各自異なる。

ゲームデザイン
カスパー・ラップ(Kasper Lapp)
メーカー・販売元
ペガサス・シュピーレ(Pegasus Spiele)シットダウン!(Sit Down!)ヘムズユニバーサルゲームズ(Hemz Universal Games)
263興味あり1072経験あり199お気に入り478持ってる
再入荷までお待ち下さい
8位
あのアレなヤバイ動物(uh...what...that Freakin animal)

あのアレなヤバイ動物(uh...what...that Freakin animal)

伏せられた1枚の動物を当てる協力型のパーティゲーム

レビュー3件
プレイ人数3~6人
プレイ時間5~15分
推奨年齢10歳~
発売年2018年

あなたは未開の地へどんな動物が生息しているのか調査に行きましたが、使える言葉が急速に失われる奇病にかかってしまいました。 あなたは残されたわずかな言葉を用いて、どんな動物を発見したのか説明しなければなりません! ●製品情報 プレイ人数:3~6人 プレイ時間:15分 対象年齢:10歳〜 難易度:★☆☆☆☆ ●内容物 動物カード:25枚 語彙力カード:25枚 ルール説明書 :1冊

ゲームデザイン
佐藤田鈴木
メーカー・販売元
ツマヤ(Tsumaya)
58興味あり187経験あり34お気に入り115持ってる
あのアレなヤバイ動物(uh...what...that Freakin animal)
カートに追加する2,480円(税込)
9位
ベストアクト(Best Act)

ベストアクト(Best Act)

必要なのは演技力! 今言った「はぁ」、怒ってる? それとも感心してる? 与えられたお題に声と表情だけで演じきりましょう!

レビュー9件
プレイ人数3~8人
プレイ時間15分前後
推奨年齢8歳~
発売年2018年

必要なのは演技力! 今言った「はぁ」、怒ってる? それとも感心してる? 与えられたお題に声と表情だけで演じきりましょう! ベストアクターは誰た!? 新感覚パーティゲームの決定版! 各プレイヤーは投票チップと投票用カードを受け取り、ゲームを開始します。各プレイヤーにはアクトカードが配られ、お題カードの中のどのお題を演じるかを自分だけが確認します。時計回りに順番で自分のお題の演技を行います。他のプレイヤーはその演技を見て、投票用カードに答えだと思うチップを裏向きで置きます。全員の演技が終わったら正解発表...

ゲームデザイン
米光 一成(Kazunari Yonemitsu)
メーカー・販売元
ジェリージェリーゲームズ(JELLY JELLY GAMES)米光と優秀なゲームデザイナーズ
71興味あり623経験あり102お気に入り302持ってる
ベストアクト(Best Act)
カートに追加する2,200円(税込)
10位
富士-脱出-(Fuji)

富士-脱出-(Fuji)

サイコロを振って、その出た目の関係性から行動結果が変わってくるユニークなシステムを採用しているのが特徴の協力型のボードゲーム

レビュー6件
プレイ人数2~4人
プレイ時間30~45分
推奨年齢10歳~
発売年2018年

富士山の調査隊となり、富士山にいるときに富士山が噴火してしまい、そこから全員で無事に逃げ切ることを目指すボードゲーム。全員が集落カードの到達したら、ゲーム終了です。その場合、全員の勝利です。いずれか1人が噴火に巻き込まれるか、体力が0になったら、ゲーム終了です。その場合、全員の敗北です。

ゲームデザイン
ヴォルフガング・ヴァルシュ(Wolfgang Warsch)
メーカー・販売元
フォイアーラント シュピーレ(Feuerland Spiele)
96興味あり172経験あり23お気に入り103持ってる
富士-脱出-(Fuji)
カートに追加する4,400円(税込)
11位
クーペレイション(Coupe Ration)

クーペレイション(Coupe Ration)

コミュニケーション禁止で数字並べの協力ゲーム!しかし、作るのはピラミッド型のシャンパンタワー!

レビュー2件
プレイ人数2~4人
プレイ時間15~20分
推奨年齢8歳~
発売年2018年

クーペレイションはシャンパンタワーを作る協力ゲームです。 The GameやThe Mindのように手札の内容を明かさずに数字を小さい順に並べるゲームなのですが、クーペレイションで作るのはピラミッド型です。ピラミッドの1つ段は左から右に数字を大きくする必要があり、上の段のカードは下の段の2枚のカードの間の数字でなければいけません。 単純にそれだけではなく、手札から裏向きにカードを出す事で、他のプレイヤーに上書きを求めたり、手札のカード2枚を足し算、または引き算することで場札と交換出来るな...

ゲームデザイン
沢口 游祐(Yusuke Sawaguchi)
メーカー・販売元
フダコマゲームズ(fudacoma Games)
19興味あり60経験あり8お気に入り36持ってる
通販の取り扱いがありません
12位
クレイジー・カート(Crazy Karts)

クレイジー・カート(Crazy Karts)

レビュー1件
プレイ人数3~8人
プレイ時間60分前後
推奨年齢8歳~
発売年2016年

みんなでせっせとコースを組み上げてスタート位置を決め、スタートの合図でプレイ開始。各自一斉に良かれと思う行動にポイントを割り振っていきます。・・・が、これがまた思うように息が合わないものなんです。このゲームではカートの操作(加速、減速、ハンドリング、射撃等)を2人で手分けして行う上、相談が一切禁止のため、うまくコースを攻略するためのは2人が阿吽の呼吸でプレイしなければなりません。状況を見ていればそれほど食い違わないんじゃないかなと思っていましたが、これが意外や意外。障害物一つとっても、迂回したい派と...

11興味あり37経験あり3お気に入り23持ってる
通販の取り扱いがありません
13位
ウノ(UNO)

ウノ(UNO)

世界で最も愛され続けるカードゲームの定番中の定番

レビュー8件
プレイ人数2~10人
プレイ時間30分前後
推奨年齢7歳~
発売年1979年

UNO(ウノ)はトランプのクレイジーエイトを専用カードで遊びやすく改良したもので、数字の「1」を意味する「ウーノ」(uno) が名前の由来。 アメリカのオハイオ州でバーバーショップを営むマール・ロビンスにより考案され、1979年に広く発売されて人気となった。配られた手札を早く0枚にした者が勝者となるゲームだが、対戦相手を妨害する役札が存在する。また残り手札が1枚となったときに「Uno」と宣言しなければならない。(宣言しなかった事を指摘されるとペナルティーがある) 史上最も多くのハウスルー...

ゲームデザイン
マール・ロビンス(Merle Robbins)
メーカー・販売元
マテル(Mattel)
20興味あり1858経験あり125お気に入り850持ってる
ウノ(UNO)
カートに追加する1,100円(税込)
14位
並び(Narabi)

並び(Narabi)

レビュー1件
プレイ人数3~5人
プレイ時間1~15分
推奨年齢10歳~
発売年2018年

 和風のヴィジュアルがキュンキュンくる、枯山水がテーマの協力ゲーム。でも枯山水とは全く関係ないし、作ったのは日本人ではない。 カードを一人X枚自分の前に並べ、右もしくは左どちらでもいいので数字の描かれたカードが番号順に並ぶようにすれば勝利。途中でうごかせなくなったり、規定の回数内にできなかったら負け。 カードはスリーブを使用して両面が変えられるようになっており、表に描かれた数字カードの裏には、カードを交換する条件が記載されたカードを差し込むようになっている。これを見て、あのカードとこのカードは交換で...

ゲームデザイン
ダニエル・フェール(Daniel Fehr)
メーカー・販売元
ライフスタイル ボードゲームズ(Lifestyle Boardgames)ホワイトゴブリンゲームズ(White Goblin Games)ズィーマンゲームズ(Z-Man Games)
13興味あり65経験あり3お気に入り41持ってる
並び(Narabi)
カートに追加する1,650円(税込)
15位
進捗 of the DEAD(Shinchoku of the Dead)

進捗 of the DEAD(Shinchoku of the Dead)

言語不全症候群を乗り越えて、「社畜ゾンビ」として進捗の完遂を目指せ!

レビュー2件
プレイ人数3~5人
プレイ時間10~20分
推奨年齢10歳~
発売年2018年

プレイヤー達は「S−ウイルス」の感染によって永遠に働き続ける社畜ゾンビとなってしまいました。さらに、併発した「言語不全症候群」によって円滑なコミュニケーションをとることができません。 納期が迫る中、チームで協力して進捗を生みましょう。ただし、プロジェクトリーダーと足並みをそろえて同じ作業をしないと効率が下がってしまいます。 うるさい上司をうまくかわしつつ、ゾンビハンターの襲撃にも備えなければいけません。 納期直前のラストスパートを乗り切り、無事に進捗を完遂することができれば勝利です。 さあ、...

ゲームデザイン
ちとく(Chitoku)
メーカー・販売元
ジョーカープロジェクト(Joker Project)
13興味あり37経験あり1お気に入り22持ってる
進捗 of the DEAD(Shinchoku of the Dead)
カートに追加する2,900円(税込)
16位
ホントにヤバイ時、私がすべき3番目のコト(Hontoni Yabaitoki Watashiga Subeki 3banmenokoto)

ホントにヤバイ時、私がすべき3番目のコト(Hontoni Yabaitoki Watashiga Subeki 3banmenokoto)

アクシデントが襲ってきたとき、アイツの「3番目にやること」は何でしょう?

レビュー1件
プレイ人数2~6人
プレイ時間5~30分
推奨年齢6歳~
発売年2019年

アクシデントに対して、Todoカードを5枚並べます。親プレーヤーがTodoに「優先順位」をつけて、皆で親の「3番目にやること」を当てるゲームです。 タイトルのまんまですね。しかし「3番目」というのが何とも難しく頭を悩ませます。「こういうシチュエーションかな?」「この人だったらこう考えるかな?」などと想像力豊かに推理してみてください!

ゲームデザイン
塩(shio)
メーカー・販売元
シヴァ玩具遊戯(Shivagang Spiel)
12興味あり32経験あり0お気に入り20持ってる
通販の取り扱いがありません