マイボードゲーム機能「持ってる」「興味あり」など知人に共有できるコレクション管理機能。人数別や時間別などの並び替えも。
ボードゲーム発見機能マイボードゲームの登録データを統計分析し、未経験かつ未所有のおすすめボードゲームを自動抽出します。
レビューや日記の機能各種投稿が可能になります。また投稿で商品購入時に利用できるポイントが貯まります(消費機能は開発中)。
フォロー・フォロワー「ボドとも」としてフォローしておくと、気になるユーザーや知人のアクティビティが通知されるようになります。
ボドゲカフェ情報自分の「興味あり」「お気に入り」に登録したボードゲームカフェが提供するゲームが一目でわかるように。
通販ショップ国内主要メーカーや同人ゲームなど様々な商品をご購入いただけます。会員登録しないで購入することもできます。

ボードゲームのメカニクス特集
ダイスプレイスメント

能力や値が変動するダイスをワーカーとして利用する
メカニクスを選ぶ
Dice Worker Placement

ダイスプレイスメントは、ワーカープレイスメントと同じく、自分のコマ=ワーカーを消費することで、特定のアクションやアイテムの権利を得ることができる仕組みですが、ダイスプレイスメントではワーカーがダイスとなっています。人気作にマルコポーロの旅路は、ダイスプレイスメントの中でも人気の高い作品の1つです。
多くの場合、ダイスの特徴であるランダムな出目によって、プレイスメントに制限が設けられます。例えば、出目の合計値・同じ出目のダイス数・先手のプレイヤーより厳しい条件を要求される、などです。ベースとなるダイスのみを見ると単純な運依存のゲームになりますが、ゲーム性を高めるために「ダイスを増やす」「出目をコントロールする」といった、期待値を操作するためのアクションが用意されているゲームが比較的多く見受けられます。特に序盤は運である程度優位に立てることと、期待値を安定させる方法が用意されているため、戦略要素が強くなっていますがプレイヤー間の経験格差が薄まりやすく、ワーカープレイスメントよりカジュアルに遊べる作品が多いといえます。

1位
マルコポーロの旅路(The Voyages of Marco Polo)

マルコポーロの旅路(The Voyages of Marco Polo)

マルコポーロとなり、ヴェネチアから北京を目指せ!!

レビュー16件
プレイ人数2~4人
プレイ時間40~100分
推奨年齢12歳~
発売年2015年

このゲームは、マルコポーロの旅を追体験し、その旅を成功させるゲームです。 2015年 ドイツゲーム賞 大賞 受賞 2015年 ドイツ年間ゲーム賞エキスパートゲーム賞推薦リスト 2015年 国際ゲーマーズ賞一般ストラテジー部門 大賞 受賞 様々なイベントで評価を受けている、ファンからの支持が熱い作品です。 各プレイヤーは、マルコ・ポーロ本人、またはその関係者、あるいは同時代に活躍した有名なキャラクターとなり、マルコ・ポーロとともにヴェネツィアから北京を目指します。 マルコ・...

ゲームデザイン
シモーネ・ルチアーニ(Simone Luciani)ダニエレ・タシーニ(Daniele Tascini)
メーカー・販売元
ハンス イム グリュック出版(Hans im Glück Verlags-GmbH)999ゲームズ(999 Games)アルビ(Albi)
419興味あり814経験あり292お気に入り514持ってる
再入荷までお待ち下さい