マイボードゲーム機能「持ってる」「興味あり」など知人に共有できるコレクション管理機能。人数別や時間別などの並び替えも。
ボードゲーム発見機能マイボードゲームの登録データを統計分析し、未経験かつ未所有のおすすめボードゲームを自動抽出します。
レビューや日記の機能各種投稿が可能になります。また投稿で商品購入時に利用できるポイントが貯まります(消費機能は開発中)。
フォロー・フォロワー「ボドとも」としてフォローしておくと、気になるユーザーや知人のアクティビティが通知されるようになります。
ボドゲカフェ情報自分の「興味あり」「お気に入り」に登録したボードゲームカフェが提供するゲームが一目でわかるように。
通販ショップ国内主要メーカーや同人ゲームなど様々な商品をご購入いただけます。会員登録しないで購入することもできます。

ザ・マインドThe Mind

場の空気を読んで「集中」しよう!

ルールは簡単。小さい数字から昇順になるように、全員で1つの山を作っていくゲームです。

プレイヤーは配られた手札を小さい数字から徐々に大きい数字になるように、順番に置いていきます。よくあるゲームに思いますが、このゲームの特徴は相談禁止・身振り手振り禁止・手番は無いという点です。皆が持ってるカードの数字が見えないので、大切なのは自分がいつ出すべきか空気を読む事です。

全員が上手く手札のカードをプレイし終えたら、次のレベルに進みます。場に出さないとならないカードが増え、難易度が上がります。

出せるカードがなくなった場合「プレイ停止」宣言をしてライフカードを1枚消耗します。参加人数によってライフカードの枚数は変わります。ライフカードが全て無くなると全員の敗北となります。その際に、敗北の原因は何だったのかを初めて話し合いましょう。

何故か気付けば永遠プレイしてしまう、中毒性のあるゲームです。

詳しいルールは↓ルール/インストに記載しました。

上記文章の執筆にご協力くださった方
  1. B.B.
マイボードゲーム登録者
  • 62興味あり
  • 209経験あり
  • 54お気に入り
  • 91持ってる
テーマ/フレーバー
プレイ感の評価
運・確率1
戦略・判断力5
交渉・立ち回り0
心理戦・ブラフ5
攻防・戦闘0
アート・外見2
作品データ
タイトルザ・マインド
原題・英題表記The Mind
参加人数2人~4人(15分前後)
対象年齢8歳から
発売時期2018年~
参考価格1,800円
データに関する報告
ログインするとフォームが表示されます

レビュー 4件

  • 237
    名に参考にされています
    投稿日:2018年06月22日 20時00分

    ファミコンに「マインドシーカー」というゲームがあります。超能力を開発するためのゲームなのですが、超理不尽でクソゲーとも言われています。まさか、ボードゲームで超能力を開発することができるとは思わなかった。ルールは簡単。1から100までのカードを配って小さい順に出せれば勝利ただし1.会話禁止2.意思や指示を出すような身振り手振りは禁止(カードを伏せたり寝たり踊るのはOK)3.ターン制ではなくリアルターン制、つまり出したいやつが出すこれだけ。確かに賛否両論で「これはゲームなのか?」と言われている。複雑で選択肢が多岐にわたるゲームが好まれる昨今。こんなにシンプルで面白いものが作れるのはすごいと思...

    nouhuhoumeiさんのレビューを読む
  • 322
    名に参考にされています
    投稿日:2018年05月13日 15時14分

    『空気を読む』、『思念を飛ばす』、『オーラを出す』、そういう言葉が似合いそうなゲームです。ゲームは1~100まで、みんなで出すだけですが、相談できませんし、ジェスチャーなどの情報も一切出せません。見事レベル10をクリアできるでしょうか。▼ゲームの概要最初に1~100のカードをレベルに合わせて配り、よーいどんで、リアルタイムで昇順に出していきます。この間、相談はおろか、声を出すことも、ジェスチャーで示すこともできません。クリアできれば、レベルが1つ上がっていきます。ライフは3つ、お助けカードは1枚からスタートして、プレイ人数に応じた最高レベルをクリアすることを目指します。▼プレイの感想この...

    atcktさんのレビューを読む
  • 452
    名に参考にされています
    投稿日:2018年05月12日 16時41分

    とにかく変なゲームです。問題作と言われたのも解る気がする。スピリチュアル臭がすごいです。苦手な人にはお勧めしません。うっかり遊んで、スピリチュアル勢をあぶり出したりすると目も当てられない、みたいな謎の心配をしてしまいます。ザ・ゲームの延長版みたいなゲームですが、どちらかというとESPカードに似ています。相手の空気を読んで(無言で)カードを順番に置いていくというゲームです。まあ普通にやるとレベル5くらいで終わります。ガチ勢にはなんだか訳がわからないかと思います。これはコミュニケーションゲームだ!と割り切って遊ぶべきでしょう。そうあるべき。Abema!テレビでは、手持ちのカードを何かに例えて...

    Arugha_Satoruさんのレビューを読む
  • 304
    名に参考にされています
    投稿日:2018年05月09日 14時09分

    ☆6 集中して研ぎ澄まして、仲間とひとつになる協力ゲーム 数字カード1~100を配ります。各々が準備出来たらゲームスタートして、真ん中に任意のタイミングでカードを出して手札を出し切ればクリアです。ただし、必ずカードは高順で出していって「喋る」「リアクション」「サイン」などの伝達手段が全て禁止という斬新なゲームです。 レベルがいくつもあって、全レベルをクリア出来ればゲームクリアです。レベル1なら各プレイヤーにカードが1枚ずつ配られて、レベル8なら8枚配られる流れです。そして、手札確認して準備が出来たらプレイヤーからテーブル真ん中に手を置いて、各プレイヤーが手を引いて無言でゲームがスタートし...

    82BGさんのレビューを読む

リプレイ 0件

投稿を募集しています

戦略やコツ 1件

  • 95
    名に参考にされています
    投稿日:2018年06月22日 22時22分

    なんとなく気が付いたのでここに書き記しておきます。もしかしたら、とっくに既出かもしれません。やることは簡単です。全員「せーの」で手札を持ったら頭の中で1から数字を数えます。ペースは1秒に1つ。アナログ時計やメトロノームを用意すると良いかもしれません(ここがルールに抵触するかどうか、原語版ルール見てないのでわかりません)カウントを続けて行き、自分の手持ち札の数字になったら手札を出します。他のプレイヤーは出た札を見てカウントとペースを調整します。これだけです。外部のペースメーカーに頼るのはルール違反かどうかという問題はありますが、ある程度慣れるとペースメーカーがなくても1秒の感覚がつかめてく...

    不破(仮)さんの戦略やコツを読む

ルール/インスト 1件

  • 353
    名に参考にされています
    投稿日:2018年05月05日 23時47分

    小さい数字から昇順になるように、全員で1つの山を作っていくゲームです。(ゲームの準備)2人プレイ→レベルカード1-12、ライフカード2、流星カード13人プレイ→レベルカード1-10、ライフカード3、流星カード14人プレイ→レベルカード1-8、ライフカード4、流星カード1100枚の数字カードをよく混ぜ、プレイヤーに見えないように数字カードを手札として配り(※レベルによって枚数が異なります。レベル1なら1枚、レベル2なら2枚、レベル3なら3枚)残りのカードはテーブルの端に裏向きの山にして置いておきます。(ゲーム開始)プレイヤーは配られた手札を小さい数字から徐々に大きい数字になるように、順番に...

    B.さんのルール/インストを読む

掲示板 0件

投稿を募集しています

会員の新しい投稿

関連記事&スポンサーリンク