マイボードゲーム機能「持ってる」「興味あり」など知人に共有できるコレクション管理機能。人数別や時間別などの並び替えも。
ボードゲーム発見機能マイボードゲームの登録データを統計分析し、未経験かつ未所有のおすすめボードゲームを自動抽出します。
レビューや日記の機能各種投稿が可能になります。また投稿で商品購入時に利用できるポイントが貯まります(消費機能は開発中)。
フォロー・フォロワー「ボドとも」としてフォローしておくと、気になるユーザーや知人のアクティビティが通知されるようになります。
ボドゲカフェ情報自分の「興味あり」「お気に入り」に登録したボードゲームカフェが提供するゲームが一目でわかるように。
通販ショップ国内主要メーカーや同人ゲームなど様々な商品をご購入いただけます。会員登録しないで購入することもできます。

ボードゲームのメカニクス特集
チキンレース

繰り返す/継続するほどリスクが増大するギャンブル要素
メカニクスを選ぶ
Press Your Luck

チキンレースは、リスクを侵せば侵すほど得られるリターンが増大していくメカニクスのことを指します。チキンレースというと「度胸試し」「臆病者が負ける」というイメージがありますが、英語圏では (Don't) Press Your Luck、調子に乗らないでと、「運試し」や「欲張る人が負ける」というニュアンスになっています。
運要素が高いメカニクスではありますが、期待値計算によって勝率をある程度コントロールすることができるものが中心となっています。このメカニクス自体がゲームのコアシステムになっている場合も多く、大局に影響を与えない程度、例えば何ラウンドも行うことを前提とした「小さなチキンレース」を繰り返すものが多く、ちょっとした心理戦を楽しめるパーティゲームに取り入れられているケースが多いと言えます。

1位
ダイスロードレース(The Dice Road Race)

ダイスロードレース(The Dice Road Race)

自転車ロードレースのヒルクライムステージをテーマにしたすごろく

レビュー4件
プレイ人数2~6人
プレイ時間10~15分
推奨年齢8歳~
発売日2016年

本商品は、2016年7月にゲームストア・バネスト様のキャンペーンで配布された同名ポストカードゲームの製品版です。 シンプルかつロードレースらしいルールに変わりはありませんが、コンポーネント(ダイス、コマ等)が付属しています。 また、ボードの組み合わせを変えることにより、リプレイ性が高まりました。

ゲームデザイン
fullkawa
メーカー・販売元
サイコロ堂
バネスト(Banesto)
31興味あり41経験あり16お気に入り25持ってる
取り扱いがありません
2位
アブラカ…ワット?(Abracada...What?)

アブラカ…ワット?(Abracada...What?)

レビュー0件
プレイ人数2~5人
プレイ時間30分前後
推奨年齢7歳~
発売日2014年

ゲームデザイン
ゲイリー・キム(Gary Kim)
メーカー・販売元
アステリオン・プレス(Asterion Press)
ブロードウェイ トイズ(Broadway Toys)
キューブファクトリー オブ アイデアズ(Cube Factory of Ideas)
9興味あり32経験あり12お気に入り17持ってる
取り扱いがありません
3位
プララーヤ:リバイズド・エディション(Pralaya: Revised Edition)

プララーヤ:リバイズド・エディション(Pralaya: Revised Edition)

Dominaの名作「プララーヤ」改訂版! 細かいルールが変更され、より遊びやすく!

レビュー1件
プレイ人数2~5人
プレイ時間15~30分
推奨年齢10歳~
発売日2018年

 長らく絶版だった「プララーヤ」の改訂新版!  なるべく多くのお宝を持って島から脱出しよう! 欲張って宝を沢山取り過ぎると、船に宝を積む前に、島と一緒におだぶつに……。  美麗なアートワークはそのままに、フォントも大きくなって読みやすく、また人数によるカードの調整などのルールも加わり、より遊びやすく悩ましくなりました!

ゲームデザイン
オオハシ(Y. Ohashi)
メーカー・販売元
ドミナゲームズ(Domina Games)
24興味あり31経験あり11お気に入り53持ってる
プララーヤ:リバイズド・エディション(Pralaya: Revised Edition)
2,700円(税込)カートに追加する
4位
クアックサルバー(Die Quacksalber von Quedlinburg)

クアックサルバー(Die Quacksalber von Quedlinburg)

レビュー13件
プレイ人数2~4人
プレイ時間45分前後
推奨年齢10歳~
発売日2018年

つい先日、2018年のドイツ年間ゲーム大賞エキスパート部門を受賞した作品です。デザイナーのヴォルフガング・ヴァルシュ(Wolfgang Warsch) は、同年のドイツ年間ゲーム大賞にノミネートした『ザ・マインド』と、同じくエキスパート部門にノミネートした『ガンシュンクレバー』もデザインしており、1年間の間に発表した4作品のうち3作品がドイツ年間ゲーム大賞とそのエキスパート部門ににノミネート、その内1つは受賞という鬼才です。クアックサルバー(quacksalber)とはドイツ語で「ヤブ医者」という意...

ゲームデザイン
ヴォルフガング・ヴァルシュ(Wolfgang Warsch)
メーカー・販売元
シュミット シュピール(Schmidt Spiele)
デヴィーア(Devir)
139興味あり467経験あり162お気に入り217持ってる
取り扱いがありません
5位
まじかる☆ベーカリー(Magical Bakery)

まじかる☆ベーカリー(Magical Bakery)

レビュー1件
プレイ人数2~4人
プレイ時間20~40分
推奨年齢8歳~
発売日2018年

絵がめちゃくちゃかわいくてツイッターでばずっていた、まじかる☆ベーカリーを遊んでみました。イエサブなどのショップでもランクインしていて、普段ボードゲームをそこまで遊ばない方に受けてそうな感じがあります。遊んでみてわかりましたが、盛り上がりポイントがとてもわかりやすく作られていて、確実にわいわい楽しめる!コロネっていう女の子の絵がまず可愛いのですが、パンの絵も良い感じに質感があって、美味しそう。。ゲームは大きく2つのフェーズに分かれていて、前半がチキンレースフェーズ、後半がダイスロールフェーズです。チ...

ゲームデザイン
イノモトショータ
メーカー・販売元
Magi Inc.
52興味あり82経験あり27お気に入り57持ってる
まじかる☆ベーカリー(Magical Bakery)
2,980円(税込)カートに追加する
6位
クランク!(Clank!: A Deck-Building Adventure)

クランク!(Clank!: A Deck-Building Adventure)

アセンションやドミニオン系のデッキ構築&ダンジョン探索。間違いなく面白い

レビュー5件
プレイ人数1~4人
プレイ時間30~60分
推奨年齢12歳~
発売日2016年

アセンションやドミニオン系のデッキ構築&ダンジョン探索。間違いなく面白い

ゲームデザイン
ポール・デネン(Paul Dennen)
メーカー・販売元
ダイアウルフデジタル(Dire Wolf Digital)
オリゲームズ(Origames)
レネゲード・ゲーム・スタジオ(Renegade Game Studios)
138興味あり282経験あり85お気に入り115持ってる
取り扱いがありません
7位
プララーヤ(Pralaya)

プララーヤ(Pralaya)

沈みゆく島から他の誰よりも多くの宝を運び出そう。引き際を見誤った者は島と共に海の藻屑となるチキンレースゲーム!

レビュー4件
プレイ人数2~5人
プレイ時間20~30分
推奨年齢10歳~
発売日2015年

遙か昔、栄華を極めた島が南海に存在したという。 しかし、突如として目覚めた悪魔によって島が沈められようとしていた。未曾有の危機に王は決断を下す。 「一刻も早く島の素晴らしき叡智と美しい命を集め、北の地に脱出するのだ」と。 プレイヤーは王の腹心の1人となり、沈みゆく島からより多くの宝を集めて脱出することを目指します。 ゲーム開始時、「島」は3列6行のカードで表され、大きく分けて「海」または「宝」のいずれかで構成されます。 プレイヤーは「宝」を集めるための「行動力」を消費して、手番中に「宝...

ゲームデザイン
オオハシ(Y. Ohashi)
メーカー・販売元
ドミナゲームズ(Domina Games)
風栄社(Fueisha)
29興味あり97経験あり28お気に入り83持ってる
取り扱いがありません
8位
ヴァスト:クリスタル・カヴァーン(Vast: The Crystal Caverns)

ヴァスト:クリスタル・カヴァーン(Vast: The Crystal Caverns)

レビュー2件
プレイ人数1~5人
プレイ時間75分前後
推奨年齢10歳~
発売日2016年

プレイヤーは、騎士・盗賊・ドラゴン・ゴブリン・洞窟と、それぞれ勝利条件の異なるキャラクターを担当します。今回は、ドラゴンの討伐を目指す騎士、騎士の殺害を目論むゴブリン、洞窟から這い出すためにゴブリンを捕食するドラゴンの3人でプレイしました。攻撃・防御に関するパラメーターは(今回の3キャラでは)共通するものの、キャラクターごとに個別のルールを持ち、相手のできることと自分のできることが違う非対称なゲームで、インストにはそこそこの時間を要しました。自分が担当したゴブリンは、ライフ0で誰かの勝利になることは...

ゲームデザイン
パトリック・リダー(Patrick Leder)
デビッド・サマビル(David Somerville)
メーカー・販売元
レダーゲームズ(Leder Games)
マンダラ・ジョゴス(Mandala Jogos)
44興味あり35経験あり10お気に入り37持ってる
取り扱いがありません
9位
デッドマンズ・チェスト(Dead Man's Chest)

デッドマンズ・チェスト(Dead Man's Chest)

ダイスで高い役を出し続ければ大丈夫!出なかったときは嘘を吐くかダイスの女神に任せるか!

レビュー1件
プレイ人数3~8人
プレイ時間20~30分
推奨年齢8歳~
発売日2015年

最弱の役(3-1)から、最高の役(2-1デッドマン)まで並ぶなか、自分の出た目をそのまま言うのも、嘘を吐くのも自由。 でも前の人の言った役よりも高い役を言う必要がある。 運任せだけじゃ勝てない勝負。 果たして貴方のダイス運は!?

ゲームデザイン
ポール・ジェフリーズ(Paul Jefferies)
メーカー・販売元
イーグル-グリフォン・ゲームズ(Eagle-Gryphon Games)
14興味あり42経験あり12お気に入り22持ってる
取り扱いがありません
10位
コーヒー・ロースター(Coffee Roaster)

コーヒー・ロースター(Coffee Roaster)

コーヒーの焙煎をテーマにした、一人用ボードゲーム。

レビュー2件
プレイ人数1人用
プレイ時間30分前後
推奨年齢12歳~
発売日2015年

プレイヤーはコーヒーの焙煎しとなり、コーヒー豆を焙煎していきます。 ボード上にチップを配置し特殊効果を発動させ、ゲームを進め、コクや香りなどのコーヒーの魅力を引き出すことが高得点の鍵になります。 たくさんの種類のコーヒー豆があり、一人用のゲームですが高いリプレイ性がある作品です。

ゲームデザイン
Saashi
メーカー・販売元
ビッグ・ファン・ゲームズ(Big Fun Games (Board Game))
ホモサピエンス・ラボ(Homosapiens Lab)
Saashi & Saashi
76興味あり71経験あり20お気に入り79持ってる
取り扱いがありません
11位
バン!:ダイスゲーム(BANG! The Dice Game)

バン!:ダイスゲーム(BANG! The Dice Game)

西部アメリカをテーマとしたバン!をダイスゲーム化。

レビュー2件
プレイ人数3~8人
プレイ時間15分前後
推奨年齢8歳~
発売日2013年

このゲームは、開拓時代のアメリカ西部劇をテーマとした作品をダイスゲーム化したものだ。元のゲームと同様に、プレイヤーはそれぞれ能力の異なる16種類あるキャラクターの一人となり、自分の属する陣営を隠しながら、自陣営の勝利のためにダイスをふって激しい銃撃戦を繰り広げることになる。元のゲームの要素を残しつつ、スピーディーな展開が楽しめるダイスゲームとなっている。

ゲームデザイン
ミヒャエル・パルム(Michael Palm)
ルカス・ツァッハ(Lukas Zach)
メーカー・販売元
ディーブイ・ジョーキ(dV Giochi)
アバッカスシュピール(ABACUSSPIELE)
アルビ(Albi)
14興味あり62経験あり17お気に入り51持ってる
取り扱いがありません
12位
クランク!:イン!スペース!(Clank! In! Space!)

クランク!:イン!スペース!(Clank! In! Space!)

好評だったCLANK!Deck Building Adventureの宇宙版という触れ込みだが、実際にはCLANK!のシステムを使った別ゲー

レビュー0件
プレイ人数2~4人
プレイ時間60分前後
推奨年齢13歳~
発売日2017年

CLANK!との変更点は以下の通り 0.ドラゴン→ロードエラディクス ドラゴンの怒りの炎でなく、ロードエラディクスの攻撃と呼ぶが、別にファイヤーと叫んでも問題ない。 ちなみに、1金ではなく1クレジット=1勝利点 1.ボード ボードは、カーゴモジュール(スタート)とコマンドモジュール(アーティファクトがある)が固定で、3枚のランダムモジュールを裏表を自由に組み合わせて構成する。 2.クリスタルケイブ→セキュリティチェックポイント クリスタルケイブに相当する場所はセキュリテ...

ゲームデザイン
ポール・デネン(Paul Dennen)
メーカー・販売元
ダイアウルフデジタル(Dire Wolf Digital)
レネゲード・ゲーム・スタジオ(Renegade Game Studios)
31興味あり41経験あり11お気に入り19持ってる
取り扱いがありません
13位
ラー(Ra / Reiner Knizia's Ra)

ラー(Ra / Reiner Knizia's Ra)

太陽神(ラー)に供物を捧げて一族を繁栄させよ!オークション型セットコレクションゲーム

レビュー15件
プレイ人数2~5人
プレイ時間45~60分
推奨年齢12歳~
発売日1999年

ラーは、約2,000年続くエジプト王朝の中で、ラーに供物を捧げ、一族の繁栄を競うゲームです。 舞台はエジプト。古代から近代までの約2,000年の間、プレイヤーは各世代において一族の長となり、ほかの一族よりも多くの名誉と賞賛を稼ぐことが目的です。エジプト王朝が終わるまでに、最も多くの名誉を勝ち得た一族が勝者となります。 名誉を獲得するためには様々な手段を講じなければなりません。多くのファラオ(王)を輩出し、他に類を見ない立派なモニュメントを建設し、偉大なナイル河からも十分な実りを得て、文明...

ゲームデザイン
ライナー・クニツィア(Reiner Knizia)
メーカー・販売元
アレア(Alea)
ラベンスバーガー(Ravensburger Spieleverlag GmbH)
999ゲームズ(999 Games)
283興味あり843経験あり222お気に入り523持ってる
ラー(Ra / Reiner Knizia's Ra)
4,860円(税込)カートに追加する
14位
ミスティック・ベール(Mystic Vale)

ミスティック・ベール(Mystic Vale)

自分だけの「カード」を作る、デッキ構築ゲーム

レビュー3件
プレイ人数2~4人
プレイ時間45~60分
推奨年齢14歳~
発売日2016年

手札の資源を活用して、カードを購入。 自分だけのデッキを構築するカードゲーム。 画期的なのは、デッキだけでなく「カードそのもの」も作ること。 場に並べられているのは「カードの欠片」。 上中下段に分かれた欠片をスリーブにセットすることで「僕の考える最強のカード」を生み出せる。 「最強の一枚を生み出すか」 「そこそこのカードを複数枚にしておくか」 デッキ構築ゲームの新しい一歩を提示した、カードゲーム。

ゲームデザイン
ジョン・クレア(John D. Clair)
メーカー・販売元
アルデラック・エンターテインメント(Alderac Entertainment Group (AEG))
ペガサス・シュピーレ(Pegasus Spiele)
43興味あり134経験あり34お気に入り66持ってる
ミスティック・ベール(Mystic Vale)
5,940円(税込)カートに追加する
15位
ねことねずみの大レース(Viva Topo!)

ねことねずみの大レース(Viva Topo!)

ネコにつかまらないように逃げながら、チーズを手に入れよう!

レビュー11件
プレイ人数2~4人
プレイ時間20~30分
推奨年齢4歳~
発売日2002年

かわいらしい木のねことねずみのコマが印象的なキッズ向けゲームです。 プレイヤーは手持ちの4~5匹のねずみのコマをサイコロの目に従って進めていきます。後ろからねこが追いかけてきます。サイコロを振った時にねこの目が出ると、ねこが進みます。ねこは2週目になると2倍のスピードに! ねずみはねこに追い付かれると捕まってしまいますので、つかまらないうちに近くの部屋に飛び込みましょう。スタート地点から遠い部屋に入るほど、得点の高いチーズが獲得できます。 もっと遠くの部屋まで頑張って行ってみるか、...

ゲームデザイン
マンフレッド・ルートヴィヒ(Manfred Ludwig)
メーカー・販売元
セレクタ シュピールツォイグ(Selecta Spielzeug)
ペガサス・シュピーレ(Pegasus Spiele)
155興味あり422経験あり107お気に入り293持ってる
取り扱いがありません
16位
コードネーム(Codenames)

コードネーム(Codenames)

スパイマスターのヒントを手掛かりに、敵対組織より先に味方のエージェント全員と接触せよ!

レビュー33件
プレイ人数2~8人
プレイ時間15分前後
推奨年齢14歳~
発売日2016年

2つの敵対するスパイ組織がある。 各組織のスパイマスターは、25人のエージェント全員の正体を知っている。君たち現場諜報員は、エージェントたちのコードネームしか知らない。君たちの目的は、相手の組織よりも先に味方のエージェント全員とコンタクトを取ること。 スパイマスターは、自分の組織のエージェントのコードネームに関するヒントとして、単語1つだけを言うことができる。1語で複数のコードネームのヒントを表現することも可能だ。これを手掛かりに組織の部下たちは、敵のエージェントに接触することなく、味方...

ゲームデザイン
ヴラーダ・フヴァチル(Vlaada Chvátil)
メーカー・販売元
チェコゲームズエディション(Czech Games Edition)
ミンドク(MINDOK)
バーグサラ・エニグマ(Bergsala Enigma)
359興味あり1732経験あり425お気に入り854持ってる
コードネーム(Codenames)
3,240円(税込)カートに追加する
17位
呪いのミイラ(Fluch der Mumie)

呪いのミイラ(Fluch der Mumie)

ミイラの追跡をかわして、お宝を集めろ!ミイラも探検家もプレイヤーの鬼ごっこゲーム!

レビュー4件
プレイ人数2~5人
プレイ時間30~45分
推奨年齢8歳~
発売日2008年

このゲームは探検家となってピラミッドから財宝を奪うゲームです。 プレイヤーは探検家とミイラに分かれ、立てられたゲームボードを挟んで対峙します。探検家は規定のライフ以内で予め決められた財宝を手に入れたら勝ち。ミイラは探検家を規定回数捕まえれば勝利します。 立てられたボードは磁石がくっつく仕掛けになっており、探検家はミイラの位置が常に分かりますが、ミイラは通常探検家の位置は分かりません。しかし、お宝を奪われると探検家の位置がミイラに分かってしまい、ミイラは信じられない速さで探検家を捕まえよう...

ゲームデザイン
マルセル=アンドレ・カサソラ・メルクル(Marcel-Andre Casasola Merkle)
メーカー・販売元
ラベンスバーガー(Ravensburger Spieleverlag GmbH)
55興味あり242経験あり53お気に入り133持ってる
取り扱いがありません
18位
メディナ:第2版(Medina (second edition))

メディナ:第2版(Medina (second edition))

活気あるアラビアの宮殿を作る!ゲーム後の街並みはインスタ映え間違いなし。

レビュー2件
プレイ人数2~4人
プレイ時間60分前後
推奨年齢10歳~
発売日2014年

全体的なイメージとして、「活気あるストリート(通り)を形成できたプレイヤーが勝者!」となるような感じでしょうか。 手番で「建物・商人・小屋・城壁・屋根」のコマの中から、手持ちのコマを必ず2個置く。やること自体は単純です。 しかし、「コマの種類・配置にルールが多い」「自分が置いたコマを他人に利用される可能性がある」「他人の所持コマが読めない」などのメカニクスにより、なかなか自分の思う通りにはいかないのが常。 「大きな宮殿を支配する」「商人を、支配した自分の宮殿に接するように配置する」など...

ゲームデザイン
シュテファン・ドラ(Stefan Dorra)
メーカー・販売元
ギガミック(Gigamic)
ストロングホールド ゲームズ(Stronghold Games)
ホワイトゴブリン ゲームズ(White Goblin Games)
28興味あり64経験あり14お気に入り46持ってる
取り扱いがありません
19位
グリッズルド(The Grizzled)

グリッズルド(The Grizzled)

勝敗は関係ない。全員、生き残れ。

レビュー7件
プレイ人数2~5人
プレイ時間30分前後
推奨年齢10歳~
発売日2015年

グリズルドは第一次世界大戦の塹壕での戦いをテーマにした協力型ゲームです。 プレイヤーは同じ村の住民でしたが、徴兵され塹壕の中で敵の銃弾、毒ガス、攻撃のホイッスルに怯えながら、戦争を生き抜くことになります。時には傷をおった仲間を励ましながら、時には戦略的撤退をしたりして、終戦まで耐えます。 各プレイヤーは脅威や試練と言ったカードを毎ラウンドプレイしていきます。脅威カードは決められた枚数を超えないように、試練は場に出すと自分がペナルティを受けてしまいます。The Gameのように手札の内容な...

ゲームデザイン
ファビアン・リフォ(Fabien Riffaud)
フアン・ロドリゲス(Juan Rodriguez)
メーカー・販売元
ボードM ファクトリー(BoardM Factory)
CMONリミテッド(CMON Limited)
ルドノヴァ(Ludonova)
92興味あり222経験あり48お気に入り158持ってる
グリッズルド(The Grizzled)
2,700円(税込)カートに追加する
20位
ライナー・クニツィアのSAKURA(Sakura)

ライナー・クニツィアのSAKURA(Sakura)

花見をする皇帝にできるだけ近づけ!でもぶつからないように…

レビュー3件
プレイ人数2~6人
プレイ時間20~40分
推奨年齢10歳~
発売日2018年

日本をモチーフにしたゲームです。プレイヤーたちは宮廷画家となり庭を散策しながら花見をするエンペラーを追いかけながら最も良い(近い)ポジションを競い合います。しかし不用意に近すぎすぎると衝突してしまうかもしれません。その場合はペナルティを受けることになります。全部で3回の花見スポットに合わせてタイミングよく近づくことがポイントです。それぞれのプレイヤーのアクションはカードで決定しますがカードに書かれた番号順にアクションが行われるのもポイントです。先に動くのが有利か、後出しが有利か、という駆け引きがあり...

ゲームデザイン
ライナー・クニツィア(Reiner Knizia)
メーカー・販売元
オスプレイゲームズ(Osprey Games)
29興味あり61経験あり13お気に入り29持ってる
取り扱いがありません