マイボードゲーム機能「持ってる」「興味あり」など知人に共有できるコレクション管理機能。人数別や時間別などの並び替えも。
ボードゲーム発見機能マイボードゲームの登録データを統計分析し、未経験かつ未所有のおすすめボードゲームを自動抽出します。
レビューや日記の機能各種投稿が可能になります。また投稿で商品購入時に利用できるポイントが貯まります(消費機能は開発中)。
フォロー・フォロワー「ボドとも」としてフォローしておくと、気になるユーザーや知人のアクティビティが通知されるようになります。
ボドゲカフェ情報自分の「興味あり」「お気に入り」に登録したボードゲームカフェが提供するゲームが一目でわかるように。
通販ショップ国内主要メーカーや同人ゲームなど様々な商品をご購入いただけます。会員登録しないで購入することもできます。

ボードゲームのメカニクス特集
メモリー(記憶する)

記憶力が直接的にゲーム展開を左右する
メカニクスを選ぶ
Memory

メモリーは、パーティゲームや知育系に活用されることが多く、過去に登場した「再確認できない情報」を使って進行していくシステムのことを指しています。
多くのボードゲームが、過去の情報を覚えておくことが優劣を左右するという要素が存在しますが、「メモリー」は覚えていることが直接的に点数に影響する(覚えていなければ点数が得られない)ものを指します。多くの場合、記憶が当たっていれば点数に換算されゲームから除外されるか、間違えたプレイヤーでマイナス点として獲得します。
パーティゲームでは記憶を混同させるような様々な仕掛けが施されることが多く、知育系では語彙力が低くても遊べるようなビジュアルデザインやモチーフが採用されています。

  • 1指輪物語:対決(Lord of the Rings: The Confrontation)
    7/10わかりやすく言えば、複雑になったクニツィアのガイスター。指輪物語を題材にほぼ全キャラクターに特殊能力がついている。自分は指輪物語を読んだことがないのでわからないが、読んでいる人であれば、感動するであろう細かい設計になっている。ちなみに読んでいなくても問題はない。バトルラインと並んで、クニツィアの2人ゲーとして完成度が高く、ファンが多いことも納得のいく出来。ガイスターが好きな人にもおすすめ。現在、あまり流通しておらず、若干手に入れにくいのは残念。

    (最も読まれているレビュー「白州さん」の投稿を表示しました。)

    在庫がありません
    • 58興味あり
    • 40経験あり
    • 17お気に入り
    • 40持ってる
  • 2エルグランデ ビッグボックス(El Grande Big Box)
    ボードゲームのレビュー1件

    エルグランデ ビッグボックス(El Grande Big Box)

    名作エルグランデに5つ拡張版を同梱した盛々セット!心ゆくまで遊び尽くそう

    クラマー&ウルリッヒによるエリアマジョリティの大傑作。 ノーマル初版は1996年のドイツ年間ボードゲーム大賞作品である。 その発売20周年を記念してこれまでに出た全拡張をセットにしコンポーネントにも改良が加えられえた豪華版が、このエルグランデビッグボックスである。 騎士駒がミープル型になり色もカラフルになったので、これまでの硬派な雰囲気ではなくちょっとポップになったのもビッグボックスの特徴だ。 スペインが舞台の陣取りゲームである。 プレイヤーは自分の騎士を9つある領地に派遣して各地...

    在庫がありません
    • 54興味あり
    • 84経験あり
    • 31お気に入り
    • 112持ってる
  • 3ヘルトウクン(Hell Token)
    ボードゲームのレビュー3件

    ヘルトウクン(Hell Token)

    悪の組織のボスになって、盤面に一つ置かれた巨大ロボット「ヘルトウクン」を操り戦うゲームで、相手の基地をメッタメタに叩き壊すか、自分の基地がメッタメタになる前にその所在を全て当てれば勝ちになります。ヘルトウクンを使ってマス目を殴り、基地のある場所を絞っていくプレイ感は、さながらマインスイーパー。ただし、対戦相手がいるのが、このゲームの面白いところです。自分は相手の基地の場所が分かるので、どうしたらその所在に関するヒントを与えないように相手を殴れるか、あるいは自分だけヒントを集められるかを考えるのがアツ...

    (最も読まれているレビュー「komnata712さん」の投稿を表示しました。)

    在庫がありません
    • 25興味あり
    • 30経験あり
    • 9お気に入り
    • 22持ってる
  • 4ポンジスキーム(Ponzi Scheme)
    ボードゲームのレビュー7件

    ポンジスキーム(Ponzi Scheme)

    詐欺を繰り返し、お金を集めて会社を立てまくろう!

    チャールズ・ポンジという人はご存知ですか? 彼は「あなたお金を運用し、配当を支払う」ことを謳い、出資金を集め、後から参加した人の出資金を前の人の配当金として配布する詐欺を行い、逮捕された詐欺師です。 この詐欺方法は彼の名前から取り、「ポンジ・スキーム」と言われています。 日本語でわかりやすく言うと、「自転車操業」です。 このゲームでやることは全く同じく、借金をしてお金を増やし、借金を返すために借金をする借金地獄のゲームです。 誰かが破産すると、ゲームが終了します。 借金が重なり、返済...

    在庫がありません
    • 83興味あり
    • 158経験あり
    • 47お気に入り
    • 117持ってる
  • 5キーフラワー(Keyflower)
    ボードゲームのレビュー3件

    キーフラワー(Keyflower)

    労働者を使って4つの季節の中で自分の村を大きくしましょう!重要なのは労働者の色!?

    労働者を使って自分の村を大きくしていくボードゲームです。このゲームでは春、夏、秋、冬の4つの季節の中で建物を競りで落札したり、建物の効果を使用して自分の村を大きくしてきます。 ゲームの進行は春ラウンド~冬ラウンドの4ラウンドで構成されています。ラウンド毎に行うことは次の通りです。 1.共有の建物の設置 季節ごとのラウンドにて全プレーヤーが使用することができる建物が設置されます。 2.建物への労働者の配置 または 共有の建物の入札 各プレーヤーは自分の手番になったら、次のどちらか...

    在庫がありません
    • 100興味あり
    • 237経験あり
    • 64お気に入り
    • 175持ってる
  • 6アイランド / サバイブ!(Survive: Escape from Atlantis!)
    ボードゲームのレビュー9件

    アイランド / サバイブ!(Survive: Escape from Atlantis!)

    島が沈む!噴火直前!あの手この手を使ってサメやモンスターに囲まれた島「アトランティス大陸」から逃げ切ろう

    アトランティス大陸が今にも沈没しかけています!プレイヤー達は安住の地を求め、島を取り囲むクジラ・サメ・海龍に捕まらないよう新たな島を目指します。 コマを陸地まで泳がせて脱出を目指したり、一緒にボートに乗せたりすることが出来るため、協力要素が高いボードゲームに見えがちです。しかし勘違いしてはいけません。ボートを破壊するクジラや、泳いでいる人を食べてしまうサメなどのモンスターは、常にプレイヤーの指示によって動かされるのです。 プレイヤーは各自10人の生存者コマを、合計40枚のタイルで構成され...

    • 68興味あり
    • 227経験あり
    • 61お気に入り
    • 186持ってる
  • 7アルケミスト(Alchemists)
    ボードゲームのレビュー3件

    アルケミスト(Alchemists)

    完成した魔法薬を試してみるかい?アプリ使用でマスター不要の画期的ボードゲーム!

     本作の基本は推理ゲームですが、推理で得た情報をもとに、戦略的な駆け引きを行わなければなりません。  錬金術師たちは自分の実験や、他人の実験の結果から、8種類ある材料の構成要素を推理し、論文を発表して名声点を稼ごうとします。  しかし、名声点は様々な方法で得られ、推理が正しいだけでは勝利できないのです! 時には間違っている論文を発表したり、時には他人の論文に賛同して一緒に名声点を得ようとしたり、発表会で展示実験をしたり、名声点が得られるアーティファクトを購入したり…。いろいろな方法、いろ...

    • 62興味あり
    • 71経験あり
    • 19お気に入り
    • 72持ってる
  • 8ホワイトチャペルからの手紙(Letters from Whitechapel)
    ボードゲームのレビュー3件

    ホワイトチャペルからの手紙(Letters from Whitechapel)

    19世紀末、ロンドン。ホワイトチャペルの路地に殺人鬼“切り裂きジャック”現わる!

     あふれんばかりの人混みと悪臭に満ちた貧民街が連なる通りこそ、ロンドンでも貧しくみじめで哀れな者たちが我が家と呼ぶ場所だ。街角はどこもかしこも娼婦たちが立ち、客を呼び込んでおり、そのような女たちは「さげすまれ者」と呼ばれ、その名の通りの境遇の、哀れな者たちだった。そしてここはこれ以上ひどい場所はないであろう、最底辺の街だ。そして、通りを殺人鬼が歩き、「さげすまれ者」の哀れな人生に恐ろしい幕引きをしていた。切り裂きジャックの夜が来たのだ。  『ホワイトチャペルからの手紙』は、19世紀末ヴィクトリ...

    在庫がありません
    • 35興味あり
    • 53経験あり
    • 14お気に入り
    • 52持ってる
  • 9コードネーム(Codenames)
    ボードゲームのレビュー29件

    コードネーム(Codenames)

    スパイマスターのヒントを手掛かりに、敵対組織より先に味方のエージェント全員と接触せよ!

    2つの敵対するスパイ組織がある。 各組織のスパイマスターは、25人のエージェント全員の正体を知っている。君たち現場諜報員は、エージェントたちのコードネームしか知らない。君たちの目的は、相手の組織よりも先に味方のエージェント全員とコンタクトを取ること。 スパイマスターは、自分の組織のエージェントのコードネームに関するヒントとして、単語1つだけを言うことができる。1語で複数のコードネームのヒントを表現することも可能だ。これを手掛かりに組織の部下たちは、敵のエージェントに接触することなく、味方...

    • 266興味あり
    • 1285経験あり
    • 330お気に入り
    • 631持ってる
  • 10レジスタンス:アヴァロン(The Resistance: Avalon)
    ボードゲームのレビュー19件

    レジスタンス:アヴァロン(The Resistance: Avalon)

    義が勝利するのか?それとも、闇に飲まれてしまうのか?

    『レジスタンス:アヴァロン』は「人狼」タイプのゲームでも画期的な「脱落者のいない司会進行役いらず」のシステムで高い評価を得た『レジスタンス』の姉妹版である。 アーサー王治世のブリテンを舞台に、アーサー王に従う円卓の騎士と、そこに潜伏するモードレッドの息のかかった裏切り者となって、お互いの正体を探りあいながら、聖杯の探索を進めていくこととなる。 また、プレイヤーには『マーリン』や『暗殺者』などのキャラクター性もあり、それに応じた行動も心がけなくてはならない。 なお、本商品は単品でも遊...

    • 154興味あり
    • 817経験あり
    • 209お気に入り
    • 537持ってる
  • 11フンギ(Morels / Fungi)
    ボードゲームのレビュー4件

    フンギ(Morels / Fungi)

    森の奥までキノコ狩り。たくさん見つけてバターで料理!夜にはキノコがおいしくなる。。

    見とれるくらいきれいな絵のカードでキノコ狩り。 フライパンを持って、バターや料理酒と、採集したキノコを炒めて食べていきます。たまに見つかる毒キノコはとってしまわないように。。夜に見つかるキノコはおいしさ2倍! カードには、いろんな種類のキノコや、フライパン・バター・料理酒などの料理関係のアイテム、手札上限が増えるカゴ、夜のキノコを採取できる月カードがあります。 最初は手札3枚、森の見えているカードは8枚で、そのうち2枚は足元にあるためすぐに取ることができます。プレイヤーは交互に、森...

    在庫がありません
    • 42興味あり
    • 90経験あり
    • 21お気に入り
    • 108持ってる
  • 12狩歌 基本セット(CARU UTA)
    ボードゲームのレビュー9件

    狩歌 基本セット(CARU UTA)

    懐かしのJ-POPでカルタをしよう!あれ、この単語、よく出てくるな…。

    好きな歌を流して、出てきた単語をとるカルタゲームです。 カルタには、「君」「愛」「いつか」「大切」「約束」といった、歌詞にありそうな単語がそれぞれ書かれています。よくある言葉には1点、あまりなさそうな言葉には3点や5点など高得点がついていて、3曲終わった時点で点数の高い人が勝ちです。 流す音楽は決まっていません。言葉カードにありそうな歌詞が多い曲で、かつ声が聞き取りやすいものをみんなで選びましょう。みんな知ってる曲であれば、ノリノリで最後まで楽しむことができます。 音を流すので場所...

    在庫がありません
    • 86興味あり
    • 395経験あり
    • 91お気に入り
    • 307持ってる
  • 13アブルクセン(Linko! / Abluxxen)
    ボードゲームのレビュー8件

    アブルクセン(Linko! / Abluxxen)

    駆け引きをくぐり抜けて勝利を目指せ!手札だけでなく場札のマネジメントも重要なシンプルカードゲーム

    アブルクセンは、場札を増やしつついち早く手札を減らしていくシンプルなカードゲームです。 アラカルト・カードゲーム賞2014 1位 オーストリアゲーム賞2014 大賞 国際ゲーマーズ賞2014 ノミネート ドイツゲーム賞2014 エッセン金の羽根賞 プレイヤーは13枚の手札を持ち、スタートプレイヤーから順番に、好きな枚数の同じ数字のカードを手札から出していきます。出したカードは自分の場札となり、最初に全ての手札を出しきったプレイヤーが、そのラウンドの勝者となります。 ラウンドが...

    • 89興味あり
    • 539経験あり
    • 123お気に入り
    • 406持ってる
  • 14ディヴィナーレ 倫敦の霊媒師(Divinare)
    ボードゲームのレビュー3件

    ディヴィナーレ 倫敦の霊媒師(Divinare)

    もっとも強力な霊媒師の座を賭けた戦い、巡る手札から各札の枚数を的中せよ!

     36枚のカード(手相占い×6枚・水晶玉占い×8枚・紅茶占い×10枚・星占い×12枚)からランダムに12枚を抜き、残りの24枚のカードに4種類のカードがそれぞれ何枚あるのかを、最初の手札・途中にある手札交換・他プレーヤーの動向から予想して賭け枠を抑えあいます。  手番には、手札1枚を対応する賭け場所に出して、自駒で予想枚数のマスを抑えます。手番が何周かするたびに全員隣の人にカードを規定枚数渡します。次第に枚数情報が明らかになっていきますが、他プレーヤーの賭けや回ってくる手札には情報操作の意図がある...

    在庫がありません
    • 34興味あり
    • 228経験あり
    • 52お気に入り
    • 129持ってる
  • 15クレイジータイム(Crazy Time)
    ボードゲームのレビュー0件

    クレイジータイム(Crazy Time)

    ひねくれ者のための愉快なパーティー・コミュニケーションゲーム

    ラウンドごとに増えていく謎の時の規則に従い見抜き、勝利をつかめ! うかうかしていたら勝利は掴めんぞ! 負けても大丈夫。 本当の勝者は、4ラウンド目を制した者なのだ!

    在庫がありません
    • 5興味あり
    • 57経験あり
    • 13お気に入り
    • 19持ってる
  • 16ゴブレット(Gobblet)
    ボードゲームのレビュー1件

    ゴブレット(Gobblet)

    4✖4の○×なのですが…。 とにかく記憶力がモノを言うゲーム。駒のサイズが4種類あるのですが小さい駒に大きい駒がすっぽりと被さる作りになっています。 ゲームが進んでいくとわからなくなるんですよね…。どこに自分(相手)の駒があるのか。 「ここを動かせば中から自駒が出てくるはずだから…。」 目論見外れて相手駒が出てきて終了、なんてことも多々。 シンプルなルールながら一手一手じっくり考える、先を読む楽しみがある良いゲームだと思います。 コンポーネント美しいです。

    (最も読まれているレビュー「天羽 ハイボールさん」の投稿を表示しました。)

    在庫がありません
    • 31興味あり
    • 66経験あり
    • 15お気に入り
    • 26持ってる
  • 17ケン・ニイムラ版ラブレター(Love Letter: Ken Nimura ver)
    ボードゲームのレビュー4件

    ケン・ニイムラ版ラブレター(Love Letter: Ken Nimura ver)

    日本を代表するボードゲーム、ラブレターが、可愛らしいケン・ニイムラのバージョンに。

    ルールは通常のラブレターと同じですが、ケン・ニイムラの優しい絵になり、持ち運びやすい箱のサイズになっています。 スタートプレイヤーを決める羽ペンや、テキストのないカードなど、通常のラブレターにはありこちらにはないのですが、王や女公爵の拡張のカードは含まれています。 旅行の際など、あまりボードゲームに馴染みのない人と遊ぶときは、こちらのほうがオススメかもしれません。

    在庫がありません
    • 19興味あり
    • 146経験あり
    • 33お気に入り
    • 121持ってる
  • 18コルトエクスプレス:荒野の駅馬車(Colt Express: Horses & Stagecoach)
    ボードゲームのレビュー1件

    コルトエクスプレス:荒野の駅馬車(Colt Express: Horses & Stagecoach)

    お金や宝石を奪い合うアクションゲーム「コルト・エクスプレス」の拡張セット!新展開を上手く利用しよう!

    特急列車「コルト・エクスプレス」に並んで駅馬車が走っていました。そこに、馬に跨った6人の盗賊が乗り込み、車内での悪行を働きます。 西部劇が舞台のアクションゲーム「コルト・エクスプレス」の拡張セットです。これによって様々な要素が追加されます。 ・ 盗賊は馬に乗って登場 ・ 列車と並走する駅馬車の利用 ・ 盗賊たちを駅馬車から撃ちまくるショットガン ・ 乗客を人質にして身代金を獲得 ・ ピンチの時に役立つウイスキー ・ 新たなラウンドカードの追加 拡張セットではありますが、プレイ...

    在庫がありません
    • 69興味あり
    • 101経験あり
    • 22お気に入り
    • 76持ってる
  • 19ロバの橋(Eselsbrücke)
    ボードゲームのレビュー0件

    ロバの橋(Eselsbrücke)

    在庫がありません
    • 2興味あり
    • 37経験あり
    • 8お気に入り
    • 14持ってる
  • 20ナンジャモンジャ・シロ(Toddles-Bobbles White)
    ボードゲームのレビュー13件

    ナンジャモンジャ・シロ(Toddles-Bobbles White)

    あ!これは…えーと、さっきいたんだけど、誰だっけ?

    「ナンジャモンジャ」はヘンテコな絵のキャラクターにプレイヤーが自由に名前をつけてあげるゲームです。 次に同じキャラのカードがめくられたときには、最も早くその名前を思い出して呼んであげた人がカードを受け取り、得点となります。 …というシンプルなボードゲームです。 このゲームの真骨頂は続けて2回、3回と遊ぶ場合に直前についた名前なのか前のゲームでついた名前なのかが思い出せなくなる事だったりします。

    在庫がありません
    • 37興味あり
    • 532経験あり
    • 115お気に入り
    • 375持ってる