マイボードゲーム機能「持ってる」「興味あり」など知人に共有できるコレクション管理機能。人数別や時間別などの並び替えも。
ボードゲーム発見機能マイボードゲームの登録データを統計分析し、未経験かつ未所有のおすすめボードゲームを自動抽出します。
レビューや日記の機能各種投稿が可能になります。また投稿で商品購入時に利用できるポイントが貯まります(消費機能は開発中)。
フォロー・フォロワー「ボドとも」としてフォローしておくと、気になるユーザーや知人のアクティビティが通知されるようになります。
ボドゲカフェ情報自分の「興味あり」「お気に入り」に登録したボードゲームカフェが提供するゲームが一目でわかるように。
通販ショップ国内主要メーカーや同人ゲームなど様々な商品をご購入いただけます。会員登録しないで購入することもできます。

ボードゲームのメカニクス特集
パターン認識(正解の絵が存在)

絵や図に含まれる/欠如している情報から正解を特定
メカニクスを選ぶ
Pattern Recognition

パターン認識は、絵・形・文字などの情報から、正解の絵を当てるシステムです。ドブルのように、子供と一緒に遊べるシンプルな絵合わせも「パターン認識」ですが、大人向けのボードゲームではは、ゲーム性を拡張するために敢えて混乱させるような仕掛けが含まれているケースが、少なくありません。
例えば、長らく世界中で親しまれているおばけキャッチは、2018年6月10日の「ダウンタウンのガキの使いやあらへんで」の放送で遊ばれた作品の1つです。これは、テーブルに置かれた【白いおばけ】【赤い椅子】【青い本】【緑のボトル】【灰色のネズミ】のコマのうち、たお題に対して「正解のコマ」を1番早く手に取るというボードゲームです。例えば「赤いボトルをもつ青いおばけ」のようなカードが公開されます。この時の正解コマは「赤ではない、かつ、ボトルではない、かつ、青ではない、かつ、おばけではない」物、つまり灰色のネズミです。このコマを取ったプレイヤーだけが、1ポイント得るという仕組みです。
多くのボードゲームで、反射神経や記憶力を使うようになっています。

  • 1コードネーム(Codenames)
    ボードゲームのレビュー30件

    コードネーム(Codenames)

    スパイマスターのヒントを手掛かりに、敵対組織より先に味方のエージェント全員と接触せよ!

    2つの敵対するスパイ組織がある。 各組織のスパイマスターは、25人のエージェント全員の正体を知っている。君たち現場諜報員は、エージェントたちのコードネームしか知らない。君たちの目的は、相手の組織よりも先に味方のエージェント全員とコンタクトを取ること。 スパイマスターは、自分の組織のエージェントのコードネームに関するヒントとして、単語1つだけを言うことができる。1語で複数のコードネームのヒントを表現することも可能だ。これを手掛かりに組織の部下たちは、敵のエージェントに接触することなく、味方...

    • 286興味あり
    • 1384経験あり
    • 354お気に入り
    • 682持ってる
  • 2ゼンドー(Zendo)
    ボードゲームのレビュー2件

    ゼンドー(Zendo)

    禅の弟子となって師匠の作り出した法則を読み解け!究極の禅問答ゲーム!!

    禅問答は分かるようでわからない・・・ でも、視点を変えてみた時に初めて「気づき」を得ることができる。 禅の師匠が繰り出した問いに、君は答えることができるか? プレイヤーは禅の修行をしている弟子となり、マスターが作り出した法則を読み解くにはマスターの思考と同調しなければならない。 このゲームはとても奥が深く、癖になる面白さがあります。 マスターの出題は時にシンプルで簡単な「法則(ルール)」で作られていることもありますが、場合によっては難解な法則によって作られている場合もあります。  ...

    在庫がありません
    • 12興味あり
    • 45経験あり
    • 11お気に入り
    • 21持ってる
  • 3ザ・レフュージ:生存競争(The Refuge: A Race for Survival )
    核戦争で荒廃した未来世界を舞台にしたサバイバルレースゲームです。プレイヤーは無数のゾンビたちが闊歩する危険地帯をくぐり抜けたった1人だけ生存者を受け入れてくれるという安全な避難地(ザ・レフュージ)を目指します。ゲームはいたってシンプルでスタート地点から自分のプレイヤーフィギュアを移動させ、ゴール地点に最初に到達したプレイヤーが勝者となります。全部で7種類あるカードとプレイヤーが足を踏み入れた際に効果を発揮するボード上のタイルをうまく利用するのが勝利のコツです。また、他のプレイヤーを効率的に妨害して出...

    (最も読まれているレビュー「guianakoujiさん」の投稿を表示しました。)

    在庫がありません
    • 21興味あり
    • 41経験あり
    • 10お気に入り
    • 34持ってる
  • 4クレイジータイム(Crazy Time)
    ボードゲームのレビュー0件

    クレイジータイム(Crazy Time)

    ひねくれ者のための愉快なパーティー・コミュニケーションゲーム

    ラウンドごとに増えていく謎の時の規則に従い見抜き、勝利をつかめ! うかうかしていたら勝利は掴めんぞ! 負けても大丈夫。 本当の勝者は、4ラウンド目を制した者なのだ!

    在庫がありません
    • 5興味あり
    • 61経験あり
    • 14お気に入り
    • 20持ってる
  • 5ミステリウム(Mysterium)
    ボードゲームのレビュー19件

    ミステリウム(Mysterium)

    霊と霊媒師になって事件の真相を突き止めよう。あなたの第六感が研ぎ澄まされる。

    この邸宅ではどうやら不思議な事が起きるらしい。調べていくと30年前に当時の従者が殺されていた…。 霊媒師を集め、霊を降臨させ、事件の真相を突き止めよう。 ゲームでは、霊役(1人)と霊媒師役(1〜6人)に分かれて事件を突き止めていく。 記憶が混濁している幽霊は各霊媒師それぞれに対しての容疑者、犯行現場、凶器のヒントしか伝えられない。最終的には各霊媒師の推理が成功した「容疑者・犯行現場・凶器」のセットから、更に"本物の"容疑者・犯行現場・凶器を当てることが目標。 美しい絵とコンポーネント...

    • 379興味あり
    • 790経験あり
    • 180お気に入り
    • 375持ってる
  • 6ポーションエクスプロージョン(Potion Explosion)
    ボードゲームのレビュー11件

    ポーションエクスプロージョン(Potion Explosion)

    材料を爆発させてポーションを作ろう!狙うは大連鎖!

    ポーションエクスプロージョンは材料を集めてポーションを作るゲームです。 作ったポーションはいつでも飲むことができて、ポーションによって色々な効果があります。 自分の番にやることは基本的には1つだけ。5つのレーンの好きな場所から材料を取ることです。 材料はビー玉になっていて、取ると間が詰まってビー玉がくっつきます。くっついたビー玉が同じ色だと爆発が起きて、さらにその材料を取ることができます。その連鎖は同じ色がくっつく限り何回でも発生するので1回取っただけで6〜7個取ることができます。...

    • 123興味あり
    • 485経験あり
    • 109お気に入り
    • 235持ってる
  • 7おばけキャッチ(Ghost Blitz)
    ボードゲームのレビュー23件

    おばけキャッチ(Ghost Blitz)

    頭の回転の速さが勝負!素早く見切っておばけをキャッチ!

    赤い椅子、青い本、緑の瓶、灰色のネズミ、そして白いおばけ・・・これらの駒をカルタ取りのように早い物勝ちでキャッチするのが、おばけキャッチというボードゲームです。どの駒を取るのかは、山札からめくったカードによって決まります。ここで取る駒を見切るのが、このボドゲの難しく面白いポイントになります。 カードには、キャッチする駒と似たような絵が描いてあります。しかし、本が緑だったり、おばけが赤かったり・・・どこか少しだけ違うようです。その中から、カードの絵に描いてあるのと全く同じアイテムがあればその駒を...

    • 110興味あり
    • 1336経験あり
    • 284お気に入り
    • 801持ってる
  • 8ナンジャモンジャ・ペアセット(Toddles-Bobbles 2in1)
    製造元のロシアで大人気になったゲームで、ロシアでは児童心理センターの認定を受けているゲームです。 このペアセットは「シロ」と「ミドリ」の両方がセットになっているもので、両方合わせて24種類の謎の妖精「ナンジャモンジャ族」のカード5枚ずつ、合計120枚のカードを使ってプレイできます。プレイヤーは順番にカードをめくっていき、初めて出たカードの妖精には名前をつけてあげ、同じカードが出たら先につけた名前を呼んだ人がカードを取ることが出来ます。 カードに名前をつける発想力、つけた名前を覚える記憶力...

    (最も読まれているレビュー「shunzeiさん」の投稿を表示しました。)

    在庫がありません
    • 33興味あり
    • 219経験あり
    • 45お気に入り
    • 164持ってる
  • 9ナンジャモンジャ・ミドリ(Toddles-Bobbles Green)
    ボードゲームのレビュー19件

    ナンジャモンジャ・ミドリ(Toddles-Bobbles Green)

    不思議生物たちに名前をつけてあげよう

    手足と大きな顔だけの謎の生物「ナンジャモンジャ族」に名前を付けてあげるカードゲームです。 山札からめくったカードに描かれているナンジャモンジャに、即興で名前を付けて行きます。 次に同じカードがめくられた時、その名前をいち早く声に出して呼ぶことができたプレイヤーは、それまでに重ねられてきたカードを全て貰うことができます。 最終的に一番たくさんのカードを集めた人の勝ちとなります。

    在庫がありません
    • 64興味あり
    • 772経験あり
    • 148お気に入り
    • 510持ってる
  • 10ドブル(Dobble / Spot it!)
    ボードゲームのレビュー14件

    ドブル(Dobble / Spot it!)

    スピード勝負で図形認識能力を競おう!

    1枚のカードの中に8種類のイラストが描かれた円型のカードが55枚。 この中の任意2枚のカードから共通のイラストを探し出す、観察力と反射神経を使うカードゲームです。 カードを沢山集めた人が勝ち、カードを早く減らした人の勝ちなどのルールで5種類の遊び方があり、大人から子供まで楽しめるボードゲームです。

    • 118興味あり
    • 1131経験あり
    • 209お気に入り
    • 737持ってる
  • 11フェイスカード(Facecards)
    ボードゲームのレビュー2件

    フェイスカード(Facecards)

    人間も動物も無機物も!似ている顔を選んで提出、みんなでシャッフル。ペアを当ててもらおう!

    カードには、人間の顔の写真やたまにイラスト、犬などの動物、目と口があるように見える無機物など、顔のような画像が書かれています。 6枚ほどの手札が配られ、似ていると思う1組2枚のペアを作ります。 1枚は手元で公開、もう1枚はみんなで集めてシャッフルです。1枚山札からダミーも入れてシャッフルします。 シャッフルしたものは、真ん中で公開です。 時計回りに、自分のカード以外から、誰かの手元のカードと中央の場のカードでペアと思われるものを当てていきます。 当たると、当てた人と当ててもらった人...

    在庫がありません
    • 9興味あり
    • 78経験あり
    • 14お気に入り
    • 35持ってる
  • 12ゴビット(Gobbit)
    ボードゲームのレビュー2件

    ゴビット(Gobbit)

    ジャングルスピードのようなアクションゲーム。 各プレイヤーが一枚ずつ自分の山札からカードをめくり、虫とカメレオンと蛇の食物連鎖の関係が同色で場にそろえば、叩いて捕食し、自分の山札に加えられる。捕食される側は手で覆ってガードできます。 そして、ゴリラは同色の動物を無差別で叩き殺し、ゲームから除外させるというハイパーゴリラタイム。 コレガ ジャングルノ オキテ…… また、手札がなくなったプレイヤーも、おじゃま幽霊となって生き残ったプレイヤーを殺しに行けるという、懐かしのみそボンシステムが...

    (最も読まれているレビュー「辰城さん」の投稿を表示しました。)

    在庫がありません
    • 17興味あり
    • 109経験あり
    • 19お気に入り
    • 70持ってる
  • 13ローリーズストーリーキューブス(Rory's Story Cubes)
    ボードゲームのレビュー3件

    ローリーズストーリーキューブス(Rory's Story Cubes)

    「むかーし、むかーし…」 9つのユニークな絵をつなげてひとつのお話を作れるかな?

    ストーリー創作サイコロゲームのオリジナル版です。 世界中で最もポピュラーな元祖版です。「ローリーズ・ストーリーキューブス」が欲しい方は、まずこれを持っておくと良いかなと思います。 やることは単純です。サイコロを転がして、「むかーしむかし…」と創作ストーリーを始めます。あとはダイスに書かれているイラストを(強引に)つなげて、即興で物語を創作してみましょう。 もしかしたら涙なしには聞いていられない感動ストーリーが生まれる・・・なんてことも無いとは言い切れません。想像力を働かせるパーティ...

    在庫がありません
    • 11興味あり
    • 52経験あり
    • 9お気に入り
    • 85持ってる
  • 14エニグマ(Enigma)
    ボードゲームのレビュー0件

    エニグマ(Enigma)

    在庫がありません
    • 7興味あり
    • 52経験あり
    • 9お気に入り
    • 27持ってる
  • 15ツインイット!(Twin It!)
    ボードゲームのレビュー2件

    ツインイット!(Twin It!)

    同じ絵柄のカードを見つけて誰よりも先に指させ!

    似たような模様、同じ色、似たようなパターンの中から、同じ絵柄のカードを見つけて素早く指さそう。5セット先に見つけたら勝ち! 実は同じ絵柄のカードは合計3枚ある(かもしれない)、3枚目のカードを見つけられ、誰かに指さされたらそのカードは奪われてしまうのでので、一度取ったカードも油断禁物! 美しくもサイケデリックなテキスタイルに脳が混乱を来してくる、アクションゲームです。

    • 17興味あり
    • 110経験あり
    • 19お気に入り
    • 68持ってる
  • 16ウィ・ウィル・ロック・ユー(Rock the Beat / We Will Rock You!)
    ボードゲームのレビュー3件

    ウィ・ウィル・ロック・ユー(Rock the Beat / We Will Rock You!)

    “We Will Rock You”のリズムに合わせてアクションするパーティゲーム!

     このゲームは、イギリスの伝説的ロックバンド“Queen”の名曲“We Will Rock You”のリズムに乗って、膝や手を叩きながらプレイするパーティゲームです。この有名な曲のリズムに合わせて、指示された通りのジェスチャーを連続して行います。  うまくリズムにのってジェスチャーを間違えないように行い、繋いで行ってください。ただし、テンポが上がってくると難易度も上がり、思わぬミスを犯してしまうことも。ミスをすると、各プレイヤーのジェスチャーが増えたり変更になったりし、ボールカード(罰則カード...

    在庫がありません
    • 20興味あり
    • 212経験あり
    • 36お気に入り
    • 155持ってる
  • 17らくがきポートレイト(RAKUGAKI PORTRAIT)
    ボードゲームのレビュー1件

    らくがきポートレイト(RAKUGAKI PORTRAIT)

    課長信長 不思議の国の48 時をかけるサザエ 愉快なキャラクターを描こう!

    とても簡単なお絵かきゲームです。 2枚のカードの内容を融合させて、キャラクターの絵を描きましょう。 2から5人ですが、もっと大勢でも遊べます。 回答者を一人だけ決め、あとの人は絵を描く人になります。 お題カードが80枚あり、絵を描く人全員に2枚配ります。 絵を描く人は各カードに書かれた言葉を元に絵を描きます。 それぞれの言葉で別々の絵を描くのではなく、 二つの言葉をつなげたキャラクターを創り上げて描くのです。 回答者は描いている絵を見ないようにしましょう。 全員が書き終わっ...

    在庫がありません
    • 16興味あり
    • 30経験あり
    • 5お気に入り
    • 25持ってる
  • 18ハンズ(Hands)
    ボードゲームのレビュー10件

    ハンズ(Hands)

    無言でハンドサイン、不思議と大盛り上がりなお手軽カードゲーム

    沢山のカードに描かれた手のイラスト。 まずは場にカードを裏返してばら撒きます。プレイヤーは4枚カードをとり全員一斉にゲームスタート。(3〜4人であればカード5枚、5〜6人であればカード4枚、7〜8人はカード3枚) ハンズアップの掛け声とともにゲーム開始。カードに書かれた手のイラスト通りにハンドサインを出し、お互いが同じサインを確認できればカードをオープン、確認して1ポイントゲット。 手札に同じカードを2枚もっていたら、2枚をオープンし他の人に同じハンドサインをしてもらって得点ゲット。 1...

    • 56興味あり
    • 458経験あり
    • 74お気に入り
    • 218持ってる
  • 19ナインタイル(Nine Tiles)
    ボードゲームのレビュー15件

    ナインタイル(Nine Tiles)

    ライバルよりも早くタイルの絵柄を合わせよう!スピードと判断力が勝負の分かれ道!

    ナインタイルは、9枚のタイルをパズルのように入れ替えたりひっくり返したりして、ライバルよりも早く、お題と同じタイルの完成を目指すボードゲームです。 タイルの裏表には6種類の模様のいずれかが描いてあります。一見簡単そうに思えますが、タイルの裏表の組み合わせをよく考えないとどれか1枚だけ揃わず、あっちっこっちタイルをひっくり返えす事になるかも!? 単純明快なルールで大人から子供まで幅広い年齢層にお楽しみ頂けるパーティーゲームです。

    • 58興味あり
    • 552経験あり
    • 89お気に入り
    • 346持ってる
  • 20窓ふき職人 / この窓どの窓(Meister Scheibenkleister)
    6枚の大型カードには様々な窓が書かれています。窓ふき職人になった全プレイヤーはめくったカードを一瞬でどの窓と大きさが一緒か判断し、コマを置き、その速さと正確さを競います。この窓の大きさがなかなかきわどい…。大人でも微妙な判断で「え?この大きさはここじゃない?」「いや、こっちじゃない?」のような事が起こります。小さい子向けに明らかに大きさはこれだろうというのもあるので、小さい子から十分楽しめるゲームとなっています。ルールもシンプルなので、子どもも交えてわいわい楽しむには良いと思います。大人だけだとちょ...

    (最も読まれているレビュー「だかさん」の投稿を表示しました。)

    在庫がありません
    • 18興味あり
    • 131経験あり
    • 21お気に入り
    • 79持ってる