マイボードゲーム機能「持ってる」「興味あり」など知人に共有できるコレクション管理機能。人数別や時間別などの並び替えも。
ボードゲーム発見機能マイボードゲームの登録データを統計分析し、未経験かつ未所有のおすすめボードゲームを自動抽出します。
レビューや日記の機能各種投稿が可能になります。また投稿で商品購入時に利用できるポイントが貯まります(消費機能は開発中)。
フォロー・フォロワー「ボドとも」としてフォローしておくと、気になるユーザーや知人のアクティビティが通知されるようになります。
ボドゲカフェ情報自分の「興味あり」「お気に入り」に登録したボードゲームカフェが提供するゲームが一目でわかるように。
通販ショップ国内主要メーカーや同人ゲームなど様々な商品をご購入いただけます。会員登録しないで購入することもできます。

グランドオーストリアホテルGrand Austria Hotel

ホテル経営をして勝利点を集めるゲームです。

勝利点は主に客をホテルに泊るか、ゲーム中3回ある皇帝視察?があるので皇帝トラックを進めるか、ゲーム終了時にスタッフカードから得るかです。

システムはラウンド開始時にサイコロを振る(10〜14個プレイ人数によって変わります)出た出目によって行えるアクションが変わる。実行したいアクションを選んで対応するダイスをとる。ダイス多ければ多いほど効果が高いので、ダイスが減っていくと効果が薄くなるし最後の1つをとるとそのアクションは行えなくなる(例外はあり)

1のアクションは茶色(ショトルーデル)と白色(ケーキ)のキューブの獲得

2のアクションは赤色(ワイン)黒色(コーヒー)のキューブの獲得

3のアクションは部屋タイルの獲得

4のアクションはお金、皇帝トラックを進める

5のアクションはスタッフカードの使用

6のアクションは1金払って1〜5のアクションを実行


ゲームの流れ

①望むのなら、客をカフェに招く(0〜3金かかる)各プレイヤーは3ヶ所客を確保できます。

②ダイスを1つとりアクションを実行するかパスをする(パスを実行すると次の人の手番に移りパスをした人以外がアクションまたはパスをしたらパスした人はダイス1つ取り除きボード上に残ってるダイスを全て振ります、その後そこからダイスをとりアクションを実行します)

以上が終了すると次の手番に移ります。手番はいわゆるカタン周り(4人プレイの場合1ー8、2ー7、3ー6、4ー5)で最初に手番がきた人が最後の手番プレイヤーになります。ダイスをがボード上からなくなると次のラウンドになります。

また、これとは別に追加アクション(ダイスは使わない)があります。手番中に1度だけ1金支払いアクションのできるダイスを1つ増やす。1金支払い厨房から3個までのキューブを配膳する。1ラウンド1回の使用回数制限のあるスタッフカードの能力を使う。条件を満たした客を部屋に泊る。

実際プレイして感じたのががとにかくお金が必要と思った。客を呼ぶのにお金がかかることがあるし、部屋を用意するのにもお金がかかったりする場合があるし、厨房から配膳する場合お金がかかるし、スタッフカードの使用にもお金かかるので、緻密な計画が必要。

あと、ダウンタイムも長い。4人までプレイできるけど2〜3人がいいかも?長い理由はダイスをとればとられるほどそのアクションの効果が薄くなるので選択肢が相手が何を取ったかで変わってきたり資金繰りと皇帝トラックのボーナス、もしくはペナルティー回避もしなきゃいけなかったり、目標カードの達成(先着順で高い勝利点が入る)といったやるべきことがたくさんあるのにもかかわらず、アクションは全てサイコロ次第なので(客の効果によっては部屋を用意したりできる)そもそも部屋タイルが欲しくても3の出目のダイスがでてかつ自分の手番に残ってなければ手に入らないのだ。こういったジレンマがあるので個人的には面白いなぁと思った。あともう一つ面白いと思ったポイントがキューブを獲得するタイミングで客に配膳する場合、厨房に置かず直接キューブを客に置ける(お金がかからない)ところがよかったです。

最も読まれているレビューを表示しました
  1. 投稿者:海月
マイボードゲーム登録者
  • 119興味あり
  • 174経験あり
  • 57お気に入り
  • 101持ってる
プレイ感の評価
運・確率5
戦略・判断力6
交渉・立ち回り0
心理戦・ブラフ0
攻防・戦闘0
アート・外見0
作品データ
タイトルグランドオーストリアホテル
原題・英題表記Grand Austria Hotel
参加人数2人~4人(60分~120分)
対象年齢12歳から
発売時期2015年~
参考価格8,800円
データに関する報告
ログインするとフォームが表示されます

レビュー 2件

  • 299
    名に参考にされています
    投稿日:2017年07月27日 01時10分

    このゲームは、ゲームのテーマとゲーム内でのプレイがよく一致しています。客引きをする、部屋を準備する、客にサーブする、客の満足を得る。とても良いプレイ感です。ですが欠点もあります。スタッフカードに明らかに強すぎるものがあるのです。・1か2のダイスを取ったら部屋を1つ準備できるスタッフ・1か2のダイスをとったらもらえるものが1つ増えるスタッフ・6のダイスを無料で取れしかも+1できるスタッフこれらのカードは効果が強のにコストが安すぎます。最初配られたカードにこれらがあれば悩むことなくピックして、よほどのミスをしない限りゲームに勝てます。特に上二つはもうずっとゲームから除外しています。

    異人館さんの「グランドオーストリアホテル」のレビュー
  • 299
    名に参考にされています
    投稿日:2017年07月26日 04時08分

    ホテル経営をして勝利点を集めるゲームです。勝利点は主に客をホテルに泊るか、ゲーム中3回ある皇帝視察?があるので皇帝トラックを進めるか、ゲーム終了時にスタッフカードから得るかです。システムはラウンド開始時にサイコロを振る(10〜14個プレイ人数によって変わります)出た出目によって行えるアクションが変わる。実行したいアクションを選んで対応するダイスをとる。ダイス多ければ多いほど効果が高いので、ダイスが減っていくと効果が薄くなるし最後の1つをとるとそのアクションは行えなくなる(例外はあり)1のアクションは茶色(ショトルーデル)と白色(ケーキ)のキューブの獲得2のアクションは赤色(ワイン)黒色(...

    海月さんの「グランドオーストリアホテル」のレビュー

リプレイ 1件

  • 154
    名に参考にされています
    投稿日:2018年04月10日 09時04分

    いつものメンバーでやろうと思ったら一人風邪をひいたために3人で。初めての人がいるので基本面の推奨デッキを使用。僕はDデッキで赤部屋無料おじさんの効果を使いガンガン部屋を作っていくスタイル。コジさんはBデッキの主力、飲食物一つ増やすおじさんが炸裂。しかし部屋を増やせないのが辛いところ。Cデッキを使ったりゅーさんは黄部屋無料おじさんを使うも黄色の客がなかなか登場しない苦しい展開。結局インスト勝ちしてしまいました。次は裏面で遊びます。

    kamijo_lipさんの「グランドオーストリアホテル」のリプレイ

戦略やコツ 0件

投稿を募集しています

ルール/インスト 0件

投稿を募集しています

掲示板 1件

  • kamijo_lipさんの投稿
    スタッフカードについて

    3のダイスを取ったら手札から新しいスタッフをプレイする というスタッフカードがありますが、この際プレイするスタッフカードのコスト(1〜6クローネ)を払うのでしょうか?

    1件のコメント220ページビュー1年以上前

会員の新しい投稿

関連記事&スポンサーリンク