マイボードゲーム機能「持ってる」「興味あり」など知人に共有できるコレクション管理機能。人数別や時間別などの並び替えも。
ボードゲーム発見機能マイボードゲームの登録データを統計分析し、未経験かつ未所有のおすすめボードゲームを自動抽出します。
レビューや日記の機能投稿した記事が読まれるたびに、通販でお得に商品を購入できるボドクーポンをGET! ハードル低めです。
コミュニティ機能専用掲示板・ボードゲームリストの合体機能が便利!公開コミュニティ、秘密のコミュニティ、設定も豊富。
ボドゲカフェ情報自分の「興味あり」「お気に入り」に登録したボードゲームカフェが提供するゲームが一目でわかるように。
通販ショップ国内主要メーカーや同人ゲームなど様々な商品をご購入いただけます。会員登録しないで購入することもできます。

ブラッドリコールBLOOD RECALL

レーティングの登録/分布

  • ブラッドリコールの画像

生きろ、その血が尽きるまで。

【概要】
「BLOOD RECALL」はプレイヤー同士が血を流しながら死闘を行う「想起血戦カードゲーム」です。
プレイヤーは「血廻想起者(ブラッドリコーラー)」となり、相手からの攻撃や、自傷した際に自分が流した血を代償に、過去の強者の技を使用する事ができます。
最終的に、対戦相手の体力20を0にしたプレイヤーの勝利となります。

【ゲームの特徴】
本作のゲームシステムは、基本的にドミニオンと同様のデッキ構築型ゲーム(初期に配られた弱いデッキを、プレイヤー共通の場から購入してデッキを購入するシステム)ですが、一点だけ特に大きく違う箇所があります。

それは、「プレイヤーに与えられる全てのダメージが、ゲーム中にデッキを強化するためのリソースとして機能する」点です。

例えば…

・持っている武器で「自傷」を行い、自分に4ダメージ
 →4コストのカードまで購入可能
・対戦相手の技により、9ダメージを受けた
 →9コストのカードまで購入可能

といったように、ダメージを受けることで、デッキを強化するためのリソースを獲得することが可能です。

【ゲームの面白さ】
「ダメージが通貨として機能する」という点は対戦相手も同じなので、対戦相手を殺しきれない攻撃をしていしまうと大量のリソースを相手に与えてしまい、逆転負けしてしまう可能性があります。

「いつ攻めるか」「どのぐらいの攻撃力で攻めるか」のラインを見極めつつ、自分自身のデッキを強化するタイミングを見極めることが、BLOOD RECALLの面白さとなります。

上記文章の執筆にご協力くださった方
  1. ZUMEZUME
マイボードゲーム登録者
  • 32興味あり
  • 15経験あり
  • 12お気に入り
  • 36持ってる
テーマ/フレーバー
作品データ
タイトルブラッドリコール
原題・英題表記BLOOD RECALL
参加人数1人~2人
プレイ時間10分~30分
対象年齢15歳から
発売時期2022年~
参考価格4,500円
クレジット
ゲームデザイン
アートワーク
関連企業/団体
レーティング
レーティングを行うにはログインが必要です
10点の人-非公開
9点の人-非公開
8点の人-非公開
7点の人-非公開
6点の人-非公開
5点の人-非公開
4点の人-非公開
3点の人-非公開
2点の人-非公開
1点の人-非公開
プレイ感の評価
運・確率2
戦略・判断力3
交渉・立ち回り0
心理戦・ブラフ0
攻防・戦闘3
アート・外見3
データに関する報告
ログインするとフォームが表示されます

レビュー 2件

419名
8名
0
充実
10/10点文句なしの満点作品!!超面白かったです!!イラストもストーリーもゲームシステムも最高峰だと思います。今年初プレイの作品で個人的に満点評価だった作品はスカルキングレジェンドのみだったのですが2作品目になりました。〜良かった点〜1.デッキ構築に慣れていれば分かりやす...
続きを読む(2ヶ月前)
大賢者
瀬戸夏希
瀬戸夏希
312名
10名
0
画像
充実
めっちゃかっこよくて、めっちゃ楽しいカードゲーム、「BLOODRECALL」のレビュー!以下は、このゲームの主な特徴です。フレーバーがかっこいいデザインが最高ダメージがリソースに⁉速攻デッキビルディングソロも楽しいじゃ、上のから順に説明します。1フレーバーがかっこいい注意:...
続きを読む(2ヶ月前)
勇者
赤い狐
赤い狐

リプレイ 0件

投稿を募集しています

戦略やコツ 0件

投稿を募集しています

ルール/インスト 0件

投稿を募集しています

掲示板 0件

投稿を募集しています

会員の新しい投稿