マイボードゲーム機能「持ってる」「興味あり」など知人に共有できるコレクション管理機能。人数別や時間別などの並び替えも。
ボードゲーム発見機能マイボードゲームの登録データを統計分析し、未経験かつ未所有のおすすめボードゲームを自動抽出します。
レビューや日記の機能各種投稿が可能になります。また投稿で商品購入時に利用できるポイントが貯まります(消費機能は開発中)。
フォロー・フォロワー「ボドとも」としてフォローしておくと、気になるユーザーや知人のアクティビティが通知されるようになります。
ボドゲカフェ情報自分の「興味あり」「お気に入り」に登録したボードゲームカフェが提供するゲームが一目でわかるように。
通販ショップ国内主要メーカーや同人ゲームなど様々な商品をご購入いただけます。会員登録しないで購入することもできます。

街コロ通Machi Koro Two

定番街づくりゲームの姉妹作品!遊びやすさはそのままに戦略性がパワーアップ!

様々な施設を建てて街を発展させ、最終的にランドマークをいち早く完成させる、ダイス系ボードゲーム「街コロ」の続編的作品です。
※本作単独で遊べます。カードサイズが異なるため、前作「街コロ」やその拡張と混ぜてあそぶことはできません。

ダイスを振って、施設の効果でお金を獲得し、そのお金でまた施設を買って……という前作の基本はそのまま、以下のようなルール変更が加わっています。

●施設サプライが共通山札使用のランダム化
全20種の施設から、出目1-6、出目7-12の2種について、それぞれ常時5種の施設が場に出るよう山札からめくっていく形に。施設は前作や拡張から選抜された20種が調整されて収録されています。

●プレイヤーごとに違う初期施設を獲得
初期施設は、各プレイヤーが「5金使って3件までサプライから施設を買う」という形に変更。

●ランドマークがオールユニークの早取り目標化
オールユニークのランドマーク(全20種)を、施設同様のサプライから早取りする形に。ランドマークを3件建てれば勝利。ランドマークは全て固有の効果持ちで、全プレイヤーに能力付与するランドマークも多数。

●最初からサイコロを振る個数を1つ、2つから選べるように

これらのルール変更により、街コロが持っていた遊びやすさはそのままに、戦略性とリプレイ性が大幅にパワーアップしています!

上記文章の執筆にご協力くださった方
  1. btailbtail
マイボードゲーム登録者
  • 85興味あり
  • 93経験あり
  • 37お気に入り
  • 76持ってる
プレイ感の評価
運・確率9
戦略・判断力8
交渉・立ち回り0
心理戦・ブラフ0
攻防・戦闘0
アート・外見1
作品データ
タイトル街コロ通
原題・英題表記Machi Koro Two
参加人数2人~5人(45分前後)
対象年齢10歳から
発売時期2020年~
参考価格4,090円
データに関する報告
ログインするとフォームが表示されます

レビュー 3件

  • 406
    名に参考にされています
    投稿日:2020年07月15日 10時34分

    [★★★★★]詳細なルールは割愛。街コロシリーズ初プレイです。稼いだコインで購入する施設は、それぞれダイスの出目に応じた効果があるので、自分が出す確率が高い出目の施設を購入するのか、誰が何を出しても良い様に購入していくのか…。いくら効果的に施設を購入してもダイスの出目次第…ではありますが、それも対策できます。とはいえ満遍なく施設を購入していては、プレイヤーのコインの動きが激しくなる後半に一発逆転する手段が無く勝ちにくい…等、戦略性も存分にある印象。戦略性もあり、運要素もあり、ルールも難しく無いので、万人にウケるゲームだと思います!いつも遊ぶ友人達は過半数がボードゲーム初心者ですが、かなり...

    Reoさんの「街コロ通」のレビュー
  • 228
    名に参考にされています
    投稿日:2020年07月05日 11時42分

    大まかには、持ち金でレベルが異なるカードを購入しながら持ち金を増やし、レベルが最強のカードを3回購入すれば勝ちという流れで、以前やったゲームだと『宝石の煌めき』と同じような感じだと思いました。でも街コロ通は、自分の手順でダイスを振って、出目に値するカード施設を持ったプレイヤーにお金が入るというシステムが、とてもスリリングで面白かったです。ダイスを振る前に、1個振るのか?2個振るのか?を選べますが、他のプレイヤーが、(他者のダイスの出目が値すれば、ダイスを振ったプレイヤーからお金を貰える)施設カードをレベル1とレベル2のどちらを多く保有しているのか?によって、1個振る方がリスクが少ないのか...

    LUNAVEさんの「街コロ通」のレビュー
  • 1039
    名に参考にされています
    投稿日:2020年06月20日 02時23分

    名作「街コロ」のルール調整版である「街コロ通」。前作からルールが変わって面白くなった点をつらつら綴ってみます。ランダムな施設サプライまず変わったのは施設のサプライ。ランドマーク、出目1-6、出目7-12の3種について、常時5種の施設が場に出るよう山札からめくっていく形になりました。前作の海外バリアントルールがさらに調整されて基本ルールになった感じですね。 このルールにより、場に出る施設がランダムになるります。さらに、施設1種につきサプライに1~2枚しかない、という状況が普通に。前作のある種の単調さ(同じ施設をひたすら集める作戦をやりがち)がなくなり、ゲーム展開が多様になりました。あと「ア...

    btailさんの「街コロ通」のレビュー

リプレイ 0件

投稿を募集しています

戦略やコツ 1件

  • 102
    名に参考にされています
    投稿日:2020年07月05日 14時44分

    ターン毎に振るダイスを1個か2個か選べて、出目によって購入した施設カード毎のお金が貰えるので、まずはレベル1の施設カード(ダイス出目1~6のいずれかでお金)とレベル2の施設カード(ダイス出目7~12のいずれかでお金)をまんべんなく購入するのがポイントかと。ちなみに2回プレイした感覚ではレベル2の麦畑カード(ダイスの出目7でお金)が1番ダイスの目が出ました。後は他のプレイヤーが持つ(他者のダイスの出目でもお金を貰えるカード)が、ダイスの出目1~6と7~12のどちらが多くて、ダイスを1つ振るのと2つ振るのではどちらがデメリットが少ないのか?を考えてダイスを選ぶと効率が良くなります。大まかには...

    LUNAVEさんの「街コロ通」の戦略やコツ

ルール/インスト 0件

投稿を募集しています

掲示板 0件

投稿を募集しています

会員の新しい投稿