マイボードゲーム機能「持ってる」「興味あり」など知人に共有できるコレクション管理機能。人数別や時間別などの並び替えも。
ボードゲーム発見機能マイボードゲームの登録データを統計分析し、未経験かつ未所有のおすすめボードゲームを自動抽出します。
レビューや日記の機能投稿した記事が読まれるたびに、通販でお得に商品を購入できるボドクーポンをGET! ハードル低めです。
コミュニティ機能専用掲示板・ボードゲームリストの合体機能が便利!公開コミュニティ、秘密のコミュニティ、設定も豊富。
ボドゲカフェ情報自分の「興味あり」「お気に入り」に登録したボードゲームカフェが提供するゲームが一目でわかるように。
通販ショップ国内主要メーカーや同人ゲームなど様々な商品をご購入いただけます。会員登録しないで購入することもできます。

ニムト6 nimmt!

レーティングの登録/分布

  • ニムトの画像
  • ニムトの画像
  • ニムトの画像
  • ニムトの画像
  • ニムトの画像
  • ニムトの画像

牛を引き取らないようにカードを出せ!大人数でもできる大人気パーティゲーム

牛、牛、牛。とにかく牛が主役のボードゲームです。獲得した牛の頭数が一番少なかったプレーヤーが勝利する、パーティ系カードゲームです。最大で10人まで遊べるのが特徴です。

カードには1から104までの数字が書かれているカードが1枚ずつあり、それぞれに牛が1頭から最大7頭まで描かれています。まずはこれらをシャッフルして、上から4枚のカードを引いてそれぞれの列に配置します。次に各プレーヤーに10枚ずつカードを配り、ゲームを開始します。

まず、各プレーヤーは自分の手札から1枚カードを決めて伏せて場に出します。全員が場にカードを出したら、一斉に伏せているカードをオープンします。オープンされたカードを小さい数字から順番に処理していきます。ルールに従って、場に並べてある4つの列のいずれかの横に置いていきます。これを繰り返して手札を全て使い切ったら、1ラウンドが終了します。全てのカードをシャッフルしなおして、繰り返しプレイしていきます。

ここで、カードを獲得してしまう条件の1つは、4つの列のいずれかに自分のカードを置いたときに、自分のカードが置いた列の6枚目のカードだった場合です。その場合、それまであった5枚の牛カードを獲得することになります。つまり、ここで獲得したカードがマイナス点となるのです。自分の出した6枚目のカードは、その列の新しい列カードとして残します。
また、カードを並べるルールによっては、どこの列にも自分のカードが置けない場合があります。この場合は、4つの列のいずれかを選択して、その列の牛カードを全て獲得し、自分のカードを新しい列カードとして場に置きます。

ラウント終了時に各プレーヤーはマイナス点を計算します。このマイナス点は以降のラウンドにも引き継がれます。そして、どこかのラウンドでマイナス点が66点を超えたプレーヤーがいたら、そのラウンドをもってゲーム終了となります。最終的にマイナス点が一番少ないプレーヤーの勝利となります。

このボードゲームは、多人数でワイワイやるのが楽しいと思います。場に並べるルールにはいくつかあり、単純に小さい方から大きい方に数字を並べるものや、場にある列の左右両方に置けるものなど、バリエーションはたくさんあります。ルールブックに記載されているルール以外にも、メビウスゲームズのホームページで公開されているバリエーションルールがあるので、確認してみても良いと思います。

版(国内販売元)によってルールが異なる部分もあるようですが、プレイ人数×10+4枚の準備の際に、5人であれば単純に54枚ではなく、1~54の数字を使うとしたほうが、予想がつきやすくなるのでゲーム的には良いかと思います。

ニムト
ニムトの通販
なんと言ってもカードゲームでNo.1
1~2営業日以内に発送
日本語ルール付き/日本語版
セール中
¥1,079(税込)
¥ 1,200(税込)
10%オフ(¥ 121
セール期限まであと約20時間
  • 824興味あり
  • 7035経験あり
  • 1868お気に入り
  • 5563持ってる
テーマ/フレーバー
主要登場人物/職業や生物
その他のコンセプト
作品データ
タイトルニムト
原題・英題表記6 nimmt!
参加人数2人~10人
プレイ時間45分前後
対象年齢8歳から
発売時期1994年~
参考価格1,200円
関連作品
レーティング
レーティングを行うにはログインが必要です
10点の人53
9点の人69
8点の人167
7点の人184
6点の人106
5点の人49
4点の人15
3点の人6
2点の人4
1点の人2
プレイ感の評価
運・確率229
戦略・判断力255
交渉・立ち回り45
心理戦・ブラフ106
攻防・戦闘18
アート・外見9
データに関する報告
ログインするとフォームが表示されます

レビュー 74件

104名
0名
「ニムト」は、原題を「6Nimmt」と言うぞ。nimmtとは、ドイツ語で「取る」の意味だぜっ。1994年に発売開始されたもので、25年以上も遊ばれている、定番ゲームなのだ。でも実際に遊んでみると、プレイ時間がダラダラと長くてゲンナリするかもっっ。ブログ「今日のおじさん」で紹...
続きを読む(2ヶ月前)
仙人
matz_jon
matz_jon
266名
2名
0
充実
ウシは何も悪くないのに、ウシが手元に来てほしくない不思議なゲームです。一見、ただの牛のマークの大きな数字を集めないようにするゲームなのですが、実は農場主が狂牛病に感染する牛を増やさないように頑張っているという世界観があったりします。また、ゲームプレーの面でもいかに大きな数字...
続きを読む(4ヶ月前)
大賢者
ChezLien 半蔵門
ChezLien 半蔵門
334名
2名
0
カジュアルな場で盛り上がるのに非常に適したパーティゲームです。プレイ人数の幅が広く、単純な説明でサクッと遊ぶことができます。それでいて、手札のカードを出す順番や、場札をあえて取ることでのリスク回避があるため、流しでのプレイにはなりません。特に多人数でのプレイにおいてはカード...
続きを読む(5ヶ月前)
皇帝
ノア
ノア
150名
1名
0
口ではなんとも言い表せないおもしろさを感じることができるパーティーゲーム。ロジックではなくて場の盛り上がりが重要なので、ガチのゲーマーさんにはちょっと物足りないジャンルかも。少ない人数だと進行が遅いため。5人くらいで遊べる場ならばサクッと楽しめるのでおススメ。
続きを読む(5ヶ月前)
皇帝
こるり
こるり
204名
1名
0
【メイン要素】バッティング+手札管理【ルール理解】少し分かりにくい【手番選択肢】カードを1枚選ぶだけ【勝利点要素】いかにカードを貰わないか【言語依存度】なし【妨害干渉度】相手への干渉が基本【運と実力比】運2割、実力8割ぐらい【外観芸術性】牛のデザインは賛否両論少しルールを説...
続きを読む(8ヶ月前)
大賢者
TM of Yokohama
TM of Yokohama
175名
0名
0
軽ゲーで単純明快だけど盛り上がるゲームです。絵が全部牛です。カードを小さい方から順に並べて、6枚目になったらダメージを受けるというゲームです。どのカードも出せないなら、どれか1列のカードを引き取って、その列は出した数から仕切り直しになります。ダメージは、基本1点で、5の倍数...
続きを読む(8ヶ月前)
仙人
はぐれメタル
はぐれメタル
473名
1名
0
充実
複雑なもの苦手で軽ゲー(パーティーゲーム)好きな者です。1〜2ヶ月前と数日前と2回に渡り自分含め未体験者ばかりで遊びました。1回目はまだ面白さなどピンとくる前にルール覚えて多少スムーズに進められる程度でやめ、2回目は数名が前回の初体験ある状態で再び遊んだのですが、ルールが頭...
続きを読む(11ヶ月前)
皇帝
オデタ
オデタ
203名
0名
0
BGAでやることが多く、機械任せなことが多いので実は対面では点数管理をどうするとかよくわかってないし、手札の枚数のルールもちゃんと把握してない。何もみずにインストできるか意外と自信ない。ただただ55番のカードを見るとゴーゴーカレーに行きたくなる。素敵なパーティゲームだと思う...
続きを読む(約1年前)
勇者
はなやまかおり
はなやまかおり
756名
0名
0
他の多くのレビュアーが書いていることは書かず、違った視点からレビューしてみます。パーティーゲームとして面白いのは確かで、私もその点気に入っています。ただ、家族にはあまり受け入れてもらっていません。理由は、デザインです。大人的には牛と素直に見える影絵がカードに描かれていますが...
続きを読む(1年以上前)
仙人
The100周年
The100周年
401名
1名
0
「カードゲームといえば?」で名前が出てくるほど有名な作品の一つ。プレイ人数は2〜10人(最低5人以上は欲しいところ)ルールはシンプルで使う物はカード104枚のみ各プレイヤーにカードを10枚配り、各手番(トリック)で同時にカードを出し、その10枚を使い切ったらラウンド終了、誰...
続きを読む(1年以上前)
大賢者
きりたんぽ
きりたんぽ
234名
0名
0
シンプルなルールでありながら、奥深いですねぇ。読み合いもあり、運もありと、ゲームの奥深さが詰まっている気がします。そして、少人数よりも6人以上の方が楽しいさを感じることが多いかも……。人数がおおければ多いほど、自分の番が回ってくるまでに場の状況が変わることが多くなるので、出...
続きを読む(1年以上前)
勇者
すぷーん
すぷーん
159名
0名
0
大勢のほうが楽しいので、6人以上で遊びましょう。1〜104の数字牛の絵が書かれたカードを10枚手札にしてゲーム開始。自分のできることは毎回どのカードをプレイするか選択するだけ。これだけなのになぜか面白い。相手がどの列に並べるカードを出すのか予想しながら、場の列の6枚目を出さ...
続きを読む(2年弱前)
勇者
Hikaru Tabuchi
Hikaru Tabuchi
316名
1名
0
「各列の6枚目のカードを出すと1~5枚目のカードを引き取る」「マイナス点は引き取るカードに書かれているマークの数」といった簡単なルールで構成されており、ボードゲームに馴染みがない人にも遊びやすいルール。2~10人までプレイ可能といったプレイ人数の幅も良い。ただシステムの都合...
続きを読む(2年弱前)
勇者
Vileplume
Vileplume
225名
0名
0
(主観ましまし記録)めちゃくちゃやってるね〜5、6人とかが楽しいよね、盛り上がるとりあえず最後ニムトやって終わるか〜ってなりがち…(特にBGA)間違いない感じするやりすぎて新鮮味は無くなってきちゃったのが残念好きなのは好きだけどBGAにあるから買わないかな。リアルですること...
続きを読む(2年弱前)
勇者
zzz
zzz
203名
1名
0
面白い。実は基本ルールに加えて、「論理」や「プロフェッショナル」など8つのバリエーションルールが公式から紹介されている、汎用性の高いゲーム。参考公式URL(https://www.mobius-games.co.jp/index.html)なんだかんだ持ってる人やどこかで経...
続きを読む(2年弱前)
大賢者
ボンドゲンム
ボンドゲンム
470名
4名
0
充実
正直に言って一番おもしろいと思ってる(個人の感想です)最初の説明を聞いた感じは「こんなの何がおもしろいの??」と思うけど、とにかくやってみて最初の5分くらい、カードがたくさん並べられた状態で突然おもしろさのビッグウェーブがやってくる、その後は連続しておもしろさの大波が押し寄...
続きを読む(約2年前)
勇者
沼主
沼主
143名
1名
0
レーティングが非公開に設定されたユーザー
数字のカードを場に出していくゲームの中ではトップクラスかな。どんでん返しや駆け引きもある。トランプ、UNO、ニムト。そんな感じだね。
続きを読む(約2年前)
仙人
sh_jsa
sh_jsa
505名
0名
1
ボードゲームを1,000個以上持っているユーザー視点で良かった点と悪かった点の両面から紹介します!ニムトは、短時間で大人数でも楽しめる非常に面白いカードゲームです!ちょっとした空き時間にも出来ますし、ゲーム初心者の方でもすぐに理解して遊ぶことが出来ます。お求めやすい価格帯で...
続きを読む(約2年前)
オグランド(Oguland)
オグランド(Oguland)
162名
2名
0
充実
6枚目のカードを置くと減点されるカード並べゲーム。1から100までの数字が書かれたカードがランダムで配布されるので場にある4つの列に並べたいカードを1枚選んで参加者全員一斉に公開する。公開後は数字が小さいカードから順に数値が1番近い列にカウントアップするように置いていく。終...
続きを読む(2年以上前)
仙人
こまつな
こまつな
374名
0名
0
個人的総合評価【78点】★全レビュー冒頭に【カタンを80点として100点満点で採点を行っています】【+】・面白いし簡単・飽きがなかなか来ない・軽いゲームではトップクラスでドデリドと双璧・嫁がこれはやってくれる【-】・コンポーネントは可愛くない、牛も意味が解らない。誰かリメイ...
続きを読む(2年以上前)
has
has
170名
0名
画像
1~104までの数字の書かれた104枚のカードを使ったカードゲーム。2~10人までプレイ可能な、みんなでわいわいやるパーティー寄りのゲーム。一人カードを10枚配ったら、場に4枚表向きに並べて準備完了。全員が手札から1枚伏せて出し、一斉に表にする。数字の小さいカードから順に、...
続きを読む(2年以上前)
みなりん
みなりん
226名
2名
0
手持ちの軽ゲーの中で、10本指に入るクラスの神ゲーです。・ルールがシンプル・すぐ終わる・10人まで対応通常ルールだと、誰かの失点が66までとありますが、1・2回やるくらいでもオッケーです。プレイ人数が多くなると一瞬で詰み読みが難しくなりますが、その予想外の展開が盛り上がりま...
続きを読む(2年以上前)
勇者
ジラフィズム
ジラフィズム
158名
0名
0
Good+読み合いがありつつ、結局はすくみ的な勝敗になるため、スキル問わず誰でもプレイできる+同時にカードをプレイするので、カタルシスが大きい+ルールがシンプルであり、非ボードゲーマーとも遊びやすい+なにより、多人数で短時間で楽しめる!Bad-読み合いが苦手なプレイヤーは、...
続きを読む(2年以上前)
勇者
むう
むう
178名
1名
0
圧倒的神ゲー。よく多人数推奨とされてますが2人プレイの方が戦略思考要素が増えて楽しいと思います。65ものライフがあるためすぐには終わりませんが忙しさによって自分たちでオリジナルのライフを設定することで好きな時間だけ楽しめます
続きを読む(2年以上前)
大賢者
ゆずサーモン
ゆずサーモン
304名
0名
0
改めて書く必要もないほど皆さんしているんじゃないでしょうか?私は某漫画で知りました(そもそもボードゲームに興味をもったのも某漫画の影響です)。ルールは簡単、にもかかわらず腹の読みあい、探りあい。小学生なら一度遊ぶだけで分かると思います。普段は4人であそんでいますが、5人以上...
続きを読む(2年以上前)
勇者
ザッパ
ザッパ
301名
2名
0
画像
レーティングが非公開に設定されたユーザー
ドイツ製カードゲームで面白いものってどういうものなんだろう?予算はそんなにかけたくない、まずはお試しでと、カードゲームをお探しの方にはまず1発目にぜひ「ニムト」を遊んでみて欲しいと思います☆列にカードを並べていき6枚目を置いたらその列の5枚を引き取る。引き取ったカードは減点...
続きを読む(2年以上前)
のっち
のっち
296名
0名
0
個人的評価は8/10スリーブはボードゲームサイズ×104枚。やれば分かるロングセラーたる所以。具体的には、子供でも分かるシンプルなルール、カード運と戦略のバランスの良さ、更には値段までお手頃で取っ付きやすいときている。また、内容物も104枚のカードのみの為持ち運びも楽であり...
続きを読む(3年弱前)
仙人
ぶり
ぶり
294名
0名
0
これは~好きな人と嫌いな人に分かれるかも。頭の切れる人は次々戦略が浮かんで、色んな「出し方」で楽しめるんだけど、中には、ルールは分かるけどいまいち楽しめないという人もいるみたいな。なんとなくカードを出してなんとなく成功したり失敗したりする…という感じ。こういうのって、周りか...
続きを読む(3年弱前)
大賢者
himitsu-yasan
himitsu-yasan
427名
0名
0
充実
▲評価は高いけれど、手放してしまったゲームシリーズ。子どもでもわかるルールに、10人までプレイできて、長く遊ばれている名作です!ただ、自分にとってはよくわからないゲームになってしまいました。というのは、戦略みたいなことを考えてカードを出すんですが、相手の手札がわからないので...
続きを読む(3年弱前)
大吉さん
大吉さん
180名
0名
0
BGAでプレイしました。ルールは単純なのに、駆け引きと言うか、手札の読み合いが深い!ある程度の手札運はあるかも知れませんが、それよりも相手の心理を読む比重の方が大きく感じました。読み合いと言っても、ルール自体は明快だから、小学生くらいならできるくらい、それほど小難しいもので...
続きを読む(約3年前)
皇帝
ちゃちパパ
ちゃちパパ
252名
1名
0
誰でもすぐにルールを覚えられて、かなり盛り上がれるゲームです。他のプレイヤーが何の数字のカードを出すのかを想像してカードを出して上手くいったり失敗したりの一喜一憂が最高です。メンバーで大人の中に、子供がいる場合には、先読みが大人ほどできず、牧場主のように牛を集めてしまい途中...
続きを読む(3年以上前)
皇帝
makkoh
makkoh
163名
0名
0
ジャンル:カードゲーム概要:プレーヤは一斉に手札からカードを出して、数字が小さい順にカードを並べていき、場に横6枚が並んだら6枚目を出したプレーヤが5枚引き取りを行い、6枚目のカードを場に残す。引き取ったカードには牛のマークが記載されており、その牛のマークが66点となったら...
続きを読む(3年以上前)
皇帝
𝒛𝒆𝒓𝒐𝟦𝟣
𝒛𝒆𝒓𝒐𝟦𝟣
189名
0名
0
画像
充実
104枚のカードに、1〜104までの数字とウシのマーク(1、2、3、5、7頭)が描いてあります。このカードに描いてあるウシの数がマイナス点となっており、いかにして受け取るウシの数を少なくするかを考えるのが、このゲームのポイントです。ルールは簡単で、104枚のカードをシャッフ...
続きを読む(3年以上前)
Hide
Hide
677名
2名
0
充実
ルールを読んでこれのどこが面白いんだろうか?と思い、購入したもののしばらく放っておいたのだけど、BGAでプレイしてこれは紛うことなき傑作だと評価を改めた。以下は、この作品が優れていると思う点。1.ルールが簡単ボードゲームに慣れていない人でもすぐに理解できます。多人数でやる上...
続きを読む(3年以上前)
勇者
かぼす
かぼす
132名
0名
0
牛を押し付けるカードゲーム。ごきポーと同じ「1人負け」ゲーム。シンプルなルールとバランスの良い作り、そして最大10人までできるのがこのゲームの特長。ワイワイ盛り上がりながら牛を押し付け合おう!!パーティーにオススメの一品。・プレイ人数2~10人・戦略性★★★☆☆・洞察力★★...
続きを読む(3年以上前)
仙人
リンクス川越事業所
リンクス川越事業所
220名
0名
0
先日、はじめてプレイしました。有名なゲームですが中々やる機会がなかったのでようやくプレイできました。4人プレイでやりましたが、他の方のレビューにあるようにこの人数だとけっこう読みやすいのか初プレイながらに勝利することができました。もっと人数が増えれば展開が読みにくくなりおも...
続きを読む(4年弱前)
仙人
カシスオレンジとスクリュードライバー♂
カシスオレンジとスクリュードライバー♂
192名
0名
0
プレイ動画作成しました。3人プレイです。このゲームは獲得した牛の頭数が一番少なかったプレーヤーが勝利する、パーティ系カードゲーム!! マイナス点をだれが引き受けるかの時の盛り上がりが最高に楽しいです!!ゲームのルールや雰囲気が気になる方は是非動画をご視聴くださいverywe...
続きを読む(4年弱前)
仙人
verywell boardgames
verywell boardgames
195名
0名
0
充実
数字カードを使った心理戦。暗記と駆け引きでゲームをコントロール。【遊び方概要】•プレイヤーは2人~ですが、5~7人が適正だと思います。•1~104までの数字が書かれたカードをシャッフルし、山札とします。•山札から4枚のカードを場に並べ、更に各プレイヤーに10枚ずつの手札を配...
続きを読む(4年弱前)
勇者
とものけい
とものけい
117名
0名
0
この数字なら大丈夫だろう、と思って油断をしていたらあれよあれよという間に前に置かれて点数を積まれる羽目に…なんてことがよくあるゲームです。人数が少ないと戦術を立てやすくなりますが、先が読めないほうが面白いかと思いますので、5人以上でパーティーゲームとしてプレイすることをおす...
続きを読む(4年弱前)
大賢者
まさ
まさ
257名
1名
0
画像
充実
手軽に遊べる失点回避ゲーム。人数次第でファミリーゲームにもパーティーゲームにも!【ざっくり解説】各ラウンドで配られる10枚の手札をできるだけ失点しないように出していくゲーム。場の状況を読むこともまあまあ大事です。時として大きく盤面が変わるのでそれを予想したり楽しんだりするゲ...
続きを読む(4年弱前)
マクベス大佐@Digブログ
マクベス大佐@Digブログ
253名
2名
0
充実
ドイツゲーム/ボードゲームといった枠のみならず、広義のテーブルゲームといってよいくらいの地位を確立されても良いほどの名作で、ボードゲーマーであれば知らない人はいないだろうというほどの有名なゲームです。以前より日本ではボードゲームといえば人生ゲームやモノポリー、カードゲームと...
続きを読む(約4年前)
maro
maro
142名
0名
0
4-6人で行う事が多いです。7ならべの様な感覚に近いのですが、全員で「せーのっ」で出して低い人順に置いていく為、運の要素もかなりあります。ある程度戦略はありますが、運要素も大きいため小さい子からゲーム初心者でも楽しめると思います。また入れ物も小さい為、気軽に持ち運べて、旅行...
続きを読む(約4年前)
大賢者
煌めきのアメジスト
煌めきのアメジスト
140名
0名
0
①一斉にカード出すルールが特徴的で面白い!インストも簡単で程よく戦略楽しめる、人気な理由がわかる大定番なカードゲーム。②少人数だとより心理戦に、大人数だとよりパーティ感が出ていろいろと楽しめる。③プレイ人数×10+4枚でのバリエーションルール?の方が好み。安価で大人数まで楽...
続きを読む(約4年前)
仙人
カツオ
カツオ
215名
0名
0
充実
たくさんの人数で遊べるゲームが欲しいと思って購入しました。すると人数が少ない時はより戦略的に楽しむことができて大人数の時は予想もしない展開になりやすくみんなで盛り上がることができました。さらにこのゲームはやりこむことでどこを出したらみんなが嫌がるのか、自分は助かるのかがわか...
続きを読む(4年以上前)
勇者
みくり
みくり
55名
0名
0
インストが早くて行動がシンプル。初心者と慣れている人がすぐ一緒に楽しめる鉄板ゲームだと思います。
続きを読む(4年以上前)
戦士
キサン
キサン
61名
0名
0
皆でカードを一斉に公開する瞬間がスリルあって楽しいです。マイナス点を押し付けあうゲームだけど一斉にだすので、あまりバチバチしないところも良いです。
続きを読む(4年以上前)
皇帝
Kaya3
Kaya3
239名
1名
0
大人数で、しかも1~104までの数字が分かる子なら小さなお子さんから参加可能なニムト♪飽きやすい子どもでも10分程度で終わるので、何度も楽しめます。パーティゲームにぴったり♪ゲームのルールもとってもシンプルで最初に山札から4枚場におき、その後一人10枚手札を配ります。10枚...
続きを読む(4年以上前)
仙人
ボドゲ好きのてんちゃん
ボドゲ好きのてんちゃん
90名
0名
0
牛をいっぱい集めると負けになる特殊ショート七並べという感じ。少しカード枚数多いけど、簡単で楽しい良いゲーム。思考力に差がありすぎると勝敗が動かないけど、ある程度は運もあるので比較的安心していろんな世代と楽しめる。出しても安心なカードを作れるかが鍵。パスは無いのであしからず。
続きを読む(5年弱前)
大賢者
TAC
TAC
274名
1名
0
充実
シンプルかつ賑やかで、そしてプレイ人数の幅も広いので扱いやすく、オープン/クローズ問わずゲーム会でのトップバッターとしてよくお世話になっています。昔から人気のゲームなだけあって、無条件にオススメしたくなるような、そんな素敵なゲームです。・ルールがわかりやすい100億回言われ...
続きを読む(約5年前)
勇者
らくだ
らくだ
454名
3名
0
充実
★9(個人的10段階評価)古典的カードゲームの名作!ハゲタカと並んで殿堂入りモノの安定感!超今更ながら最近リプレイの機会があったので。ゲーム概要としては、バースト系のそれに近いでしょうか。10枚ずつ配られる手札から数字の書かれたカードを出し、小さい方から一定ルールの下「七並...
続きを読む(5年以上前)
すあま
すあま
580名
1名
0
充実
このゲームの素晴らしいところを3つ挙げる。まず、1つ目。戦略と運が絶妙なバランスであること。大抵のゲームに言えることだが、運の要素がないと強い人が必ず勝つ。そうすればプレイできる人間を選ぶことになってしまう。逆に運の要素が強すぎると、頭を使わない、ノリとテンションに大きく左...
続きを読む(5年以上前)
大賢者
どじょう
どじょう
242名
0名
0
名作ゲームのひとつ遊べる人数が少なくても多くても楽しいのが心強いある程度いい加減に出してもゲームに参加できるし戦略的に楽しみたい人も思考するほど上手くなれるそういう意味でも懐の深いゲームだと思うカードの置き方が直感的には分かりづらいので良いインストの方法があれば良いと思う
続きを読む(6年弱前)
国王
ばななさかな
ばななさかな
227名
0名
0
充実
ルールについては割愛。10人まで遊べて、人数によってそんなに面白さが変わらないというのも良い。他人が何を出すか予測して、失点を出さないように自分のカードを選ぶ、といういう流れなので、心理戦的な要素もある。実は運要素はとても低く、非常に戦略的なゲームだと思う。適当に出していて...
続きを読む(約6年前)
フクハナ
フクハナ
99名
0名
0
戦略的でもありハッタリ重視でもありチキンレースでもありルールが超絶簡単でありカードだけなんでボドゲ興味ない層に対しても抵抗感ないアピールできるポップさありバランスとしてよくできてるゲームですね
続きを読む(6年以上前)
大賢者
tapy_walker
tapy_walker
258名
2名
1994年発売当時に、もう何十回とプレイしたパーティーゲームです。カードに記載された牛の数が少ないプレイヤーが勝ちとなりますが、プレイヤーによっては、わざわざ牛を取りに行く人もいたりして、いろんな遊び方をしました。当時は8〜10人でプレイしていましたが、もう自分の出したカー...
続きを読む(6年以上前)
Nobuaki Katou
Nobuaki Katou
196名
0名
0
何人でもプレイ可能だけど、4人がベストです。3人だと全ての列が5枚になりやすく5人だと考え甲斐が無いような増え方をします。4人であれば人のクセや性格や思考によって、噛み合い読み合い差し込み合いが起こります。運は自分の手札のトコロで、同じような数字帯が固まって来ると苦しいです...
続きを読む(6年以上前)
国王
ナマズ小僧
ナマズ小僧
219名
0名
0
ボードゲーム会の抽選で当たった頂き物。4人でプレイ。バリエーションルール【戦略】を試してみました。説明書には1~44のカードを使うと書かれていますが、牛のマーク7つの55を使いたいため、12~55を使用しました。55が出された列は実質死に列になり、苦しさが増してプレイ感とし...
続きを読む(6年以上前)
皇帝
とっきー
とっきー
284名
0名
0
ヨドバシカメラで1080円で売ってたので即買い。買って良かったです。コストパフォーマンス抜群のゲームだと思います。子供3人とやっていますが、上の子(9歳)に特に好評です。色付きの牛さんの濃い列が出来てくると盛り上がってきますねえ。これからの家族旅行の友になりそうです。
続きを読む(6年以上前)
皇帝
ボードウォーク
ボードウォーク
172名
0名
0
2~10人と、幅広い人数でできますが、人数の状況に応じて楽しみ方が変わってくるゲームだなと思いました。2~5人くらいまではカードの読み合いでどの列を相手に取らせるか、カードの出す順番などをかなり考えつつ行う読み愛のゲームになっていますが、10人でやるともうわけわかんない!!...
続きを読む(6年以上前)
だか(こ)さん
だか(こ)さん
163名
0名
0
ようやく初二ムトできた(´・ω・`)しかも10人プレイ。これだけプレイヤーがいると、先読みとか駆け引きとか無理ゲ。もう行き当たりバッタリよ。下は小学生から上は高齢者までの大盛り上がり!勝ち負けどうこうより、とにかく楽しかった。
続きを読む(7年弱前)
仙人
特別純米酒2017
特別純米酒2017
83名
0名
0
インストも難しくなく、人数が多いと盛り上がります。少ない人数だと物足りない感が強いので、人数は多めで遊ぶことをおすすめします!プロフェッショナルルールは計算が大変にはなりますが、まったく戦略が異なるゲームに変わりますのでこちらもおすすめです。
続きを読む(約7年前)
皇帝
くま
くま
300名
0名
0
牛をなるべく引き取らないようにするゲーム。なぜ牛なのか・・・それは作者にしか分からない。1~104までの数字のカードを並べるだけの簡単ルール。場には4列のカードがあり、プレイヤーが出したカードの数字よりも小さい数字でもっとも近い列に並べる。各列の6枚目を置いてしまったらお見...
続きを読む(約7年前)
大賢者
aveeuro
aveeuro
201名
0名
0
トランプ、ウノなら知ってるけど、、、な、感じのお友達に紹介するのには一番良いのではないでしょうか。僕一人経験者、残り九人未経験者でやってみましたが、大変好評でした。僕はここからハメていくようにしてます。^_^
続きを読む(約7年前)
貴族
汁
115名
0名
0
運と駆け引きが左右するカードゲーム。ルールはシンプルで、1~104の数字のうちプレイヤーには10枚が配られる。初期配置された4枚より大きな数字を置いていくだけ。各列の6枚目を置くことになったプレイヤーがその列を引き取り、カードに記載された牛の数だけ失点が増えていく。基本的に...
続きを読む(約7年前)
大賢者
あたちゃん。
あたちゃん。
130名
0名
0
ルールは他の人がたくさん書いてるので割愛。今出すと、5枚引き取らなければいけないその手札を何時まで出さずに我慢できるのか、今はまだ余裕があるが、列が伸びて取らされてしまうのではないか、置こうと思った列が唐突になくなって泣く泣く5枚取らされてしまうのか、運だけでは勝ちには導け...
続きを読む(約7年前)
大賢者
初心者GM
初心者GM
183名
0名
0
充実
私のオススメはとにかく多人数で!各自が出したカード。数字が小さい順番に、場に出ている4列のカードの横に並べていきます。このとき、6枚目を出してしまった人はその列全部お持ち帰り。これを繰り返してお持ち帰りしてしまった牛ポイントの少ない人が上位になるゲームですね(細かく言うとも...
続きを読む(7年以上前)
大賢者
masacky
masacky
117名
0名
0
7並べに似た感じのゲームですが、数字が1枚しかないことによる賭け引きがすさまじいです。所期の場の具合でも数字が近いと混乱を呼び、6枚目にならないようにしつつ悩むところに楽しさがあります。このゲームは短時間で終わるのでコンベンションでセッションをした後によく遊びます。ルールが...
続きを読む(7年以上前)
仙人
鉄狼(てつろー)
鉄狼(てつろー)
118名
1名
0
とにかく簡単で楽しいゲームがやりたい人におすすめです。多人数でのパーティーゲームとして有名なニムトですが、少人数でも面白いです。僕はどちらかというと少人数でのプレイのほうが好きです。読みあい、にらみ合いになる3~4人でのプレイが楽しいです。まあ、読みあいっていってもシビアな...
続きを読む(7年以上前)
仙人
sokuri3510
sokuri3510
298名
1名
0
充実
ニムトは、簡単なパーティーゲームの1つです。牛とは「のろま」という意味で、場の不名誉な牛を相手プレイヤーに押し付けあうゲームです。.カードには「1~104」のカードが1枚ずつ存在し、各プレイヤーに10枚ずつカードを配ります。配りきれないカードはゲームには使用されません。.各...
続きを読む(8年弱前)
oshio_sensei
oshio_sensei
98名
0名
0
1-104までのカードがあり、まずランダムで4枚を場に出す。残りを10枚ずつプレーヤーに配り、プレーヤーはその中から1ターンに1枚を出す。場に出てるカードの中で出した手札より小さい一番近い値のカードの隣に出したカードを並べる。カードの数が小さい人から順に並べて行くが、その列...
続きを読む(8年弱前)
貴族
LEON
LEON
142名
0名
0
日本では「ニムト」というタイトルで売られていますが、正式には「6nimmt!(ゼクスニムト)」の日本語版となります。というのも、全く別のルールで「11ニムト」というゲームも販売されているので注意が必要です。トランプやウノのような定番ゲームです。ルールは小学生低学年ぐらいで覚...
続きを読む(約8年前)
仙人
Uty
Uty
111名
0名
0
ニムトって色んなバージョンがあるんですね。多分これをプレイしました。一言で言うと変則七並べ。ひとつの列に5枚目のカードが置かれた時、そのカードを置いたプレイヤーが列を全て引き取らなければなりません。通常の七並べならば交互に置いていくので手札が尽きるまで避けられそうですが、ニ...
続きを読む(約8年前)
大賢者
きのこ
きのこ
98名
0名
0
充実
1から104までの牛のかかれたカードがありますまずプレイヤーには10枚のカードが配られ場(テーブル)に4枚のカードがたてに並べられますプレイヤーは場に出ているカードに近い大きい数字を伏せてだします。全員が出し終わったらカードをオープン。小さい数から場に出ている4枚に並べてい...
続きを読む(約8年前)
仙人
紙の城:亞猫【あにゃん】
紙の城:亞猫【あにゃん】
88名
0名
0
10人まで遊べるパーティー系のカードゲーム!場にカードがどんどん溜まっていって、まだ全然余裕だなって思っていても前の手番の人が出した数字カードのせいでカードを引き取らざる負えなくなってしまったり、次絶対引き取るかも!ってドキドキしていてもセーフだったりと、展開が読めないとこ...
続きを読む(約8年前)
勇者
みーぷる♡
みーぷる♡

リプレイ 2件

74名
0名
0
BGAで9人プレイなんだかんだで結構引き取って8位と惨敗でも自分の思ってたのとルール少し違った...変わった?場札より小さくても置ける(それぞれの列の最小に最も近いのだけ) 8位/9人中
続きを読む(約4年前)
皇帝
こけし
こけし
281名
1名
0
オンラインプレイです。コニシリュウイチ(https://twitter.com/r1r1r1r1)鮫亀(https://twitter.com/samegamesan)床屋体操(https://twitter.com/tokoyataisou)255(https://twi...
続きを読む(約5年前)
国王
いっぺんやってみよ
いっぺんやってみよ

戦略やコツ 8件

153名
2名
0
充実
こんにちは、杉です。今回はニムトの戦略について書いていきたいと思います。ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー1、小さい数字は引き取らなくてはいけない可能性が高いこのゲームのルールの1つに、場の1番右に出ているどのカードよりもプレイした手札の数字が低い場合はいずれか...
続きを読む(3ヶ月前)
大賢者
ChezLien 半蔵門
ChezLien 半蔵門
336名
0名
0
充実
ボードゲームアリーナなどで何回かプレイした感想です。1.初手は、手札の中で最も大きい数字を出すプレイヤーが多いです。これは、大きい数字は、6枚目に置かれる範囲の数字になった時に他の人が同じ範囲にカードを出すことが少ないためです。それに伴い、実質3列でプレイすることになります...
続きを読む(約2年前)
大臣
えんつっつ
えんつっつ
150名
0名
0
基本的には場にある数字に並ぶ数字もしくは順番に数えても6枚に当たらない数字を出すのが基本です。ただ、列が入れ替わるとそこが崩れるので注意が必要です。また1桁の数字を持っているときは、場にあるカードが1枚で牛も1つだけのカードを引きとるタイミングが良いです。
続きを読む(約2年前)
オグランド(Oguland)
オグランド(Oguland)
877名
4名
0
充実
勝利へのヒント、高得点のコツを載せています。参考になれば幸いです。※通常ルール、5人プレイを想定しています。①95~104のカードは序盤に切る高い数字、特に95~104のカードはあまり後半まで持っておくことをお勧めしません。5枚目に90等の大きな数字が来たときに、引き取らな...
続きを読む(4年弱前)
勇者
とものけい
とものけい
3236名
5名
0
充実
新型コロナウイルスの自粛期間 で一時、ボードゲームアリーナ(BGA)でひたすらニムトをプレイしていたので、その時に考えた戦略を大公開したいと思います! (まぁ自分自身、徐々に忘れそうなので備忘録もかねて…)ある程度大人数(5~10人)の場合を想定しています。4人以下だとあま...
続きを読む(約4年前)
勇者
さっぴー
さっぴー
9566名
6名
0
充実
1を持っていれば絶対に失点を食らうし、他の低い数字でも持っていれば失点を避けるのは難しい。低すぎる数字の場合、当然場の牛の数が少ない時に出すのが良いが、最初に出して処理してしまうのは良くない。最初のうちは、後々持っておくと危ない高い数字をさっさと出しておくのがいい。最悪なの...
続きを読む(約6年前)
フクハナ
フクハナ
630名
0名
0
一回しかプレイしてないし10人プレイだった上で読んで下さいね(´・ω・`)戦略は、まあ、小さい数字出すしかなくない?それか、敢えて1枚の列を引き取って降りた方がマシな気がす。
続きを読む(7年弱前)
仙人
特別純米酒2017
特別純米酒2017
2055名
0名
0
小さい数字を持っているほうが有利?と思いがちですが、4列全部が3,4枚でしかも80~100番台やぞろ目などの高マイナス点になっているとカードが先頭にしか置けないので優先的に引き取らないといけなくなってしまいます。場の状況を見て、次はどんな風になるのかを予測して手札を調整して...
続きを読む(約8年前)
さいスケ
さいスケ

ルール/インスト 2件

390名
0名
0
充実
1)ゲーム名:6ニムト2)ゲームの終了:何ラウンドして、失点が66点を超えたプレイヤーがいたらゲーム終了。最も失点が少ないプレイヤーが勝利3)ゲームの準備①104枚のカードをよくシャッフルする。②1人の手札が10枚になるようにカードを配る。③4枚のカードを場の中央に4枚縦に...
続きを読む(3年以上前)
Hide
Hide
1523名
1名
0
充実
■■■声に出して読みたいインスト■■■6枚目を置いたらダメ!減点カードを押し付けあう"シックスニムト"のインストを行います!■準備まずは104枚あるカードを良く混ぜて、裏向きのまま各プレイヤに10枚ずつ配ってください。次に残りのカードから4枚選び、場の中央に縦一列に並べてく...
続きを読む(7年以上前)
仙人
五行思想【ごぎょうしそう】
五行思想【ごぎょうしそう】

掲示板 1件

  • Itsukiさんの投稿
    カードサイズと枚数について

    カードサイズは87mm×56mmです。「CAC-SL103 ボードゲームサイズ・ハード」などのスリーブが最適です。カードは104枚入っています。

    0件のコメント999ページビュー約6年前
    コンポーネント/カードスリーブ

会員の新しい投稿