マイボードゲーム機能「持ってる」「興味あり」など知人に共有できるコレクション管理機能。人数別や時間別などの並び替えも。
ボードゲーム発見機能マイボードゲームの登録データを統計分析し、未経験かつ未所有のおすすめボードゲームを自動抽出します。
レビューや日記の機能投稿した記事が読まれるたびに、通販でお得に商品を購入できるボドクーポンをGET! ハードル低めです。
コミュニティ機能専用掲示板・ボードゲームリストの合体機能が便利!公開コミュニティ、秘密のコミュニティ、設定も豊富。
ボドゲカフェ情報自分の「興味あり」「お気に入り」に登録したボードゲームカフェが提供するゲームが一目でわかるように。
通販ショップ国内主要メーカーや同人ゲームなど様々な商品をご購入いただけます。会員登録しないで購入することもできます。
  • 2人~5人
  • 45分前後
  • 10歳~
  • 2020年~

街コロ通_Mrk2さんの戦略やコツ

81名
2名
8日前
0

何回かこのゲームをプレイした人向けの戦略です&ボードゲームに詳しいわけではないのであくまで参考ほどでおねがいします。また、長文ですので注意してください。


限られた選択の中で、いかに上手な戦略がとれるか」というのが最も重要ではないかと判断しました。

何回かこのゲームをプレイしていて比較的高い勝率を残せた戦略としては、

  1. 飲食店(赤色)&食品倉庫で自動収益
  2. 鉱山&家具工場で荒稼ぎ
  3. サイコロを1コ振るものだけでそろえる

あたりでした。せっかくですので、それぞれについて解説しようと思います。


1.飲食店&食品倉庫で自動収益 (2コ振り)

内容:飲食店(赤色)をひたすらに購入して他人のお金を奪い取り、お金を集めていく戦法。また、食品倉庫を使うことで、自分の番にも収益が発生するようにする。

強み:自分の番以外での収入がほとんどになるため、収入が安定しやすい。他人のお金を減らすことができるため、差を大きくできる。

弱点:人数が少ないともらえるお金が少なくなるため、少人数ではあまり活用できない。全員がダイスを2コ振る場合、安定しない(寿司屋・カフェが機能しにくいため)。 これらの理由から、最も他プレイヤーに依存する戦略だといえる。また、初動がおそくなりやすい。

買うものの優先度

ファミレス★★★★★
9,10と確率の高い出目(2コ振る場合、6分の1以上) で2金を奪うことができる。建設に2金必要なため少し割高ではあるが、それに見合った対価が得られる。1コ振りには全く効果がないため注意。

バーガーショップ★★★★★
36分の5≒6分の1の確率で2金を奪うことができる。ファミレスより確率は低いものの、1金で建設できるうえに得られるお金はファミレスと同値である。食品倉庫のパーツとして大量購入するのもあり。

食品倉庫 ★★★★★ 
自分の持っている飲食店の数×2金稼ぐことができる。飲食店を各種1つずつもっているだけでも8金、2つずつなら16金とかなりの大金を稼ぐことができる。10,11と出目自体の確率は高くない上に自分の番でなければならないため何回もお世話になるわけではないが、1回でもこの金額を稼ぐことができればかなり有利である。

寿司屋★★★★☆ 
出目は1にしか対応しておらず、建設費用も2金と少し高め。しかし、飲食店の中では唯一3金を奪うことができる。また1が出るとき=1コだけ振った時であり、1が出る確率は6分の1。1コ振りの脅威となることができる。ただし裏を返せば、全員が2コ振りの場合は全く意味を成さないため注意。

カフェ★★★★☆ 
3が出た場合にそのプレイヤーから2金を奪うことができる。2コ振りの場合は実に12分の1という低い確率だが、1コ振りの場合は6分の1で奪うことができる。建設費用も1金であるため食品倉庫のパーツにもしやすい。しかし、2コ振で3が出る確率は低く、そう考えると寿司屋よりもコスパが悪い。全員が2コ振りの場合はおとなしくバーガーショップを買ったほうがいい。

コーン畑、ブドウ園などの出目の安定する一次産業・スタジアム、ブランドモール等の大施設★★★☆☆ 
収入の安定のために購入する。ただし、後述するランドマークによっては逆に不利になるので注意。

~ランドマーク~

ドリンク工場★★★★★
全員の飲食店の利益が+1される。この戦術をとるうえでは必須級である。できれば、1軒目は必ずこれにしたいところ。ひとつひとつの利益が+1なため、寿司屋を2つ持っていた場合に、6金を奪える。サプライにこのカードがあったら最速で獲得すべし

議事堂★★★★☆
サイコロを2つ振り利益がなかったら3金稼げるランドマーク。飲食店と食品倉庫だけの場合、ほとんどの確率でこれを起動することができる。相手に1コ振りが多い場合は、寿司屋とカフェを建設しながらこのランドマークを建てると、相当有利となる。ただし、出る確率の高い設備(コーン畑・スタジアム等)を持っている場合は買い損であるため注意。また、他プレイヤーにもこの効果がはたらく。その点も考慮して購入する。

神社・ITベンチャー★★★★☆ 
神社は「ぞろ目が出たら全員から2コインもらう」、ITベンチャーは「12の目が出たら8金稼ぐ」という効果である。2コ振りの場合は強い効果である。ただし、これにより得た収入は利益となるため議事堂の効果が得られなくなること、自分以外にもこの効果がはたらくことに注意する。

遊園地★★★☆☆ 
自分の番にぞろ目が出たらもう一度自分の番になる。「ずっと俺のターン!!」。2コ振りの場合は強い効果の一つである。食品倉庫の試行回数をあげることができるが、他人のターンで稼ぐこの戦法においでは、自分のターンは大きなアドにはならない。むしろ、他プレイヤーの手助けとなるため、考え無しな購入は注意。

注意すべき施設・ランドマーク

テレビ局
ランドマーク建設時に、全員からそれぞれがもつ飲食店1軒につき1金もらうという効果。場合によっては6~8金奪われることがあるため注意。

この戦法をとるとき

ドリンク工場・バーガーショップ・ファミレスがある場合はこの戦法をとるとよい。また順番にもよるが、1~6のカードが頻繁に更新される場合もこの戦法はよいだろう。ランドマークにテレビ局がある場合は、自分が早めに購入すること。


2.鉱山&家具工場で荒稼ぎ (2コ振り)

内容:鉱山で大量のお金を稼ぐ。それだけ。また、家具工場でのコンボも狙う。

強み:瞬間的な稼ぎはどれよりも多い(一度に24金稼いだ経験あり)。それ故に、ブランドモールに強い。

弱点:試行回数が重要なため、人数が少ないと稼ぎにくく、1コ振りにも弱い。 運要素が強い。必要施設がどれも高コスト。

買うものの優先度

鉱山★★★★★
この戦法の主役。確率は12分の1と低いが、6金稼ぐのはいくら何でも強すぎる。建設に4金かかるためコスパがよいわけではないが、他のコンボとの組み合わせも考えるとそこまで高くはない。

家具工場★★★★★
8が出れば、⚙の数×4金稼ぐという壊れカード。購入に4金必要という欠点があるものの、8という出やすい目に加えて、×4という高い数値である。⚙は前述した鉱山と後述する森林のみであるが、これが合計6つあれば24金、3軒目のランドマークを1発で建設できる。

森林★★★★★
誰のターンでも5がでたら2金を稼ぐ。自分の収入の安定に加えて、家具工場のパーツになる。鉱山よりも出番が多いため重宝するだろう。1コ振りなら6分の1、2コ振りなら9分の1の確率で発動する。つまり、どの戦略でも購入しやすい。先に買われてしまわないように注意。また建設コストも少し高いため、買いすぎるとランドマークに手が届かなくなる。

出目の安定する一次産業★★★☆☆  
この戦法の場合は、まず森林を買うためにもお金が多く必要である。コーン畑やリンゴ園を購入しておこう。ただし、これも場合によっては不利になる。(後述)

ブランドモール・スタジアム★★★☆☆ 
飲食店などの購入をするよりかは、ここらへんの大施設で稼ぐほうが良い。飲食店はコンボが強いが、単体で強いとは言い難い。単体での性能を考えると、飲食店よりもこちらのほうがいいだろう。

~ランドマーク~

鉄工場★★★★★
⚙施設の稼ぎを+1する。鉱山が7、森林が3になる。飲食店のドリンク工場のように、これも必須級。鉱山を2つ持っている場合、12と14の差は大きい。そもそも鉱山は出番が少なくあまり活躍しないかもしれないが、ほかプレイヤーも同様であると考えると自分への利益は大きい。積極的に購入するべし。

議事堂★★★★☆  
鉱山の確率は低いため、このランドマークが起動する確率が高い。ただし飲食店の時同様、出る確率の高い施設を持っている場合は買い損であるため注意。また、他プレイヤーにもこの効果がはたらく。その点も考慮して購入する。

空港★★★★☆  
自分のターンに建設をせずにターンを終えたら5金稼げる。この戦法で必要な建物はコストが高いものが多く貯金するターンが多いため、序盤に買っておくと他プレイヤーより利益が大きくなる。ただし、終盤はほとんどの人が貯金をするため、むやみに買うと短期戦=試行回数が少ない=不利試合となるため注意。

ロケット基地★★★☆☆  
建設したら勝利という特殊勝利カード。その代わり、1軒目なら45金、2軒目なら38金と非現実的な数値である。しかし、一度に大量のお金を得るこの戦法では、これの購入も夢ではない。1軒目の45は少し遠いが、鉄工場(または空港)のあとに2軒目としてこれを購入することは現実的である。特にブランドモールがなければ、比較的高い確率で購入できる。注意点としては、そもそも遅れやすいこの戦法でさらに貯金する戦法をとると、購入前に他プレイヤーが3軒目のランドマークうを建てて勝利 なんてこともある。状況を見て考える。

遊園地・神社・ITベンチャー★★★☆☆  
いずれも、2コ振りでは強いランドマーク。特にITベンチャーは、鉱山+8金という想像不可能なほどのお金を稼ぐことができる。ただし、自分よりも他プレイヤーへの利益が大きいため、購入には注意が必要。

注意すべき施設・ランドマーク

トレードセンター・引っ越し屋
鉱山・森・家具工場の3つに依存するこの戦法では、どれかが一つでも欠けると致命傷になる。特にトレードセンターの場合、相手に強制的に選ばれるとなると、鉱山が持っていかれたり...などの甚大な被害が出る。引っ越し屋対策のために、よくわからない安めの施設を買っておくべきでもある。この2つの施設は常に警戒するべし。

この戦法をとるとき

鉱山・森・鉄工場があるならこの戦法をとっていいだろう。鉱山も大事だが、それ以上に森林も重要であるため、全体のバランスを見て考える。繰り返しになるが、トレードセンター&引っ越し屋がある場合は注意。


3.ダイスを1コ振るものだけでそろえる (1コ振り)

内容:出目が1~6のものだけをそろえて、ダイスを1コだけ振ることを繰り返す戦法。

強み:確率に依存しにくくなっているため、どんな状況でも安定して収入を得ることができる。

弱点:ほかの戦法とは一風変わっているため、一般的に強力なランドマークの恩恵を得ることができない。必要な施設が多く、自分のターンが重要となるため、大人数では孤独になりやすい。スタジアム・ブランドモールなどの強力な大型施設が使用できない。

買うものの優先度

パン屋★★★★★ 
自分の番なら、2,3を出すことで2金稼ぐことができる。1コしか振らない場合、実に3分の1の確率で発動するため、2つほどは持っておきたい。3で利益を出せる唯一のカードであるがは 、カフェが発動するため実質±0になることが多い。

花畑★★★★★
誰の番でも、4の目が出たら2金稼ぐことができる。後述するフラワーショップのために大量購入することが多いため、4を出すことで荒稼ぎできる。その代わり、コスパがいいと言える性能ではない。フラワーショップを買わない場合は、変に買いすぎないほうがよいだろう。(フラワーショップを買わない戦法で勝てるかと言われると微妙な所だが。)

フラワーショップ★★★★★
自分の花畑の数×3金稼ぐ。この戦法をとるうえで、最も多く稼ぐことができる施設。滅多にないが、花畑をすべて持っていたらそれだけで15金稼げる。フラワーショップを2つ買っていれば10金程度は安定して稼げるため、早めに持っておきたい。1金で建設できることも魅力的。

麦畑★★★★★
1,2のどちらかが出れば、1金稼げる。このゲームで稼げる最も少ない額(1金)であり、2コ振る場合は2という最も出にくい数値であるため買うかの選択は悩ましいところであるが、1コ振る場合は別。3分の1の確率で1金を稼ぐこのカードは、この戦法の安定性を保つうえで欠かせない存在である。(1コの場合は)確率が高く、建設費用も低く一次産業である。一方、周りが2コ振りの場合はあまり効果が得られない。稼げる金額も少ないため、変に買いすぎるのもよくないだろう。

ブドウ園★★★☆ 
2が出れば2金稼げる施設。パン屋・麦畑とこれを持っていた場合、2を出せば5金獲得できる。2コ振りでも出なくはないが、ほぼ出ないに近い。1コ振りが他にいる場合は買うべき。建設コストも低く入手しやすいため買って損はない。ワイナリーコンボのパーツなため、集めにくい可能性もある。

森林★★★☆ 
鉱山戦法でも使用したおなじみカード。実は、5で発動するカードはこれのみであるため、飲食店などを恐れる必要がない。逆に考えると、1コ振って5が出た場合、これを持っていないと収入を得ることはほとんどない。そのため、買っておくことが基本となる。建設に3金必要と高コストではあるが、安定のためには必要不可欠といえる。

コンビニ★★★☆☆ 
自分が4を出した場合に3金稼げるカード。建設コストが1金とお手頃であり、買うものがなかった時に建設してもいい。他のプレイヤーも購入しやすいので競争になることが多いが、そこまで本気を出して買いに行くようなものでもないため冷静に。

飲食店施設(ハンバーガーショップ・ファミレス)★★★☆☆ 
自分の番以外でも収入を得るほか、人数が多い時の対策札となる。大人数では自分の番が少ない=不利となるこの戦法の弱点を、ある程度リカバーできる。ただしこれらの店も無料ではない。買うときは慎重に。

トレードセンター★★☆☆☆ 
6の黒幕(?)。このカードを使うことはあまりない。というのも、今の時点で強い使い方を見つけていないからだ。試したことはないが、少しずつ自分の麦畑やブドウ園を誰かに押し付けて、自分が2コ振りに推移するという戦法。しかし、圧倒的にスピード不足となるためこの戦法をとったことはない。やってみる価値はある。

~ランドマーク~

引っ越し屋★★★★★
ぞろ目が出たら右隣に施設を一つ渡すというバッドイベントカードだが、そもそも1コしか振らないため確実に起こらないという最強カード。場合によっては他プレイヤーが強化されるものの、自分だけは確実に弱体化しないというのが強み。トレードセンターでの遷移戦法をとる場合は注意。

青果市場★★★☆ 
🌾施設の稼ぎを+1する。これの対象は麦畑だけではあるものの、他の🌾施設より対価が大きく感じられる。というのも、1→2と3(コーン畑)→4では+1の差が大きい。麦畑は購入がしやすく確率も高いため、1,2が出ただけでかなりの額を稼ぐことが可能。

電波塔★★★☆ 
1コ振るものでそろえる=自分の番以外では収入を得ることが難しい ため、自分の番がもう一度行えるのは強力。特にデメリットもないため、買っていいだろう。というか、他のもので自分にアドのあるものが少ない。

注意すべき施設・ランドマーク

寿司屋・カフェ
この2つがそろっている場合、3分の1の確実でお金を奪われる。100%収益が出るような施設の建て方をしていても、これにより不利益となってしまう。そもそも1と3は収入が薄いため、できる限り避けたい。サプライにあった場合は、最悪自分がとるつもりで。

神社・ITベンチャー・議事堂・遊園地
他プレイヤーがこれで喜んでいる中、自分はこの4つのランドマークの恩恵を一切受けることができない。これらがサプライに多い場合は、この戦法に縛られないことが大切になる。

この戦法をとるとき

1~6のサプライが良い場合。トレードセンター、寿司屋、カフェなどの序盤に使用しないものばかりが並んでいる場合には、変にこの戦法をとらないほうが良い。ランドマーク運に依存しにくいところはあるものの、サプライに非常に縛られる戦法なため、序盤から目を光らせよう。


結論

comboがカギになります。そこを狙いましょう。最後まで読んでいただきありがとうございます!

この投稿に2名がナイス!しました
ナイス!
ぶり
まつなが
街コロ通
街コロ通の通販
定番街づくりゲームの姉妹作品!遊びやすさはそのままに戦略性がパワーアップ!
1~2営業日以内に発送
日本語マニュアル付き
¥ 4,090(税込)
皇帝
_Mrk2
_Mrk2
シェアする
マイボードゲーム登録者
  • 317興味あり
  • 813経験あり
  • 250お気に入り
  • 650持ってる
ログイン/会員登録でコメント
ログインする

_Mrk2さんの投稿

会員の新しい投稿