マイボードゲーム機能「持ってる」「興味あり」など知人に共有できるコレクション管理機能。人数別や時間別などの並び替えも。
ボードゲーム発見機能マイボードゲームの登録データを統計分析し、未経験かつ未所有のおすすめボードゲームを自動抽出します。
レビューや日記の機能投稿した記事が読まれるたびに、通販でお得に商品を購入できるボドクーポンをGET! ハードル低めです。
コミュニティ機能専用掲示板・ボードゲームリストの合体機能が便利!公開コミュニティ、秘密のコミュニティ、設定も豊富。
ボドゲカフェ情報自分の「興味あり」「お気に入り」に登録したボードゲームカフェが提供するゲームが一目でわかるように。
通販ショップ国内主要メーカーや同人ゲームなど様々な商品をご購入いただけます。会員登録しないで購入することもできます。

オルレアンOrléans

  • オルレアンの画像
  • オルレアンの画像
  • オルレアンの画像
  • オルレアンの画像
  • オルレアンの画像
  • オルレアンの画像

袋から引いたワーカーを組み合わせ、富を集めよう!

 時代は中世、フランスの街・オルレアンが舞台です。プレイヤーはさまざまな職業のワーカーを活用することで、街を発展させ、商圏を広げていきます。集めた商品や金銭、各地に築いた拠点の数などを総合し、もっとも高い成果をおさめた人が勝ちです!

<ゲームの特徴>
 ワーカープレイスメントとデッキ構築の要素を併せ持つ、ワーカー構築プレイスメントとでも呼ぶべきゲームです。陣取りの要素も入っています。
 ワーカーをバッグからランダムに引き、プレイヤーのボードに置くことで、対応するアクションを行います。アクションの結果、新たなワーカーを増やしたり、新しいアクションができるようになったり、物品を得られたりします。
 しかし、ワーカーによって置ける場所が決まっているので、ワーカーの組合せによっては、効率的なアクションができません。不要なワーカーを捨てるアクションをうまく使って、バッグの中のワーカーの数・種類を管理することが重要です。
 アクションの中には地図上を移動して商品を集めたり、町に拠点を建てるものもあります。各町の拠点は1個しか建てられないので、陣取りの要素があります。また、最終得点に大きく影響する発展レベルという要素もあり、トラック上のマーカーを使った競争も繰り広げられます。

<ゲームの魅力>
 得点要素が多く、それに対してのアクションは多岐にわたるため、様々なプレイが考えられます。バッグから引くワーカーはランダムなので、偶然性もあり、最後まで勝負が分かりません。あちらの行動をすると、こちらの行動ができない、という状況に毎回のように直面して、どちらの選択をするかによって、ゲームの進行が変わっていきます。リプレイ性は非常に高いと思います。
 ワーカーを置くボードは自分専用なので、他人によって自分のアクションがほとんど制限されず、自身の戦略の組み立てを存分に楽しめるのが魅力です。また、ワーカーの配置は全員一斉に行うので、待ち時間が減り、総プレイ時間が圧縮されるのが良いところです。

<ゲームの内容>
 18ラウンドを行い最終得点を競う、2時間くらいのゲームです。
 共通ボード2枚と個人ボード、それに袋、袋には最初4個のワーカー。大きい方の共通ボード、半分は資材置場と各自のパラメーターを示す所。もう半分はオルレアンと周囲の街を示すMAPで、ここで各プレイヤーは競って自コマを動かし、資材を拾って街に家を建てる。
 小さい共通ボードはワーカーの廃棄場所。個人ボードは各プレイヤーのワーカーの配置場所。数カ所の配置場所があり、各場所には色が指定されたコマ置場があります。その他に獲得すれば自分だけのワーカー置き場となる建築物タイルがあります。
 各ラウンドではイベントタイルが1枚表にされます。各プレイヤーは各々袋から引ける個数だけワーカーのコマを引きます。全プレイヤーが同時に、ワーカーを個人ボード上に、ワーカーの色指定を満たすように置きます。
 全員がワーカーを置き終わったらアクションの開始。スタートプレイヤーからコマ置場が全て埋まった配置場所を1カ所選んで、そこのアクションを実行します。アクションの結果、そこに対応したワーカーが一つ手に入り、そこの配置場所のパラメーターが上昇し、上昇した結果の行動が行えます。お金がもらえる、次のラウンドのコマを引く数が増える、どの色にでも使えるコマがもらえる、知識レベルを上げる、共通ボードのMAP上を自コマが移動する、MAPの街に家を建てる、などの行動が行えます。アクションを実行させたコマと手に入ったコマは袋に戻されます。全員がパスするまでアクションを行える人は順に1アクションを行います。
 最後にそのラウンドのイベント処理を行って、次のラウンドになります。イベントは所持資材分の税金を払うとか、家の軒数だけ金をもらうとかあります。
 ゲームの終了時に得点計算が行われます。持っている金と資材、建てた家の件数と知識レベルなどで得点します。

 拡張には、ワーカーが紙のコマから木のコマになるものや、通常4人までのプレイ人数を5人に増やせるもの、新しいイベントやアクションが追加されるもの、1人プレイや協力プレイのシナリオを提供するもの、など多彩です。是非とも拡張入りでプレイしたいものです。

上記文章の執筆にご協力くださった方
  1. 異人館異人館
  2. マツジョンマツジョン
マイボードゲーム登録者
  • 578興味あり
  • 1164経験あり
  • 528お気に入り
  • 908持ってる
プレイ感の評価
運・確率26
戦略・判断力40
交渉・立ち回り10
心理戦・ブラフ0
攻防・戦闘0
アート・外見9
作品データ
タイトルオルレアン
原題・英題表記Orléans
参加人数2人~4人(90分前後)
対象年齢12歳から
発売時期2014年~
参考価格8,900円
データに関する報告
ログインするとフォームが表示されます

レビュー 15件

334名が参考
(2021年11月03日 16時05分)
《バッグからタイルを取り出すドキドキ!緻密な戦略とままならない運要素が絡み合った名作!》名作と聞くものの入手困難で諦めていましたが、2021年2月にEngamesさんより日本語版が販売され素晴らしい作品だったのでレビューします。※今回、かなり長文となっていますが、半分は都市...
続きを読む(Sato39さんの「オルレアン」のレビュー)
Sato39
Sato39
313名が参考
(2021年05月09日 14時39分)
いわゆるバッグビルディング引き運もあるが、戦略性が勝っているため引いたトークンをどのように使うかプレイヤーの技量によるところが大きいのが面白いトークン獲得の際にも様々な追加効果があり、盤面の改良やバッグから引くトークンを多くしたり。やりたいことが多く悩ましいプレイヤー感のイ...
続きを読む(ao328さんの「オルレアン」のレビュー)
皇帝
ao328
ao328
465名が参考
(2021年05月03日 19時46分)
10/10点。写真付きレビュー。あっという間に約20回もプレイ。ワーカーを袋から引くワクワク感と、引いたワーカーの効率的な活用を考えるのが楽しすぎて、毎回「もう一度やりたい!」となります。遊んでみて面白かった点、ちょっと気になる点などをまとめました。★実際に遊んでみて:魅力...
続きを読む(マツジョンさんの「オルレアン」のレビュー)
マツジョン
マツジョン
406名が参考
(2021年03月23日 23時23分)
バッグビルディングの傑作と名高いオルレアン、engames版を運良く入手できたので数回プレイした感想です。やることはとてもシンプルです。バッグから決められた枚数のタイルを引く→引いたタイルを配置する→配置した場所の効果を順番に処理する基本的にはこの繰り返しですが、毎回なぜこ...
続きを読む(GOUNN🅿︎さんの「オルレアン」のレビュー)
国王
GOUNN🅿︎
GOUNN🅿︎
529名が参考
(2021年03月08日 09時19分)
2人プレイでの感想です。最近Engamesさんより日本語版が発売になり、話題になっていますね。わたしもつい便乗して購入!遊んでみましたが、名作の名は伊達ではないですね。とても面白い作品です。システムとしては、バックビルディング+ワーカープレイスメントといったところでしょうか...
続きを読む(あるえすさんの「オルレアン」のレビュー)
仙人
あるえす
あるえす
686名が参考
(2021年03月03日 13時23分)
【個人的ベスト3】ゲームの面白さは「アートワーク×戦略性×簡単さ」の結果になると思っている。そういう意味でこのオルレアンは全項目満点のハイパー面白いゲームである。個人的に3本の指に入る面白さで、ドイツ年間ゲーム大賞ノミネートなのも完全に納得だ。ジャンルとしてはワーカープレイ...
続きを読む(リンクス川越事業所さんの「オルレアン」のレビュー)
仙人
リンクス川越事業所
リンクス川越事業所
509名が参考
(2021年01月04日 00時37分)
※一度だけ、2人プレイをしました。その感想になります。選択肢が多い分、かなり覚えることが多いな、という印象でした。結構運に左右されるところもあるように感じられ、毎ターン何をすべきか、考えるのがなかなかに苦しかったです。個人的にはやはり、重たいゲームは苦手だな、と感じました。...
続きを読む(シャララさんの「オルレアン」のレビュー)
皇帝
シャララ
シャララ
488名が参考
(2020年10月17日 12時04分)
バックビルドにさまざまな要素を入れた最高なゲーム。バックを構築する楽しみ、コンボを組む楽しみ、エリアを回る楽しみ、いつ圧縮を開始するのかを考える楽しみなどなど。いろいろな楽しみを盛り込んでくれています。ただし、どれだけうまくまわしてもほしい役職が引けるか引けないかはあなたの...
続きを読む(OSG FIELDさんの「オルレアン」のレビュー)
大賢者
OSG FIELD
OSG FIELD
1509名が参考
(2020年04月13日 18時14分)
★10(個人的10段階評価)バックビルディングの大傑作!ボードゲームの根源的面白さが詰まってます。日本語版の絶版や高騰により入手困難ながら、各所で名作と評されることが多い本作。私もご多分に漏れずずっと興味があったのですが、先日原語版を入手しプレイ出来たので感想を。あ、ちなみ...
続きを読む(すあまさんの「オルレアン」のレビュー)
すあま
すあま
477名が参考
(2020年04月04日 17時28分)
deckbuildingの流れを汲む、bagbuilding(bagdraw)の代表的ゲーム。ターンごとに一定数のワーカーをbagから引き、各アクションに必要なワーカー(アクションにより必要な7つの職種の組み合わせが異なる)を個人ボード上にプロットします。使用済みのワーカー...
続きを読む(maroさんの「オルレアン」のレビュー)
maro
maro
895名が参考
(2019年06月10日 16時29分)
10段階中10<以下は考察>クアックサルバー(以下、q)が好きで色々調べていると同じバックビルティングとしてオルレアン(以下、O)の名前がよく上がっていた(初心者丸出しですみません)。機会がありオルレアンを経験したが、別の意味で好きなゲームになった。ここから先クアックサルバ...
続きを読む(shunさんの「オルレアン」のレビュー)
大賢者
shun
shun
842名が参考
(2019年04月22日 12時47分)
ボドゲに慣れた人にこそ遊んでもらいたい、倦怠期を吹き飛ばすジャンヌダルクのような・・・オルレアン。そこでは「愛」を感じることができる。ボードゲームに対する愛だ。チップ(袋)構築というメカニクスは奇抜に見えるけど、やってることはデッキ構築であって、そこまで目新しいわけではない...
続きを読む(MC流れ弾さんの「オルレアン」のレビュー)
大賢者
MC流れ弾
MC流れ弾
881名が参考
(2017年10月04日 22時19分)
学者、何故、お前が出てくるんだ。もう用済みだから、慈善事業にいってこ〜い!!オルレアンを舞台に、派遣し、街を発展させるのだ。【ゲーム概要】⇒ゲームの流れは、1ラウンドに①自分の部下チップを袋の中から引く、②アクションスペースに配置、③アクション実施で部下チップや商品を獲得し...
続きを読む(walkergyariaさんの「オルレアン」のレビュー)
勇者
walkergyaria
walkergyaria
692名が参考
(2017年04月01日 11時54分)
このオルレアンには拡張キットがあります。全ての駒が木製になるのと、黒い色の個人ボードと駒が追加され、5人までプレイ可能になるものです。特に木製の駒は立体となるので袋から引くときに引きやすく、ボードに置いたときに視認性がよいです。駒には付属のシールを両面に貼ります。(ちゃんと...
続きを読む(異人館さんの「オルレアン」のレビュー)
仙人
異人館
異人館
626名が参考
(2016年05月22日 23時35分)
ワーカープレイスメントゲームの一つ。ただ、それでも比較的、軽め。中量級かなと4人でプレイして、約90〜120分です。各プレイヤーは、数種類あるワーカーのチップを使い、様々な行動をすることができます。麦を手に入れたり、お城を作ったりと。いわゆるボードを使いながら、得点となる素...
続きを読む(きぬりすさんの「オルレアン」のレビュー)
大賢者
きぬりす
きぬりす

リプレイ 3件

132名が参考
(2021年05月15日 12時16分)
11回目のプレイとなりますが、なかなか効率的な得点方法が分からない私。いつもコインが少なくて負けているので、今回はなるべくコインを優先して取っていく方針としました。いつもコインを多くとる妻の真似をして、「風車小屋」を取得。さらに歯車で自動化して、コインの大量生産を狙います。...
続きを読む(マツジョンさんの「オルレアン」のリプレイ)
マツジョン
マツジョン
102名が参考
(2021年04月26日 20時18分)
3回目のプレイです。1、2回目は2人用でしたが、今回は4人用です。ワーカーも商品も数が増えて、戦いの幅が広がりそうで、楽しみです。最初の戦略は、私と娘10歳は場所タイル狙い、長男6歳は僧侶狙いです。妻ははじめてのゲームで、様子を見ながら進めていました。私は「実験室」の場所タ...
続きを読む(マツジョンさんの「オルレアン」のリプレイ)
マツジョン
マツジョン
330名が参考
(2016年10月30日 00時54分)
初プレイ。経験者2人に習いながら手なりで人や資源を集めていく。とみーとしろが大学教授(?)を買い漁り、気づいたら大学教授のチップがなくなっていて書物は挽回は不可能な程差をつけられていた。。書物で手に入る星?が最終的なボーナスに直結するので、最低限星の数字は進めておいた方がよ...
続きを読む(みやみやさんの「オルレアン」のリプレイ)
勇者
みやみや
みやみや

戦略やコツ 3件

251名が参考
(2021年08月07日 23時29分)
基本セットのみだけでも15回以上遊ぶことが出来たため戦略を書いてみようと思います。拡張の「交易と陰謀」も持っていますが、基本のみです。英語/ドイツ語版ですので名称が違ったらすいません。100点を超えたいという方は参考になると思います。前回は4人戦で130点でした。初プレイの...
続きを読む(Regulus Channelさんの「オルレアン」の戦略やコツ)
勇者
Regulus Channel
Regulus Channel
395名が参考
(2019年11月03日 02時36分)
駅馬車と営業所をセットで取れれば割と勝てます。逆に、相手にこの2つをセットで取らせないでください。
続きを読む(zakiさんの「オルレアン」の戦略やコツ)
大臣
zaki
zaki
1371名が参考
(2017年04月10日 21時01分)
1ラウンドでどこに従者トークンを置くかで2ラウンド目、さらにそれ以降の行動が決まります。考察して相対的にランクを付けました。(あくまで主観ですが)次のラウンドで2アクション出来るプレイを高評価としました。農園<Cランク>農夫(白)トークンを得る農園のキューブが進み麦を得る次...
続きを読む(異人館さんの「オルレアン」の戦略やコツ)
仙人
異人館
異人館

ルール/インスト 3件

119名が参考
(2021年05月25日 09時32分)
<テーマ>中世ヨーロッパの都市オルレアンを舞台にした、バッグビルドの拡大再生産ゲーム。<主なコンポーネントと準備>◆共通1.中央ボード上の・・・指定の場所に、技術力チップ配置。人物トラック&発展トラックのスタートマスに、各プレイヤーのキューブを配置。指定の場所に、市民チップ...
続きを読む(ヒロ(新!ボードゲーム家族)さんの「オルレアン」のルール/インスト)
ヒロ(新!ボードゲーム家族)
ヒロ(新!ボードゲーム家族)
485名が参考
(2021年04月24日 05時25分)
サマリーではない、詳細まで網羅した完全版ルールです。ゲーム中の確認にも便利なように、冗長な記述を省き再整理しました。完全日本語版が入手できなくても、これで大丈夫!(固有名詞を除き、物品の言語依存なし。)※dlpgamesの2019年・ドイツ語/英語版の、英語マニュアルの和訳...
続きを読む(マツジョンさんの「オルレアン」のルール/インスト)
マツジョン
マツジョン
654名が参考
(2019年08月03日 16時43分)
[動画あり]YouTube「Jin'sボードゲームチャンネル」https://www.youtube.com/channel/UC_GBmG4nf3yUkaLWfvqj86gチャンネル登録お願いします。Twitter@jins_hhttps://twitter.com/Ji...
続きを読む(Jins_hさんの「オルレアン」のルール/インスト)
大賢者
Jins_h
Jins_h

掲示板 5件

会員の新しい投稿