マイボードゲーム機能「持ってる」「興味あり」など知人に共有できるコレクション管理機能。人数別や時間別などの並び替えも。
ボードゲーム発見機能マイボードゲームの登録データを統計分析し、未経験かつ未所有のおすすめボードゲームを自動抽出します。
レビューや日記の機能各種投稿が可能になります。また投稿で商品購入時に利用できるポイントが貯まります(消費機能は開発中)。
フォロー・フォロワー「ボドとも」としてフォローしておくと、気になるユーザーや知人のアクティビティが通知されるようになります。
ボドゲカフェ情報自分の「興味あり」「お気に入り」に登録したボードゲームカフェが提供するゲームが一目でわかるように。
通販ショップ国内主要メーカーや同人ゲームなど様々な商品をご購入いただけます。会員登録しないで購入することもできます。
  • 2人~4人
  • 75分~120分
  • 12歳~
  • 2017年~

ジェンティス荏原町将棋センターさんの戦略やコツ

26
名に参考にされています
2020年09月21日 18時45分

序盤の考察

スタピーになったら、初手は、雇用4金がオススメです。これで確実に2人職人を増やしておきます。左端の2人のうちからと決まっていますが、いずれ18人増やすという目標がありますので、誰だろうと損はない手です。ただし、100%この一手というわけではなく、文明カードに「お金補充2回分」がオープンされていた場合、そちらを優先するほうがいいかもしれません。

第I世代には、右下の「井戸」など2枚あります。都市アクションの「発明家の故郷」にもこの効果はありますが、他プレイヤーと共用になる場合があるので、最低でもどちらか1枚カードが欲しいです。それから、左下の「写本室」にある「雇用アクションしたときついでに1人貰える」もおいしい効果です。これも雇用4金より優先する価値はあります。雇用4金を取られたら、雇用8金はやりたくないので、右上の「装飾壁」などにある「雇用2金専用追加アクション」を持つカードもオススメです。

あと、第1ラウンドでやりたいアクションは、職人が揃った文明カードからVPをもらうアクション。これをしないと効果も使えませんので、急ぎたいところです。(2枚のカードと好きな職人4人持ってスタートしていますので、第1ラウンド早速カードからVP&効果を貰うことができます)

それからもう一つ、航海士(都市)アクション。都市アクションはラウンド終了時にもボーナスが入るし、さっき述べた「お金補充2回分」と「雇用アクションの時ついでに1人貰える」の2つの効果を持っている「発明家の故郷」にも早く都市を置きたいので、第1ラウンドの最後にでも1つ、都市を建てておきたいです。

整理すると、

■雇用4金

■「お金補充2回分」になる効果のあるカードを取る

■カードからVP&効果を貰うアクション

■航海士(都市アクション。5金都市か寺院都市がオススメ)

第2ラウンドは、航海士アクションでは、「発明家の故郷」に都市を置きたいです。

雇用4金をしたいのなら、後手の場合、「スタピーを取る」アクションもしたいです。


中盤(第II世代)の考察

第3ラウンドに入ったら、お金補充効果で16金(効果2枚あると24金)貰えます。補充効果が手に入らなかった場合、必殺技があります。それは、第I世代のゴミの中からもカードが買えるというアクションです。第II世代のカードは正直第I第Ⅲに比べて魅力がないので、このアクションは忘れがちです。1枚6金の定額ですが、ゴミを漁って、確実に「お金補充2回分」を取りましょう。

あと「お金補充2回分」にこだわらない収入方法は、5金都市を2つぐらい作ることです。これで毎ラウンド最後に10金入ります。ただし基本は、都市からは寺院キューブまたは神託キューブを集めたいところです。

第4ラウンドになったら、もう第II世代のカードなど放っておいて、第Ⅲ世代のカード購入のためを準備をすべきです。第5、6ラウンドに入ってお金補充のしゃがみは命取りです。第4ラウンドの間に貯金をしておくのがオススメです。「職人18人」ボーナスタイルも、このラウンド中に完成するのが理想です。寺院の「バーチャル職人」は便利ですが、1チューブ失うので、寺院神託チューブ計3個で本物の職人を1人増やしたほうがいいです。


終盤(第Ⅲ世代)の考察

最終第6ラウンドは、カードからVPを貰うアクションタイルが品切れになる恐れがあります。第5ラウンドすぐに、職人が合致しそうなカードを2、3枚買い、すぐにそのラウンド中にVPを貰いたいです。つまり、第5、6ラウンドは、「カードを取る→カードからVPを貰う」しかやらないくらいの極端な考え方がいいです。ですので、第4ラウンドで職人18人集まっていなければ、その前に集める必要もあります。第5ラウンドあたりからは、寺院で「バーチャル職人」を増やすより、神託で職人をプラスマイナスする人事異動の方が有効です。中盤は寺院、終盤は神託が重要視されます。

あるいは、第Ⅲ世代のカードにあまり執着しないで、「8枚カード開示」と「6都市配置」の各8VPボーナスタイルを狙う戦略もあります。といっても、他プレイヤーより少ないとしても何枚かは第Ⅲ世代カードからVPを貰う必要はあると思います。

最終第6ラウンドは、第5ラウンドで残したカードやこのラウンド頭に新しく買ったカードからVPを貰うのに専念します。しかし、砂時計2のタイルばかり取ってしまうと、莫大なマイナスVPが待っています。なので、スタピーの初手は「2金の砂時計1」、次プレイヤー「3金の砂時計1」と進むのが必須です。砂時計2の残しは2個までにしましょう。3個ー8VP、4個ー16VPは辛すぎます。2個でー4VP。これが現実的でベストな選択だと思います。

(あとは、第5ラウンドに、砂時計2を含めたアクションを大量に行って、第6ラウンドに砂時計を多めに持ち越すという、タイムトラックの死角を突いた作戦も効率的です)

VPを貰うアクションタイルが売り切れになっても、職人等の条件が完成したカードは、最終得点時に半分VPが貰えますので、最後まで、人事異動やバーチャル効果を生かして完成しそうなカードを買いましょう。完成しないカードは半分VPが減りますので注意。完成も見込めず、お金も余ってたら、第II世代のカードのゴミを漁って、完成しているカードを買いましょう。私が最後よくやっていますが、多少のプラスにはなります。

0
名の会員がナイス!ボタンを押しました
  • ナイス!
荏原町将棋センターさんの投稿をシェア
マイボードゲーム登録者
  • 65興味あり
  • 130経験あり
  • 30お気に入り
  • 100持ってる
プレイ感の評価
運・確率0
戦略・判断力10
交渉・立ち回り0
心理戦・ブラフ0
攻防・戦闘0
アート・外見4
作品データ
タイトルジェンティス
原題・英題表記Gentes
参加人数2人~4人(75分~120分)
対象年齢12歳から
発売時期2017年~
参考価格未登録
データに関する報告
ログインするとフォームが表示されます

荏原町将棋センターさんの投稿

会員の新しい投稿