マイボードゲーム機能「持ってる」「興味あり」など知人に共有できるコレクション管理機能。人数別や時間別などの並び替えも。
ボードゲーム発見機能マイボードゲームの登録データを統計分析し、未経験かつ未所有のおすすめボードゲームを自動抽出します。
レビューや日記の機能各種投稿が可能になります。また投稿で商品購入時に利用できるポイントが貯まります(消費機能は開発中)。
フォロー・フォロワー「ボドとも」としてフォローしておくと、気になるユーザーや知人のアクティビティが通知されるようになります。
ボドゲカフェ情報自分の「興味あり」「お気に入り」に登録したボードゲームカフェが提供するゲームが一目でわかるように。
通販ショップ国内主要メーカーや同人ゲームなど様々な商品をご購入いただけます。会員登録しないで購入することもできます。

エスノスEthnos

カードのセットコレクションとエリアマジョリティのゲーム。

手番ではカードを1枚獲得するか、手札を部隊にしてプレイするかの二択。カードは色(所属する国を表す)と絵柄(部族を表す)の2つの要素を持ち、部隊はそのどちらかが同じカードのみで構成しなくてはならない。プレイした部隊のリーダーの国にマーカー(これの数でマジョリティ争いする)を置けるが、この時すでに置いてあるマーカーの数より部隊を構成するカードの数が多くなければマーカーを置けない。また部隊の構成枚数が多いほど得点計算時に高得点を獲得できる。このゲームの特徴として、部隊をプレイした後、残りの手札は共通の場に捨てねばならず、他のプレイヤーにカードを取られる可能性がある。さらに、リーダーにしたカードの部族によって何らかの能力が発動しゲームにバラエティーをもたらす。(1度のゲームでは12部族の中から6部族のみ使用する)部隊の構成枚数を増やす為に手札を増やしたいが、不要なカードは部隊を出した時に捨てねばならず、他のプレイヤーにチャンスを与えてしまう。3人プレイなら30~40分で終わる中量級。

最も読まれているレビューを表示しました
  1. 投稿者:tama_go_ya
マイボードゲーム登録者
  • 60興味あり
  • 203経験あり
  • 54お気に入り
  • 126持ってる
テーマ/フレーバー
プレイ感の評価
運・確率3
戦略・判断力3
交渉・立ち回り0
心理戦・ブラフ0
攻防・戦闘0
アート・外見2
作品データ
タイトルエスノス
原題・英題表記Ethnos
参加人数2人~6人(45分~60分)
対象年齢14歳から
発売時期2017年~
参考価格未登録
データに関する報告
ログインするとフォームが表示されます

レビュー 5件

  • 222
    名に参考にされています
    投稿日:2019年05月27日 15時27分

    陣取りゲームです。12種族のカードのうちランダムで6種族のみを使用します!初期手札は1枚のみ。手番ですることは山札、又は場に出ているカード(初期枚数はプレイ人数×2枚)を1枚引くかカードを場に出して1回プレイ(同じ種族のカードを重ねて部隊を構成or同じ地域=同じカラーのカードを重ねて出す又は単体で出す)のどちらかで、プレイしたカードの地域に駒を置くことができ、部隊カードの効果を発揮します。(複数枚なら一番上に重ねたカードの地域に駒を置きます。そのカードの部隊がリーダーとなり、カードの効果を発揮します)次の手番以降で2個目、3個目…の駒を地域に置く場合はその駒の個数以上のカードの枚数をプレ...

    はるさんの「エスノス」のレビュー
  • 529
    名に参考にされています
    投稿日:2019年03月18日 19時05分

    私はあまりボードゲームを買わない。買っても小箱系で安いものが多い。このゲームはプレイスペースでやってみて気に入ったので買った。買う価値があると思ったからだ。このゲームは6種の種族カードを使って軍団をつくり、その軍団をつくることでエリア配置を行ったり、特殊な能力を発揮したりして勝利点を稼ぐゲームだ。勝利点の稼ぎ方は大きく分けて3つ。・軍団による点数。軍団を構成する人数(カードの枚数)が多いほど点数が高くなる。・エリアマジョリティによる点数。6エリアのそれぞれでマジョリティを取れば点数が入る。・特殊能力による点数。種族によっては点数が入るものがいる。(ジャイアント・オーク)各自できることは割...

    どじょうさんの「エスノス」のレビュー
  • 463
    名に参考にされています
    投稿日:2019年01月12日 23時55分

    日本語訳付きのものを手に入れられたので、遊んでみました。エスノスって大陸の6つの国を巡っていろんな種族が覇権を争うって設定。やる事は割とシンプルで、裏向きに積まれた山札もしくは表向きになった場のカードから一枚手札を補充するか、手札をプレイするか。基本的にはこれだけです。他の方のレビューの通り、セットコレクション、エリアマジョリティの合わせたゲームで、コレクションのリーダーとなる種族にそれぞれ能力を持たせて自身を有利にしていき、一番勝利点を稼いだら優勝!って感じです。【大まかな流れ】大陸は6個の国に分かれていて、それぞれ色が違います。プレイするカードは12種類(種族)あり国と同じく6色、基...

    えだまめさんの「エスノス」のレビュー
  • 170
    名に参考にされています
    投稿日:2018年12月11日 17時03分

    セットコネクションですが、セットをプレイして盤面で陣取りをしていきます。プレイ時に余った手札が放流されてしまうあたりが斬新なプレイ感で、ゲーム毎に使用する種族(出てくるカード)が変わるので何度も遊べるつくりになっています。軽いプレイ感で何度でも遊べる良作です。

    常時次人@操られ人形館 さんの「エスノス」のレビュー
  • 536
    名に参考にされています
    投稿日:2017年07月07日 03時30分

    カードのセットコレクションとエリアマジョリティのゲーム。手番ではカードを1枚獲得するか、手札を部隊にしてプレイするかの二択。カードは色(所属する国を表す)と絵柄(部族を表す)の2つの要素を持ち、部隊はそのどちらかが同じカードのみで構成しなくてはならない。プレイした部隊のリーダーの国にマーカー(これの数でマジョリティ争いする)を置けるが、この時すでに置いてあるマーカーの数より部隊を構成するカードの数が多くなければマーカーを置けない。また部隊の構成枚数が多いほど得点計算時に高得点を獲得できる。このゲームの特徴として、部隊をプレイした後、残りの手札は共通の場に捨てねばならず、他のプレイヤーにカ...

    tama_go_yaさんの「エスノス」のレビュー

リプレイ 0件

投稿を募集しています

戦略やコツ 0件

投稿を募集しています

ルール/インスト 0件

投稿を募集しています

掲示板 1件

  • Itsukiさんの投稿
    カードサイズと枚数について

    カードサイズは89mm×57mmです。「CAC-SL105 アメリカンサイズ・ハード」などのスリーブが最適です。カードは171枚入っています。

    0件のコメント144ページビュー4ヶ月前
    コンポーネント/カードスリーブ

会員の新しい投稿

関連記事&スポンサーリンク