マイボードゲーム機能「持ってる」「興味あり」など知人に共有できるコレクション管理機能。人数別や時間別などの並び替えも。
ボードゲーム発見機能マイボードゲームの登録データを統計分析し、未経験かつ未所有のおすすめボードゲームを自動抽出します。
レビューや日記の機能各種投稿が可能になります。また投稿で商品購入時に利用できるポイントが貯まります(消費機能は開発中)。
フォロー・フォロワー「ボドとも」としてフォローしておくと、気になるユーザーや知人のアクティビティが通知されるようになります。
ボドゲカフェ情報自分の「興味あり」「お気に入り」に登録したボードゲームカフェが提供するゲームが一目でわかるように。
通販ショップ国内主要メーカーや同人ゲームなど様々な商品をご購入いただけます。会員登録しないで購入することもできます。

シャドウズ アムステルダムShadows: Amsterdam

探偵となって未解決事件を捜査!リアルタイム競争ゲーム

プレイヤーは探偵社の諜報員、探偵となり、未解決事件の捜査を行います。
ライバルである探偵社よりも早く手がかりを集め、依頼人の元へ向かうことが目的です。
ただし、警察に見つからないよう慎重に行動しなければなりません。

プレイヤーは2つのチームに分かれます。チームは1人の「諜報員」と複数人の「探偵」で構成されます。
諜報員のみが手がかりの場所、依頼人の場所を把握していますが、会話をすることができません。
諜報員がヒントとなるイラストを探偵に渡して、目的地へ導きます。

イラストを介して行われる推理やコミュニケーションが楽しいゲームです。
探偵たちはイラストの雰囲気や色、シチュエーションを読み取り、コマを移動させます。

相談や推理はできますが、悩む時間はありません。
相手チームとの競争はリアルタイムで行われるため、それにより生じる焦りがゲームを熱くしてくれます。

上記文章の執筆にご協力くださった方
  1. あけちあけち
マイボードゲーム登録者
  • 33興味あり
  • 81経験あり
  • 16お気に入り
  • 46持ってる
プレイ感の評価
運・確率0
戦略・判断力1
交渉・立ち回り0
心理戦・ブラフ0
攻防・戦闘0
アート・外見3
作品データ
タイトルシャドウズ アムステルダム
原題・英題表記Shadows: Amsterdam
参加人数2人~8人(20分前後)
対象年齢10歳から
発売時期2018年~
参考価格未登録
データに関する報告
ログインするとフォームが表示されます

レビュー 2件

  • 396
    名に参考にされています
    投稿日:2019年01月31日 10時41分

    手がかりを求めてアムステルダムを走り回れ 2チームに分かれて、より早く3つの手がかりを集めて依頼人の場所へ行けば勝ちといったゲームになります。ただ、それらを手に入れるにはある場所にいく必要があって、答えを知っているリーダーから渡される場所の画像をヒントにして探さなくてはいけないです。(『コードネーム』のヒントの与えかたが『場所の絵』というようになった感じです) 準備として2チームに分かれて今回の答えを知っているリーダーを決めます。今回のマップを作ります。マップは沢山の場所の画像が集結したような状態です。マップの中央に各チームのコマが置かれます。リーダーそれぞれが見る答えはそのマップの中で...

    82BG@19秋GM(土日)出展さんの「シャドウズ アムステルダム」のレビュー
  • 350
    名に参考にされています
    投稿日:2019年01月23日 19時51分

    2チームに分かれて、相手チームより早く3つのチェックポイントを回り、ゴールへ向かうリアルタイムレースゲーム。チームの諜報員は探偵と会話できず、イラストのみで行き先を支持する。コードネーム×ミステリウムにリアルタイム要素を加えたようなゲーム。プレイ時間が短めであること、限られたイラストカードしか使えないことから、コードネームと比べてカジュアルにできる。終わったあとの反省会も楽しい。イラストやコマが可愛いのも素敵。

    あけちさんの「シャドウズ アムステルダム」のレビュー

リプレイ 0件

投稿を募集しています

戦略やコツ 0件

投稿を募集しています

ルール/インスト 0件

投稿を募集しています

掲示板 0件

投稿を募集しています

会員の新しい投稿

関連記事&スポンサーリンク