マイボードゲーム機能「持ってる」「興味あり」など知人に共有できるコレクション管理機能。人数別や時間別などの並び替えも。
ボードゲーム発見機能マイボードゲームの登録データを統計分析し、未経験かつ未所有のおすすめボードゲームを自動抽出します。
レビューや日記の機能各種投稿が可能になります。また投稿で商品購入時に利用できるポイントが貯まります(消費機能は開発中)。
フォロー・フォロワー「ボドとも」としてフォローしておくと、気になるユーザーや知人のアクティビティが通知されるようになります。
ボドゲカフェ情報自分の「興味あり」「お気に入り」に登録したボードゲームカフェが提供するゲームが一目でわかるように。
通販ショップ国内主要メーカーや同人ゲームなど様々な商品をご購入いただけます。会員登録しないで購入することもできます。
  • 2人用
  • 15分前後
  • 7歳~
  • 2015年~

アッティラぽっくりさんのレビュー

132
名に参考にされています
2018年12月19日 00時51分

6歳になった息子とプレイしました。子供も遊べるアブストラクト(運要素ゼロ)の入門にちょうど良いかもしれません。


ざっくり、芝生を燃やすタイル(移動できないマスになる)を上手く使って、相手のコマを全て "詰み" にするボードゲームです。


ちなみに画像はハンデ戦(僕が赤、2コマ落ち)の開始直後の状態です。本当は3対3です。



↓このハンデ戦



勝ってしまった… 息子は手を読まないので、自爆しまくってました。


『ハンデは付けてやるが手は抜かない』『レベルアップしてきたらハンデを減らす』というのが我が家の方針です。自分が6歳くらいの時は父と将棋を指していて、たっぷりハンデ付けてもらってましたが、なかなか勝てない→やっと勝てた、は楽しい思い出です。


そんな訳か、親子で遊ぶ1対1のアブストラクトは僕の中で以心伝心という付加価値を持つので、ATTILAは自己満足度が高いです。


似たような生い立ちを持っている方は、ATTILAはオススメかもしれません。ルールブックは1,2分で読み終わりますが、要約すると以下のみ。


①準備

・4枚のボードを好きなように設置する

・プレイヤーは順番にコマを一個づつ配置する

・合計20マスのボードに、双方3コマづつ配置されたら準備完了


②目的

・相手が手番で移動できない状態になったら勝ち


③手番

プレイヤーは順番に、手番時に2つのアクションを実行しなければいけない。


1. 自分のコマを全方向の桂馬(=ナイト)で動かす。



2. 移動後、好きなマスに焦土化タイルを置く(燃えてる芝生)


※既にコマが居るマス、燃えてる所には移動できない

※コマの移動経路に、他のコマ・燃えてる芝生があっても飛び越えられる


3. 手番でコマを動かすことができなかった場合、負け。


何ゲームか終わったあと息子が「父ちゃん次はコマ2個おいていいよ!」とか言うので、2コマで対戦してみました。

偶然なのか分かりませんが、5,6回繰り返すうちに、打ち筋が随分改善してたので、我が子ながら子供のポテンシャルには感嘆とさせられた日でした。

1
名の会員がナイス!ボタンを押しました
  • ナイス!
  • レモネード
ぽっくりさんの投稿をシェア
マイボードゲーム登録者
  • 3興味あり
  • 2経験あり
  • 0お気に入り
  • 3持ってる
プレイ感の評価
運・確率0
戦略・判断力1
交渉・立ち回り0
心理戦・ブラフ0
攻防・戦闘1
アート・外見1
作品データ
タイトルアッティラ
原題・英題表記Attila
参加人数2人用(15分前後)
対象年齢7歳から
発売時期2015年~
参考価格未登録
データに関する報告
ログインするとフォームが表示されます

ぽっくりさんの投稿

会員の新しい投稿

関連記事&スポンサーリンク