マイボードゲーム機能「持ってる」「興味あり」など知人に共有できるコレクション管理機能。人数別や時間別などの並び替えも。
ボードゲーム発見機能マイボードゲームの登録データを統計分析し、未経験かつ未所有のおすすめボードゲームを自動抽出します。
レビューや日記の機能各種投稿が可能になります。また投稿で商品購入時に利用できるポイントが貯まります(消費機能は開発中)。
フォロー・フォロワー「ボドとも」としてフォローしておくと、気になるユーザーや知人のアクティビティが通知されるようになります。
ボドゲカフェ情報自分の「興味あり」「お気に入り」に登録したボードゲームカフェが提供するゲームが一目でわかるように。
通販ショップ国内主要メーカーや同人ゲームなど様々な商品をご購入いただけます。会員登録しないで購入することもできます。
  • 2人~5人
  • 10分前後
  • 14歳~
  • 2017年~

10分盗賊:魔法使いの塔ぽっくりさんのレビュー

195
名に参考にされています
2018年11月19日 01時48分

盗賊となったプレイヤーは、お宝満載の塔を下って行き、コマの移動先にあるお宝をゲットする。上には戻れない。

単純にこれを順番に繰り返すという、とてもお手軽なゲーム。

特殊カードを除いて、お宝そのものには得点価値がない。ゲーム終了時、カードに書かれている💎3️⃣とか📗5️⃣の、それぞれ最多所有者に得点権利が与えられる。いわゆるマジョリティ。

例えば、

💎の合計値が1番高い人が勝利点5

☠️を1番集めた人が勝利点-3

4️⃣を1番多く持ってる人が勝利点4

みたいな感じになっている。ゲーム中、集めてるカードでマジョリティが取れるかどうか相手プレイヤーの手札をチラチラ見ながらプレイする。

次どのお宝を取りに行くかを選択するのに、ちょっとしたダウンタイムが発生する。

ゲーム中盤はこんな感じ。

※この3️⃣とか4️⃣とか5️⃣は、勝利点と混同したり、遺物の価値に使われたりとイマイチ直感的ではないのが少し残念なところ。

ちなみに、初回はインスト10分・プレイで20分くらい。10分〇〇とか八分〇〇とゲームタイトルに入ってても、箱横に🕒'10とか書いてあっても、きっとその時間で終わらないと分かった上で遊ぶのが大人の嗜みだ。

でもまぁ、慣れたら確かに10分で終わりそうなゲームではある。

2
名の会員がナイス!ボタンを押しました
  • ナイス!
  • 軍師っ!
  • Jarry
ぽっくりさんの投稿をシェア
マイボードゲーム登録者
  • 5興味あり
  • 8経験あり
  • 1お気に入り
  • 10持ってる
プレイ感の評価
運・確率1
戦略・判断力1
交渉・立ち回り0
心理戦・ブラフ0
攻防・戦闘0
アート・外見0
作品データ
タイトル10分盗賊:魔法使いの塔
原題・英題表記10 Minute Heist: The Wizard's Tower
参加人数2人~5人(10分前後)
対象年齢14歳から
発売時期2017年~
参考価格未登録
データに関する報告
ログインするとフォームが表示されます

ぽっくりさんの投稿

会員の新しい投稿

関連記事&スポンサーリンク