マイボードゲーム機能「持ってる」「興味あり」など知人に共有できるコレクション管理機能。人数別や時間別などの並び替えも。
ボードゲーム発見機能マイボードゲームの登録データを統計分析し、未経験かつ未所有のおすすめボードゲームを自動抽出します。
レビューや日記の機能各種投稿が可能になります。また投稿で商品購入時に利用できるポイントが貯まります(消費機能は開発中)。
フォロー・フォロワー「ボドとも」としてフォローしておくと、気になるユーザーや知人のアクティビティが通知されるようになります。
ボドゲカフェ情報自分の「興味あり」「お気に入り」に登録したボードゲームカフェが提供するゲームが一目でわかるように。
通販ショップ国内主要メーカーや同人ゲームなど様々な商品をご購入いただけます。会員登録しないで購入することもできます。

ヴィニョス:デラックス・エディションVinhos Deluxe Edition

ポルトガルで最も優れたワイナリー経営者を目指そう!

プレイヤーは様々な特徴を持つポルトガルの各ワイン産地に農園を作り、ワイナリーを建て、職人や農夫を雇い、天候に翻弄されつつも品質の高いワインを製造することを目指します。
ですが、ワインの価値は品質のみでは決まりません。熟成年数や産地の評判にも左右されてしまいます。
また、数年に一度行われるワインの品評会はあなたのワインを宣伝する良い機会となるでしょう。ここではワインの価値のみならず、その年の流行や有力者たちの好みもあなたのワインの評価を左右します。彼等に認められることにより、販売や輸出などのビジネスチャンスを増やすことができるでしょう。

ゲームシステムに目を向けると、ワーカーを1体のみ使用するワーカープレイスメントです。他人の占有するアクションも行えるものの、余分にお金を消費することになってしまいます。
また、離れた位置にあるアクションスペースやラウンドマーカーのあるアクションスペースへの移動にもお金がかかってしまいます。しかし、お金の獲得方法は殆どワインの販売に依存するため、お金の獲得はそう簡単ではありません!
このような難しい課題を解決しつつ、貴方は最も優れたワイナリー経営者になることができるでしょうか?

上記文章の執筆にご協力くださった方
  1. 山本 右近山本 右近
マイボードゲーム登録者
  • 43興味あり
  • 28経験あり
  • 10お気に入り
  • 28持ってる
プレイ感の評価
運・確率1
戦略・判断力3
交渉・立ち回り0
心理戦・ブラフ0
攻防・戦闘0
アート・外見3
作品データ
タイトルヴィニョス:デラックス・エディション
原題・英題表記Vinhos Deluxe Edition
参加人数1人~4人(60分~135分)
対象年齢14歳から
発売時期2016年~
参考価格未登録
データに関する報告
ログインするとフォームが表示されます

レビュー 3件

  • 188
    名に参考にされています
    投稿日:2020年08月03日 14時30分

    ラセルダ氏の最初期の作品であるヴィニョスの2016年のリメイク。BGGでは4.1という重量級である。ただ、氏の代表的な作品のなかでは非常にオーソドックスな作りというか、見通しの良さが印象的である。内容は、ポルトガル語でワインを表すヴィニョスの名の通り、同国のブドウ農場を経営してワインの生産、売却、コンテスト出品などを行うもので、基本的なメカニクスはワーカープレースメント、拡大生産と経営要素となる。いまではワイナリーの四季がブドウ農場経営ゲームでは有名である。ワイナリーがカードドラフトを主体としたワカプレで、ワインの生産過程の描写がメインであるのに対し、ヴィニョスは需要と価値のあるワインを...

    maroさんの「ヴィニョス:デラックス・エディション」のレビュー
  • 207
    名に参考にされています
    投稿日:2019年12月11日 17時41分

    ラセルダのゲームでは「ザ・ギャラリスト」をプレイ済みですが、「ヴィニョス」の方がシビアかもしれない。それは規定の6ラウンド×2アクション=12手番を如何に効率的な行動がとれるかに集約されているからだろう。アクション数を増やすためにはボーナスタイルが必要で、どのタイルを取ってどこに絡ませるか…。また、同じアクションは2回まで1手番で打てる(上限2件まで農場買える等)から、アクション前の準備が非常に重要なの。「ザ・ギャラリスト」も“あれをやる前に、あれやらなきゃ”がグルグル絡まるゲームなんだけど、こっちの方が無駄打ちが許されない分、シビアなんだろな。しかし、ゲームはシビアでも、その楽しさは別...

    kaya-hatさんの「ヴィニョス:デラックス・エディション」のレビュー
  • 379
    名に参考にされています
    投稿日:2019年10月21日 00時39分

    EagleGryphonGames毎年恒例のVitalLacerda作品Kickstarterプロジェクト第二弾。2016年作品。2010年リリースのVinhosのリメイク作品にあたる。オリジナル版に比べてアートワークとコンポーネントのデザインが一新され、新ルールとして2016年版ルールが追加された。コンポーネントの豪華さはいつもの通りだが、この2016年版ルールがこのゲームをより素晴らしいものに昇華している。オリジナルのビニョスはゲームシステムが非常に複雑なため、プレイの導入時におけるハードルが高かった。新ルールではそれを緩和しつつも巧みにゲーム性の奥深さを維持している。得点手段は非常...

    山本 右近さんの「ヴィニョス:デラックス・エディション」のレビュー

リプレイ 0件

投稿を募集しています

戦略やコツ 0件

投稿を募集しています

ルール/インスト 0件

投稿を募集しています

掲示板 0件

投稿を募集しています

会員の新しい投稿