マイボードゲーム機能「持ってる」「興味あり」など知人に共有できるコレクション管理機能。人数別や時間別などの並び替えも。
ボードゲーム発見機能マイボードゲームの登録データを統計分析し、未経験かつ未所有のおすすめボードゲームを自動抽出します。
レビューや日記の機能各種投稿が可能になります。また投稿で商品購入時に利用できるポイントが貯まります(消費機能は開発中)。
フォロー・フォロワー「ボドとも」としてフォローしておくと、気になるユーザーや知人のアクティビティが通知されるようになります。
ボドゲカフェ情報自分の「興味あり」「お気に入り」に登録したボードゲームカフェが提供するゲームが一目でわかるように。
通販ショップ国内主要メーカーや同人ゲームなど様々な商品をご購入いただけます。会員登録しないで購入することもできます。
  • 2人~4人
  • 45分~60分
  • 12歳~
  • 2018年~
268
名に参考にされています
2019年01月28日 13時43分

「東京サイドキック」の大型拡張セット。

(基本セットのレビューはこちら:https://bodoge.hoobby.net/games/tokyo-sidekick/reviews/7835

新たなフィールド「アダチアサイラム」を舞台に、基本セットの遊びをベースにした、新たな3つのストーリーを楽しめます。

ヒーローやサイドキックなど、一部基本セットから引き継ぐものもあり、拡張単体では遊べない点にはご注意ください。


基本セットの遊びに加え、この拡張セットではシナリオカードが導入されています。

シナリオカードにはストーリーやミッションが記載されており、条件を満たすことで次のカードを捲り、物語が進行していきます。

シナリオのボリュームも多く、製作者の方の高い熱量を感じられます。


基本セットでは「メナス」というボスキャラクターを倒すことでクリアとなり、それまでは比較的自由な行動が出来ました。

この拡張セットでは、シナリオカードによって、プレイを多少強要される部分が増えてしまいましたが、その分、攻略要素やシナリオごとのドラマ性は大きく上昇しています。

ルールは基本セットと同じなので、ベースの遊びの面白さはそのままに、シナリオが追加されたことで、作品の世界観も掘り下げられ、キャラクターへの愛着もどんどんと湧いてきます。


唯一の欠点としては、シナリオ進行タイプのため、一度クリアしてしまうと、もう一度挑戦しようとは思い辛いことでしょうか。

月に1回のペースで、新しい拡張シナリオが遊べるイベントも開催されているので、ボリュームを求める方は、イベントも合わせてチェックしてみては如何でしょうか。

0
名の会員がナイス!ボタンを押しました
  • ナイス!
Ellisさんの投稿をシェア
マイボードゲーム登録者
  • 27興味あり
  • 29経験あり
  • 13お気に入り
  • 81持ってる
テーマ/フレーバー
メカニクス
メカニクス未登録
プレイ感の評価
運・確率1
戦略・判断力2
交渉・立ち回り1
心理戦・ブラフ0
攻防・戦闘2
アート・外見1
作品データ
タイトル東京サイドキック 拡張セット第一弾 デッドオンジアサイラム
原題・英題表記Tokyo Sidekick Dead on the Asylum
参加人数2人~4人(45分~60分)
対象年齢12歳から
発売時期2018年~
参考価格4,000円
クレジット
ゲームデザインエミ ユウスケ(Emi Yusuke)
アートワーク未登録
関連企業/団体リトルフューチャー(Little Future)
拡張/関連元東京サイドキック(Tokyo Sidekick)
データに関する報告
ログインするとフォームが表示されます

Ellisさんの投稿

会員の新しい投稿

関連記事&スポンサーリンク