マイボードゲーム機能「持ってる」「興味あり」など知人に共有できるコレクション管理機能。人数別や時間別などの並び替えも。
ボードゲーム発見機能マイボードゲームの登録データを統計分析し、未経験かつ未所有のおすすめボードゲームを自動抽出します。
レビューや日記の機能各種投稿が可能になります。また投稿で商品購入時に利用できるポイントが貯まります(消費機能は開発中)。
フォロー・フォロワー「ボドとも」としてフォローしておくと、気になるユーザーや知人のアクティビティが通知されるようになります。
ボドゲカフェ情報自分の「興味あり」「お気に入り」に登録したボードゲームカフェが提供するゲームが一目でわかるように。
通販ショップ国内主要メーカーや同人ゲームなど様々な商品をご購入いただけます。会員登録しないで購入することもできます。
  • 3人~5人
  • 15分前後
  • 9歳~
  • 2019年~

スカウト!Ellisさんのレビュー

346
名に参考にされています
2019年11月27日 17時34分

個人的には「ゲームマーケット2019秋」のベストゲーム。

1から10のカードで役を作り、大富豪のように強い役を出していくことで得点を獲得するゲームです。


カードは上下で別々の数字がついており、ひっくり返すことで、どちらかの数字のカードとするか、任意で決めることが出来ます。

このゲームの特徴は、何と言っても「手札の位置を入れ替えられず、一度手にしたカードはひっくり返せない」こと。

盤面や自分の手札を先読みして、手にしたカードを手札のどこに加えるか、上下どちらの数字のカードとするかが肝になります。


手番で出来ることは以下の3つ。

①カードのプレイ

 1枚以上のカードを場に出すアクション。

 1種類の数字のカードを出す「同数」か、

 連続した数字のカードを出す「連数」という役のどちらかの出し方が出来ます。

場に出ているカードよりも強い役を出せれば、場に出ていたカードを得点として獲得できます。

 ただし、カードを複数枚出すときには『必ずそれらが手札の中で隣り合っていないといけない』というルールがあります。

 例えば手札が「5267」と並んでいた場合、間に入っている2を先に出せれば、「567」の3枚を「連数」として出すことが出来ます。

 どのカードを出し、どのカードを残して役を作るのかが戦略となります。


②スカウト

 場に出ているカードの内、1枚を手札に加えるアクション。

 自分の手札で強い役を揃えることが出来ますが、場に出していたカードの持ち主に得点が入ります。

 また、場からカードが減ると役も弱くなるため、次のプレイヤーが得点しやすくなるデメリットもあります。


③ダブルアクション

 場のカードをスカウトして、そのまま1度プレイが出来ます。

 ラウンド中に各プレイヤー1度しか使えないため、使いどころが重要です。


誰かが手札を全て出し切るか、場札よりも強い役が出せず、皆が「スカウト」しか出来なかったらラウンド終了。

獲得した札と、スカウトされたことで得たポイントがプラス点となり、残った手札の枚数がマイナス点となります。

上記のラウンドを人数分行って、合計得点が高いプレイヤーが勝者となります。


ルールは非常にシンプルですが、

『役を作るには隣り合ったカードのみ』

『手札の位置は入れ替えられない』

というルールが絶妙なジレンマを生んでいます。


歯抜けになった役はスカウトすることで埋めることができるので、最初の引き運で勝負が決まってしまうこともないです。

公開情報の量が丁度良く、子供から大人までしっかり考えて遊ぶことが出来るゲームになっています。


私の中では、確実に鉄板ゲームになると思います。

ボードゲームを遊ぶ方であれば、全ての方に自信を持ってオススメできる作品です。

1
名の会員がナイス!ボタンを押しました
  • ナイス!
  • きむにぃ
Ellisさんの投稿をシェア
マイボードゲーム登録者
  • 48興味あり
  • 104経験あり
  • 37お気に入り
  • 78持ってる
テーマ/フレーバー
メカニクス
メカニクス未登録
プレイ感の評価
運・確率3
戦略・判断力3
交渉・立ち回り2
心理戦・ブラフ0
攻防・戦闘0
アート・外見1
作品データ
タイトルスカウト!
原題・英題表記Scout!
参加人数3人~5人(15分前後)
対象年齢9歳から
発売時期2019年~
参考価格未登録
クレジット
ゲームデザイン未登録
アートワーク未登録
関連企業/団体ワンモアゲーム!(OneMoreGame!)
データに関する報告
ログインするとフォームが表示されます

Ellisさんの投稿

会員の新しい投稿