マイボードゲーム機能「持ってる」「興味あり」など知人に共有できるコレクション管理機能。人数別や時間別などの並び替えも。
ボードゲーム発見機能マイボードゲームの登録データを統計分析し、未経験かつ未所有のおすすめボードゲームを自動抽出します。
レビューや日記の機能各種投稿が可能になります。また投稿で商品購入時に利用できるポイントが貯まります(消費機能は開発中)。
フォロー・フォロワー「ボドとも」としてフォローしておくと、気になるユーザーや知人のアクティビティが通知されるようになります。
ボドゲカフェ情報自分の「興味あり」「お気に入り」に登録したボードゲームカフェが提供するゲームが一目でわかるように。
通販ショップ国内主要メーカーや同人ゲームなど様々な商品をご購入いただけます。会員登録しないで購入することもできます。
  • 2人~6人
  • 50分前後
  • 10歳~
  • 2018年~

ヴィランズEllisさんのレビュー

171
名に参考にされています
2019年11月29日 22時17分

ディズニーの悪役「ヴィラン」になって、物語に沿って各々目的を達成することを目指すゲーム。

この基本セットには6人のヴィランが入っており、ヴィランごとに異なる戦術と目的を持っています。


各プレイヤーは扱うヴィランを1人決めたら、そのヴィラン専用のデッキを2つ持った状態でゲームを始めます。1つは「悪役用デッキ」で、もう1つは「宿命デッキ」です。

勿論プレイヤーはヴィランなので、メインで使うのは「悪役デッキ」の方。こちらには悪役が目的を達成するためのカードが入っています。

例えば「フック船長」であれば、目的は『フック船長の船でピーター・パンを倒す』こと。

「悪役デッキ」には、ピーター・パンを倒すために場に出す海賊や、ピーター・パンをおびき出す効果を持ったカードが入っています。

これらを駆使して、ピーター・パンを船に呼び出し海賊で倒すことが出来れば、フック船長がゲームの勝者となります。


対して「宿命デッキ」は、他のプレイヤーから妨害をされるときに使うカード。

妨害をされると、宿命デッキからヴィランズの敵となるキャラクター(物語的には正義の人たちですが…)が出てきてアクションを制限してきたり、折角場に出した海賊を倒してしまったりします。

正義の味方の妨害に負けず、自分のヴィランの目的を達成させてあげましょつ。


このゲームで何より素晴らしいのは、作品の世界観を綺麗にゲームの目的とカードの効果に落とし込んでいるところ。

それぞれが別のヴィランズを扱いつつも、世界観を越えて干渉することはなく、あくまで各作品の世界の中で攻防が繰り広げられるところに、製作者の方のディズニー愛とこだわりを感じます。


カードのテキストが少し難しいのと、ヴィランズごとに目的や戦術が違うので、それらを覚えるのは多少苦労します。

しかし、各ターンでやることはシンプルなので、数ターンやれば基本の遊びには慣れるような難易度。


日本では未発売ですが、海外では拡張も複数出ている人気のゲーム。

見かけた方には是非プレイしていただきたい作品です。

0
名の会員がナイス!ボタンを押しました
  • ナイス!
Ellisさんの投稿をシェア
マイボードゲーム登録者
  • 49興味あり
  • 49経験あり
  • 12お気に入り
  • 47持ってる
プレイ感の評価
運・確率4
戦略・判断力4
交渉・立ち回り0
心理戦・ブラフ0
攻防・戦闘3
アート・外見6
作品データ
タイトルヴィランズ
原題・英題表記Villainous
参加人数2人~6人(50分前後)
対象年齢10歳から
発売時期2018年~
参考価格未登録
クレジット
ゲームデザインプロスペロ・ホール(Prospero Hall)
アートワーク未登録
関連企業/団体ワンダーフォージ(Wonder Forge)
データに関する報告
ログインするとフォームが表示されます

Ellisさんの投稿

会員の新しい投稿