マイボードゲーム機能「持ってる」「興味あり」など知人に共有できるコレクション管理機能。人数別や時間別などの並び替えも。
ボードゲーム発見機能マイボードゲームの登録データを統計分析し、未経験かつ未所有のおすすめボードゲームを自動抽出します。
レビューや日記の機能投稿した記事が読まれるたびに、通販でお得に商品を購入できるボドクーポンをGET! ハードル低めです。
コミュニティ機能専用掲示板・ボードゲームリストの合体機能が便利!公開コミュニティ、秘密のコミュニティ、設定も豊富。
ボドゲカフェ情報自分の「興味あり」「お気に入り」に登録したボードゲームカフェが提供するゲームが一目でわかるように。
通販ショップ国内主要メーカーや同人ゲームなど様々な商品をご購入いただけます。会員登録しないで購入することもできます。
  • 2人~4人
  • 30分~60分
  • 12歳~
  • 2019年~

フィラデルフィアEllisさんのレビュー

421名 が参考
0名 がナイス
2年弱前

広告カードの効果を使い、手札を整えることで、誰よりも早く勝利点10点を目指すゲーム。

このゲームの醍醐味は、何と言ってもカードの効果の組み合わせで生み出されるコンボの爽快さです。


広告のカードは「掲載(カードを出す)」や「成立(ダイスを振り特定の目を出す)」で効果が発動します。いくつかの広告を掲載し、効果を組み合わせて発動させることで、大きな効力を得ることが出来ます。

カードの種類も多彩にあるため、自分の手札でどんなコンボが組めるかを考えるのが非常に楽しく、狙い通りに効果が発動するととても達成感があります。


多くの広告カードは、色や種類を揃え「役提出」することで勝利点になります。そのため、広告の効果でコンボを決め、一気にカードを引いたり、手札を交換したりすることで勝利に近付くことが出来ます。

役提出したカードは捨て札になってしまうので「場に出して効果を使うか」「役にして勝利点にするか」を悩む場面もあり、考えどころが幾つもあります。


少しカードゲーム的なテキストがあるため、ある程度カードゲームやドミニオンといったゲームに慣れている人の方が、すんなりと始められるゲームだと思います。

とにかくコンボを考え、成立させるのが楽しいゲームです。数回プレイすると「こんな組み合わせもあったのか」と気付きも得られるため、飽きずにプレイ出来る点も高評価です。

この投稿に0名がナイス!しました
ナイス!
Ellis
Ellis
シェアする
マイボードゲーム登録者
  • 89興味あり
  • 61経験あり
  • 25お気に入り
  • 67持ってる
テーマ/フレーバー
プレイ感の評価
運・確率6
戦略・判断力9
交渉・立ち回り0
心理戦・ブラフ0
攻防・戦闘0
アート・外見7
作品データ
タイトルフィラデルフィア
原題・英題表記Philadelphia
参加人数2人~4人(30分~60分)
対象年齢12歳から
発売時期2019年~
参考価格4,000円
クレジット
ゲームデザインYuichi Ebina
アートワークKanapey
関連企業/団体モグモグプロジェクト(Mogmog Project)
データに関する報告
ログインするとフォームが表示されます

Ellisさんの投稿

会員の新しい投稿