マイボードゲーム機能「持ってる」「興味あり」など知人に共有できるコレクション管理機能。人数別や時間別などの並び替えも。
ボードゲーム発見機能マイボードゲームの登録データを統計分析し、未経験かつ未所有のおすすめボードゲームを自動抽出します。
レビューや日記の機能各種投稿が可能になります。また投稿で商品購入時に利用できるポイントが貯まります(消費機能は開発中)。
フォロー・フォロワー「ボドとも」としてフォローしておくと、気になるユーザーや知人のアクティビティが通知されるようになります。
ボドゲカフェ情報自分の「興味あり」「お気に入り」に登録したボードゲームカフェが提供するゲームが一目でわかるように。
通販ショップ国内主要メーカーや同人ゲームなど様々な商品をご購入いただけます。会員登録しないで購入することもできます。
  • 2018年~

東京サイドキックEllisさんのレビュー

631
名に参考にされています
2018年05月20日 13時14分

ヒーローとその相棒であるサイドキックの力で、迫る危機から東京を守る協力型のゲーム。

街中で起きるアクシデントの解決や、出現するヴィランとの戦い。経験値で解放されるスキルなど、ヒーロー物が好きな方には間違いなく刺さる作品だと思います。


ゲームシステムは「“パンデミック”の切迫感」と「“ドミニオン”のデッキ構築」を足した様なイメージ。

毎ターン発生するアクシデントを、リソースを使って解決していきます。

危険なアクシデントは放置しておくとゲームオーバーになってしまうのですが、ヴィランを倒さないとゲームはクリア出来ません。

『アクシデントを解決するか』『ヴィランを倒しにいくか』という選択に悩まされる感覚が、とても楽しいです。


毎ターンのリソースとなる山札を、経験値を使って強化していくのも重要。

より強いカードをデッキに入れることで、強敵や危険なアクシデントにも立ち向かえます。

キャラクター毎に特徴的なスキルや能力を持っているので、個性との相性を考えて強化していきましょう。


ゲームの世界観については、文句なしのクオリティ。

ルールブックに細かい設定資料も載っており、作者の方の熱量が伺えます。

世界観とゲームシステムも完璧にマッチしている点も、とても素晴らしいです。


難しいと感じたのは、ゲーム内でのルールやアクションの数が多く、キチンとルールを覚えるには相応の時間がかかるところ。

キャッチーなテーマに対して、プレイのハードルは高めではありますが、その分雰囲気だけではない、ハイクオリティなゲームになっていると思います。

今後、拡張セットが出ることにも期待したいと思います。


コンポーネントのクオリティも高く、A1サイズのマップは圧巻の一言。

世界観、ゲームシステム、デザイン。どれを取っても文句なしのゲームだと思います。

5
名の会員がナイス!ボタンを押しました
  • ナイス!
  • 忍者
  • 村上和博
  • mutsuki0083
  • きむにぃ
  • まつなが
Ellisさんの投稿をシェア
マイボードゲーム登録者
  • 70興味あり
  • 112経験あり
  • 41お気に入り
  • 93持ってる
テーマ/フレーバー
プレイ感の評価
運・確率3
戦略・判断力9
交渉・立ち回り2
心理戦・ブラフ0
攻防・戦闘9
アート・外見7
作品データ
タイトル東京サイドキック
原題・英題表記Tokyo Sidekick
参加人数人数未登録(時間未登録)
対象年齢未登録
発売時期2018年~
参考価格未登録
クレジット
ゲームデザインエミ ユウスケ(Emi Yusuke)
アートワーク未登録
関連企業/団体リトルフューチャー(Little Future)
データに関する報告
ログインするとフォームが表示されます

Ellisさんの投稿

会員の新しい投稿

関連記事&スポンサーリンク