マイボードゲーム機能「持ってる」「興味あり」など知人に共有できるコレクション管理機能。人数別や時間別などの並び替えも。
ボードゲーム発見機能マイボードゲームの登録データを統計分析し、未経験かつ未所有のおすすめボードゲームを自動抽出します。
レビューや日記の機能投稿した記事が読まれるたびに、通販でお得に商品を購入できるボドクーポンをGET! ハードル低めです。
コミュニティ機能専用掲示板・ボードゲームリストの合体機能が便利!公開コミュニティ、秘密のコミュニティ、設定も豊富。
ボドゲカフェ情報自分の「興味あり」「お気に入り」に登録したボードゲームカフェが提供するゲームが一目でわかるように。
通販ショップ国内主要メーカーや同人ゲームなど様々な商品をご購入いただけます。会員登録しないで購入することもできます。
  • 2人~4人
  • 45分~80分
  • 14歳~
  • 2018年~

サンダーストーン・クエストSato39さんのレビュー

708名
11名
0
8ヶ月前

《奥深いダンジョンでモンスターを討伐するRPG感が最高のファンタジーデッキ構築ゲーム!》

ドミニオンから派生したデッキ構築の人気シリーズ「サンダーストーン」。その最新シリーズである「サンダーストーン・クエスト」は評判通り最高のファンタジーデッキ構築ゲームだったのでレビューしたい!


【ゲーム概要】

「サンダーストーン」はドミニオン派生のファンタジーデッキ構築ゲームの人気シリーズだ。デザイナーは、マイク・エリオット(Mike Elliott)で、MtGなどTCGの拡張を多く手がけているが、日本ではデュエル・マスターズやバトルスピリッツが有名だろう。

プレイヤーは村でヒーローを雇ってパーティを組み、武器やアイテムを購入してダンジョンのモンスターを討伐していく。モンスターを討伐していると時折ガーディアンキーという鍵が現れ、一定数の鍵が出現するとボスモンスターとの戦闘になりゲームは終了。最終的に勝利点の多いプレイヤーの勝利となる。


【手番の流れ】

ゲームはスタートプレイヤーから順番に時計回りで行っていく。各プレイヤーの手番では、村フェイズかダンジョンフェイズのどちらかを行う。

<村フェイズ>

村には4つの施設があり、このうちのどこかへ行く。

・The Temple(寺院)
・The Bazaar(バザール)
・Shop of Arcane Wonders(謎の秘技店)
・The Guild's Quarter(ギルド街)

寺院で体力回復をしたり、バザールで食料、ランタン、ポーションを購入することができる。ギルド街に行けば仲間を集い、パーティ(デッキ)を強化することもできる。また村では1枚だけ市場でアイテムを購入することができる。

<ダンジョンフェイズ>

ダンジョンを選んだ場合、必要な数のランタンを支払いダンジョンに潜ってモンスターと戦闘することができる。倒せば経験値トークンや報酬を獲得する。


モンスターを倒すとその部屋には新しいモンスターが出現するが、時折ガーディアンキーが見つかることもある。このガーディアンキーが4つ出現するとボスモンスターとの戦闘となりゲーム終了。最も勝利点の高いプレイヤーの勝利となる。


【パーティ(デッキ)を強化してモンスターを倒すRPG感が楽しい!】

基本的なプレイ方法は、これまでのシリーズと同じように村でパーティ(デッキ)を強化してモンスターを討伐していくことになる。村には4つの施設とマーケットがあり、冒険者ギルドへ行って仲間を増やしたり、寺院で体力を回復したりできる。

冒険者ギルドでは4つの職業(セッティングによって変わる)を持ったヒーローが待機しており、村アクションの際に仲間にすることができる。武器やアイテムを購入するように雇っても良いし、初期デッキに含まれる冒険者からアップグレードしても良い。

職業を持ったヒーローは経験値を支払うことでレベルアップしていくことができる。かなり強くなるためデッキ強化には必須だが、数が決められているので他のプレイヤーよりも早くレベルアップしていく必要がある。このレベルアップ競走もサンダーストーンシリーズでは盛り上がる要素となっており特筆すべき点だ。

また、今作では荒野(The Wilderness)という場所があり、ここにはレベル0の弱いモンスターが常時存在している。このモンスターを討伐すると初期デッキの最弱の冒険者がノーコストでレベル1のヒーローになる仕掛けも面白く、これによりパーティのレベルアップが非常にスピーディに進んでいくのは気持ちが良い。

そしてこの強化したパーティ(デッキ)でモンスターを討伐する瞬間が非常に楽しい!ドミニオンで言えば勝利点カードを獲得するアクションとなるのだが、興奮具合がまるで違う!少しずつ強化してきたパーティで戦闘に勝利するのは格別なのだ。このRPG的な要素こそ私がサンダーストーンシリーズを好きな理由でもある。


【特殊効果を持ったダンジョンが手強く、ダメージが蓄積する!】

今作の特徴として地下ダンジョンの要素が追加されている。ダンジョンは3階層で構成されており、深く潜っていくためにはランタンが必要になる。ダンジョンの部屋にはそれぞれ特殊効果が設定されており、そこに階層毎に決められたモンスターが現れる。もちろん深部に生息するモンスターほど強力になるが報酬も大きい。

そしてダメージを受けるとダメージトークンを受け取ることになるのだが、ダメージが蓄積すると徐々に手札の枚数が減少してしまい攻撃力が下がってしまう。このため、ある程度ダメージを受けると村に帰る必要があり、これが妙にRPGっぽくて非常に面白い仕掛けだ。

またダンジョンの部屋もタイルで表現されているため、組み合わせが違うだけで毎回、印象の違うダンジョンに変化するのは非常に上手い仕掛けだ。


【ストーリー性を持った推奨セッティング】

「サンダーストーン・クエスト」ではクエストブックに従って物語が進むため推奨セッティングが用意されている。これにより決まったサプライでゲームを行うことで、没入感のある調整されたゲームが可能となっている。もちろん慣れたプレイヤーなら完全ランダムなセッティングも可能だ。

ストーリーは、チャプターの単位で分けられており、チャプター毎に専用のカードセットが用意されているが同時に全て使うことはなく、3つほどに分けられたエピソード毎に指定されたカードを使用する。

現在、13番目の拡張セット(チャプター)まで発売されており、今年もまた新たな拡張セットがキックスターターでローンチされた。


【サイドクエストによりゲームの指針が変わる】

ゲーム準備時に各プレイヤーには「サイドクエスト」というカードが配られる。ゲーム中に目指すべき指針を与えてくれるカードとなっており、目標を達成すると伝説の武器などが手に入り戦闘に大いに役立ってくれる。またゲーム終了時に大きな勝利点をもたらすものもある。

またサイドクエストを達成するためにギルドの支援を受けることができ、自分のデッキをどのような職業を中心としたパーティにしたいのか決めることになる。と言っても強制ではないので、ゲーム中に方針の転換が必要になっても対応できるほどシステムは柔軟に作られているようだ。


<良いところ>

  • デッキ構築によりパーティを強化してモンスターを倒すRPG感が超楽しい!
  • ダンジョンの構成により戦略性が深くリプレイ性も高い
  • 多種多様に調整された推奨セッティングにより毎回違ったプレイ感を楽しめる。
  • 派手で美しいイラストが魅力的!

<悪いところ>

  • 日本語版がない!
  • クエストブックのストーリーは意味が分からないw

<説明書&対象>

説明書22ページ。インスト:30分、プレイ時間:90分(3人プレイ)
BGG Weight: 2.84(2023/8/19現在)

おすすめの対象は、紛れもなく「デッキ構築ゲームの好きな人」、「ファンタジーRPGの好きな人」だろう。特にこの2つの条件をともに満たす人は非常に満足できるのではないだろうか。


【感想】

このゲームは本当に楽しい!私はファンタジーRPGゲームが大好きで、「アンドールの伝説」や「マッシヴ・ダークネス」、「サンクトゥム」なども大好きなのだが、ダイスロールによる戦闘判定には何度も泣かされている。しかしデッキ構築ならば、かなり自分の好みにデッキをコントロールすることが可能であり、成長して強くなる要素も感じられて非常に気持ちが良い。

初期の「サンダーストーン」からかなりの改良が加えられておりレベルアップのスピードも早く、美しいイラストの派手なパーティ、モンスターたちが場を盛り上げてくれる。とても完成度の高い作品と感じられた。

デッキ構築の名作「ドミニオン」と明らかに違うのはプレイ感とその魅力だ。ドミニオンは1ゲームが軽く、その場で何度も繰り返し遊んでしまう中毒性が魅力だが、サンダーストーン・クエストは1ゲームが非常に濃密で重めとなっている。しかしテーマ性が深く没入感もあるので、満足度は非常に高い。

惜しむらくは日本語版がないことだ。一部のショップで日本語訳カードシール付きで販売してくれているが、人気があるのか販売されてもすぐに売り切れてしまう。カード枚数が多く、日本語化の敷居も非常に高いので万人におすすめできないのが残念だが、プレイする機会があったらぜひ試して欲しい素晴らしい作品だ。

この投稿に11名がナイス!しました
ナイス!
グレン
ひいらぎ ぎんが
ぺるにゃんにゃん
ばんけ
taka
じむや
びーている / btail
ダイスケ
Sato39
Sato39
シェアする
  • 97興味あり
  • 113経験あり
  • 46お気に入り
  • 88持ってる
ログイン/会員登録でコメント
ログインする

Sato39さんの投稿

会員の新しい投稿