• 1人~4人
  • 30分~45分
  • 12歳~
  • 2015年~

ナショナルエコノミーNATIONAL ECONOMY

目指すは国民的大企業!経済の流れを体感できる、事業経営ワーカープレイスメントゲーム

ナショナルエコノミーは、オーソドックスでありながら、マクロ経済の要素を取り込んだリアリティのあるワーカープレイスメントゲームです。

舞台は20世紀。経済が盛り上がり、多くの労働者が世にあふれた時代です。プレイヤーは一事業家として、農場、工場、商店を束ね、多くの富を築くことが目的です。そのために人々を雇い、職場を作り、彼らに給料を払いながらも、その製品を買ってもらうことで、どんどん事業を大きくしていき、最終的に最も多くのお金を稼いだ事業主が勝者となります。

このゲームの大きな特徴は、そのお金の扱いです。
多くのゲームのように、カードを使うことで無尽蔵にお金を得られるのではなく、ゲーム内に流通するお金の総量は常に一定です。
プレイヤーたちが手に入れられるお金は、労働者に支払った給料からのみ得られます。そうして得られたお金は、また給料として労働者に流れ、そのお金で労働者に製品を買ってもらうという循環がゲームの基本ループとなります。

ゲーム内に流通するお金を増やすためには、建物を売って銀行(サプライ)からお金をもらうしかありません。
それがまた給料となって労働者に流れ、その労働者に製品を買ってもらうというスパイラルをいかに大きくしていくかがこのゲームの醍醐味です。

はたしてあなたは、産業を伸ばし、多くの富を築くことができるでしょうか?

上記文章の執筆にご協力くださった方
  1. R@R@
  • 171興味あり
  • 572経験あり
  • 221お気に入り
  • 504持ってる
販売中の商品
プレイ感の評価
運・確率10
戦略・判断力25
交渉・立ち回り8
心理戦・ブラフ1
攻防・戦闘0
アート・外見3
作品データ
タイトルナショナルエコノミー
原題・英題表記NATIONAL ECONOMY
参加人数1人~4人(30分~45分)
対象年齢12歳から
発売時期2015年~
参考価格2,500円
データに関する報告
ログインするとフォームが表示されます

レビュー 10件

  • 502
    名に参考にされています
    投稿日:2017年03月31日 01時08分

    事業家になって企業を発展させていくワーカープレイスメントゲームです。労働者を雇用し,農園やスーパーマーケットや工場を建て,バナナ……じゃなかった消費財を生産販売し,会社を売却し,賃金を支払い,得た利潤で更に労働者を雇い……というように拡大再生産していきます。労働者は雇用しすぎないように要注意!未払い賃金があると大きな減点です。このゲームにユニークなのが「家計」という要素。労働者に支払った賃金は,国民の家計に入ります。スーパーマーケットやレストランを運営して利益を得るには,そもそもこの家計にお金がないといけません。家計が貧乏な国民からの需要がなければ利益が上げられず,新たに労働者を雇って事...

    続きを読む
  • 422
    名に参考にされています
    投稿日:2016年10月12日 07時12分

    1番大好きなゲームです!アグリコラよりシンプルなワーカープレイスメント系の作品ですが、戦略の幅や駆け引きの面白さが充分にあり、何よりもプレイ時間が短めなのが良いです。高度経済成長時代の社長になり、従業員を増やしながら事業を発展させていきます。しかし、従業員を雇いすぎると給料の支払いに追われるといった自転車操業の悩ましさも感じることができます。建物の種類と効果のバランスもよく、何度プレイしても飽きない名作だと思います。やり込み要素もあり、慣れてくると成長が感じられるのもポイントが高いです。とにかくオススメです!

    続きを読む
  • 342
    名に参考にされています
    投稿日:2016年07月18日 15時46分

    簡略化された「カヴェルナ」のような印象。出来る事が少ないが考える楽しみは有る。軽めの良いゲームだと思います。

    続きを読む
  • 244
    名に参考にされています
    投稿日:2016年07月08日 00時06分

    企業の社長になった感覚で行える、正にワーカー(労働者)をプレスメント(配置)して事業を進めていくゲーム。労働者を増やすと与えなければいけない賃金が増える。お金を払うには作ったものを売らないといけないけどそうすると他のプレイヤーも有利になるけどどうしよう・・・というジレンマがいつも付きまといます。けど、とても楽しいゲームです。

    続きを読む
  • 452
    名に参考にされています
    投稿日:2016年06月02日 15時00分

    個人的に新感覚です。リアルさに2歩・3歩踏み込んだ感じのゲームシステムでした。値段もお手頃。内容も充実。見た目も凝ってる。以外とコンパクトで収納も◎。人気が出ているのが頷ける作品です。全体的な流れは、不動産建設したり、土方のオヤジを雇用したり、建てたものを売却してキャッシュにしたり、税務処理等を繰り返しながら資産を増やしていきます。人を得るには金が必要。金を得るには物が必要。物を得るには人が必要。あらゆる行動は何かを失う代わりに何かを得る。1で2を買う、2で3を買う、3で5を買う、5で8を買う。単純な物々交換ではないですが、そんな感じで「ヒト⇔モノ⇔カネ」のわらしべ長者を行っていきます。...

    続きを読む
  • 405
    名に参考にされています
    投稿日:2016年05月25日 16時35分

    実際に物をみるまではてっきり大箱のゲームだと思ってました。列に並んで手に取ってみると、あれ?こんなに小さいゲームだったんだという感じです。中身はチップやトークンなどは1つもなく、カードのみで構成されています。ワーカープレイスメントというと、アグリコラの様に要素が満載でコマも多く、セットアップが大変なイメージでしたが、このゲームはカードのみなので、箱を開けて初期カードを並べればすぐにでもプレイできます。ゲームの内容はというと、従業員を各施設に配置してその効果を使用するだけというシンプルなもの。ただ、従業員には手番ごとに給料が発生し、給料が払えない場合は借金や施設の差し押さえが行われます。差...

    続きを読む
  • 478
    名に参考にされています
    投稿日:2016年05月08日 23時57分

    以前から気になっていたナショエコをやっとプレイ出来ました!基本的にお金がカツカツで、現状維持に必死だった私とは違って、既に遊んだ事のある人は最初にコストの高い建物を売り払って金策し、早めに労働者を雇って手数を増やして、気が付けばカードも沢山所持していました。最初は難しそうなゲームだなと思いましたがルールは覚えてしまえば非常にシンプル。プレイ感も個人的には軽すぎず重すぎず丁度良いなと思いました!ボドゲ会に持ち込むのに小箱であるのも嬉しいです。ただし、スリーブに入れてしまうと元の箱には入りきらなそうなので、ゲームにスリーブを使用される方は別の入れ物に移すなどの対処が必要です。

    続きを読む
  • 247
    名に参考にされています
    投稿日:2016年04月21日 20時24分

    ワーカープレイスメント系のゲーム。色んな所が丁寧に作られていて非常に好感が持てます。自分はワーカープレイスメントは苦手なんですが、これはさくさく遊べて楽しめる。しかし、普通資源は木とか、鉄とか金とかで表現されるんですが、これは何故かバナナ。。。そしてバナナの写真が一枚一枚違うという、意見無駄なこだわりがw

    続きを読む
  • 254
    名に参考にされています
    投稿日:2016年04月10日 16時15分

    ゲーム会で最近よく名前を聞くナショナルエコノミー!イラストがキレイなのもテンション上がるし、初心者にも遊びやすくてとっても面白かったです♡時間もちょうど良くて、終わった後にもう一回遊びたーい!ってなるそんなボードゲームです♡

    続きを読む
  • 476
    名に参考にされています
    投稿日:2016年03月07日 04時16分

    自分の労働者を職場に配置して、自分の国に建物を建てていくゲームです。初見で遊ばせていただいたときは、「街コロに似てるかなぁ」って印象でしたが全く違う。何が違うかって、労働者に賃金を支払わなきゃいけないってこと。いわゆる給料ですね。もし給料が支払われない場合はせっかく建てた建造物をうっぱらって給料を支払わなきゃいけない。ブラック企業ではないのです。ちゃんと対価を支払います。このゲームの面白いところは、9ラウンドあるんですが徐々に賃金が上がっていくってこと。労働者を増やせば、自分のターンに出来ることが増えるのですが、増やせば賃金の価格が上がってしまうって事なんです。しかも、職場のカードには人...

    続きを読む

リプレイ 5件

  • 250
    名に参考にされています
    投稿日:2017年07月14日 00時42分

    久しぶりに引っ張り出してソロプレイ!あまりにも久しぶりすぎて全てを忘れ、一度目のプレイはまさかの-33点・・・・・このままでは終わらない!と気お取り直して再プレイ。建設会社、自動車工場、二胡市建設とトントン拍子に建設され、さっきまでの苦労が嘘だったかのように手札が周り、気が付けば過去最高得点の204点を叩きだしました。

    続きを読む
  • 157
    名に参考にされています
    投稿日:2017年05月08日 00時05分

    自分は、ナショナルエコノミーが大好きなので良くプレイ致します。今日は、今迄の中でもtop5に入るであろう176点という得点が出たので嬉しくて記録として残しておきたく日記に投稿!やっぱり人数5人が丁度良くて、最終手札に売却不可(鉄道・労働組合・不動産)が有りコンボが決められると大きいですよね。カードの巡り合わせあるので毎回結構点数の差は激しいのですが……!今回のお相手の方が最高220点なのでいつか超えたいと思っております(>_<)

    続きを読む
  • 127
    名に参考にされています
    投稿日:2017年05月06日 08時27分

    久しぶりに高得点が出たので記念にリプレイ記録を!二人プレイでお互い割とやり込んでいる中での結果です。得点の高い建物を建設しつつ労働組合と不動産屋でさらに得点が伸びました!自己最高記録の点数!

    続きを読む
  • 92
    名に参考にされています
    投稿日:2017年05月05日 07時56分

    今度のゲムマで新作が出るということもあり、二人でプレイ以前は互いに100点オーバー同士でなかなか均衡したゲーム展開だったけど、最近は負け越し_(┐「ε:)_ゲームとしては最初数ラウンドのカート運でだいぶゲーム展開が変わるのでそこを良しと見るか悪とみるか。かつかつの自転車操業を上手く回せたらとても気持ち良い!!

    続きを読む
  • 203
    名に参考にされています
    投稿日:2016年09月28日 18時58分

    ソロルールでプレイしました。ソロで遊ぶのはこれが3回目でしょうか。序盤は「工場」「農場」が手札に溢れ返る展開でなかなか手を進めることが出来ませんでしたが、「レストラン」を建てて資金繰りが安定し始め、「化学工場」の建設で手札の回転も良くなりました。最終ラウンド開始時に手札が5枚になるよう調整し、「万博」の効果も使うことが出来ましたが……手元の建築物として「本社ビル」(20点)、「建設会社」(10点)、「法律事務所」(8点)の3枚。「本社ビル」の効果で売却不可の建物1つにつきボーナス6点×2つ(「本社ビル」と「法律事務所」)の12点に、最終所持金の7点を加え、今まで一番健闘した自負はあるもの...

    続きを読む

戦略やコツ 2件

  • 833
    名に参考にされています
    投稿日:2016年11月28日 20時45分

    初心者でもナショナルエコノミーでかんたんに高得点を取れる考え方について書きました。高得点を取るにはどうすればいいか?主に2つのアプローチがあります。ゲームが終了するまでに取ることのできる行動回数(=手数)は決まっています。その限られた手数で得点を上げるためには、一手あたりの価値を上げる必要があります。単純ですが大切なことです。もう一つは、手数を増やすことです。ラウンドは9つあるので、労働者を増やさなければ終了までに18手あります。ラウンド1で増員すれば25手まで増えます。(増員にかかる手数を引いています。)ラウンド1,2,3でそれぞれ増員すれば35手にも及びます。もちろん、労働者の賃金と...

    続きを読む
  • 1029
    名に参考にされています
    投稿日:2016年11月28日 12時49分

    2016/12/2追記最終得点のひとつの目安として、労働者×30点を目指してみましょう。覚えておくべきポイントは以下①家計の拡充は全プレイヤーの共通課題②消費財より建築物③忌避すべきは債務のみの3点。①家計の最大値はゲームスタート時、プレイヤーに配られた資金に等しいため、4人プレイ時で26$しかない。この値は、全員が1人も労働者を追加しなかったとしても、労働者1人あたり4$を要求された瞬間破綻する金額である。高得点を目指す以上労働者の増員は避けられないため、家計の拡充は必須項目と考えられる。建築物の売却はデメリットに繋がると考えられがちだが、売却した建築物の使用権利は消滅しないため、デメ...

    続きを読む

ルール/インスト 1件

  • 308
    名に参考にされています
    投稿日:2017年05月28日 19時51分

    9ラウンドで終わる、ワーカープレイスメントです。終了条件9ラウンド行ったら終了勝利条件得点の高い人が勝ち。得点は建物の下に書かれている点と、1金1点。借金をした場合はマイナス点を受け取っているのでその分を引く。準備・手札を3枚受け取ります。上限は基本的に5枚です。・スタートプレイヤーを適当に決めて、初期お金は時計回りに5、6、7、8金・片面がラウンドマーカー、片面が職場になってる紺色のカードを、最初は1ラウンド目、次に2ラウンド目、となるように並べ山にします。・ワーカーは2人、残りは増やしたら研修中になり、次のラウンドから使えるようになります。上限は基本的に5人です。・最初から使える紺色...

    続きを読む

掲示板 0件

投稿を募集しています

会員の新しい投稿