マイボードゲーム機能「持ってる」「興味あり」など知人に共有できるコレクション管理機能。人数別や時間別などの並び替えも。
ボードゲーム発見機能マイボードゲームの登録データを統計分析し、未経験かつ未所有のおすすめボードゲームを自動抽出します。
レビューや日記の機能各種投稿が可能になります。また投稿で商品購入時に利用できるポイントが貯まります(消費機能は開発中)。
フォロー・フォロワー「ボドとも」としてフォローしておくと、気になるユーザーや知人のアクティビティが通知されるようになります。
ボドゲカフェ情報自分の「興味あり」「お気に入り」に登録したボードゲームカフェが提供するゲームが一目でわかるように。
通販ショップ国内主要メーカーや同人ゲームなど様々な商品をご購入いただけます。会員登録しないで購入することもできます。
  • 1人~4人
  • 30分~45分
  • 12歳~
  • 2015年~

ナショナルエコノミードスたかひろさんの戦略やコツ

497
名に参考にされています
2018年12月25日 14時29分

超初心者が意識するとよいコツ3選 

① 勇気を出して労働者を増やす 

② 建物は売って良い 

③ 終盤の稼ぎ確保 


① 勇気を出して労働者を増やす

 「余裕が出たら労働者を増やす。」という心構えでは永遠に労働者は増えない。

 このゲームはギリギリに給料が支払えるように出来ている。

 どこかで赤字覚悟の賭けに出る必要がある。


 手が多いほどできることが増え、資産が増えるのだから、

 どこかで賭けに出なきゃいけないのなら早めにやっておくのがいい。


② 建物は売って良い

 このゲームでお金稼ぐ方法は二つしかない。カードを売るか、建物を売るかだ。

 カードを売る場合、お金は労働者に支払った給料から支払われる。労働者の支払能力は有限だ。


 しかし、労働者の給料が上がるタイミングがある。

 この時、給料のためのお金の総量が足りなくなるので、誰かしら建物を売る必要がある。


 そうでなくともワーカープレイスメント。

 支払元が枯渇する可能性のあるカード売却では場所も手も足らない。

 喫茶店のような優良建物を売るわけにはいかないが、

 そうでなければ建物売却はむしろ積極的でもよい。


③ 終盤の稼ぎの確保

 中盤から終盤にかけて、

 できるだけ少ない手数で労働者の給料を賄える手段を確保したい。

 またスタートプレイヤーの位置に左右されないものが望ましい。

 ここの手数を圧縮するほど、余った手で拡大生産が可能になる。

 事業を回す快感が味わえるだろう。

1
名の会員がナイス!ボタンを押しました
  • ナイス!
  • Soul Moon (Monsol)
ドスたかひろさんの投稿をシェア
マイボードゲーム登録者
  • 379興味あり
  • 1128経験あり
  • 331お気に入り
  • 883持ってる
プレイ感の評価
運・確率18
戦略・判断力39
交渉・立ち回り9
心理戦・ブラフ2
攻防・戦闘0
アート・外見6
作品データ
タイトルナショナルエコノミー
原題・英題表記NATIONAL ECONOMY
参加人数1人~4人(30分~45分)
対象年齢12歳から
発売時期2015年~
参考価格2,500円
データに関する報告
ログインするとフォームが表示されます

会員の新しい投稿

関連記事&スポンサーリンク