マイボードゲーム機能「持ってる」「興味あり」など知人に共有できるコレクション管理機能。人数別や時間別などの並び替えも。
ボードゲーム発見機能マイボードゲームの登録データを統計分析し、未経験かつ未所有のおすすめボードゲームを自動抽出します。
レビューや日記の機能各種投稿が可能になります。また投稿で商品購入時に利用できるポイントが貯まります(消費機能は開発中)。
フォロー・フォロワー「ボドとも」としてフォローしておくと、気になるユーザーや知人のアクティビティが通知されるようになります。
ボドゲカフェ情報自分の「興味あり」「お気に入り」に登録したボードゲームカフェが提供するゲームが一目でわかるように。
通販ショップ国内主要メーカーや同人ゲームなど様々な商品をご購入いただけます。会員登録しないで購入することもできます。
  • 2人~10人
  • 45分前後
  • 8歳~
  • 1994年~

6 ニムトmaroさんのレビュー

105
名に参考にされています
2020年05月16日 22時40分


ドイツゲーム/ボードゲームといった枠のみならず、広義のテーブルゲームといってよい

くらいの地位を確立されても良いほどの名作で、ボードゲーマーであれば知らない人はいない

だろうというほどの有名なゲームです。


以前より日本ではボードゲームといえば人生ゲームやモノポリー、カードゲームといえば

ウノなんかが広く知られ、プレイされてきました。


最近ではボードゲームが世間の注目を浴びており、様々な名作が知られるようになりましたが、

一般の方への知名度という点では、このニムトはまだまだその実力に追いついていないようで

残念です。


以前から、ウノにとってかわるくらいの素晴らしいゲームであるということはよく言われていた

ところですが、なかなか難しいところなのかもしれません。


人数は2-10人まで対応、プレイ時間も短く、連続して遊びたい欲求にかられることは

間違いありません。

運の要素もかなり持っており、1ラウンドごとの結果でみると不可抗力的な負け方を喫する

こともしばしばあります。


ただ人数によりプレイ感が変わることも特徴で、3人程度の少人数であれば運要素すくなめ

のガチな展開になりますし、6人を超えるような大人数では、パーティゲーム色が強くなり

ます。

ボードゲームアリーナでもプレイすることができますが、中には相当高レートのプレイヤー

も存在することにも驚きます。実際は、それだけプレイのスキルや読みの巧拙が影響してくる

ゲームであるともいえるのでしょう。


言語依存のないカードゲームで、価格も手ごろ、流通も安定しており安心して遊べる定番

品です。

派生したバージョンも多く販売されていますが、この基本ゲームでもいくつかのヴァリアント

が知られており、お値段以上に楽しめることは保証できます。

プレイしたことのない方がいれば是非お勧めします。

1
名の会員がナイス!ボタンを押しました
  • ナイス!
  • BAC辰巳
maroさんの投稿をシェア
マイボードゲーム登録者
  • 369興味あり
  • 3494経験あり
  • 882お気に入り
  • 2748持ってる
プレイ感の評価
運・確率61
戦略・判断力72
交渉・立ち回り16
心理戦・ブラフ21
攻防・戦闘6
アート・外見2
作品データ
タイトル6 ニムト
原題・英題表記6 nimmt!
参加人数2人~10人(45分前後)
対象年齢8歳から
発売時期1994年~
参考価格1,200円
データに関する報告
ログインするとフォームが表示されます

maroさんの投稿

会員の新しい投稿