マイボードゲーム機能「持ってる」「興味あり」など知人に共有できるコレクション管理機能。人数別や時間別などの並び替えも。
ボードゲーム発見機能マイボードゲームの登録データを統計分析し、未経験かつ未所有のおすすめボードゲームを自動抽出します。
レビューや日記の機能各種投稿が可能になります。また投稿で商品購入時に利用できるポイントが貯まります(消費機能は開発中)。
フォロー・フォロワー「ボドとも」としてフォローしておくと、気になるユーザーや知人のアクティビティが通知されるようになります。
ボドゲカフェ情報自分の「興味あり」「お気に入り」に登録したボードゲームカフェが提供するゲームが一目でわかるように。
通販ショップ国内主要メーカーや同人ゲームなど様々な商品をご購入いただけます。会員登録しないで購入することもできます。
  • 2人~4人
  • 30分前後
  • 10歳~
  • 2014年~

宝石の煌きルカさんのレビュー

256
名に参考にされています
2017年01月23日 22時26分

自分がボードゲームにのめり込むきっかけになったゲームです。

ボードゲームといえばすごろくのような子ども向けの遊びか、囲碁や将棋のようなハードルの高い大人の嗜みだと思い込んでいた自分にとって、「こんなにシンプルなルールでここまで考えさせられるのか」と大きな衝撃を受けたゲームでした。


【おすすめポイント】

「ルールのわかりやすさ」「戦略性」「運要素」「他のプレイヤーへの干渉性」このそれぞれのバランスが絶妙です。

宝石トークンを集めてカードを買って点数を獲得するというわかりやすいルールでありながら、それをどのように進めていくかの選択肢は非常に多いです。

完全な戦略ゲームというわけでもなく、次にどのようなカードがめくられるかはランダム。

場と他のプレイヤーの動きを見て次に何を狙っているかを考えることも求められます。

カードを入手することで次のカードが安く買えるようになるので、ゲームはターンが進むほど加速していき中だるみもしません。

ずっしりと重い宝石トークンを手に取るのはそれだけでゲームに充実感を与えてくれますし、自分の計画通りにことが進んでうまくカードを獲得できたときの快感はやみつきになります。

プレイ人数によって使用する宝石トークンの数は変化しますので、2人、3人、4人のどの人数で遊んでもバランスが崩れることなく楽しむことができます。


【留意点】

宝石トークンは中に重りが入っているのかとても重く、また外箱は内容物に対して変に大きいため、持ち運びには少し不便です。

中身だけを出せばそれほどかさばらないので、気になる方は工夫してみてください。

遊んでみると「静かに熱い戦い」といった感じで、自分が何を狙っているかバレないようにしないといけないため、あまり会話が弾んでわいわいするようなタイプのゲームではありません。

じっくりと計画的に、頭を使って遊びたい方におすすめのゲームです。

0
名の会員がナイス!ボタンを押しました
  • ナイス!
ルカさんの投稿をシェア
マイボードゲーム登録者
  • 375興味あり
  • 1560経験あり
  • 670お気に入り
  • 1103持ってる
プレイ感の評価
運・確率22
戦略・判断力72
交渉・立ち回り4
心理戦・ブラフ6
攻防・戦闘0
アート・外見33
作品データ
タイトル宝石の煌き
原題・英題表記Splendor
参加人数2人~4人(30分前後)
対象年齢10歳から
発売時期2014年~
参考価格5,000円
データに関する報告
ログインするとフォームが表示されます

ルカさんの投稿

会員の新しい投稿

関連記事&スポンサーリンク