ペンギンパーティルカさんのレビュー

41
名に参考にされています
投稿日:2017年02月16日 16時47分

5種類のペンギンのカードをピラミッド状に並べていくゲームです。

自分のターンが来たら手札から1枚出して並べ、2枚のカードが並ぶとその上にはその2種のいずれかのカード1枚のみ出すことができます。

再下段には8枚しか出せないため、ピラミッドが重なっていくといずれ手札が1枚も出せないという人が出てくるのでその人から抜けていき、抜けた時点で持っていたカードの分シャチチップ(減点ポイント)を受け取ります。

最後のひとりがカードを出しきるか出せなくなるまで続け、それを数ラウンド繰り返して一番シャチチップが少ない人が勝ちです。


<おすすめポイント>

ペンギンたちがパーティをしているというかわいい世界観とは裏腹に、なかなか無慈悲なサバイバルゲームです。

はじめは自分の手持ちカードをすべて出すことを目指して様子を見ながら出していきますが、一列が埋まった時点でそこにないカードは出せなくなることが確定するので、自分の手札にない(少ない)カードを「殺す」ゲームでもあります。

各カードの枚数は決まっているので、既に出ているカードや脱落した人の手札(非公開ですが脱落時の場から推測できます)から他のプレイヤーの手札を考えるカウンティング要素もあり、また出す順番や場所も超重要なので、なかなか考えることの多いガチなゲームでもあります。

とはいえ誰もがすぐ理解できるルールで1ラウンド5分ぐらいで終わるので、深く考えずにわいわい遊ぶのもいいと思います。

何気に同じ種類のカードでもイラストが1枚1枚微妙に違っており、間違い探しのようなことも楽しめます。

ちょっと時間が空いたときなどにサクサク遊べて何度やっても飽きないゲームだと思います。


<留意点>

ピラミッドは一方向に積み上がっていきますので、当然カードの向きも一方向に置かれます。

文字のないカードなのでゲームにはまったく支障はないですが、プレイヤーに応じて向きは考えましょう。

6人までできるゲームですが、順番がとても重要なゲームなので、再下段が8枚までであることを考えると4人でやるのが一番平等だとは思います。(ラウンドごとに開始プレイヤーは変わりますが)

カードは厚めで丈夫ですが、それゆえに慣れてないと少しシャッフルしづらく、荒く扱うと逆に折り傷がつきやすかったりもしますのでご注意ください。

  • 興味ある(40人)
  • 経験あり(273人)
  • お気に入り(68人)
  • 持ってる(191人)
投稿イメージ
画像クリックで拡大します
作品データ
タイトルペンギンパーティ
原題・英題表記Pingu-Party
参加人数2人~6人(15分~25分)
対象年齢6歳から
発売時期2007年~
参考価格未登録
ゲーム属性の評価ログインで評価可能
運・確率2
戦略・判断力7
交渉・立ち回り1
心理戦・ブラフ0
攻防・戦闘0
アート・外見0
クレジット
生まれた国ドイツのボードゲーム
ゲームデザインライナー・クニツィア(Reiner Knizia)
アーティストグー (Goo)
メーカー/販売1x1(1x1)アミーゴ シュピール+フライツァイト(Amigo Spiel + Freizeit GmbH)

ペンギンパーティのレビュー

  • 47
    名に参考にされています
    投稿日:2017年01月28日 14時09分

    ルールは超シンプル、でも考え所もちゃんとある。ペンギンでピラミッドを作っていく。ただし、置きたいペンギンと同じ色のペンギンの斜め上にしか置くことはできない。人数分ラウンドを繰り返し、一番置けなかった数の少ない人が優勝。ルールはといえば、これだけ。実際にカードを並べて説明すれば、すぐ理解してもらえるでしょう。小さな子供たちなら可愛いペンギンのカードを並べていくだけでも楽しいでしょうし、大人なら自分のカード内容から「これは先に置いておかないと後がヤバイ」「あの色は自分は持ってないから先に塞いでしまえ」といった感じで頭も適度に使えます。しかもそれが、ちゃんと楽しいと思えます。カードを置いた時、...

    続きを読む
  • 79
    名に参考にされています
    投稿日:2016年12月29日 18時05分

    7ならべやソリティア感覚で遊べる、とってもかわいいペンギンのカードゲームです。条件を満たすカードを並べていくだけなのでルールも非常に分かりやすく、対象年齢6歳からとありますが、4歳の息子でも一緒に遊ぶ事が出来ました。子供が遊べるくらいのゲームなら、大人には少し物足りないのでは?と思われるかもしれませんが、大人が遊ぶ場合は7ならべのように相手の所持しているカードを予想して敢えて出せるカードを出さないといった戦略的なプレイングになるので、大人同士でも遊びごたえばバッチリです!息子はまだ戦略を考えずに直感的に出せるカードを出すだけですが、子供相手にと侮っていると思わぬ一手に窮地に陥る事もあるの...

    続きを読む
  • 92
    名に参考にされています
    投稿日:2016年08月10日 23時50分

    ペンギン好きにはたまらないゲームです!自分が負けるとペンギンがシャチに食べられてしまうので、熱も入ります。
    よく見ると同じ色でも一枚一枚微妙に違うペンギンなので、パーティーにでているんだな~という可愛い雰囲気を味わえます。

    よく婚約者と2人プレイするのですが、2人プレイの時は自分の持っている色の枚数確認と、相手の妨害が中心になります。手持ちの少ない色はあえて出さなかったり、相手の妨害やミスリードなどに使えます。
    複数プレイはまだ数回しかしていないので、ちょっと運ゲーなのかな?と思ってますが、そのうち戦略が浮かぶかもしれません;

    続きを読む
  • 37
    名に参考にされています
    投稿日:2016年04月19日 22時38分

    ルールは簡単です。5色のカードがあります。
    全員にカードを配り底辺に8枚のカードを
    まず置いていきます。
    8枚出たらゲームスタートです。
    プレイヤーは順番にピラミットを立てるように
    カードを8枚のカードの上に置いていくのですが
    このとき下の2枚のどちらかのカードと
    同じ色のカードであれば置くことができ
    2枚の上であればどこからでもおくことが
    できます。
    しかし上に行くにしたがって枚数は減り
    置ける色も限定されていきます。
    自分の手持ちのカードが置くことが
    できなくなれば脱落。
    全員が出せなくなったら1ラウンド終了。
    出せなかった枚数のマイナスチップを
    受け...

    続きを読む
  • 26
    名に参考にされています
    投稿日:2016年03月16日 19時39分

    ペンギンのカードでピラミッドを作るゲーム。
    カードは全部で8色。(全柄違い)
    紫と緑のカードを並べて置いた場合、その上には紫か緑のカードしか置けなくなる。
    手札をゼロにするのが理想。ゼロに出来ない場合、シャチに食べられる。
    一番下の段には8枚しかカードが置けない。
    ここで自分の手札を出しやすいように調整する必要があるが、初プレイ時よくわかっておらず、自分の手札を殺したのが私です。
    しかも、2回連続全く同じ色柄構成のカードが来て、途方に暮れた。
    ゲーム自体はシンプルでとっつきやすく、プレイ時間も短いし、カードもかわいいので良いゲームだと思います。

    続きを読む
  • 35
    名に参考にされています
    投稿日:2016年03月06日 02時51分

    ペンギンさんたちを積んでいくゲーム。すごくシンプル。
    よく見るとひとつひとつの絵柄が違ってたり、パーティということでお酒飲んでたり、その足元でお魚が横たわっていたりして、かわいいなあかわいいなあってペンギンと一緒にお酒飲みながら積んでくと楽しい。

    自分のを1枚2枚犠牲にしても、相手が多そうなカードを潰していく攻撃的なスタイルにするか、全カード消化を目指して友好的なスタイルにするかでかなりゲーム終了時の残数が変わる感じ。

    表紙もかわいいので、じっくり眺めて欲しい。
    ペンギンが空飛んでたり、シャチがいる海に飛び込んでたり、ルール無視のピラミッドしてたり。

    続きを読む
  • 56
    名に参考にされています
    投稿日:2016年02月29日 15時35分

    ペンギンさんのピラミッドを作っちゃお〜的なゲームです。

    が、だいたい「おら!落ちろや!」、「シャチに食われろや」という発言が飛び交う殺伐としたゲームです。

    ルールは非常に簡単です。
    手札を出せなくなるまでだし、残ったらそれがマイナス点になります。
    自分のターンにやることは、おかれているペンギンの上、もしくは一番下の段に8匹までおくことになります。
    おかれている上に置く場合は、下の2匹のペンギンのどちらか同じ色のものをおかなくてはなりません。

    とても簡単ですが、いかに自分の手札を使い切りつつほかの人の点を下げるためにほかの色のペンギンをフェードアウトさせるかを考える...

    続きを読む

ルカさんのレビュー

会員の新しい投稿