マイボードゲーム機能「持ってる」「興味あり」など知人に共有できるコレクション管理機能。人数別や時間別などの並び替えも。
ボードゲーム発見機能マイボードゲームの登録データを統計分析し、未経験かつ未所有のおすすめボードゲームを自動抽出します。
レビューや日記の機能各種投稿が可能になります。また投稿で商品購入時に利用できるポイントが貯まります(消費機能は開発中)。
フォロー・フォロワー「ボドとも」としてフォローしておくと、気になるユーザーや知人のアクティビティが通知されるようになります。
ボドゲカフェ情報自分の「興味あり」「お気に入り」に登録したボードゲームカフェが提供するゲームが一目でわかるように。
通販ショップ国内主要メーカーや同人ゲームなど様々な商品をご購入いただけます。会員登録しないで購入することもできます。
  • 3人~5人
  • 15分~30分
  • 10歳~
  • 2019年~

オリフラムmaroさんのレビュー

249
名に参考にされています
2020年03月28日 18時57分

10種類の様々な効果を持つカードを1手番に1枚ずつ裏向きに横に配置していく。

その後配置したカードを表にして順番に解決する。

配置の際は現在おかれているカードの左右両端のどちらかに置くことになり、解決はラウ

ンド開始時に決まっている一方向(右から左、あるいは左から右)の順に行う。

解決時、カードの効果により、他のカードを排除したり、特定条件下で勝利点を獲得でき

る。

これを1ラウンドとし、6ラウンドでゲーム終了となる。


BGGではラブレターっぽいというレビューもあり、確かに少し複雑にしたラブレターとい

う感じもする。システム、内容は全く異なるが、カードの役職の雰囲気があやつり人形っ

ぽくもある。


初期手札は10種類あるカードのうち7枚で残りの3枚はゲームから除外された状態でスタ

ートとなる。

ゲーム中に排除されたカードは公開されるので、中~終盤ではどのカードが残っているの

か推測することになる。

しかし左右両端のどちらかに順に配置されるのがなかなか曲者で、どんどん想定外の方向

にゲームが流れていく。

考えどころは多々あるが、考えてもなかなかそのとうりにはならない、もどかしいゲーム

である。

ルールはとても単純、人数は多い方が面白いし、実際5人プレイでも30分ちょっとあれば

終わる。


先にも述べたように、ラブレターが好きだが、もう少し濃厚なゲームをプレイしたいとい

う方にはうってつけと思う。少なくともラブレターのように一発ドボンで終了離脱してしまうような

ことはない。ガチに実力差が出ることもなく、予測不能の流れのなかで最善を尽くす、

考え悩めるパーティゲームといった感じです。


カードの効果についてやや言語依存あり。といっても10種類なので、日本語化すれば一番

よいが、プレイヤーごとにカード効果のサマリーがあれば問題なくプレイできる。


カードのサイズが特殊で実寸60mm×111mm。いわゆるフレンチタロットサイズのた

め、スリーブは選択が難しい。調べたところでは、

ultimate guard社 premium soft sleeve 63x115

mayday games社 premium card game sleeve 61x112

ultra pro社 tall soft sleeves 65x120

などあり。私は一番安価だった一番下のものを選びました。縦がやや余りますが。

3
名の会員がナイス!ボタンを押しました
  • ナイス!
  • あき
  • Sky
  • Nobuaki Katou
maroさんの投稿をシェア
マイボードゲーム登録者
  • 35興味あり
  • 32経験あり
  • 9お気に入り
  • 39持ってる
プレイ感の評価
運・確率3
戦略・判断力3
交渉・立ち回り1
心理戦・ブラフ3
攻防・戦闘1
アート・外見2
作品データ
タイトルオリフラム
原題・英題表記Oriflamme
参加人数3人~5人(15分~30分)
対象年齢10歳から
発売時期2019年~
参考価格2,800円
データに関する報告
ログインするとフォームが表示されます

maroさんの投稿

会員の新しい投稿