マイボードゲーム機能「持ってる」「興味あり」など知人に共有できるコレクション管理機能。人数別や時間別などの並び替えも。
ボードゲーム発見機能マイボードゲームの登録データを統計分析し、未経験かつ未所有のおすすめボードゲームを自動抽出します。
レビューや日記の機能各種投稿が可能になります。また投稿で商品購入時に利用できるポイントが貯まります(消費機能は開発中)。
フォロー・フォロワー「ボドとも」としてフォローしておくと、気になるユーザーや知人のアクティビティが通知されるようになります。
ボドゲカフェ情報自分の「興味あり」「お気に入り」に登録したボードゲームカフェが提供するゲームが一目でわかるように。
通販ショップ国内主要メーカーや同人ゲームなど様々な商品をご購入いただけます。会員登録しないで購入することもできます。

オリフラムOriflamme

中世での王座争いをカードゲームで再現

1ラウンドは配置フェーズ、解決フェーズからなります
全6ラウンド終了時に影響力を最も獲得したプレイヤーの勝ちです

配置フェーズ:
各プレイヤーはゲームの最初に10種類あるカードからランダムに3種類を取り除きます。7枚の手札を持ち開始します。
スタートプレイヤーから、手札のカード1枚を選んで場に裏向きにおきます。
時計回りにプレイヤーは最初に出されたカードの右隣か左隣にカードを裏向きに配置します。
すべてのプレーヤーが手札から1枚のカードを配置したら解決フェーズに移ります。

解決フェーズ:
解決順に従い、各プレイヤーはそれぞれ配置したカードを公開するかどうか決めます。
公開しない;カードを裏向きのままとしてカードの上に影響力トークンを1つ置きます。カードの効果は発動しません。
公開する;カードを表向きにし、カード上の影響力トークンを獲得し、カードの効果を発動します。
破棄、あるいは排除されたカードは所有者の前に公開してゲームから取り除かれます。
カードの効果で他のカードを排除した場合、排除したプレイヤーは1影響力を獲得します。

すべてのカードが解決されたらスタートプレイヤーマーカーを左隣に移動し、次のラウンドに進みます。

第2ラウンド以降、配置済みの自分のカード上に、新たに手札からカードを配置することが可能となります。
カードの上に新たなカードが置かれている場合、排除される際は上のカードが優先されます。
下に置かれているカードの効果は発動しませんが、上のカードが排除された場合、下のカードの効果が発動します。

上記文章の執筆にご協力くださった方
  1. maromaro
マイボードゲーム登録者
  • 23興味あり
  • 15経験あり
  • 3お気に入り
  • 18持ってる
プレイ感の評価
運・確率2
戦略・判断力2
交渉・立ち回り1
心理戦・ブラフ2
攻防・戦闘1
アート・外見1
作品データ
タイトルオリフラム
原題・英題表記Oriflamme
参加人数3人~5人(15分~30分)
対象年齢10歳から
発売時期2019年~
参考価格2,800円
データに関する報告
ログインするとフォームが表示されます

レビュー 1件

  • 140
    名に参考にされています
    投稿日:2020年03月28日 18時57分

    10種類の様々な効果を持つカードを1手番に1枚ずつ裏向きに横に配置していく。その後配置したカードを表にして順番に解決する。配置の際は現在おかれているカードの左右両端のどちらかに置くことになり、解決はラウンド開始時に決まっている一方向(右から左、あるいは左から右)の順に行う。解決時、カードの効果により、他のカードを排除したり、特定条件下で勝利点を獲得できる。これを1ラウンドとし、6ラウンドでゲーム終了となる。BGGではラブレターっぽいというレビューもあり、確かに少し複雑にしたラブレターという感じもする。システム、内容は全く異なるが、カードの役職の雰囲気があやつり人形っぽくもある。初期手札は...

    maroさんの「オリフラム」のレビュー

リプレイ 0件

投稿を募集しています

戦略やコツ 0件

投稿を募集しています

ルール/インスト 0件

投稿を募集しています

掲示板 0件

投稿を募集しています

会員の新しい投稿