マイボードゲーム機能「持ってる」「興味あり」など知人に共有できるコレクション管理機能。人数別や時間別などの並び替えも。
ボードゲーム発見機能マイボードゲームの登録データを統計分析し、未経験かつ未所有のおすすめボードゲームを自動抽出します。
レビューや日記の機能投稿した記事が読まれるたびに、通販でお得に商品を購入できるボドクーポンをGET! ハードル低めです。
コミュニティ機能専用掲示板・ボードゲームリストの合体機能が便利!公開コミュニティ、秘密のコミュニティ、設定も豊富。
ボドゲカフェ情報自分の「興味あり」「お気に入り」に登録したボードゲームカフェが提供するゲームが一目でわかるように。
通販ショップ国内主要メーカーや同人ゲームなど様々な商品をご購入いただけます。会員登録しないで購入することもできます。
  • 2人~4人
  • 30分前後
  • 10歳~
  • 2008年~

ケルトコン(※個人の主観です。)さんのレビュー

387名 が参考
4名 がナイス
3年以上前

 手札を出してコマを進めて行くだけと(昇順か降順かの制限はありますが)ルールは簡単ですが非常に悩ましく、他プレイヤーとの絡みもバツグンにあり、ボードゲームやった感をしっかり感じられる名作です。

 手札運、タイル捲り運もあるので初心者や下位プレイヤーにも逆転の機会がありますし、かといってただの運ゲーでは全くなくアホみたいに全コマ進めているだけでは決して勝てない程好いシビアさがたまらなく好きです。

 ケルトが嫌いな人の意見を見ると、『ルールと世界観に繋がり(必然性)が無い』と言う意見が殆どで、そこに関しては確かにグゥの音も出ません(泣)

 しかし、ルールがつまらないと言う意見はほぼ聞いた事がありません。

 私も世界観のあるゲームが好きなのですが、逆にこの様な、骨格だけで勝負しているような造りの堅牢さからくる、ゲームの『機能美』に感動する人も多いと思います(例、ハゲタカのえじき、ガイスター等)

 そういった、ゲームの本質や、核を感じられる正にドイツゲームだと思います。

☆個人的評価☆超良い

この投稿に4名がナイス!しました
ナイス!
561n203
マダムヤドン
Bluebear
Nobuaki Katou
仙人
コン(※個人の主観です。)
コン(※個人の主観です。)
シェアする
マイボードゲーム登録者
  • 499興味あり
  • 1233経験あり
  • 247お気に入り
  • 615持ってる
プレイ感の評価
運・確率16
戦略・判断力16
交渉・立ち回り7
心理戦・ブラフ0
攻防・戦闘0
アート・外見15
作品データ
タイトルケルト
原題・英題表記Keltis
参加人数2人~4人(30分前後)
対象年齢10歳から
発売時期2008年~
参考価格6,000円
データに関する報告
ログインするとフォームが表示されます

コン(※個人の主観です。)さんの投稿

会員の新しい投稿