マイボードゲーム機能「持ってる」「興味あり」など知人に共有できるコレクション管理機能。人数別や時間別などの並び替えも。
ボードゲーム発見機能マイボードゲームの登録データを統計分析し、未経験かつ未所有のおすすめボードゲームを自動抽出します。
レビューや日記の機能各種投稿が可能になります。また投稿で商品購入時に利用できるポイントが貯まります(消費機能は開発中)。
フォロー・フォロワー「ボドとも」としてフォローしておくと、気になるユーザーや知人のアクティビティが通知されるようになります。
ボドゲカフェ情報自分の「興味あり」「お気に入り」に登録したボードゲームカフェが提供するゲームが一目でわかるように。
通販ショップ国内主要メーカーや同人ゲームなど様々な商品をご購入いただけます。会員登録しないで購入することもできます。

ペアーズPairs

同じ数字のペアができたらバースト。スピーディーでスリリングな運試しゲーム。

Pairsは簡単なカードゲームです。タバコ程度の箱サイズで、ポケットに入れて持ち運べます。

Pairsは55枚のカードから構成されます。内訳は1のカードは1枚、2のカードは2枚、3のカードは3枚、・・・10のカードは10枚となっています。オリジナルの洋ナシデッキの他に、様々なイラストのデッキが販売されていますが、カードの構成は同じです。

基本になるPairsゲームの他に、各デッキごとにオリジナルのゲームルールが付属しており、メーカーサイトで公開されています。どれもとても簡単なゲームです。基本的に共通しているルールは、同じ数字が2枚出たら(ペアになったら)だめ、というルールです。

簡単でスリリングな運試しゲームですが、数字ごとに出てくる確率に差があるため、そこをにらんだ判断が必要です。

上記文章の執筆にご協力くださった方
  1. sokuri3510sokuri3510
マイボードゲーム登録者
  • 37興味あり
  • 220経験あり
  • 40お気に入り
  • 201持ってる
テーマ/フレーバー
プレイ感の評価
運・確率9
戦略・判断力8
交渉・立ち回り0
心理戦・ブラフ0
攻防・戦闘2
アート・外見6
作品データ
タイトルペアーズ
原題・英題表記Pairs
参加人数2人~8人(15分前後)
対象年齢未登録
発売時期2014年~
参考価格1,500円
データに関する報告
ログインするとフォームが表示されます

レビュー 5件

  • 81
    名に参考にされています
    投稿日:2018年04月26日 22時54分

     かわいい坊主めくり、みたいな感じです。いろんな種類の絵柄のペアーズが売ってます。かわいい絵柄と気持ち悪い絵柄とあります。 1が1枚、2が2枚、3が3枚、…10が10枚あります。一人1枚ずつ山札からオープンして自分の場札にして、かぶったらそれがマイナス点として引き取っていき、マイナス点が任意の点数(プレイヤー人数によって異なる)以上になったら負け。 飲みながら、判断力が低下した中、無駄に強気になったりするのがおもしろい。パーティゲームですね。インストがめちゃめちゃ短いし、運がほとんどなので、初心者と経験者と差が出なくてわかりやすく面白いから使いやすい。いつでもどこでもだれとでもできる。し...

    YONさんのレビューを読む
  • 100
    名に参考にされています
    投稿日:2018年02月17日 23時18分

    いわゆる坊主捲りです。自分の場に2枚目の同じ数字カードが出たらその数字が自分の点数になって、一定点数を超えると負けになる。カードを引く前に、場にあるほかの人のカードも含めて、低い数字のカードをとる選択もできるので、まだカードを引いてもかぶらない、と思うか、もう無理だから低い数字の点とっちゃおうと思うか、悩むところ。悩むけど結局運要素強いので、サクサク進む。みんなでわいわいできるので、非常に良いゲームだと思う。なお、鳥柄のやつがイラストもかわいいのでおススメ。

    555 takeiyanさんのレビューを読む
  • 97
    名に参考にされています
    投稿日:2017年05月14日 00時06分

    1が1枚、2が2枚----10が10枚の合計55枚のカードで5-6種類ぐらいデザインの違うデッキのpairsが販売されてます。各デッキのオリジナルゲームがあるがどのデッキを買ってもできます。基本的には2枚同じ数字を引いたら負けというゲーム。このpairsを持っているといろいろな他のボドゲーもできるし持ち運びがトランプと同じなのでいいです。ドメモ、そっとおやすみ、リカーーーーリングなどできますよ!ひとつもっていて損はないボドゲーです。

    m1114toyさんのレビューを読む
  • 148
    名に参考にされています
    投稿日:2017年02月08日 12時53分

    1~10までがその数だけ枚数があるカードのセット55枚。これを使って遊ぶゲームのルールが沢山あります。「ペアーズ」としての基本ルールと、各デッキ(絵柄が異なるだけ)毎のルールシートに異なる遊び方があるものの、どれも同じカードがペアで被ったらダメ、というチキンレース。少額のチップを賭けて繰り返し遊ぶ事を前提にした感じです。尚、アメリカのチーパスゲームズ(cheapassgames)さんのサイト上ではカードのPDFファイルが公開されており、無料プリント&プレイゲームという扱いになっています。英語ですが無料なので頑張って訳してみては?日本語版を発売されたテンデイズゲームズさんがこのペアーズのカ...

    夏木なつきさんのレビューを読む
  • 109
    名に参考にされています
    投稿日:2016年09月23日 18時55分

    何種類かゲームをプレイしてみました。どれも簡単で5分~15分くらいで決着します。大きな数ほど出やすいので、そのあたりを考えながら、でも結局はえいっとカードを引いてバーストするかしないか、というゲームです。状況を見ながらパスするか引くかという判断をするので、運ゲーですけど坊主めくり的な運だけゲーという感じではないです。10と9が出てるからヤバイ・・と思いながら引くと助かったり、6と3だからまだ大丈夫だろうと思っていると6が出てバーストしたり、単純で楽しい。大きな数字はカブりやすい上に失点が大きいのも効いています。ちょっとした隙間に、気楽に遊べるゲームです。Pairsの国内版はテンデイズゲー...

    sokuri3510さんのレビューを読む

リプレイ 1件

  • 80
    名に参考にされています
    投稿日:2018年04月29日 10時22分

    5人でオリジナルルールのペアーズを4回やった。5人なんで1ゲーム-13で負け。結構みんなセオリーどうりに場に1-3ぐらいがでて、自分が8,10引いてたりするとおりたりしていた。でも、3をとっておりても、あくまでマイナスなんです。結局一回も降りなかった私は運よくバーストもせず完全勝利!うーん。今回は勝ったけどある程度降りないとリスク大だよね。

    m1114toyさんのリプレイを読む

戦略やコツ 0件

投稿を募集しています

ルール/インスト 1件

  • 86
    名に参考にされています
    投稿日:2016年11月25日 21時20分

    ペアーズはいろいろなルールで遊べるゲームですが、基本になるゲームをざっと説明します。○ペアーズすべてのカードをシャッフルして山札にする。適当にスタートプレイヤーを決める。ひとりずつ順に山から1枚引く。引いたカードは表にして自分の場に並べていく。これを繰り返していき、自分の場に同じ数のペアができたら負け。ペアになったカードのうち一枚を失点として取る。(例えば、8のカードが重なったら、失点8)引く前に降りることが出来る。降りる場合は全員の場に表になっているカードの中で一番小さい数のカードを失点として引く。全員の場のカードを流して、負けた人の次の人からプレイを再開する。決められた失点(60点÷...

    sokuri3510さんのルール/インストを読む

掲示板 0件

投稿を募集しています

会員の新しい投稿

関連記事&スポンサーリンク