マイボードゲーム機能「持ってる」「興味あり」など知人に共有できるコレクション管理機能。人数別や時間別などの並び替えも。
ボードゲーム発見機能マイボードゲームの登録データを統計分析し、未経験かつ未所有のおすすめボードゲームを自動抽出します。
レビューや日記の機能各種投稿が可能になります。また投稿で商品購入時に利用できるポイントが貯まります(消費機能は開発中)。
フォロー・フォロワー「ボドとも」としてフォローしておくと、気になるユーザーや知人のアクティビティが通知されるようになります。
ボドゲカフェ情報自分の「興味あり」「お気に入り」に登録したボードゲームカフェが提供するゲームが一目でわかるように。
通販ショップ国内主要メーカーや同人ゲームなど様々な商品をご購入いただけます。会員登録しないで購入することもできます。
  • 4人~8人
  • 20分~40分
  • 10歳~
  • 2006年~

悪魔城への馬車Bluebearさんのルール/インスト

216
名に参考にされています
2018年10月13日 16時38分

■手番のアクション(どれか1つを実行する。)

①スパイする

・1人のプレイヤーを選び、そのプレイヤーの手札をランダムに1枚選び、他のプレイヤーには見せないよう自分だけ内容を確認し、元のプレイヤーに返します。

②アイテムをトレードする

・他のプレイヤー1人に自分のアイテムを1つ伏せて出し、アイテムカードの交換を申し出る。

・指名相手は、カードを見てから、交換に応じるか拒否するかを決めてよい。

交換に応じた場合→手札からそれとは異なるアイテムを1つ返す。

・交換が成立するとアイテムの特殊効果が発動する場合がある。その場合のみ、受け取ったカードを公開し、効果を確認すること。

交換を拒否した場合→出したカードを手札に戻し、「加勢トークン」を1つ受け取る。

③他プレイヤーと決闘する。

・隠された情報を探すために、1人のプレイヤーを宣言し、決闘を申し込む。

 a攻撃側はキャラクターカードを「剣」、防御側は「盾」のシンボルの面を上にして場に出す。

 b他のプレイヤーは、どちらを支援するか決めてキャラクターカードを置き(マークを手で隠すこと)一斉に公開する。(棄権はできない。)

 cプレイヤー全員が、「アイテムカード」「キャラクターの能力」「決闘トークン」を使用できる。(キャラクター能力を使う場合は、キャラクターカードを公開すること。)

・決闘に勝った場合どちらかを実行

 ①相手の「組織カード」の陣営を密かに確認する。

 ②アイテムを盗む:相手のアイテムカードをすべて見た後に、そこから1枚 を選び、公開せずに自分の手札に加える。(※相手のアイテムをゼロ枚にはできない。その場合は何か別のアイテムを1枚渡さねばならない。)

・引き分けなら、攻撃側はアイテムカードを1枚だけ引いて終了。(手札上限5枚)

④勝利宣言をする。

・自分が勝利条件カードの「鍵」「杯」を1枚以上保持している状態で、勝利条件カードを3枚以上自分の陣営で保持していると確信できたら「勝利宣言」をすることができる。

・味方陣営で「鍵(杯」の保有者」を指名し、すべて合っていれば陣営勝利。1つでも外せば敗北。

・または、相手陣営の勝利条件カードの保有者を全て言い当てても勝利とする。

1
名の会員がナイス!ボタンを押しました
  • ナイス!
  • 村上和博
Bluebearさんの投稿をシェア
マイボードゲーム登録者
  • 22興味あり
  • 86経験あり
  • 7お気に入り
  • 104持ってる
プレイ感の評価
運・確率2
戦略・判断力2
交渉・立ち回り1
心理戦・ブラフ2
攻防・戦闘1
アート・外見0
作品データ
タイトル悪魔城への馬車
原題・英題表記The Castle of the Devil / Die Kutschfahrt zur Teufelsburg
参加人数4人~8人(20分~40分)
対象年齢10歳から
発売時期2006年~
参考価格未登録
データに関する報告
ログインするとフォームが表示されます

Bluebearさんの投稿

会員の新しい投稿