マイボードゲーム機能「持ってる」「興味あり」など知人に共有できるコレクション管理機能。人数別や時間別などの並び替えも。
ボードゲーム発見機能マイボードゲームの登録データを統計分析し、未経験かつ未所有のおすすめボードゲームを自動抽出します。
レビューや日記の機能投稿した記事が読まれるたびに、通販でお得に商品を購入できるボドクーポンをGET! ハードル低めです。
コミュニティ機能専用掲示板・ボードゲームリストの合体機能が便利!公開コミュニティ、秘密のコミュニティ、設定も豊富。
ボドゲカフェ情報自分の「興味あり」「お気に入り」に登録したボードゲームカフェが提供するゲームが一目でわかるように。
通販ショップ国内主要メーカーや同人ゲームなど様々な商品をご購入いただけます。会員登録しないで購入することもできます。
  • 1人~4人
  • 30分~60分
  • 12歳~
  • 2016年~

ブルゴーニュ:カードゲーム18toyaのリプレイ日記(2021年9月27日)

66名 が参考
1名 がナイス
22日前

【ゲームの流れが掴めるソロリプレイ・後編】

中軽量級の小箱の良作・ブルゴーニュ:カードゲームのプレイを少しでも身近に感じてもらえればと思い,ソロリプレイを投稿しています。対人戦でも基本の流れはほぼ同じです。


前編・中編はこちらからどうぞ^^

では,今回はリプレイ最終回。ゲーム終盤に差し掛かるラウンドDからです。


4.ラウンドD

3枚達成時のボーナスでまだ銀が2もらえる!まだやれる!!

さて、Aaron君の資産はどうなったか。ラウンドDでは6枚公開なので今まで無警戒だった色がいきなり3枚揃う,なんてこともあるのですが…


知識(黄色)の3枚クリアは当然として、さっきのラウンドで危ないと思った鉱山(灰色)が1枚も無しで、むしろ施設(ベージュ)が3枚揃った!?

しかし黄色もベージュも私がラウンドCで3枚揃えた色です。そのため今回Aaron君の一番乗りボーナスは無し!なんというラッキーでしょう。

[Aaron君の点数]

黄緑3枚:4点+緑3枚:2点+黄色3枚:4点+ベージュ3枚:3点+一番乗り1点×1枚:1点=14点


私がさっきのラウンドで19点だったので既に超える事が出来ていました!

ですが、さすがのAaron君は何だかんだ7色全部を資産に持っています。次のラウンドのめくれ次第では,紫・青・灰色を全部3枚セット完成させ、一番乗りボーナスをもらった上に7色オールコンプの勝利点も取る…なんて事もありえなくはない話です。

ここはガメツく点数を取りに行きます!


ラウンドDのディスプレイ。うーん,強いて言うなら鉱山(灰色)の2枚目が嬉しいかな!プラス、オールマイティの修道院が6にあるので,点数をガンガン取るなら灰色3枚を狙う感じですかね。


最初のダイスにちょうど2があったのでまずは2にある鉱山を確保。


3個目のダイスは6。6で揃っちゃったかぁ,ちょっと動きづらいかも。


労働者は尽きており,ダイス目の修正はできません。


とりあえずは1枚の6を使って修道院をゲット。灰色3枚セットに向けて動きます。


ダイス4個目…うっそーん。この出目では鉱山も修道院も資産に送れない。


そんな時こそ……金の力だ!!ですが…


グハッ…金の力を過信し過ぎた…ダイス目として使えるものがありません。すっかり「1枚くらいは3か5が出るだろー」と油断しまくってました。

しばし考える…ピコーーン!(閃いた音)


この城をカードとして獲得し,計画に送り込みます。その上で


手元の6ダイスを使って城を資産化。城の効果は…

「任意のダイスが1つ追加されたものとして行動できる」


そう、好きな目のダイスの行動を1回行えるんです。この城の効果で「3」が出たものとして3の鉱山を資産送りに!


そして鉱山を資産化したことにより効果発動。2銀を得ます。

しかし買い物を過信し過ぎた。たまたま城が出てくれたので何とかなりましたが(しかも6で資産にできる城だったのも良かった),このようにうまく回避できないことの方が多いでしょうから気を付けないと。


5個目のダイスは2。残りダイスが少なくなってきました。このラウンド中に最低限、鉱山3枚セットを作りたいので最後の最後は修道院(オールマイティ)で強引に3枚セットを作りに行くしかないかも。そのためには


2のダイスを消費して労働者2枚を取っておきます。


ラストダイスは3。うーーん,本当の事を言うと修道院は最後の手段なので,出来れば鉱山で3枚セットを作りたいんですよね。置いた時に銀貰えるし。


という訳で再度お買い物!!鉱山来ないかな?


鉱山は来なかったけど5がある!これはダイスとして使いましょう!


計画の修道院を資産に。これで灰色を強引に3枚セットにしました。灰色一番乗りボーナスもいただきだ!


そしてラウンドボーナス。もうここまで読んでいただいている方は分かりますね?


金だ…。今は守銭奴のように金っ…。

↑今は,というよりずっとお金のようですが…


さて,4色3枚セットを作り計画はすっからかん。手元には3・6ダイス。ここからどうしようか。


とりあえず、集められる気はあまりしませんが新しい色である船(青)を1枚ゲットしてみます。3の船を取るのに3のダイスをそのまま使えますしね。


あとは,5の場所にある「銀行」を6ダイスに労働者を1枚付けて獲得してみます。


船は,資産に置いた時に商品を1個倉庫に入荷できるカード。

銀行は施設で、ベージュ自体はもう3枚セットが出来ていますが特筆すべきはその能力。資産に置いた時に3銀を得ることができます。あとは分かるな?


以上でラウンドDは終了。最終ラウンドに臨みます。



5.ラウンドE(最終ラウンド)

さすがにここまで来ると3枚セットを作っても美味しいラウンドボーナスはありません。が,点数を伸ばすためには3枚セットをなるべく作りたいので,そちらを頑張ったらおまけも貰える,くらいの心づもりの方が良いでしょう。


Aaron君の最後の資産…ドキドキの


オープン!!!

っと,んん??色味的にあまり点数が伸びる感じでは無いような…?


配置。黄色が8枚,ベージュ6枚。紫・灰色・青は3枚に届かず!申し訳ないけど今回のAaron君はそんなに強くなかったです。一応,同じ色を重ねても3枚ごとに「3枚セットの点数」を貰えるので,6枚なら点数は2倍,9枚なら3倍の点が貰えますが…


[Aaron君の点数]

黄緑3枚:4点+緑3枚:2点+(黄色3枚×2):8点+(ベージュ3枚×2):6点+一番乗り1点×1枚:1点=21点


これに対して私は…

[私の点数]

黄緑3枚:4点+黄色3枚:4点+ベージュ3枚:3点+灰色3枚:4点+一番乗り1点×4枚:4点+動物4種:4点+動物2種:1点=24点


現時点で超えてます!勝ち確ですが,更にどこまで点数を伸ばせるのか挑みます。


ラウンドEのディスプレイ。これはもう「Hey You!青もやっちゃいなYo!」と言われてるとしか思えません。

お望み通り青も3枚セット行ったりましょう!


まず手元のダイスは1・2。1で


船を1枚ゲット。


幸先は良いですが計画は上限枚数が3枚なのでパンパン。これ以上計画にカードを置く余裕はありません。


次のダイスが3だったので労働者を1枚使って4の船を資産化。


船を資産に送ると効果発動。商品を1枚,2つの山の好きな方から取ることができます。


何が良いかなんて分かりませんが,手元に2のダイスが残っているので,ダイス1か2で売却できる商品の方を入荷しておきます。これは一旦倉庫へ。


4個目のダイスは3。これは


3枚目の船を取るのに誠に都合が良い。


これで青の3枚セット作成に向けて着々と歩を進めます。が,資産化するのに必要なダイスが全部5ばっかり…大丈夫かな。


案の定。5個目のダイスが2。2・2かぁ。ならば


ここで商品売却だ!!本来は,同じ種類の商品がたくさんあれば一気に売却できるのですが今持っている商品は1個なので1個しか売却できませんが


これによって商品は得点として換算できるので,1勝利点となり(注:置く場所を間違えました。本当は資産に置きます)


更に商品一つにつき銀1枚が得られます。今手持ちの銀は3枚。分かるな?


買い物ですよ奥様!5出ろ5出ろ!!


キタァーーーーーナイス!!この5を使って船を…


あ,違う?銀行?


銀行を資産に送って銀を3枚得る男。買い物の快感により,正常な脳の回路が焼き切られてしまったようです。


ラストダイスは…5!


ありがたい。船を1隻は資産に送れます。効果で商品も入手します。

さっきの買い物の5で船を送ってたらもう終わっていたのでは?というツッコミは今は聞こえません 笑


さぁ,最後のひと勝負!万全を期して2のダイスを消費し労働者2枚を手に入れ


ラスト買い物だ!!勝負勝負!


1枚目ドン!


2枚目ドン!


3枚目ドン!(全部鉱山ってのも凄いですが…)


よしゃーーー5が来たので,この5をダイスとして


船を資産に送り,効果で商品をゲット。


ラウンドボーナスで


正直これはもうどちらでも良かったのですが銀を手に入れ


青の一番乗りもいただいて


ゲーム終了です!!最終盤面。

[私の点数]

黄緑3枚:4点+黄色3枚:4点+ベージュ3枚:3点+灰色3枚:4点+青3枚:4点+一番乗り1点×5枚:5点+動物4種:4点+動物2種:1点+売却済商品1枚:1点=31点


ちなみに,買い物でもカードをガンガン回したので,山札は残り6枚でした 笑


という訳で,今回はAaron君に勝てました!!また点数も30点台はかなり上手くいった方です^^

初めてブルゴーニュ:カードゲームを遊ぶ方のプレイガイドにもなるよう,なるべく色々なカードを資産にしたり,色々な効果を使うよう心がけたつもりなので,もしこのリプレイを読んで「やってみようかな?」と思っていただけたなら,それが一番嬉しいです^^


以上でブルゴーニュ:カードゲームのリプレイを終わります。長文に最後までお付き合いいただき,本当にありがとうございました。

皆様の良きボドゲライフに貢献できれば幸いです♪

メンバー勝利点勝者
18toya
18toya
31
この投稿に1名がナイス!しました
ナイス!
italia-chosuke
仙人
18toya
18toya
シェアする
マイボードゲーム登録者
  • 85興味あり
  • 170経験あり
  • 24お気に入り
  • 158持ってる
プレイ感の評価
運・確率7
戦略・判断力11
交渉・立ち回り1
心理戦・ブラフ0
攻防・戦闘0
アート・外見5
作品データ
タイトルブルゴーニュ:カードゲーム
原題・英題表記Die Burgen von Burgund Das Kartenspiel / The Castles of Burgundy
参加人数1人~4人(30分~60分)
対象年齢12歳から
発売時期2016年~
参考価格未登録
データに関する報告
ログインするとフォームが表示されます

18toyaさんの投稿

会員の新しい投稿