マイボードゲーム機能「持ってる」「興味あり」など知人に共有できるコレクション管理機能。人数別や時間別などの並び替えも。
ボードゲーム発見機能マイボードゲームの登録データを統計分析し、未経験かつ未所有のおすすめボードゲームを自動抽出します。
レビューや日記の機能各種投稿が可能になります。また投稿で商品購入時に利用できるポイントが貯まります(消費機能は開発中)。
フォロー・フォロワー「ボドとも」としてフォローしておくと、気になるユーザーや知人のアクティビティが通知されるようになります。
ボドゲカフェ情報自分の「興味あり」「お気に入り」に登録したボードゲームカフェが提供するゲームが一目でわかるように。
通販ショップ国内主要メーカーや同人ゲームなど様々な商品をご購入いただけます。会員登録しないで購入することもできます。

クマ牧場 / ベアパークBärenpark / Bear Park

クマやパンダの動物園で人気施設を敷き詰め高得点を狙え!パズルの要素と可愛らしい絵が人気のゲーム。

動物園で、人気のある施設タイルを早く隙間なく取り、高得点を目指すゲームです。

プレイヤーは順々にタイルを配置→取得を繰り返します。
タイルの配置は、既にあるタイルに接する形に置かなくてはいけません。
置いた時に、ショベルカーなどのマスを埋めることができたら、中央にあるタイルを取ることができます。
そのタイルは、次に手番が回ってきた時に配置することができます。

タイルには様々な形があり、得点がついているものもついていないものもあります。
また、土地を全て埋めることができるとボーナス点もあります。最初に取るほど高い得点が書かれているので、早いもの勝ちです。なので、周りのプレイヤーが何を狙っているのかも観察してみましょう。

動物園というテーマとタイルの絵の可愛さ、得点がどんどん取れる爽快感で、緊張感のある展開になりつつもどこか気楽に遊ぶことができる雰囲気のゲームです。
クマやしろくま、パンダ、コアラの絵がとても愛らしいです。

上記文章の執筆にご協力くださった方
  1. まつながまつなが
マイボードゲーム登録者
  • 80興味あり
  • 278経験あり
  • 74お気に入り
  • 204持ってる
テーマ/フレーバー
プレイ感の評価
運・確率0
戦略・判断力12
交渉・立ち回り1
心理戦・ブラフ0
攻防・戦闘0
アート・外見10
作品データ
タイトルクマ牧場 / ベアパーク
原題・英題表記Bärenpark / Bear Park
参加人数2人~4人(30分~45分)
対象年齢8歳から
発売時期2017年~
参考価格未登録
データに関する報告
ログインするとフォームが表示されます

レビュー 6件

  • 74
    名に参考にされています
    投稿日:2018年03月28日 20時42分

    クマ牧場、パズル系のボードゲームです、パッチワークの4人用といった感じです。ルールは特に難しくなく、タイルを取って置くだけ、隠れたマークのタイルを、またとるの繰り返し、ボドゲ初心者にもおすすめです。誰でも遊べるますね。目的タイルは最初から入れても全然難しくないですね。

    クラリス 33さんのレビューを読む
  • 236
    名に参考にされています
    投稿日:2018年01月21日 08時25分

    7/10ドイツ年間ゲーム大賞の次に影響力があると言われているオーストリアゲーム大賞の2017年大賞作品。パッチワークの影響を受けているパズルゲームだが、パッチワークと違い、基本的に好きなタイルをとることができるので、やりやすさは上がっている感じ。とにかく、早い者勝ちで得点が決まるため、インタラクションはかなり強いのが好印象。あと、上級ルールとされている条件タイルは入れてみても全然重くならないから、入れたほうがいいよ。というか、こっちのほうが何をすればいいかの道も見えてくるし。でも、やっぱり言われているとおり、1番目と2番めのプレイヤーはタイルが1〜2の大きさになっているので、不利というの...

    白州さんのレビューを読む
  • 174
    名に参考にされています
    投稿日:2017年12月21日 10時20分

    ルールはとてもシンプルで、初期ボードにタイルを配置し、隠れたマークによって次に獲得できるタイルが選べるというもの。プレイする前はノイシュヴァンシュタイン城のような重めのゲームを想像していましたが、全然重くなく短時間で終わるため、何度でもプレイしたい気持ちになりました。また、各タイルに書かれたクマの様子を見ながら、自分のクマ牧場がどんな物語を紡いでいるのか想像しながらプレイするとさらに楽しいかもしれません。ゲームとしては、初期ボードのマークの配置が若干違うこと、スタートプレイヤーから初期タイルの形状が違うことを抜きにしても、かなり性格が出る物だと思います。ボード1枚を埋めきるとクマの像がも...

    retan0712さんのレビューを読む
  • 175
    名に参考にされています
    投稿日:2017年11月20日 17時25分

    初見3名プレイルールはシンプル、タイルを選び取り、個人ボード(ベアパーク)をタイルを埋めて完成させる各タイルには限りがあり早い者勝ち置いたタイルによっては戦略が異なるので、考えどころのあるゲームサッとインスト受けてすぐに遊べるのも魅力

    特別純米酒2017さんのレビューを読む
  • 335
    名に参考にされています
    投稿日:2017年09月06日 22時26分

    このゲーム、10回ほどプレイしてますが、いつも後手番が有利だと思えます。先手番は一番先にタイルを獲れるので有利と思われがちですが、手番順に最初のタイルが異なり、これによるハンディが大きいのです。1番手は1マス、2番手は2マス、3番手以降は3マスのそれぞれ初期タイルを持ちます。1、2マスのタイルはパークの1つのアイコンしか隠せません。1手番目に次に置けるタイルを1個しか得られません。新しいマップは手に入りません。(取れるけどそれで詰みます)3マスのタイルは同時に2個のアイコンを隠せますので、1手番目に次に置けるタイル2個か、タイル1個と新しいマップを得られます。このように2手番目以降の選択...

    異人館さんのレビューを読む
  • 308
    名に参考にされています
    投稿日:2017年09月05日 00時03分

    あなたは、くまがお好きですか?2017年、ベストクマゲー賞は堅そうな作品。4×4のクマ牧場ボード4枚にクマやパンダなどの様々なけものやアトラクションを配置して世界一のクマ牧場を作る。シンプルなルールのパズルゲーム。実際、スタートボードには様々な国のクマ牧場の字が踊っている(写真は日本。他にドイツやロシアなど色々あるよ。)最初は更地だが、そこにある工事会社のマスの上に新しく施設を配置することでクマ牧場のボードを貰ったり新しい施設のタイルを受け取ることでクマ牧場は段々と豪華な牧場に進化していく。得点はタイル点+3種のボーナス+ボードを埋めきると貰えるクマの像の3種類の獲得手段があり、勝つため...

    kanamatanさんのレビューを読む

リプレイ 1件

  • 104
    名に参考にされています
    投稿日:2018年04月02日 03時38分

    4月1日(日)皆で開催しているゲーム会にてプレイ。「用地タイル」の上へ様々な形の「施設タイル」を並べクマ(コアラもいたり笑)牧場を作り得点を稼ぐゲーム。施設タイルは用地タイルからはみ出ては駄目で、他の施設タイルと重なっても駄目。きちんと埋めるとボーナスの「クマの銅像」が貰え、今回は上級ルールで条件を揃えるとボーナスとしてもらえる「契約タイル」も追加してプレイ。綺麗に並べ続けるも契約タイルが手に入る条件にならず、最終的にタイルをきちんと並べた上で契約タイルの条件をたくさん満たした方が勝利。ゲーム的な要素はもちろんの事、パズル的な要素もあって面白かった♪

    しぃのさんのリプレイを読む

戦略やコツ 2件

  • 53
    名に参考にされています
    投稿日:2018年05月09日 21時51分

    ボーナスタイル無しでプレイする場合、スピード勝負だと思います。個人ボードは8×8=64マスですが、クマ銅像が4マスありますので、実質60マスをいち早く置ききる訳です。中でもショベルカータイルは1枚で5マス分で素点も高い。これは全て置ききらないと点数が伸びません。3枚獲得できますので、3×5=15マス。残り60―15=45マス。次にミキサータイルは4マス分、8枚獲得可能です。早いもの順に点数が下がっていきますので、競合を避け点数が高いタイルから取れれば良いのですが、そこは状況を見て判断。8×4=32マス。残り45ー32=13マス。最後にネコ車タイル。1~3マスのタイルがありますが、手数を抑...

    kaya-hatさんの戦略やコツを読む
  • 136
    名に参考にされています
    投稿日:2017年11月20日 17時30分

    これは1度しか遊んでいないのですが、タイルの中には0点のタイルもあるので、如何に無得点タイルを取らずに得点タイルのみで完成させるかが鍵です各タイルは異なるので、しかたなく無得点タイルを選ばざるを得ないことがありました。上手い人は全て得点タイルで埋めれるでしょうトップ狙いなら無得点タイルは避けるべき

    特別純米酒2017さんの戦略やコツを読む

ルール/インスト 1件

掲示板 0件

投稿を募集しています

会員の新しい投稿

関連記事&スポンサーリンク