マイボードゲーム機能「持ってる」「興味あり」など知人に共有できるコレクション管理機能。人数別や時間別などの並び替えも。
ボードゲーム発見機能マイボードゲームの登録データを統計分析し、未経験かつ未所有のおすすめボードゲームを自動抽出します。
レビューや日記の機能各種投稿が可能になります。また投稿で商品購入時に利用できるポイントが貯まります(消費機能は開発中)。
フォロー・フォロワー「ボドとも」としてフォローしておくと、気になるユーザーや知人のアクティビティが通知されるようになります。
ボドゲカフェ情報自分の「興味あり」「お気に入り」に登録したボードゲームカフェが提供するゲームが一目でわかるように。
通販ショップ国内主要メーカーや同人ゲームなど様々な商品をご購入いただけます。会員登録しないで購入することもできます。
  • 2人~5人
  • 30分~75分
  • 14歳~
  • 2018年~

スペースベースすあまさんのレビュー

286
名に参考にされています
2019年04月24日 18時14分

★8(個人的10段階評価)


ダイスゲームの新たな名作! 街コロをもう少しだけゲーマー寄りに!


宇宙艦隊を育てるゲーム、説明書は分厚い…と来ると一瞬「うっ」となるかもしれませんが、蓋を開けてみれば基本的にはサイコロを振ってお金を稼いで拡大再生産を繰り返すだけの超シンプルなダイスゲームです。


ぶっちゃけ、街コロのイメージで七割大丈夫です。ただ、残り三割の「味付け」や「改良点」により、個人的には本作の方が好きだったりはします。


ルールとしては、本当にダイスを使った拡大再生産のそれです。

ダイスを振って出た目のカードに記されたリソースを獲得し、そのリソースで買い物をすることで、収入量や収入の発生確率、または勝利点の獲得手段を成長させていく、というゲーム。


ただ本作ならではの小さな味付けが地味に効いていて。

まず、ダイスは二つ振るのですが、このダイスの出目は合算してもいいし、個別に使ってもいいんです。

1~6の目を二回使うか、7~12の目を一回使うか。基本的には数字の高いカードの方がいいリソースを貰えたりしますが、そこは買い物で低い数字の収入を上げることで、補えたり。


なにが言いたいかというと、運は勿論あるものの、プレイヤー側にもちゃんと選択肢があるんですよね。ダイスがどんなに悪くても、「何も貰えない」とか「心底要らないものだけ」ということにはほぼならない。

これにより、他のダイスゲームより少しだけですが「納得感」が強いです。


また、カードにはいくつか出目操作に似た概念の能力が付加されていたりするのですが、その能力の使用タイミングがある程度のプレイヤーに委ねられるため、意外と「自分でやっている感」があります。


いや、よく考えると、結局はダイス運なのですが(笑)。基本的に誰が何を出しても大概「プラス」になるよう出来ているせいか、基本的に「楽しい」が強いんですよね。拡大再生産というジャンルの、剥き出しの楽しさがそこにあります。


マイナス点としては、やはり街コロよりはルール説明で面倒な部分が多少あること(キューブによるチャージ周り等)。

コンポーネントの特殊さ、及び若干の取り回しづらさ(カードをボードの下に差し込む行為のちょっとした難しさ)、あたりでしょうか。


とはいえルールは子供でも分からない程ではないですし、コンポーネント周りは何か致命的なものでもないです。


今後も時折まったりと、何度も遊びたい不思議な魅力を持ったゲームの一つですね。

ゲームって戦略性や運のバランス云々もそうですが、「やっていて気持ち良い」もとても大事なんだなと気付かされる、そんな一作です。

2
名の会員がナイス!ボタンを押しました
  • ナイス!
  • 健部伸明
  • Nobuaki Katou
すあまさんの投稿をシェア
マイボードゲーム登録者
  • 38興味あり
  • 217経験あり
  • 54お気に入り
  • 111持ってる
プレイ感の評価
運・確率5
戦略・判断力3
交渉・立ち回り0
心理戦・ブラフ0
攻防・戦闘0
アート・外見2
作品データ
タイトルスペースベース
原題・英題表記Space Base
参加人数2人~5人(30分~75分)
対象年齢14歳から
発売時期2018年~
参考価格未登録
データに関する報告
ログインするとフォームが表示されます

すあまさんの投稿

会員の新しい投稿

関連記事&スポンサーリンク