マイボードゲーム機能「持ってる」「興味あり」など知人に共有できるコレクション管理機能。人数別や時間別などの並び替えも。
ボードゲーム発見機能マイボードゲームの登録データを統計分析し、未経験かつ未所有のおすすめボードゲームを自動抽出します。
レビューや日記の機能各種投稿が可能になります。また投稿で商品購入時に利用できるポイントが貯まります(消費機能は開発中)。
フォロー・フォロワー「ボドとも」としてフォローしておくと、気になるユーザーや知人のアクティビティが通知されるようになります。
ボドゲカフェ情報自分の「興味あり」「お気に入り」に登録したボードゲームカフェが提供するゲームが一目でわかるように。
通販ショップ国内主要メーカーや同人ゲームなど様々な商品をご購入いただけます。会員登録しないで購入することもできます。
  • 3人~5人
  • 15分前後
  • 9歳~
  • 2019年~

スカウト!すあまさんのレビュー

149
名に参考にされています
2020年09月24日 18時51分

★9(個人的10段階評価) 


妙な中毒性のプレイ感

大富豪的カードゲームの傑作!


基本は大富豪的なルールのカードゲームです。

配られた手札を全て最初に出し切ってあがった人間の勝ち。

負けた人達は残りの手札量によりマイナス点を食らったりしつつ、人数分ラウンドを重ねて、

最後に多くの得点を持っていた人間が勝者です。


またゲーム中に手札の勝手な並び替え不可能&まとめて出せるのは手札内で並んでいる時だけ、

というルールは「シリメツレツ」でも採用されているものですね。


というわけで大まかなルールはよくあるものなのですが、

個人的に評価したいこのゲームの特徴は大まかに二つ。


「スカウトシステム」と「上下で別々の数字になるカードデザイン」です。


まずタイトル通りのスカウトシステム。

基本的にこのゲームは前に出した人のカード群より「より強いカードを出さなければいけない」ゲームなのですが、出せない場合の選択肢が「パス」ではなく「スカウト」になっております。

どういうことかというと、前の人の出しているそのカードのうち一枚を、手札に加えてしまえるのですね。


詳細なルール説明は省きますが、要は「場のカードの弱体化」と「自分の手札の強化」を行えるということです。

そしてこの際にうまく働くのが、「上下別々の数字になるカードデザイン」です。実はスカウトを行う際、取ったカードを手札の好きな場所に差し込めることに加え、上下の向きも自由にしていいのです。

これにより「スカウトするしかないけど、欲しい数字がない」という状況が大分軽減されております。上下別々の数字を配置していることによって、スカウトの価値、選択肢の幅を広めている。


これにより、普段の大富豪系ゲームだと基本的に「敗北」や「マイナス」に繋がる「パス」という行為が、今作では「スカウト」という強力で便利な自分の手札強化行為にも繋がっており、プレイしていて不公平感が不思議と薄い。


勿論最初の手札運がないとは言わないのですが、そこでも「最初だけ、手札全部をまとめてひっくり返していい」というルールが機能していて、絶望的なまでに手札の並びが悪い、という状況を少しだけ回避させてくれています。


結果、全体の印象として「自分でなんとか出来る部分」が他の大富豪系ゲームに比べて大きい様に感じるのですね。

いや、トータルで考えると、運は結局勿論あるのですが。納得感の違いというか。単純な大富豪で圧倒的手札差で負けた時のような理不尽感が、あまりないのです。


と、こう書くと「スカウト」しまくって手札超強くするゲームに思えるかもしれませんが、当然このゲームは基本的に大富豪的ゲーム。

最終的にはカードを手札に沢山持っていたらマイナスをくらってしまうので、スカウトばかりしていればいいというものでもありません。ここの駆け引きも本当によく出来ています。


結論として、「戦略」と「爽快感」が奇跡的な配分でミックスされた傑作と言っていいかと。個人的にはもの凄く好きなカードゲームです。


ちなみに類似作品の「シリメツレツ」とは、意外とプレイ感がかなり異なる印象です。ここはもう完全に好みになってくるので、両作品試して貰えると。個人的にはスカウトが好みですが、どっちが優秀という感じでもないです。


また話題作なだけに賛否両論あるみたいですが、否定意見に見られる「盛り上がりに欠ける」という意見も、とても良く分かります。

こう見えて意外とパーティ感は無いというか、結構「うんうん」考えて一手を選択するゲーム性です。ウノやラマ、大富豪的ノリを期待してしまうと、かなり違うかと。

ルールは難しくないのですが、家族でわいわい楽しくというよりは、大人や友人同士で「うーむ」と真剣に悩みながら遊びたいゲームですね。


なんにせよ個人的には、この手の大富豪的ゲームの中ではトップクラスに好きなゲームです!

少しでも興味がある方は、是非一度ご体験頂けたらと! オススメです!

2
名の会員がナイス!ボタンを押しました
  • ナイス!
  • ビッチュウ
  • まつなが
スカウト!
スカウト!の通販
手札の順番を変えずに、カードを出すか引き抜くか(スカウト)をしながら、手札を繋いで遊ぶ大富豪系ゲーム
1営業日以内に発送
日本語マニュアル付き
¥ 2,200(税込)
すあまさんの投稿をシェア
マイボードゲーム登録者
  • 239興味あり
  • 823経験あり
  • 306お気に入り
  • 605持ってる
プレイ感の評価
運・確率17
戦略・判断力25
交渉・立ち回り9
心理戦・ブラフ5
攻防・戦闘0
アート・外見4
作品データ
タイトルスカウト!
原題・英題表記Scout!
参加人数3人~5人(15分前後)
対象年齢9歳から
発売時期2019年~
参考価格2,200円
クレジット
ゲームデザイン梶野 桂(Kei Kajino)
アートワーク未登録
関連企業/団体ワンモアゲーム!(OneMoreGame!)
データに関する報告
ログインするとフォームが表示されます

すあまさんの投稿

会員の新しい投稿