マイボードゲーム機能「持ってる」「興味あり」など知人に共有できるコレクション管理機能。人数別や時間別などの並び替えも。
ボードゲーム発見機能マイボードゲームの登録データを統計分析し、未経験かつ未所有のおすすめボードゲームを自動抽出します。
レビューや日記の機能各種投稿が可能になります。また投稿で商品購入時に利用できるポイントが貯まります(消費機能は開発中)。
コミュニティ機能専用掲示板・ボードゲームリストの合体機能が便利!公開コミュニティ、秘密のコミュニティ、設定も豊富。
ボドゲカフェ情報自分の「興味あり」「お気に入り」に登録したボードゲームカフェが提供するゲームが一目でわかるように。
通販ショップ国内主要メーカーや同人ゲームなど様々な商品をご購入いただけます。会員登録しないで購入することもできます。
  • 1人~5人
  • 40分~60分
  • 9歳~
  • 2019年~

パークスmaroさんのレビュー

181
名に参考にされています
2021年01月10日 10時30分

美しいコンポーネントが印象的な中量級ゲーム。はっきりいってシステム的には目新しいところは皆無と言って良いですが、あまりにもカジュアル過ぎず適度に本格的なボードゲームの体裁をとりながら、家族でもプレイできるくらいのバランスがいい具合に調整されています。


メカニクスとしては、一方通行のトラックタイルからリソースを手に入れ、トラックの最後に到達した時点で国立公園を模したカード(パークカード)を必要なリソースを払って獲得するセットコレクション。これがメインの勝利点源となります。

トラックではその他、リソース変換や、勝利点となる写真タイルの獲得なども行え、最終トラックでは特殊能力をもつギア(登山道具)カードや、条件により写真タイルを得ることができます。また、宝石の煌めきのように、パークカードの予約をすることもできます。

勝利点を稼ぐ手段としては、一定の条件を満たすとボーナスの勝利点がもらえる年度カードもあります。最近のものではウイングスパンのボーナスカードに近いものです。

ラウンドはたったの4ラウンド。トラックタイルも5ないし6から10程度(ラウンドごとに1枚ずつ増える)ですので、あっという間にゲームが終了するように感じます。

勝利点の獲得はパークカードに大きく依存していることから、いかに狙ったパークカードに対して効率よくリソースを得ることができるかが重要です。なので、タイルスペースやパークカード、ギアの早取りについては細心の注意を払わなければならず、ここのインタラクションが勝負の分かれ目になります。

とはいえ、各カードのめくり運も関係してくるため、ガチガチになってないところがちょうどこのゲームの立ち位置を示しているといえます。

プレイ感としては、フィンカあたりと似た感じがします。フィンカのマンカラに対し、パークスは片道のトラックを使用しますが、ここが全プレイヤー共用でプレイヤー間のインタラクションを強く内包し、かつゲームの流れの大部分を握っている要素となっていることが共通しています。得点カードのセットコレクションでの獲得となっているところも同じです。

パークスでは休憩所カードやギアカードなどの特殊能力で必要リソースの補助や軽減ができますが、ある程度のリソースはしっかり獲得しないといけませんから、必然的にトラックでの進行は小刻みにすることが多くなります。ワーカーは2人固定ですが、そのラウンド中でトラックに残ったワーカーが1人になった時点でラウンドは強制終了となってしまいます。また、最終トラックでのパークカード、ギアカードでどうしても手に入れたいものがある場合のジレンマもあります。

冒頭で目新しい要素はないと書きましたが、多人数ではトラックが混雑してくるため、キャンプカードを反転させることでラウンドに1回のみ、他のワーカーのいるスペースにも入れるようになっていることは面白いです。

このパークス、あまり細かいことを考えなくても楽しめるし、他プレイヤーの考えを読みながらプレイするのも楽しい作品に仕上がっています。対応人数も1-5人となっており、アメリカ在住のボードゲーム好きな家族あたりがメインのターゲットとなっているような感じですが、全般的にうまくまとまっていて抜かりのないゲームです。軽い言語依存がありますが、アイコンもあり、簡単な1-2行の文章がほとんどです。軽めの中量級ゲームですがBGGでもしっかり高評価を得ています。幅広い方々にアピールできる作品だと思います。


                               

2
名の会員がナイス!ボタンを押しました
  • ナイス!
  • Christopher Coutinho
  • きむにぃ
maroさんの投稿をシェア
マイボードゲーム登録者
  • 170興味あり
  • 219経験あり
  • 69お気に入り
  • 134持ってる
プレイ感の評価
運・確率6
戦略・判断力12
交渉・立ち回り1
心理戦・ブラフ0
攻防・戦闘0
アート・外見14
作品データ
タイトルパークス
原題・英題表記PARKS
参加人数1人~5人(40分~60分)
対象年齢9歳から
発売時期2019年~
参考価格未登録
データに関する報告
ログインするとフォームが表示されます

maroさんの投稿

会員の新しい投稿